ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

新大阪の絶品グルメ25選!

新大阪グルメ

新大阪の絶品グルメが今アツイって知ってましたか?駅としては関西を中心とした都市や市内の中心部へのアクセスが良く、山陽新幹線と東海道新幹線の発着場所でもあることで有名ですよね。お好み焼きなど数々の名品がある食の都、大阪で最近注目されているんです。

その理由も含めて、今回は定番から知る人ぞ知る意外な一品まで立ち寄り必須のお店を一挙にご紹介します!これから観光やビジネスで訪れる予定の方、必見ですよ!ぜひ参考にしてみてくださいね。




1.551蓬莱 JR新大阪駅店

551蓬莱
出所:https://tabelog.com/

新大阪駅のJR在来線の構内にあります。新幹線へ直通で乗り換えるところの「おみやげ街道」あるので、他のお土産のついでに簡単に買えて便利ですよね!新大阪駅付近に他4店舗ものお店がありますが、どこの店舗もいつも行列ができておりその人気の高さを感じる事ができます。

大阪名物はたこ焼きだけじゃない!肉まんをご存じですか?大阪名物といえば、お好み焼きやたこ焼きなどのコナモン文化を想像する方が多いと思います。実は忘れてならないのが「豚まん」。大阪での「豚まん」人気は高く、多くの専門店が街中にあふれています。その中でもこちらのお店はとても高い人気を誇っています。

肉まんの中身は豚肉と玉ねぎ。シンプルだからこそ、小見是の技術を感じる一品。手作りにこだわったボリューム満点の肉まんは、一度食べたら病みつきになってしまいます。店頭では豚まんに餡を詰め込む作業を実際に見る事ができて、より食欲をそそられます。

551の中華まんは大阪の名物です。551の肉まんがあるときはみんなでパーティー気分になれるんです。JR新大阪駅の構内にあります。他の駅にもあるので、お土産として持って帰るのもいいですね。しっとりとしたホクホク肉まんです。

■ 基本情報
・名称:551蓬莱 JR新大阪駅店
・住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 メディオ新大阪 3F
・アクセス:JR新大阪駅の新幹線と東海道本線のお土産屋さんの中
・営業時間:9:00~21:30
・定休日:無休
・電話番号:06-6304-3686
・公式サイトURL:http://www.551horai.co.jp/menu/butaman.html

2.エムアンドデリ JR新大阪駅店

エムアンドデリ
出所:https://tabelog.com/

販売累計50万個を突破する人気商品「中之島ビーフサンド」を提供するM&DELI;が作った、サンドウィッチの専門店。黒毛和牛を贅沢に使った看板メニュー「マンハッタンサンド」や「ビーフカスクート」をはじめ、ふんわり厚焼き玉子の食感がたまらない「堂島玉子サンド」など常時11種を展開しています。

駅の構内にあり、営業時間も早い事から忙しいサラリーマンの方やOLの方に大人気のお店。開店後すぐに売り切れてしまう人気メニューもありますので、気になる方は早めに行かれる事をお勧めします。

旅の〆に贅沢なお弁当はいかがですか?こちらのサンドウィッチの特徴は、なんといってもその具材の豪華さ。多くのメニューを考案するのは、本店でも大人気の「中之島ビーフサンド」の生みの親であるフレンチシェフの谷本亮さん。のコンセプトは「料理を挟んでいる贅沢なサンドウィッチ」というものだそう。このコンセプト通り、具材の美味しさも際立つ豪華なサンドウィッチを数多く提供してくれています。

最近では、人気メニューを2種類味わう事の出来るハーフ&ハーフと言うものも展開されているのですが、これが大好評なんです。駅弁としては若干お高めですが、旅の最後は豪華に締めくくるのもいいかもしれません。

サンドイッチをお弁当にするのはなかなかいいもの。食べやすいので電車の中でもどこでもOKです。ピクニックにひとつ買っていってはいかがですか?JR新大阪駅の新幹線コンコース内にあります。朝6時半から営業しています。

■ 基本情報
・名称:エムアンドデリ JR新大阪駅店
・住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅
・アクセス:JR新大阪駅新幹線コンコース内新大阪駅から9m
・営業時間:6:30~21:00
・定休日:無休
・電話番号:06-4806-0014
・公式サイトURL:http://www.matsusaka-projects.com/main.php?kind=eat&mode;=delibs

3.やまもと 大阪のれんめぐり店

やまもと 大阪のれんめぐり店
出所:https://tabelog.com/

新大阪のフードコードにあるお店の一つです。人気メニューは昭和40年頃、淀川のほとり十三で生まれた「ねぎ焼」です。

創業間もない店主が子どもたちのために、ねぎたっぷりのお好み焼を作り、お客さんの口コミで広まり、通常メニューに加えて欲しいと言われメニュー化したのが始まり。それから約40年、心温まる変わらない味で大阪の人から親しまれています。

新幹線新大阪駅構内のフードコートにあるので、とても利便性がいい!パパッと食べる事が出来ますので、急いでいる時などにおすす勧めのお店です。時間は無いけど最後まで大阪の食の文化を楽しみたい!そんな欲張りな方にピッタリです。

人気メニューのネギ焼きはもちろん、お好み焼きもふわふわの口当たりであっさり醤油のソースが良く合います。関東では珍しい、スジとネギとコンニャクが生地に入っているので大阪の味を思い切り堪能できる事間違い無しです。

大阪の本場の粉モンを堪能したいならお好み焼きが一番です。マヨネーズとお好みソースがたっぷりとかかっているお好み焼きをご堪能あれ。JR新大阪駅の「大阪のれんめぐり」のフードコート内にあります。10時からの営業なのでランチにもいいですね!

■ 基本情報
・名称:やまもと 大阪のれんめぐり店
・住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内
・アクセス:JR新大阪駅、新幹線コンコース内「大阪のれんめぐり」フードコート内
・営業時間:10:00~21:30(L.O.21:00)
・定休日:無休
・電話番号:06-6307-1167
・公式サイトURL:http://www.osaka-norenmeguri.com/shop/yamamoto/index.html




4.神戸屋キッチン 新大阪駅店

神戸屋キッチン 新大阪駅店
出所:https://tabelog.com/

JR新大阪駅のコンコース内の改札を出てすぐの場所に位置します。明るい色合いの店内は清潔感があり、女性にも人気が高いです。たくさん並んだ菓子パン、惣菜パン、サンドイッチなどを眺めれば、誰でもお腹が空いてしまうでしょう。本格的なヨーロッパタイプの食事パンなどを楽しむことができますよ!

また焼きたてパンを使用した フレッシュなサンドイッチも好評ですので、旅の終わに買って帰るのはいかがでしょうか。少しリッチなパン屋さんですが、閉店間際ですとセールも始まります。

店内で食べることができるので、出来たてのパンと合わせたスープなどのセット料理でのんびり食事も楽しめます。しかしおすすめは、テイクアウトにして新幹線の中で食べること!テイクアウトできる飲み物も充実していますので、美味しいパンと共に旅の思い出を語りながら食べてみるのはいかがでしょうか?

丁寧に作られていて美味しい神戸屋のパンのシリーズ。いろいろ種類があって迷ってしまいそうです。JR東海道本線もしくは大阪市営地下鉄御堂筋線の新大阪駅で降りて1分以内でアクセスできるパン屋さん。忙しい朝にはパンを買って食べよう!

■ 基本情報
・名称:神戸屋キッチン 新大阪駅店
・住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 2F
・アクセス:JR東海道本線、大阪市営地下鉄 御堂筋線「新大阪駅」下車 新大阪駅から57m
・営業時間:7:00~21:00
・定休日:無休
・電話番号:06-6100-5123
・公式サイトURL:http://www.kobeyarestaurant.co.jp/shop/west/shinosaka.html

5.めっせ熊 新大阪店

めっせ熊
出所:https://tabelog.com/

新大阪駅の地下にあります。その為、新幹線が無くなっても営業時間を気にせず飲むことができます。また、カウンターもあるのでひとり出張でも気兼ねなく立ち寄れます。

大阪名物の牛すじはこちらでも一番人気となっています。その他にも、お店の特徴であるいろいろな「地ソース」が4種があり、自分の好みでソースの味を選べます。ねぎ焼やお好み焼きなどもあるので、大阪の味を心行くまで楽しむ事ができますね。

こちらのお店は、新幹線の改札地下にあるお店です。お酒に合うおつまみが多く用意されているので、最後の最後まで大阪の味を堪能できますよ。

ネギがたくさん載ったお好み焼き。お好みソースがたっぷりとかかっていて美味!ソースはこだわりのもので、一般的なソースではないのがポイント。東海道・山陰本線新大阪駅中央口から徒歩3分ほどで到着です。

■ 基本情報
・名称:めっせ熊 新大阪店
・住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 構内
・アクセス:東海道・山陽本線新大阪駅中央口より徒歩3分
・営業時間:11:00~(L.O.17:00)17:00~22:00(L.O.21:00
・定休日:無休
・電話番号:06-6304-3418
・参考サイトURL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27017718/

6.モジャカレー

モジャカレー
出所:https://tabelog.com/

バングラデシュ人のビッラルさんが経営するカレー屋さんとして大阪で知られているのが、モジャカレー。いわゆるインド風カレーというよりは、日本人の口に合う味わいなので誰でも美味しく食べることができます。

メニューとしては、ビーフカレーにカツカレー、エビフライカレー、青葱と薄切り牛肉の乗ったカレーなどがあります。このお店人気の秘密は、なんと言っても辛さが10倍から1000倍まで可能なこと!(追加料金要)辛さに強い人はぜひチャレンジしてみてください。

このカレーはとても濃厚。ネギが隣にたくさん添えられていて一緒に混ぜて食べるのが流儀です。福神漬けも美味しいですよ!お肉たっぷりなので、タンパク質をいっぱい摂りたい人にもおすすめです。新大阪駅から歩いて0分のところにあります。

新大阪のお肉たっぷりカレーで大満足。男性でもおいしく満足に食べられるカレーだから、とっても人気なんです。福神漬けではなくて、ネギを添えて食べるのがモジャカレー流。このネギとビーフとの組み合わせが最高なんです。

■ 基本情報
・名称: モジャカレー
・住所: 大阪市淀川区西中島5丁目16-1
・アクセス:新大阪駅から徒歩30秒
・営業時間: 11:00~20:00
・定休日: 日曜日
・電話番号: 06-6886-0188
・公式サイトURL: https://www.facebook.com/pages/MOJA-CURRY-%E3%83%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AB%E…

7.喜八洲総本舗 JR新大阪駅1号店

喜八洲総本舗
出所:https://tabelog.com/

十三駅の老舗みたらし団子屋さんの、喜八洲総本舗さんを新大阪駅でも楽しむことができます。ここのみたらしは、一般的な丸型ではなく俵型なので、こぶりな感じがとても食べやすいと評判です。

焼き立てはお餅が伸びるほど柔らかくて、口の中でとろけていくのを感じられるほど。そこに甘辛い餡が良くからんで抜群の美味しさになっています。 新幹線を待つ間の時間にさっと食べたり、車中でのおやつにしたりと手軽に食べることができる大阪スイーツです。

アントレマルシェの3階にあるお菓子屋さん。街を歩いてちょっと疲れた時、ケーキみたいに甘いのじゃなくて甘塩っぱいのが食べたくなったら、このみたらし団子がおすすめですよ。

この店の特徴的なみたらし団子をおいしく食べるには温めるのがポイント。冷めてしまってからでももちろん美味しいんですが、できれば少量を別皿に写し、電子レンジで温めてから食べるのがおすすめです。一本につき10秒でOK!

■ 基本情報
・名称: 喜八洲総本舗 JR新大阪駅1号店
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 西側駅アントレマルシェ 3F
・アクセス: 新大阪駅構内
・営業時間: 9:00~21:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6309-3611
・参考サイトURL: http://www.kiyasu.jp/contents/news.html

8.登美子

登美子
出所:https://tabelog.com/

新幹線に乗る前に、ぜひ立ち寄りたいお好み焼き屋さんが登美子。お好み焼きの味はもちろん美味しいのですが、このお店の名物はとんぺい焼き!

5cmほどもある分厚い豚ばらをじっくりと時間をかけて、カリカリになるまで焼いているので、卵のふわっと食感と豚のカリカリ感のコラボが絶品の味に仕上がっています。 タレは甘めなので、白ご飯を追加注文したくなる味わい。ボリュームもたっぷりなので、2人でシェアするのにちょうどよいですよ。

新大阪駅から徒歩で1分のところにあるお好み焼き屋さん。日曜日定休日なので、平日の仕事帰りなどにいいですね。午後5時からの営業なので、ランチではなくディナーでのご利用がオススメ。夜は12時までと遅くまでやっています。

大阪の粉ものといえばやっぱりお好み焼き。お好み焼きは粉ものの王様です。ビールの中瓶を片手にお好み焼きを!お好み焼きだけでなく、ホルモン焼きもおすすめです。コラーゲンたっぷりのホルモンでスタミナもいっぱい!

■ 基本情報
・名称: 登美子
・住所: 大阪市淀川区宮原1-1-38 池ビル 1F
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 17:00~24:00
・定休日: 日曜・祝日
・電話番号: 06-6395-4574
・参考サイトURL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27000809/

9.コンディトライ神戸 JR新大阪構内 販売店

コンディトライ神戸
出所:https://tabelog.com/

お土産で絶対に喜ばれるスイーツを売っているのが、コンディトライ神戸 JR新大阪構内 販売店。パッケージもおしゃれなのも人気の理由です。

特に今人気があるのが、神戸バニラフロマージュ。アプリコットコンフィチュールを表面にコーティングしていて、中にはチーズケーキ。底の方には北海道産クリームチーズを使用したバニラビーンズがたっぷり入った、リッチタイプのベイクドチーズケーキがお目見え♪

そして、その上にフランス・ブルターニュ産のクリームチーズを加えた、トロトロのシブーストクリームの2層になっているんです。こんなこだわり抜いた作りなら、美味しくないわけがないですよね。

JR新大阪駅構内にあるコンディトライ神戸のチーズケーキは濃厚で美味しい!2014年モンドセレクションで金賞を受賞したのですから美味しいのは当然なのですが、それでもおいしいっていいたくなります♪朝9時半から夜10時までの営業です。いつも頑張っている自分へのご褒美に、またおしゃれな友人へのおみやげにも最適。

神戸からも近い場所にある新大阪。大阪北の中心地である梅田からは阪神電車ですぐのところにあります。その神戸で親しまれているスイーツがこのお店で手に入る!神戸はスイーツにこだわる街としてよく知られていますよね!

■ 基本情報
・名称: コンディトライ神戸 JR新大阪構内 販売店
・住所: 06-6390-7083
・アクセス: 新大阪駅よりすぐ
・営業時間: 9:30~22:00
・定休日:不定休
・電話番号: 06-6390-7083
・参考サイトURL: http://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27012195/

10.ピッコロ JR新大阪駅店

ピッコロ
出所:https://tabelog.com/

昔ながらカレーライスを食べたいという時には、ピッコロ JR新大阪駅店がおすすめ。家庭で食べた味というよりも、洋食屋さんで食べたちょっぴり高級感のある味わいのカレーです。新幹線改札口すぐにあるので、腹ごしらえついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

価格も手頃でスタンダードビーフカレーが680円。トッピングでとんかつなども組み合わせることができますよ。何日も煮込んだような深いコクがまた食べたくなります。 スパイシーさもちょうどよくて、いつ食べても飽きない味なので、大阪に行ったら必ず食べるという人も多いんですよ。

よく煮込んでいるからコクが違う美味しいカレーライスです。イカや海老が入っている王道のシーフードカレーです。辛いカレーは食欲を促します。午前11時から夜10時までの営業で、ディナー利用もOKです。新大阪駅から徒歩1分。

厳選されたスパイスは何と10種類にも上ります。いろんなスパイスをベースに野菜や果実をふんだんに使い、牛肉の味でバランスを取ります。長い時間煮込むことによって旨味を更に引き出します。チャツネと生クリームがポイント。

■ 基本情報
・名称: ピッコロ JR新大阪駅店
・住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 3F
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 11:00~22:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6390-2208
・公式サイトURL: http://www.piccolo.ne.jp

11.泉寿庵 エキマルシェ新大阪

和菓子好きな友人や知人へのお土産なら、泉寿庵 エキマルシェ新大阪がおすすめ。お饅頭系だけでなく、羊羹なども購入することができますよ。 人気があるのが、天下もち。北海道産の小豆を使った粒あんに、羽二重米を上生菓子製法で丁寧に練り上げたお餅を包んでいる手の込んだもの。

天下饅頭は、口にいれた瞬間に溶けていくような食感がある白あんに、アーモンド粉や山芋粉をブレンドした皮で包んだ和洋菓子になっています。一つずつ小分けになっているので、バラまき土産にもおすすめですよ。

様々なお菓子が目白押しの子のお店。中でも注目はクリーム炭酸せんべい。言わずと知れた大ヒットのお菓子ですよね!くちどけがまろやかで後代に伝えたい美味しいお菓子。炭酸という言葉が入っているのも、宝塚温泉から出た温泉水を使ったことなどがきっかけと言われています。

■ 基本情報
・名称: 泉寿庵 エキマルシェ新大阪
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間:7:00~21:20
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6309-1238
・公式サイトURL: http://www.1238h.com/index.asp

12.道頓堀 今井 大阪のれんめぐり店

大阪に来たら絶対にはずせないのが、うどんですよね。あっさりとしているのにダシの深みがあるのがたまらない! スープはうまみがギュッとつまっているので、最後まで飲み干したくなる美味しさ。そしてうどんはちょうどよいコシでつるつる感が病みつきになります。

このお店はうどんだけでなく、親子丼などのメニューも絶品。関西のダシ文化を知りたいなら、一度は立ち寄りたいお店です。

大阪でこだわる関西だしのうどん。ちょっと濃い目の白濁したスープが関西だしの体を醸し出しています。うどんも太めでシコシコしていておいしい!七味と山椒がついてくるのも特徴。2つの調味料で味を変えて楽しみましょう。

■ 基本情報
・名称: 道頓堀 今井 大阪のれんめぐり店
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内
・アクセス: 新大阪駅から1分
・営業時間: 7:00~21:30
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6307-1168
・公式サイトURL: http://www.osaka-norenmeguri.com/shop/imai/index.html

13.だるま 大阪のれんめぐり店

大阪に来たのに串カツを食べてなかった!という人は、ぜひ新大阪駅のだるま 大阪のれんめぐり店で食べてください。新世界元祖の味を堪能することができますよ。

短時間でさっと揚げてくれるので、時間があまりないという時でも気軽に立ち寄ることができます。衣はさくさくなのに、中の具はふっくらジューシー!二度づけ禁止のタレをたっぷりとつけて食べると、ついついビールを注文したくなります。

持ち帰るができるコロッケなどもあるので、車中でもだるまの味を堪能することができますよ。セットメニューも多いので、必ずお好みの味が見つかりますよ!

食い倒れの街大阪淀川に来る人達は皆食には結構うるさいんです。そんな人達を「うまい!」とうならせるべく、日々努力と研究を重ねるお店。これこそ大阪の味!と言わんばかり、自信を持って出店するのがのれんめぐりの名店たち。だるまはそのうちの一つです。

■ 基本情報
・名称: だるま 大阪のれんめぐり店
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 10:00~21:30
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6307-1166
・公式サイトURL: http://www.osaka-norenmeguri.com/index2.html

14.マネケン JR新大阪改札内店

ベルギーワッフルが有名なお店として知られているのが、マネケン JR新大阪改札内店です。ふわふわというよりも、しっかりと歯ごたえがるワッフルで食べ応えも十分!ちょっぴり小腹がすいた時にも最適です。

ザラメがほどよくついているので、外はカリカリ、口の中にいれた瞬間にやさしい甘さが広がっていきます。プレーンタイプだけでなく、チョコレートワッフルや焼きショコラワッフルなど、フレイバーも豊富なので、色んな味わいを楽しむことができます。

いろんな味がある人気のワッフル。できればプレーンの他にもメープルやチョコチップ、ワッフルラスクなんかも楽しんで欲しいんです。おみやげに最適だから、誰かに買って帰りましょう!いつも食べたくなるマネケンのワッフル。

■ 基本情報
・名称: マネケン JR新大阪改札内店
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 改札内
・アクセス:新大阪駅すぐ
・営業時間: 9:00~21:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6886-6711
・公式サイトURL: http://www.manneken.co.jp/

15.なにわ鯛焼きパイ

パイで出来た和と洋のコラボした鯛焼きが人気があります。パイ生地で具が包まれているので、サクサク&しっとりの絶妙な食感を味わいを堪能することができます。

具は定番の餡子だけでなく鳴門金時やリンゴなどがあり、色んな味を試したくなりますよ。新幹線の中で食べるおやつとして買っていく人が多いんです。

元々ここは、神戸牛のミートパイが有名なお店。鯛焼きだけでなく、ミートパイもぜひ一緒に購入してみてくださいね。ただし、ミートパイは売り切れていることも多いので、早めの時間に行くのがおすすめです。

新大阪駅から歩いて60秒の近い場所にあるこのお菓子。新幹線で大阪に訪れたらぜひチェックして欲しいお菓子です。なると金時を使ったたい焼きパイは食感も風味も満点。パイだからただのたい焼きとはやっぱり違います!

■ 基本情報
・名称: なにわ鯛焼きパイ
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅構内 在来線 改札内 3F
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 9:30~22:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6885-5601
・公式サイトURL: http://www.ekimarushinosaka.com/

16.浪花そば

関西の芸能人さんが好んで立ち寄ると有名なお店。入口で食券を購入するシステムになっているのですが、食券機にメニュー写真がついているので、選びやすいという嬉しいポイントがあります。

やっぱり関西のうどんと言えば、天かすをたっぷり入れたものですよね。このお店は、たっぷりと天かすを入れてくれるので、あっさりとしたうどんも食べ応えある味わいになっています。

立ち食いスタイルで、注文したすぐに料理を出してくれるので、時間があまりない時の昼食や夕食にぜひ立ち寄りたいお店です。

■ 基本情報
・名称: 浪花そば
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 阪
・アクセス: 新大阪駅すぐ
・営業時間: 6:30~23:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6476-7617
・公式サイトURL: http://www.ekimarushinosaka.com/shopguide/shops/shop35.html

17.カフェ&ダイニング糀

体にやさしい食事をとりたい!という時に立ち寄りたいのが、カフェ&ダイニング糀です。このお店では、お野菜たっぷりの食事をとれるということから、朝からたくさんの人たちが訪れていますよ。

ランチやディナーだけでなく朝食メニューもあるのもこの店の魅力。セットメニューならお得に食べることもできますよ!店内はシンプルでおしゃれな雰囲気になっているので、お昼時には女性の方で大賑わいです。お店自体がガラス張りになっているので、開放感最高です♪

■ 基本情報
・名称: カフェ&ダイニング糀
・住所: 大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル 3F
・アクセス:新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 6:30~23:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6397-3373
・参考サイトURL:http://www.remm.jp/shinosaka/restaurant/

18.JR東海パッセンジャーズ 新大阪旬菜 乗換店

新幹線に乗るときの必需品ともいえるものが、駅弁ですよね。JR東海パッセンジャーズ 新大阪旬菜 乗換店は、駅弁の種類が豊富という魅力があります。

ここの人気メニューは、ワインステーキ弁当!1230円とちょっとお高めですが、お弁当ととは思えないほどの美味しさだと評判です。しっとりと柔らかいステーキが絶品!ステーキに絡んでいるソースもご飯にぴったりの味わいになっています。

■ 基本情報
・名称: JR東海パッセンジャーズ 新大阪旬菜 乗換店
・住所: 大阪市淀川区西中島5丁目16番1号 新幹線改札内
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 6:00~22:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6100-0514
・参考サイトURL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27015006/

19.弦 新大阪駅店

さっぱり系の食事を新大阪でいただきたい時には、お蕎麦屋さんの弦 新大阪駅店です。新大阪駅のレストラン街「味の小路」の一角にあります。お蕎麦メインのメニューだけでなく、お蕎麦と丼ものがセットになったものなど、充実したメニューになっているので、軽く食べたい時だけでなく、がっつり食べたい時にもおすすめです。

蕎麦はちょうどよいコシで、つけ汁は甘めながら、ほどくコク感があって絶品!店内は和の雰囲気があるので、ゆったりとした気分に浸ることができますよ!価格も比較的リーズナブルなので、お財布にもやさしいお店。

■ 基本情報
・名称: 弦 新大阪駅店
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 1F 飲食店街内
・アクセス: 新大阪駅から徒歩1分
・営業時間: 10:00~22:30
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6304-9730
・参考サイトURL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27004762/

20.ぐりこ・や Kitchen

日本人なら誰でも知っている、あのお菓子メーカー「グリコ」が手掛ける「ぐりこ・やKitchen」は、ホットフライドスナックを販売するお店♪

店内の厨房で作られた、できたてのお菓子を購入することができるんです!お店は、JR新大阪駅在来線の改札駅にあるので、電車に乗る前や、乗り換えの合間に改札を出ることなくお買い物できるのが魅力。ここで作られるお菓子の他にも、ポッキーをはじめとしたグリコのお菓子も販売されてます。

こちらのお店で購入できる出来立てスナックは、揚げたてのプレッツェル、その名も「Pritta(プリッタ)」です。グリコでプレッツェルと言えば、代表的なお菓子「プリッツ」を想像してしまいますが、プリッタは全く別の食べ物だと言えるお菓子♪えんぴつを少し太くしたようなプリッタは、モチモチとした意外な食感♡

ビールなんかにも合いそうなスナックタイプと、甘いスイーツタイプがあり、お土産として買っても喜ばれること間違いありません♪

■ 基本情報
・名称: ぐりこ・や Kitchen
・住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅構内 在来線 改札内 3F
・営業時間: 9:30~22:00
・定休日: 不定休(エキマルシェ新大阪に準ずる)
・電話番号: 06-6305-8686

21.いなば播七

「いなば播七」の創業は天明元年!大阪の北新地で230年以上もの歴史を持つ、老舗中の老舗店なのです。大阪で初の餅屋としてオープンしたというだけあって、餅米へのこだわりは相当なもの。厳選された餅米を使った和菓子は、どれも文句なしのおいしさですよ♡

お店は、北新地の本店の他、大阪市内の百貨店やホテルにも多数入っている大人気店。伝統を引き継がれた味はもちろん、いなば播七のお菓子なら、誰に渡しても間違いないという老舗ならではの安心感も理由の1つのようです。

おすすめの和菓子は、顔ほどの大きさの「ジャンボおはぎ」や、最中など多数ありますが、見た目にもかわいらしく季節を感じられる和菓子と言えば「季節の大福」♡

柔らかいお餅と、丸ごと入ったフルーツの組み合わせは、一見ミスマッチのようで相性抜群です。フルーツは季節ごとに変わり、春はイチゴ、秋はブドウ、冬はミカンが登場するようですよ。一度食べるとクセになる美味しさです。

■ 基本情報
・名称: いなば播七
・住所: 大阪市淀川区西中島5-16-1 エキマルシェ新大阪
・アクセス: 新大阪駅中央口出口から徒歩約1分
・営業時間: 9:30~22:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6390-6333

22.オムライス北極星

オムライス発祥のお店「オムライス北極星」。オムライスが誕生したきっかけは、大正14年のこと。常連の胃腸の悪いお客様が、いつもオムレツと白いご飯を食べているのを見て気の毒に思った店主が、玉ねぎ、マッシュルーム、白ご飯を炒めてケチャップライスにして、卵にくるんだものを出したことなのだそう。

そんな老舗の味を新大阪駅で気軽に食べられるなんて嬉しいですね。駅中で洋食が食べたくなったら外せないお店です。

駅ナカのお店だからと言って侮るなかれ♡メニューは定番のチキンオムライスのほか、ハヤシオムライス、ビーフカレーオムライスなどなど。アラカルトメニューにから揚げやミニサラダもあり、アルコールも用意されています。もちろん定番メニューもおすすめですが、野菜不足が気になったら「からだ想いのサラダオムライス」はいかがでしょうか?オムライスを挟むような形でたっぷりのサラダに、酵素が含まれたドレッシングを掛けて食べる珍しいスタイルです。

■ 基本情報
・名称: オムライス北極星
・住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 在来線改札内 3F JR新大阪駅構内
・営業時間: 9:30~22:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 06-6308-0678
・公式サイトURL: http://omurice-hokkyokusei.jp/index.html

23.宇治園

「宇治園」は、大阪の御堂筋商店街にある老舗のお茶屋さんがプロデュースするスイーツ専門店♪宇治園唯一のスイーツ店だというだけあって、お茶を使ったスイーツ好きにはたまりませんね。

こちらのお店も改札を通った駅ナカにあるので、電車を利用する時にはもちろん、入場券を使ってでも買いに行きたいお店!厳選されたお茶を使っているので、風味豊かでとっても美味しい!抹茶スイーツの他にもほうじ茶を使ったスイーツもおすすめです。

抹茶の生チョコや、抹茶生地に小倉あん、生クリームを求肥で包んだ「抹茶大福ロールケーキ」など、魅力的なスイーツがいっぱいのお店ですが、中でも大人気なのは、広島発の行列ができるくりーむパン「八天堂」とコラボしたくりーむぱんは是非食べておきたい一品。

もちもちのパンの中に、抹茶やほうじ茶を使ったクリームがぎっしり詰まっていて食べごたえはバッチリ!初めて味わう食感に、思わず感動してしまうかも!?お土産にもおすすめです。

■ 基本情報
・名称: 宇治園
・住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 在来線改札内
・アクセス: JR新大阪駅 在来線改札内
・営業時間: 9:30~22:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 06-4862-5915
・参考URL:http://www.ekimarushinosaka.com/shopguide/shops/shop4.html

24.Grand Choux Cream

「Grand Choux Cream」の謳い文句は、「大阪から世界へ発信!究極のシュークリーム専門店」!その理由は、使用するあらゆる原材料に稀少で高級な素材を使用しているからだとか。

大阪でしか出店していないお店なので、お土産として渡しても価値はかなり高いですよ。シュークリームの他に、クッキーやラスクなども販売しているので、日持ちの問題も気にしなくて大丈夫!パッケージや袋も可愛いというのもポイントです。

Grand Choux Creamのシュークリーム、その名も「極 (KIWAMI)」には、なんとお菓子の本場ヨーロッパを凌ぐ材料を使用してるのです!!おまけに、ただ使用しているのではなく、的確な技術と最上のバランスになるように仕上げているというから、美味しくないわけがありません。

一口食べれば、とっても上品な甘さと滑らかさ、全てにおいて従来のシュークリームと一線を画すことを実感せざるをえません。値段は1個390円と少々お高めですが、その価値は十分にあり!

■ 基本情報
・名称: Grand Choux Cream
・住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅構内 在来線 改札内 3F
・アクセス: JR新大阪駅構内 3階在来線改札内(京都方面側)
・営業時間: 10:00~22:00
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6300-7011
・公式サイトURL: http://grandchouxcream.com/

25.松葉総本店

気軽に串カツを堪能したいなら、老舗の串カツ屋さん「松葉総本店」がエキマルシェに出店しているお店に行きましょう!

こちらは、テイクアウトはもちろん、立ち食いスタイルでアツアツの串カツを食べることができるのです。これなら時間がなくてもサクッと食べて、電車に乗られるから安心ですね。予め串を揚げている「揚げ置き」スタイルですが、再度揚げてもらってアツアツにすることも可能ですよ。

串カツは1本100円からととってもリーズナブル。一番高い串である「若どり」でも160円という利用しやすい料金が魅力です♪

ソースはもちろん二度づけ禁止!食べ放題のキャベツと一緒におなかいっぱいになるまで堪能しちゃいましょう!一緒にアルコールをオーダーしてたとしても、1,500円もあればほろ酔いでお腹も満たされて良い気分になれちゃいます♡

■ 基本情報
・名称: 松葉総本店
・住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 在来線改札内 3F
・営業時間: 9:30~22:00(L.O.21:30)
・定休日: 無休
・電話番号: 06-6309-0034
・公式サイトURL: http://matsuba-sohonten.com/

新大阪の絶品グルメいかがでしたか?馴れない土地でお店を探すのは大変ですが、駅構内や徒歩圏内にあり、早朝や深夜でも営業しているお店ががたくさんあるので安心ですね。

乗車まで時間はあまりないけれど、最後にお好み焼きや肉まん、串かつやうどんなど本場の味をもう1度味わいたい!と欲張ってしまう方もいらっしゃいますよね?その時はお土産用を買ったり、お持ち帰りをして車内でじっくり大阪の味を堪能するのもオススメですよ!





公式Facebook
その他のオススメ記事