石像寺(釘抜地蔵)

石像寺(釘抜地蔵)
by http://kyoto.wakasa.jp/detail/25/359/
弘法大師が唐から持ち帰った石を削り作った地蔵が祀られているお寺。このお地蔵さまは人々の苦しむを抜き取る(苦抜き)とされていることから(釘抜地蔵)と親しまれています。

周辺の類似スポットを地図で見る

石像寺(釘抜地蔵)の基本情報


【 住所 】京都市上京区千本通上立売上ル花車町503


公式ページ

[wdi_feed id=”670″]


石像寺(釘抜地蔵)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

【寺社の通称】三十三間堂=蓮華王院/千本釈迦堂=大報恩寺/千本ゑんま堂=引接寺/嵯峨釈迦堂=清凉寺/西陣聖天=雨宝院/六角堂=頂法寺/革堂=行願寺/釘抜地蔵=石像寺/苔寺=西芳寺/御寺=泉涌寺 #kyoto

3/n 釘抜地蔵(石像寺) 空海が唐から持ち帰った石を自ら彫ってと言われる地蔵菩薩があるお寺。 奥に空海が掘ったと言われる井戸や、藤原定家の供養塔がある。 pic.twitter.com/chGPl6bh6e

ツイッターメディア

【寺社の通称】三十三間堂=蓮華王院/千本釈迦堂=大報恩寺/千本ゑんま堂=引接寺/嵯峨釈迦堂=清凉寺/西陣聖天=雨宝院/六角堂=頂法寺/革堂=行願寺/釘抜地蔵=石像寺/苔寺=西芳寺/御寺=泉涌寺 #kyoto


京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。