黒神埋没鳥居
1914年の大正大噴火による降灰で埋もれた鳥居。かつては高さ3mもあった腹五社神社(黒神神社)の鳥居です。30億t以上の溶岩が噴出し、神社のあった黒神村の全687戸が埋もれてしまったとことから現在のような形になりました。噴火の恐ろしさを見ることができる数少ないスポットの1つです。
黒神埋没鳥居
by http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000352.html

観光マップで見る
icon icon
Google Map

写真から探す

鹿児島のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】鹿児島県鹿児島市黒神町
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ちなみに私もまだ見たことないのですが、黒神町には展望台があり、そこにもう一つ埋没鳥居があるみたい 日本一大きな鈴と日本二番目に小さい鈴が見れるよ 日本一ちいの宝物鈴殿に展示されてます 自然恐竜公園とか云うしょぼいのもあるけど、その中にリアルなぱんだおさんも居る

桜島麓から大隅半島と繋がった場所から少し北にズレた場所に黒神って村があった 今でも当時の大噴火が如何に大きなものだったかを垣間見る事が出来る、有名な黒神埋没鳥居がある 本来3.4m程度の鳥居だったらしいが、現在は上部60cmを残す… twitter.com/i/web/status/8…

桜島に来ています🌋 (@ 黒神神社 埋没鳥居 in 鹿児島市, 鹿児島県) swarmapp.com/c/cgak3wlLhhz pic.twitter.com/2Wmf4nqjel

黒神埋没鳥居:桜島に今も残る大正大噴火の痕跡 buff.ly/2vmdQ3W

【四択】1914年桜島の噴火で埋もれてしまった腹五社神社の鳥居で、噴火の猛威を伝えるためにそのまま残されているものは? → ○黒神埋没鳥居 ×緑神埋没鳥居、青神埋没鳥居、白神埋没鳥居

桜島の黒神神社には、1914年の大噴火の時に埋没した鳥居が残されているんだよ。元々は3mほどの高さがあったらしいんだけれど、今は上部1mほどだけが地上に出ているんだよね。この鳥居は「埋没鳥居」と呼ばれる事もあるんだけれど、本格的な噴火がどれくらい激しいものかを伝えてくれるね。

桜島、湯平展望所と黒神埋没鳥居の二つでいいかな。叫びの像はあんまし興味無いし

黒神にある噴火により埋没した鳥居。奥は神社になっています。 pic.twitter.com/vhKTJo8uYJ


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

その他のおすすめ観光スポット
sakurajima
属性 桜島
鹿児島のシンボル的存在である桜島。大正3年の大噴火で大隅半島と陸続きになりました。活火山なので噴煙を上げ...
soshokucafe
属性 素食カフェ集
かつて使われていたみそ蔵をリノベーションして作られたカフェ。こちらでは、玄米を中心とした糸島の新鮮野菜...
okosikikaigan
属性 御輿来海岸
夕景がとりわけ美しいとされ、「日本の渚百選」や「日本の夕日百選」にも選定されている、有明海を望む絶景。...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
【完全版】インスタ映え写真の特徴と撮り方。おしゃれ女子に人気のスイーツもSNS映え!
一生に一度は行きたい!SNS映えする東京の公園7選!
名古屋の絶対外さないお土産45選!地元民のおすすめは?
軽井沢の人気観光スポット52ヵ所まとめ!避暑地を満喫しよう!
吉祥寺の絶品ランチ20選!

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る