ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

福岡の屋台、おすすめの15軒!

屋台

夜の街に点々と並ぶ屋台は福岡の名物の一つ。仕事帰りの人と観光客でいつも賑わっています。

主な屋台スポットは、 天神、中洲、長浜。合計で200軒を超える屋台があります。 屋台のジャンルは様々。「博多ラーメン」や「博多一口餃子」など博多ならではの名物料理はもちろん、「焼ラーメン」や「明太卵焼き」などオリジナルメニューを揃える屋台もたくさんあります。

でも、屋台というと、初心者にとってはどうしても敷居が高く感じてしまいがちですが、今回ご紹介するのは旅行者でも楽しめる、親しみやすいお店15軒をご紹介します。思い切って足を踏み入れてみると、はまってしまう面白さがあります。お酒やごはんがおいしいだけでなく、人とのコミュニケーションが醍醐味。ぜひチャレンジしてみてください。




1.一口餃子が絶品・武ちゃん

一口餃子が絶品・武ちゃん
出所:https://tabelog.com/

「武ちゃん」の看板メニューは一口餃子。作り置きはせず、注文されてから餃子を包むこだわりで地元民からも長く愛されています。中洲の名店「宝雲亭」で腕を磨いた大将のこだわり餃子、是非食べてみて欲しい一品です。

「ギョーザ」は持ち帰りもできます。美味しそう。一口餃子は、ニンニク控えめなので、女性などにも大人気です!自家製の柚子胡椒をつけて味わうと、やみつきになってしまうその味を求めて、県内県外問わず多くのリピーターの方もいるそうですよ! 休みなしで料理の仕込みをされるなど、美味しい料理のためにほとんどの時間を費やしているというご家族が営まれているこちらの屋台。餃子の他にも、牛スジ、ほほ肉、こんにゃくを白みそでじっくり煮込んでいるという「どて鍋」も絶品ですよ♪

■ 基本情報
・名称: 武ちゃん
・住所: :福岡県福岡市中央区春吉3丁目1
・アクセス: 中洲川端駅から8分
・営業時間: 19:00-
・定休日: :不定
・電話番号: 090-8628-9983
・料金: ¥1,000~¥1,999

2.「焼きラーメン」発祥の店・小金ちゃん

小金ちゃん
出所:https://tabelog.com/

福岡屋台の名物の一つ「焼きラーメン」の元祖として知られ、創業43年目の老舗屋台。

豚骨スープをたっぷり含んだ麺を焼きそばのように炒めます。ふんわりとした食感に香ばしい味わいがたまらない。行列が絶えない屋台ですが、ここは並んででも行っておくべし!

「焼きラーメン」の仕上げには、「どて焼き」のスープをかけ、旨味を増すというアイデア満載の食べ方も魅力ですね!他のメニューも、チャーシューも自家製というラーメンや、具は、牛すじとこんにゃくだけとシンプルながら、味がしっかりとしみ込んでいる「どて焼き」、出しの効いた玉子焼きの中にたっぷりと明太子が入っている「めんたい玉子焼き」など、どれも美味しいです。手間暇かけて作られているその愛情も料理に入っているんでしょうね♪

■ 基本情報
・名称: 小金ちゃん (こきんちゃん)
・住所: 福岡県福岡市中央区天神2
・アクセス: 地下鉄天神駅 1番出口から2分
・営業時間: 18:00-翌2:00(OS翌1:30)
・定休日: :木曜、日曜
・電話番号: 090-3072-4304
・料金: ¥1,000~¥1,999

3.多国籍メニューが充実・あほたれ~の

あほたれ~の
出所:https://tabelog.com/

本場メキシコのレシピで作られるタコスやトルティーヤチーズなど多国籍のメニューが揃います。 天ぷらやもつ鍋まであって選ぶのも楽しい♪土曜日しか味わえないコロッケは60個限定の特別メニュー。

ふわふわトロトロの卵がチャーハンの上にかかっている見た目にも食欲をそそる「ガーリックチャーハン」や、ぷりぷりな新鮮なモツと野菜の醤油ベースの「和牛ホルモンもつなべ」、メキシコ人直伝の自家製サルサソースが決め手の「タコス」など、おすすめのメニューがたくさんあります!定番のラーメン、おでん、焼き鳥などもあるんですよ。ご家族で営まれているというアットホームな雰囲気からか、女性やお子様連れのお客様も多いそうです♪

■ 基本情報
・名称: あほたれーの (ahotaleeno)
・住所: 福岡市中央区天神1丁目
・アクセス: 天神南駅から70m
・営業時間: 18:30-翌3:00
・定休日: 不定
・電話番号: 090-1871-3672
・料金: ¥1,000~¥1,999




4.メニューは80種類以上・喜柳

喜柳
出所:https://tabelog.com/

「博多グルまき」や「焼きラーメン」、「博多地鶏バーグ」など鉄板ものが充実している屋台。 毎日通う常連さんもいて、店内は常に楽しい雰囲気。一人でも入りやすい賑やかな屋台です。

豊富なメニュー。裏メニューもあるらしい。梅が枝餅用の焼き釜で作る「もちもちギョウザ」は絶品です!

この「もちもちギョウザ」は、厚めの皮に肉汁が染み込んでいて、その食感が絶妙でボリュームも満点ですよ!餃子は、このほかにも「博多一口餃子」と「黒豚餃子」の全部で3種類揃っています。人気の「焼きラーメン」は、とんこつ味・ソース味の2種類のソースから選べるそうです。どちらも、食べてみたいですよね!日替わりメニューやお客さんの希望に応じて作る裏メニューなどを含めると、なんと100種以上のメニューがあるそうです!行く度に、違うものを注文して楽しめますね♪

■ 基本情報
・名称: 喜柳 (きりゅう)
・住所: 福岡市中央区天神1丁目
・アクセス: 西鉄福岡駅(天神)から50m
・営業時間: 19:00-翌3:00頃
・定休日: 不定
・電話番号: 090-9721-9061
・料金: ¥1,000~¥1,999

5.年中無休のこだわり屋台・ともちゃん

ともちゃん
出所:https://tabelog.com/

牛タンや牛レバーの炭火焼と豚骨ラーメンがメインの屋台。刺身で食べられるほど新鮮な食材を使用していたり、2日間炊き込んでスープを作っていたりと、店主のこだわり抜かれた料理の数々はさすがの味。

年中無休で営業しているのでやっているかどうかを気にせず訪れることが出来るのも嬉しいです♪ 豚骨を2、3日炊いて作られたスープとに醤油ダレを効かせたすっきりとした味わいの豚骨ラーメン。 女性は50円引き♪

大人気のラーメンは、コクがありつつ、後味はさっぱりとしているスープに、しっかり味が染みている肩肉を使用した自家製チャーシューが乗っています。締めの一杯としても良さそうですよね。また、炭火焼は、新鮮な九州産和牛のさまざまな部位がショーケースに並んでいます。とても優しい店主なので、女性一人でも入りやすいですよ♪持ち帰り用の「箱ラーメン」(4食入1,580円)も販売されているとのことなので、ご家族へのお土産にいかがでしょうか。

■ 基本情報
・名称: ともちゃん
・住所: 福岡市中央区天神1丁目
・アクセス: 西鉄バス天神郵便局前(16)下車すぐ。
・営業時間: 19:00-翌3:00
・定休日: なし
・電話番号: 090-3667-5782
・料金: ¥1,000~¥1,999

6.ナンバーワン

ナンバーワン
出所:https://tabelog.com/

細やかな気遣いで初心者にもおすすめの有名店。お店のいちばん人気は、やっぱり長浜ラーメン。コシのある細麺に、豚骨の旨みを凝縮させたこってりとしたスープが絡んで美味! 濃厚でありながら、口当たりはさっぱり。スープはあっさり味や脂抜きなど、お客さんの好みに合わせて調節してくれます。

店名のごとく、名店です。ほかにも、おでんなど食事メニューも充実しています。ですので、飲んだ帰りの一杯だけでなく、飲み始めの1軒目としても使えます。初心者さんはぜひチャレンジしてみてください。

■ 基本情報
・名称: ナンバーワン
・住所: 福岡県福岡市中央区港1-10 魚市場西門前 長浜屋台街入り口
・アクセス: 赤坂駅から597m
・営業時間: 18:30~翌3:30
・定休日: 無休
・電話番号: 090-9724-8717
・参考サイトURL:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40000498/

7.あや

あや
出所:https://tabelog.com/

名物はむかしながらの博多のうどん。博多ならではのやわらかい麺が、昆布とあじこのあっさり出汁を吸って、やさしい味わい。飲んだ締めにぴったりの逸品。

大通りから離れた公園の横なので、のんびりとした雰囲気も魅力。この雰囲気が魅力で集まる常連さんも多い。揚げたての天ぷらやどてやき、おでんなど、屋台定番メニューも豊富。気さくな雰囲気の中で、博多弁を聞くのも、これまたオツです。初心者にやさしい屋台といえるでしょう。

■ 基本情報
・名称: あや
・住所: 福岡市博多区上川端町(冷泉公園付近)
・アクセス: 福岡市営地下鉄空港線中洲川端駅から徒歩4分
・営業時間: 18:30~翌3:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 090-3883-4819
・参考サイトURL: http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id;=400000005204&isSpot;=1

8.かじしか

かじしか
出所:https://tabelog.com/

いつも満員御礼の、親子が営む屋台。可愛くレトロなイラストが描かれたのれんが目印。カウンターにはショーケースが鎮座し、その日仕入れた新鮮な食材が並びます。漁師さんから買い付けた魚介や肉類がぎっしり詰まっていて、見ているだけでテンションあがります。

1本100円~の旬な巻き串は、野菜や肉だけでなく、フルーツを巻いた変わり種も。ヘルシー志向の女性も楽しめるお店です。

テレビなどに登場する人気店なので、週末は予約をすることをおすすめします。屋台ではめずらしく、予約を取ることができます。

■ 基本情報
・名称: かじしか
・住所: 福岡県福岡市博多区中洲中島町1
・アクセス: 地下鉄・中洲川端駅から、徒歩5分
・営業時間: 19:00~翌2:00(L.O. 1:30)
・定休日: 日曜、天候不良時(祝日要確認。月曜が祝日のとき等、日曜営業している場合あり)
・電話番号: 090-1877-3773
・参考サイトURL: http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40030514/

9.屋台バー えびちゃん

えびちゃん
出所:https://tabelog.com/

100種類以上のカクテルが楽しめる屋台。博多の歓楽街・中洲でバーテンをしていた店主がつくるカクテルは、どれも本格的。なまのフルーツを使ったカクテルもいただけます。20時まではスタンドのカクテルが540円になるので、早めの訪問も◎。

つまみは、カマンベールチーズのマーマレード焼きといったバーメニューから、牛テールスープで煮込んだおでんまでさまざま。

店内はいつもぎゅーぎゅーで、隣り合ったお客さん同士で話が盛り上がっています。地元のひととのコミュニケーションも楽しめそうなお店です。

■ 基本情報
・名称: 屋台バー えびちゃん
・住所: 福岡市博多区上川端町(冷泉公園横)
・アクセス: 福岡市営地下鉄空港線中洲川端駅から徒歩4分
・営業時間: 19:00~翌3:00
・定休日: 日曜・荒天時
・電話番号: 090-3735-4939
・参考サイトURL: http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id;=400000005239&isSpot;=1

10.司

司
出所:https://tabelog.com/

美人のおかみさんが切り盛りする、天ぷらと串焼きが楽しめる屋台です。格子戸に囲まれた外観がひときわ目立ち、粋な雰囲気を醸し出しています。

天ぷらは、季節の魚介や野菜を使ったものに加え、博多名物である明太子の天ぷらが味わえます。サクサクした食感と香ばしさで、お酒が進みます。お店の人気メニューは、牛タンの串焼きステーキ。肉厚の牛タンがとてもジューシーでボリューム感たっぷり。ほかには、地鶏の網焼きなど、博多の食材が楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 司
・住所: 福岡県福岡市博多区中洲春吉那珂川沿い
・アクセス:地下鉄中洲川端駅から徒歩10分
・営業時間: 17:30~25:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 非公開
・公式サイトURL: http://www.yatai-tsukasa.com/

11.DON!

DON!
出所:https://tabelog.com/

洋食や創作料理がいただける、まるでダイニングバーのような屋台。

2日間かけて仕込む「名物!5代目のドライカレー」はお店のいちおしメニュー。ピザやパスタなどの洋食はもちろん、おでんやラーメンなどもあり、メニューの幅広さは随一。カクテルも楽しめます。連れと食べたいものが分かれてしまったときに使いやすいお店かも。

天神駅周辺にあるので、買い物の帰りなどにサクッと立ち寄れるので便利です。若い店主が切り盛りしていることもあり、女性も気軽に立ち寄れる雰囲気も魅力。

■ 基本情報
・名称: DON!
・住所: 福岡県福岡市中央区渡辺通4-6-2 パーキング303前歩道
・アクセス:西鉄福岡駅、地下鉄天神南より徒歩3分
・営業時間: 18:30~翌1:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 092-761-3088
・参考サイトURL:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40034335/

12.大政

大政
出所:https://tabelog.com/

博多華丸さんがテレビでおすすめしていた屋台。黄色いのれんと格子戸が目印です。揚げたての天ぷらやおでんが味わえる、これぞド定番の屋台。メニューの数は驚きの多さ。なおかつ価格がリーズナブルで、このボリュームでこの値段!?と思わずうなってしまいます。

ただし、常連さんがひしめくお店なので、初心者にはやや敷居が高い印象も。入ると和気藹々としているので、びびるべからず。揚げたてのあつあつ天ぷらとビールの組み合わせがたまりません!

■ 基本情報
・名称: 大政
・住所: 福岡市博多中洲5丁目昭和通り 中洲バス停前
・アクセス: 中洲川端駅から261m
・営業時間:18:00~2:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 090-3734-1618
・参考サイトURL:http://nakasunavi.jp/pc/shop.php?SHOP_ID=156

13.長浜屋台 やまちゃん

長浜屋台 やまちゃん
出所:https://tabelog.com/

ずらりと屋台が立ち並ぶ通りの一区画に位置し、中洲ならではの屋台情緒がまんてん。風情もごちそうの一つと言えそうなお店です。

豚骨のうまみたっぷりのスープと、のどごしのよい博多細麺は、締めにぴったり。締めの一杯にラーメンを…と店に入るとラーメンだけでなく、ついつい、ホルモン煮込みや魚介焼きなどを頼んでしまうから不思議。定番の「長浜屋台」を旅の楽しみのひとつにぜひ取り入れてみて。

■ 基本情報
・名称: やまちゃん
・住所: 福岡県福岡市博多区中洲1 中洲清流公園そば、春吉橋付近
・アクセス:地下鉄空港線(1号線) 中洲川端駅 徒歩5分
・営業時間: 18:30~翌2:00
・定休日: 日曜日
・電話番号: 不明
・参考サイトURL:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40025736/

14.なかちゃん

なかちゃん
出所:https://tabelog.com/

鉄板焼きが味わえる屋台。フレンドリーな店主が切り盛りをしていて、店内はいつも明るくにぎやかな雰囲気。目の前の鉄板でコテをふるい次々と焼き上げる店主のパフォーマンスを楽しむことができます。名物は、明太卵焼き。くるくると鮮やかに巻かれて焼き上げられる卵焼きはふわふわの食感。

屋台で供されるメニューは100種類ほどあり、博多随一だとか。鉄板料理をはじめ、ラーメンやおでんなどの博多屋台の定番メニューが味わえます。

■ 基本情報
・名称: なかちゃん
・住所: 福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越
・アクセス:西鉄福岡駅(天神)から122m
・営業時間: 19:00~翌3:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 090-3601-3540
・参考サイトURL: http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40019898/

15.長浜満月

長浜満月
出所:https://tabelog.com/

元気のいい掛け声が印象的なお店。気さくな人柄のスタッフさんたちがいろいろと声をかけてくれ、初心者でもすぐお店になじめます。屋台ならではの、お客さんとお店のひとが一緒になって楽しめる醍醐味を味わいたい人には特におすすめです!時には、海外からのお客さんも一緒に盛り上がっていることも。

長浜ラーメンや焼ラーメン、煮込み、炭火焼など、長浜屋台の定番メニューがリーズナブルにいただけます。コラーゲンたっぷりのプルプルとした食感が絶品なホルモン炒めはぜひ食べてほしい一品。

■ 基本情報
・名称: 長浜満月
・住所: 福岡県福岡市中央区港1丁目1-10
・アクセス:市営地下鉄線 赤坂駅より徒歩15分
・営業時間: 18:00〜翌3:00
・定休日: 月曜日(祝日の場合は火曜日)
・電話番号: 080-3963-1105
・参考サイトURL: http://yatai.fukuoka.jp/nagahama/mangetsu

美味しい料理とお酒だけでなく、博多の人ならではのあったかい人柄に触れ合えるのが魅力です。1軒をじっくり味わうのも楽しいですが、2、3軒はしごするのも旅ならではの楽しみ方です。

初心者向けの「博多屋台きっぷ」が福岡市の観光案内所で販売されているので、デビューが不安な人はぜひ活用してみて。





公式Facebook
その他のオススメ記事
写真から探す地図から探すテーマから探す