観光スポット10選(マップより一部抜粋)

アロハテーブル ワイキキ
アロハテーブル ワイキキ
ハワイアン料理から、パスタやラーメンなど見慣れたメニューも揃ったレストラン。日本企業が経営ということもあり、英語に不安がある方でも利用しやすくお勧めですよ。
もっと見る マップを見る

Pali Puka
Pali Puka
山の岩に大きな穴が開いていて、そこから絶景が見られるということで人気の山。ハイキングコースは長くはないものの、強風の中、断崖絶壁の道を歩くということもあり山登り初心者には中々行き辛い場所と言われています。しかしながら、慣れると30分ほどで頂上に着くことが出来るということもあり、リピーターが多い山です。
【 住所 】O‘ahu, Kaneohe, HI 96744 アメリカ合衆国
もっと見る マップを見る

ラニカイジュース
ラニカイジュース
ジュースとスムージーの専門店でハワイ名物・アサイーボウルも食べられます。地元農家から取り寄せた新鮮な果物や野菜をふんだんに使ったメニューは、体の中から綺麗になれると女性に大人気!ついつい日焼けしがちな旅行もこちらでビタミン補給をして美肌キープに努めてみてはいかがでしょうか?
もっと見る マップを見る

ハレイワビーチ
ハレイワビーチ
地元の方からも人気のビーチ。ライトブラウンの砂浜に澄んだ青い海が印象的なこちらではウミガメとの遭遇ができることでも知られています。
もっと見る マップを見る

Judd Trail
Judd Trail
坂道も少なく、1時間程度の初心者でも楽しめるハイキングコースで「妖精の森」と呼ばれています。小鳥のさえずりを聞きながら、日本では中々目にすることのない変わった木々たちをの中を歩いていく体験はまさに非日常気分が味わえますよ。
もっと見る マップを見る

マカプウ タイドプールズ
マカプウ タイドプールズ
マカプウ・トレイルの途中にある岩で出来た天然プール。まさかこんな所に!?と思うほど崖の下にあるのでお見逃しなく。海が穏やかな時は泳ぐのもよし、ウニやナマコ、カニなどの観察をするのも楽しいですよ。満ち潮時は岩が埋まったり、暗くなると足元が見えなくて危険だったりするので、訪れる際は十分に注意してくださいね。
もっと見る マップを見る

ロイヤル ハワイアン
ロイヤル ハワイアン
1927年創業の老舗ホテルで「太平洋のピンク・パレス」と親しまれています。ピンク色をモチーフにした建物と館内はどこをとっても絵になるので、女性人気ナンバーワンのホテルとなっています。
もっと見る マップを見る

banan
banan
モンサラットアベニュー沿いにあるスイーツ屋台でフルーツ乗せアイスクリームが有名です。アイスを入れるカップ(大・小)かパパイヤの器を選び、その後アイスクリームの種類(日替わりですが、チョコレート、バナナ、リリコイ、グリーン、アサイー等)を選びます。そして、トッピングを選びますが種類はキアヌやスライスバナナなどのベーシックな物からビーポーレンやパパイヤなどのフルーツ類を選ぶことが出来ます。濃厚な味わいが人気で、日本のテレビ番組にも度々登場したことから日本人観光客が訪れるスポットでもあります。
【 住所 】3212 Monsarrat Ave.ホノルル Hi 96816
【アクセス】ホノルル動物園から徒歩20分
【 料金 】小カップ5.00ドル、ボート(パパイヤを半分にカットした器)7.00ドル、大ボウル9.00ドル
もっと見る マップを見る

ロイヤル ハワイアン センター
ロイヤル ハワイアン センター
ワイキキを代表する大規模ショッピングセンター。ラグジュアリーブランドから現地ブランドまで豊富なジャンルが揃っています。また、フードコートもあるので忙しいショッピングタイムに食事がとれるのも魅力です。定期的に無料のフラ・ショーなどのライブエンターテイメントも開催されているのでそちらも要チェックですよ。
もっと見る マップを見る

ココ・クレーター植物園
ココ・クレーター植物園
入場料無料の植物園。こちらでは巨大サボテンや花や世界各国の珍しい植物が観賞できます。特に、プルメリアとブーゲンビリアが咲く5月頃は華やかなのでお勧めです。
もっと見る マップを見る
使い方
使い方