ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

東京お台場で行きたい観光スポット56選。子どもと一緒に楽しもう!

東京お台場観光

お台場の観光スポットは多数あり、修学旅行やカップルのデート、家族みんなで楽しめる人気の場所です。

りんかい線やゆりかもめでアクセスでき、臨海副都心のウォーターフロントエリアで1日中楽しめます。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京などがあるデックス東京ビーチ、ガンダムで話題のダイバーシティ東京プラザ 、アクアシティお台場などでは買物や映画、子供が楽しめる体験スポッがあります。

話題の人気のグルメを食べたり、夜レインボーブリッジや東京タワーの夜景を楽しむのもおすすめ。

今回は子供と一緒に、ファミリーで一日中楽しめるお台場のスポットを厳選してご紹介します!

デートでも楽しい場所がいっぱいなので、ファミリー以外の方もぜひ訪れてみて下さい♪




1.日本初上陸!レゴランド・ディスカバリー・センター東京

日本初上陸のレゴランドテーマパーク。アトラクションをはじめ、レゴで作られたジオラマは圧巻です。
大人も子どもも楽しめるレゴファン必見のテーマパークですよ。

創造力を伸ばしてくれる、屋内体験型の施設。対象年齢は3歳〜10歳です。レゴブロックの秘密を探ることができる「レゴファクトリー」やレゴの車を走らせることができる「レゴレーサー」、4D映像、カラフルなジャングルジム、女の子向けのアクセサリーを作るコーナーなどレゴが好きなキッズには楽しみがいっぱいです!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
・住所: 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階
・アクセス  ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅下車 徒歩2分
       りんかい線 「東京テレポート」駅下車 徒歩5分
・営業時間: 10:00〜21:00(毎日) *最終入場受付時間19:00
ショップ 11:00〜21:00(毎日)
・定休日:  なし
・電話番号: 03-3599-5168
・料金: (3歳以上)1名のみでの入場:¥2,300(税込)
     (2名様以上で)おひとり:¥2,200(税込)
オンラインチケット、前売りチケットもあります。詳しくはHPをご覧下さい。
・所要時間: 平均2〜3時間で施設内の設備を体験できます。
・オススメの時期: できれば平日の午前中。
          入場制限する時もあるので、前売り券を購入した方が安心です。
・公式サイトURL: http://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/

2.本物そっくり!? マダム・タッソー東京

マダム・タッソー東京は、世界中の有名人の「等身大フィギュア」を集めた観光スポット。AKBの大島優子にマリリンモンロー、オバマ大統領にマイケル・ジャクソンなど、60体以上の等身大フィギュアが並んでます。

「マイケル・ジャクソン」。ポーズまでそっくりです。 「マツコ・デラックス」さん。肌までくっきりです。

ちなみに、マダム・タッソーは、世界中で展開していて、東京は14個目の施設。世界で人気なフィギュアを貴方の目で見てみましょう!フィギュアはリアル過ぎるので、お子さんは泣かないように注意しましょう。

登場する人物、何人お分かりになるでしょうか? スティーブ・ジョブズ、葉加瀬太郎、トム・クルーズやマリリン・モンローもいますよ♪ マダム・タッソーとレゴランド・ディスカバリー・センター東京の2施設へ入場できるお得なチケットも販売されています。混雑が予想される日は、ネットの前売り券がお勧めですよ!

■ 基本情報
・名称: マダム・タッソー東京
・住所: 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール3F
・アクセス: お台場の「デックス東京ビーチ」内
・営業時間: 10:00~20:00(最終入場:19:00)
・定休日: デックス東京ビーチの休館日と同様
・電話番号: なし
・料金: 当日窓口で、大人2,000円、子供1,500円 (その他詳細は公式サイトを参照)
・所要時間: 2時間前後
・公式サイトURL: http://www.madametussauds.com/tokyo/

3.あの番組のセットも見れる フジテレビ

球体の展望台が目印のフジテレビ本社ビル。中を見学することもできます。 人気番組のセットや小道具などが展示。楽しい撮影スポットも満載です。

フジテレビ限定のグッズやレストランなどお楽しみいっぱいです。

25階の球体展望室「はちたま」では、現在「アニメ暗殺教室 殺せんせーSHOP」のイベントが催されています。また、24階では「めざましテレビ」で毎朝実際に使用されているスタジオが一般公開されていますよ。「ちびまる子ちゃんカフェ」、「サザエさんのお店」、キッズカフェ「ママトコ」もご利用下さいね!

・住所: 東京都港区台場2-4-8
・電話番号: 0180-993-188
・アクセス:ゆりかもめ台場駅→徒歩1分
       りんかい線東京テレポート駅→徒歩5分
  詳しい行き方 http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/access/index.html
  ※駐車場はありません。
・開館時間:10:00~18:00。入館は、営業終了30分前までです。
・休館:毎週月曜日
  ※月曜日が祝日の時は火曜日
   ※ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始などは変更になることがあります。
・料金:24階・25階への入場は有料
     24階には「めざましテレビ」のスタジオ「めざまスカイ」
     25階には球体展望室「はちたま」
   ・高校生以上/¥550
・小中学生/¥300
・幼児/無料
・混雑時期: 夏休みは特に混みます。
・所要時間: 約90分
・公式サイトURL: http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/index.html

「見学できるエリア」




4.お台場のシンボル パレットタウン「大観覧車」

今やお台場のシンボル的存在となったパレットタウンの大観覧車。 東京タワー、スカイツリー、レインボーブリッジと名所が一望できます。

大観覧車は、高さ115m、1周約16分です。大観覧車のイルミネーションは、春は≪桜≫、夏は≪花火・スイカ≫、冬は≪雪の結晶≫など季節ごとにテーマが変わります。昼間の風景もダイナミックですが、夕方から夜にかけての風景もロマンチック。ファミリーで空中散歩をお楽しみ下さい!

パレットタウン 大観覧車
・住所: 東京都江東区青海1−3−15
・電話番号:03-3529-1821
・アクセス:りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩3分
      新交通ゆりかもめ「青海」駅からパレットタウンへは直結
      詳しい行き方 http://www.daikanransha.com/g_map.html
・営業時間:10:00~22:00
      ※金・土・祝前日は~23:00まで延長
・定休日:年中無休 (年間2回、点検日休業あり)
・料金: 一人(4歳以上)920円
    グループ券(1台1周専用) ※シースルーゴンドラを除く
    →4人以上だと、グループ券がお得です。
・所要時間:一周約16分
・オススメの時期:平日の昼間は空いています!
・公式サイトURL: http://www.daikanransha.com/index.html

5.あの名車に会える MEGAWEB (メガウェブ)

パレットタウン内にあるトヨタのテーマパークです。歴代の名車や、最新の車まで揃っています。

車のショールームから、免許のない子どもも乗れるゴーカートもあります。

MEGAWEB(メガウェブ)
・住所: 東京都江東区青海一丁目3番12号
・電話番号:03-3599-0808
・アクセス:ゆりかもめ台場駅→徒歩1分 
      りんかい線東京テレポート駅→徒歩5分
          詳しい行き方  http://www.megaweb.gr.jp/access/
・営業時間:トヨタ シティショウケース11:00~21:00  
   ヒストリーガレージ11:00~21:00  
   ライドワン11:00~20:00(ウェルキャブは18:00まで)  
   ライド スタジオ11:00~19:00
・定休日: なし
・料金: 入場無料(ライドワンの試乗は一台につき300円)
・オススメの時期: 夏休み、連休は特に混雑します。
・公式サイトURL: http://www.megaweb.gr.jp/

6.科学に触れる 日本科学未来館

日本科学未来館は、国立の科学博物館です。直接触れ、楽しむことのできる常設展示や企画展の ほか、実験教室やトークイベントなどがあります。 見どころは、イプシロン、はやぶさ、 スーパーカミオカンデなど最新科学の展示。

ASIMOのイベントがあることも。

日本科学未来館は、体験型の展示や実験教室、トークイベントなどが多く行われていて、科学について子供が楽しみながら学べる施設として人気です。オリジナルの世界地図を描くことができる「ジオ・パレット」、iPS細胞をめぐるシュミレーション、空間情報科学「アナグラ」など、大人も一緒に楽しく学べます♪

日本科学未来館
・住所: 東京都江東区青海2-3-6
・電話番号:03-3570-9151
・アクセス:新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分
            「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
  東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分
  他、詳しい行き方 http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/
  ※有料駐車場有り
・開館時間:10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
・休館日:火曜日、12月28日~1月1日
     ※祝日、春・夏・冬休み期間は開館
・入館料: 大人 620円
     18歳以下 210円
     6歳以下は無料
・所要時間: 約2時間。人によっては一日楽しめます。
・オススメの時期:平日の朝でもプラネタリウムは混んでいます。
         休日・学校の休みは特に混雑しています。
・公式サイトURL: http://www.miraikan.jst.go.jp/

7.理数を体感する リスーピア

「理数」つまり理科と数学・算数の魅力と触れ合うための体感型ミュージアムです。 パナソニック東京センターの館内にあります。 場所は、お台場ではなく有明になるのでご注意ください。

理数の原理モデル、理数の発見の歴史、実験や工作ができる「ディスカバリーラボ」、映像で理数の世界を学ぶマジカルシアターなど、理数系が好きなキッズはもちろん、少し苦手なキッズにも分かりやすい展示です。大人も勉強になることがたくさんありますよ! 親子で理数の世界に飛び込んで下さい!

リスーピア RiSuPia
・住所: 東京都江東区有明3丁目5番1号パナソニックセンター東京内
・電話番号:03-3599-2600
・アクセス:りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分 
   ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分
      ※駐車場はありません。
・開館時間:10:00~18:00まで(最終入場は17:00まで)
・休館日:月曜日・年末年始
・料金:2Fクエストフロアは無料
    3Fディスカバリーフィールドは有料 大人500円 高校生以下無料
・所要時間: 約60~90分
・オススメの時期: 休日混雑している時は、入場制限する場合もあります。
・公式サイトURL: http://risupia.panasonic.co.jp/index.html

8.お台場の温泉施設 大江戸温泉物語

日帰りから、宿泊までできる温泉アミューズメント。地下1400mから湧く源泉 「大江戸温泉」の他、砂風呂・足風呂など十四種類のお風呂を楽しめます。

江戸の町並みをイメージした施設で食事や休憩をしながら一日中遊べます。

大浴場、露天風呂、サウナなどの入浴施設、お風呂から出た後は縁日や占いコーナー、ゲームコーナなどキッズでも楽しめるコーナーがたくさん揃っています。犬専用のお風呂もあるので、愛犬も楽しめますね!お食事処も和食から甘味まで、たくさんの種類があります♪

東京お台場 大江戸温泉物語
・住所: 東京都江東区青海2丁目6番3号
・電話番号: 03-5500-1126
・アクセス:ゆりかもめ線 テレコムセンター駅 徒歩2分
      りんかい線 東京テレポート駅から無料シャトルバスで7分
・営業時間:11:00~翌9:0 0最終入館時間 朝7:00 (完全入替制)
       ※毎月1回施設メンテナンスのため、営業時間11:00~23:00(最終入館21:00)
・定休日: なし
・料金:大人平日:2,480円土日・祝日:2,680円
    子ども一律(4歳から小学生) 1000円
    ※他、ナイター料金、深夜追加料金などあります。
    詳しい料金 http://www.ooedoonsen.jp/daiba/price.html
・オススメの時期: 平日は比較的空いています。
・公式サイトURL: http://www.ooedoonsen.jp/daiba/index.html

9.ガスをもっと知ろう ガスの科学館

ガスの科学館では、エネルギーやガスのひみつを探検したり、クイズや実験にチャレンジしたりして楽しめます。各展示室でコミュニケーターが説明してくれます。場所は豊洲になります。

お料理教室は、キッズクラスもあります(要予約)。メイン、サラダ、デザートと本格的なお料理教室です。サイエンス教室では、「お米のひみつ」など身の回りの不思議について楽しく学べます。ワークショップも随時行われているので、ホームページでチェックしてからお出かけ下さいね!

ガスの科学館
・住所: 東京都江東区豊洲6-1-1
・電話番号: 03-3534-1111(受付時間 9:30~17:00)
・アクセス:東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口より徒歩6分
      ゆりかもめ「豊洲駅」北口より徒歩6分
      ※駐車場有り
・開館時間:9:30~17:00 (入館は16:30まで)
・休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)および年末年始/施設点検日
・料金: 無料
・所要時間: 約2時間
・公式サイトURL: http://www.gas-kagakukan.com/index.html
子供向けの科学館ということで、風船の膨らみでCO2の排出量を表現したり、実際にガスの火を点火することができたりなど、実際にボタンを押して体験できるものがたくさんあるので、子供には楽しいと思います。

10.そなエリア東京バーベキューガーデン

そなエリア東京バーベキューガーデンは、手ぶらで来て手ぶらで帰れるので、お手軽にバーベキューを楽しめます。機材の予約はもちろん、テーブルやイス、食材も事前に予約できます。

有明駅から徒歩2分。大地震などの災害に備えた防災目的の施設、東京臨海広域防災公園内はバーベキューガーデンと防災関連施設「そなエリア東京」に分かれています。「そなエリア東京」は、防災について学べる施設です。バーベキューの際には合わせて是非ご見学下さい。

東京臨海広域防災公園そなエリア東京バーベキューガーデン
・住所: 東京都江東区有明3丁目
・アクセス:ゆりかもめ「有明駅」徒歩2分
      りんかい線 国際展示場駅より徒歩4分。
      ※最寄の駐車場は、国際展示場駅そばにあります。徒歩約5分です。
      ※詳しくはHPをご覧ください。
・営業時間:・3月~11月【2部制】
      [1部]10:00~13:00(3時間)
      [2部]13:30~16:30(3時間)
      ・12月~2月【1部制】
      [一日通し]11:00~15:00(4時間)
・休業日:月曜日、年末年始、及び、そなエリア東京の臨時休館日 
   ※但し、月曜日が祝日の場合は翌日火曜日が休業日となります。
・電話番号: 0570-01-5381(9:30~17:00)
    ※電話での予約は混んでいるので、インターネット予約をお薦めします。
・料金:大人/1,030円(1名)
小学生/520円(1名)
・公式サイトURL: http://digiq.jp/sona/

11.社会の仕組みがまるわかり キッザニア東京

こども達がお仕事をし、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる「体験型テーマパーク」。いつも混んでいるので、事前に体験したい仕事をリサーチしてから上手にパーク内を回るとよいでしょう。

入場前からいつも長蛇の列なので、早目に行って並ぶことをお薦めします。

キッザニア東京は、3歳から15歳の子供を対象にしています。完全入れ替え制で、第1部(9:00~15:00)、第2部(16:00~21:00)に分かれています。夏休みなど長期休暇中はとても混むので、早めにご予約下さい。飲食店、病院、放送関係、実験室などお気に入りの職業が見つかるといいですね!

キッザニア 東京
・住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階33200
・電話番号: 0570-06-4646
・アクセス:東京メトロ有楽町線「豊洲」駅の最寄出口「2番」より徒歩8分 
      ゆりかもめ「豊洲」駅より徒歩8分
      ※ららぽーと豊洲内に駐車場有り
・営業時間:[第1部]9:00 ~ 15:00 (6時間)
      [第2部]16:00 ~ 21:00 (5時間)
      ※営業開始時間の15~30分前に開場します。完全入れ替え制です。
・定休日: 不定休
・料金: 日にち、時間帯により異なります。詳しくはHPをご覧ください。
   ※ http://www.kidzania.jp/tokyo/about/info.html
・公式サイトURL: http://www.kidzania.jp/tokyo/index.php

12.デックス東京ビーチ

デッキ張りのオープンテラスが気持ちよい、ショッピングもグルメもエンターテイメントも楽しめる複合施設。エンターテイメント施設は、学校を舞台としたお化け屋敷「台場怪奇学校」、SEGA屋内型アミューズメント「東京ジョイポリス」、「レゴランド」、「マダムタッソー」、「東京トリックアート迷宮館」など。

シーサイドデッキの「イリュージョンドーム」も季節に合わせたプロジェクションマッピングのトンネルも人気です。

■ 基本情報
・名称: デックス東京ビーチ
・住所: 東京都港区台場1-6-1
・アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
      りんかい線「東京テレポート」より徒歩5分
・営業時間:11:00~21:00 
      シーサイドレストランフロア、台場小香港、1F路面店は時間が異ります。
      詳しくは公式サイトで確認ください。
・電話番号: 03-3599-6500
・料金:入場料等、各施設により異なります。
    詳しくは公式サイトで確認ください。
・公式サイトURL: http://www.odaiba-decks.com/

13.東京トリックアート迷宮館

人間の錯覚を利用したトリックアートが楽しめるエンターテイメント施設。人気作品がそろう名作エリアのほか、忍者屋敷など日本らしい「江戸エリア」、「怖くないお化け屋敷」など5つのエリアがあります。

トリックアートは、目で見て楽しむのはもちろん、やっぱり作品の前でポーズをとってみんなでわいわい写真を撮るのが一番の楽しみ方でしょうか。

■ 基本情報
・名称: 東京トリックアート迷宮館(デックス東京ビーチ内)
・住所: 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチアイランドモール 4F
・アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
      りんかい線「東京テレポート」より徒歩5分
・営業時間:11:00~21:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-3599-5191
・料金: 大人(高校生以上) 900円 小人(4歳〜中学生) 600円
・公式サイトURL: http://www.trickart.info/

14.東京ジョイポリス

雨の日でも安心!ゲームメーカーSEGAが運営する国内最大級の室内型テーマパーク。吹き抜け空間に飛び出したレールを猛スピードで駆け抜ける屋内最恐コースター「ヴェール オブ ダーク」をはじめ、バラエティ豊かなアトラクションが20機種以上もあります。協力プレイの「ハーフパイプ トーキョー」も人気。

館内には、東京湾とレインボーブリッジを一望できるカフェレストランもあります。カップルや家族連れで、まさしく1日たっぷり遊べる場所です。

■ 基本情報
・名称:東京ジョイポリス(デックス東京ビーチ内)
・住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ 3F~5F
・アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
・営業時間:10:00~22:00
・電話番号:03-5500-1801
・料金:パスポート  大人(18歳以上)3900円 小中高生2900円
    ナイトパスポート  大人(18歳以上)2900円 小中高生1900円
    入場券  大人800円 小中高生300円
・公式サイトURL:http://tokyo-joypolis.com/

15.アクアシティお台場

「お台場臨海公園」に隣接するショップ・レストラン・アミューズメントの複合施設。お台場のシンボル「自由の女神」や「レインボーブリッジ」の絶景ビューを眺められる場所としても人気。施設の1/3が都内最大級のシネコンを中心としたエンターテイメント施設「メディア―ジュ」になっています。

また、日本初上陸以来、行列の絶えないアメリカ・シアトル発のポップコーン専門店「ククルザ ポップコーン」や全国選りすぐりのご当地麺が集まったフードパーク「ご当地麺祭り」などグルメも見逃せません。

■ 基本情報
・名称: アクアシティお台場
・住所: 東京都港区台場1丁目7番1号
・アクセス:ゆりかもめ台場駅徒歩1分
      りんかい線東京テレポート駅徒歩6分
      レインボーブリッジより首都高速11号 台場出口より約3分
・営業時間:物販店舗 11:00~21:00
      飲食店舗 11:00~23:00(フードコートは21:00まで、一部飲食店舗は翌4:
      30まで)
      シネマメディアージュ 11:00~23:30
      ソニー・エクスプローラサイエンス 11:00~19:00
・定休日:
・電話番号:03‐3599‐4700
・料金: 各施設により異なります。
・公式サイトURL: http://www.aquacity.jp/

16.ソニー・エクスプローラサイエンス

ソニーのエレクトロニクス製品やエンタテインメント・コンテンツ(映画・音楽・ゲームなど)に活用される、最新の、音・光・映像技術などを学べる体験型サイエンスミュージアム。アクアシティお台場メディア―ジュ5階。

笑顔度を採点する「スマイルファイト」やマーブルを集めて競う「マーブルポイント」など、ゲーム感覚で科学技術を学べるので、気軽に親しめるところが魅力です。

■ 基本情報
・名称: ソニー・エクスプローラサイエンス(アクアシティお台場「メディア―ジュ」内)
・住所: 東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F
・アクセス:新交通ゆりかもめ「台場駅」徒歩約2分、「お台場海浜公園駅」徒歩約3分
      りんかい線「東京テレポート駅」徒歩約5分
      首都高速11号台場線「台場出口」より約3分
      首都高湾岸線「臨海副都心出口」より約1分、有明出口より約5分
・営業時間: 11:00~19:00
・定休日: 年に1日の施設法定点検日以外は原則として年中無休(通常1月)
・電話番号: 03-5531-2186
・料金: 大人(16歳~)500円、小人(3~15歳)300円、幼児(2歳以下)無料
・公式サイトURL: http://www.sonyexplorascience.jp/

17.VenusFort(ヴィーナスフォート)

中世のヨーロッパの美しい町並みをモチーフにしたショッピングモール。大観覧車が目印のお台場パレットタウン内にあります。6人の女神に支えられた大きな噴水のある「噴水広場」は、お台場を代表する人気撮影スポットとして、ぜひ、訪れたい場所。他にも教会広場や真実の口なども見どころ。

美しい町並みはもちろんのこと、約190のショップやオシャレなカフェ&レストランも並んでいるので、カップルや家族連れで1日中楽しめます。また、3階には、都内初のアウトレット「ヴィーナスアウトレット」もあり、人気があります。

■ 基本情報
・名称: VenusFort(ヴィーナスフォート)
・住所: 東京都江東区青海1-3-15
・アクセス:ゆりかもめ「青海」駅、りんかい線「東京テレポート」駅
・営業時間:ショッピング・サービス11:00~21:00
      レストラン・カフェ11:00~23:00
・電話番号: 03-3599-0700
・公式サイトURL: http://www.venusfort.co.jp/

18. アウトドア・リゾート・サーカス

大人も子供も遊べる学べる買えるアウトドアコンテンツが充実。ヴィーナスフォート2階にあります。3歳から挑戦できる本格ボルダリングウォークと7mロープクライミングが人気。実は自然いっぱいのお台場をアウトドア体験できる、子供向けプログラム「お台場原野プログラム」もおススメです。

また、老舗アウトドアショプ「DAVOS」もあり、ショッピングも楽しめます。

■ 基本情報
・名称: アウトドア・リゾート・サーカス
・住所: 東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート2F
・アクセス:ゆりかもめ「青海」駅、りんかい線「東京テレポート」駅
・営業時間: 11:00~21:00
・電話番号: 03-5500-2850
・料金:ボルダリング15分間 500円
    クライミング昇降2回 500円
    両方セット 900円
・公式サイトURL:https://www.venusfort.co.jp/shop.cgi?sid=835

19.アネビートリムパーク

幼児教育先進国ヨーロッパの遊具が集まった室内パーク。ヴィーナスフォートの1階にあります。成長や年齢に合わせて楽しめる遊具がいっぱい!

男の子に人気のオランダBERG社のペダルゴーカートやスウェーデンHAGS社の大型アスレチックジム、乳幼児向けのエリアも設けられているので、安全に楽しく遊ぶことができます。

■ 基本情報
・名称: アネビートリムパーク
・住所: 東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート 1F
・アクセス: ゆりかもめ「青海」駅、りんかい線「東京テレポート」駅
・営業時間: 10:00~20:00 最終入場18:00
・電話番号: 03-5500-2300
・料金:会員料金 子ども1時間1080円(15分ごと270円加算) 
         大人交代なし1080円  交代あり1620円
    ※会員登録は無料
・公式サイトURL: http://anebytrimpark.com/

20.シェルミュージアム

マグカップやペンなどをはじめとするシェルのグッズや、シェルのテクニカルパートナーであるフェラーリのグッズがそろうショップを併設したカフェスペース。カフェの中には看板、給油器などアンティークなシェルのアイテムやジオラマを展示しているので、大人も子供も楽しめそう。

■ 基本情報
・名称: シェルミュージアム
・住所: 東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル1階
・アクセス:ゆりかもめお台場海浜公園駅徒歩1分
・営業時間: 9:00~20:00
・定休日: 土曜日・日曜日・祝日
・電話番号: 03-3599-0577
・公式サイトURL: http://www.showa-shell.co.jp/enjoy/museum/index.html

21.ダイバーシティ東京 プラザ

ダイバーシティといったらフェスティバル広場の実物大ガンダムがシンボル!日本初出店の4店舗を含め、国内外の人気アパレルブランドなど計154店舗が出店する複合型商業施設です。

臨海副都心最大級のフードコート、東京の名店ぞろいの「東京グルメスタジアム」や「ガンダムフロント東京」「ラウンドワン」などエンターテイメント施設も楽しい、人気のスポットです。迫力の、ライトアップされた実物大ガンダム×壁面映像の演出もファンでなくとも一見の価値あり。

■ 基本情報
・名称: ダイバーシティ東京プラザ
・住所: 東京都江東区青海1-1-10
・アクセス:りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩3分
      ゆりかもめ「台場」駅から徒歩5分
・営業時間: ショッピング・サービス10:00 ~21:00、フードコート10:00 ~ 22:00        レストラン11:00 ~ 23:00
・定休日: 不定休
・公式サイトURL: http://www.divercity-tokyo.com/

22.ガンダムフロント東京

1979年の放送開始以来、今なお進化し続ける「機動戦士ガンダム」の世界を体験・体感できる有料施設。ダイバーシティ東京プラザ 7階にあります。大人気は「SHOT-G」。実物大胸像のコクピットに乗り、3D写真を撮ることができます。利用には別途「SHOT-G撮影券」が必要なので注意してくださいね♪

歴代ガンプラ1,000体以上を一堂に展示したスペースと約500種類ものガンプラをはじめとするガンダム関連商品がそろう「ガンダムオフィシャルショップ」は無料。

■ 基本情報
・名称: ガンダムフロント東京
・住所: 東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ 7階
・アクセス:りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩3分
      ゆりかもめ「台場」駅から徒歩5分
・入場時間:平日は時間フリー制
      土日祝日は時間指定制
       第1回10:00~12:59 第2回13:00~14:59 第3回15:00~20:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 03‐5579‐6283
・料金: 事前予約 一般・大学生・高校生1000円 中学生・小学生800円
    当日券 一般・大学生・高校生1200円 中学生・小学生1000円
・公式サイトURL: http://gundamfront-tokyo.com/jp/

23.東京レジャーランド パレットタウン店

パレットタウン内にある大型アミューズメントパーク。クレーンゲームやメダルゲームをはじめ、最新作のゲームがいち早く楽しめるゲームコーナーや、体感アトラクション、レーンが光るボウリング、バッティングセンター、ダーツ、卓球、お化け屋敷、室内釣り堀、カラオケなど遊べるものがとにかくいっぱい!

天候も気にせず、家族みんなでわいわい過ごせるおススメスポットです。

■ 基本情報
・名称: 東京レジャーランド パレットタウン店
・住所: 東京都江東区青海1-3-15パレツトタウン
・アクセス:ゆりかもめ青海駅から徒歩3分
      りんかい線東京テレポート駅から6分。
・営業時間:3F 【ゲームコーナー】 10:00~23:50
      4F 【ボウリング】 24時間営業
      4F 【カラオケ】 13:00~翌朝6:00 ※最終受付5:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 03-3570-5657
・料金: 各アトラクションにより異なります。
・公式サイトURL:http://www.leisureland.jp/

24. Zepp Tokyo

パレットタウンの大観覧車真下に位置。2709人収容の世界最大級のスタンディング・ライブホール。椅子使用時は1200人。若手ミュージシャンから国内外の一流アーティストまで、さまざまな公演を開催しています。

お台場にはもうひとつ、ダイバーシティ東京プラザにある「Zepp DiverCity」と間違わないように注意したいところ!

■ 基本情報
・名称: Zepp Tokyo
・住所: 東京都江東区青海1丁目 パレットタウン
・アクセス:ゆりかもめ青海駅から徒歩2分
      りんかい線東京テレポート駅から徒歩5分
・営業時間:イベントにより異なります。
・定休日: イベントのない土・日・祝は休館
・電話番号: 03-3599-0710
・料金: イベントにより異なります。
・公式サイトURL: http://hall.zepp.co.jp/tokyo/

25.都立シンボルプロムナード公園

ウェスト、センター、イーストの3エリアのプロムナード(遊歩道)からなる公園。青海、有明、台場の各地区を結んで、臨海副都心内のさまざまな施設をつないでいます。

ウェストプロムナード南端、テレコムセンター駅前。滝の裏側を歩けるようになっており、撮影や涼を求めて訪れる人が多い人気のスポットです。

センタープロムナードにある、青海(パレットタウン側)と有明(ビッグサイト側)を結ぶ、最大幅約60mの歩行者専用橋です。江戸火消しのまといや灯ろうをイメージした照明が灯る夜間や夕景もおススメ。

■ 基本情報
・名称: 都立シンボルプロムナード公園
・住所: 東京都港区台場 江東区青海
・アクセス:(ウエスト) ゆりかもめ テレコムセンター駅 海の科学館駅
      (センター) ゆりかもめ 青海駅 りんかい線 東京テレポート駅
      (イースト) ゆりかもめ 国際展示場駅 りんかい線 国際展示場駅
・定休日: なし
・電話番号: 03- 5500-2455(東京港埠頭株式会社公園センター)
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.tptc.co.jp/park/symbolpromenad/tabid/376/Default.aspx

26.虹の下水道館

下水道のしくみや、実物大の下水道管やポンプなどの設備を使って下水道のお仕事体験できる施設。「下水道ってすごい!おもしろい!ありがたい!」って今まで描いていた下水道のイメージが変わる、感動体験が詰まっています。無料なのもうれしいですね。

■ 基本情報
・名称: 虹の下水道館
・住所: 東京都 江東区 有明2-3-5 有明水再生センター管理棟A棟5階
・アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」下車 徒歩8分
      りんかい線「国際展示場駅」下車 徒歩12分
・営業時間: 9:30~16:30
・定休日: 月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、その翌日が休館)、年末年始
・電話番号: 03-5564-2458
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.nijinogesuidoukan.jp/

27.東京都水の科学館

こちらも水に関連する施設。水の大切さと不思議を学びます。入館無料。自分が水のつぶになった気分で、蛇口に届くまでの旅がバーチャルで楽しめる「アクア・トリップ」や地下にある本物の水道施設「有明給水所」をアテンダントといっしょに探検する「アクア・ツアー」が人気。

また、水の性質を利用した体験装置や実験ショーで水の不思議を感じる「水の実験室」や、楽しい遊具やしかけがいっぱいの「アクアパーク」で水遊びを楽しめたり、見どころ満載です。

■ 基本情報
・名称:東京都水の科学館
・住所:東京都江東区有明3-1-8
・アクセス:ゆりかもめ国際展示場正門駅徒歩8分
      りんかい線国際展示場駅徒歩8分
・営業時間: 9:30~17:00
・定休日:月曜日(ただし、休日に当たる場合はその翌日)
     年末年始(12月28日から1月4日まで)
・電話番号: 03-3528-2366
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.mizunokagaku.jp/

28. 東京臨海広域防災公園

首都圏で大規模な地震災害が発生した際の防災拠点施設。公園内には防災体験学習施設「そなエリア東京」があり、防災体験ゾーンや映像ホールでは大型プロジェクターによる「マグニチュード8.0~東京直下7.2h~」が上映しています。いざというときに備えて、大人にも子供にも非常に意味のある学習施設です。

防災学習のあとは、公園内にあるバーベキューエリア(そなエリア東京バーベキューガーデン)でバーベキューを楽しむのもおススメです。

■ 基本情報
・名称:東京臨海広域防災公園
・住所: 東京都江東区有明3丁目8−35
・アクセス:ゆりかもめ 有明駅より徒歩2分
      りんかい線 国際展示場駅より徒歩4分
・開園時間: 6:00~20:00
      防災体験学習施設 9:30~17:00 
・定休日: 年末年始 臨時休園・閉館あり
・電話番号: 03-3529-2180(管理センター)
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/

29.お台場海浜公園

レインボーブリッジが一望できる白砂の美しい砂浜や芝生でのんびりできる公園。砲台跡第3台場(台場公園)に隣接しています。おだいばビーチでは、ビーチバレーや潮干狩り、水遊び楽しめる人気のスポットです。おススメは夕暮れ時や夜のお台場海浜公園からの眺め。絶景です。

■ 基本情報
・名称: お台場海浜公園
・住所: 東京都港区台場一丁目
・アクセス: ゆりかもめ 「お台場海浜公園」または「台場」下車 徒歩3分
       りんかい線 「東京テレポート」下車 徒歩7分
       海上バス 「お台場海浜公園」下船
・電話番号: 03-5500-2455
・公式サイトURL: http://www.tptc.co.jp/park/tabid/395/Default.aspx

30.品川台場(品川砲台)

黒船襲来に備えて、東京湾上に造られた砲台。当時8基ほどこの周辺に建てられていました。現在残るのは第3台場と第6台場で、史跡として保存されています。第6台場は立ち入り禁止ですが、第3台場は台場公園として整備されているので中を歩くことができます。写真は第6台場。

次のところで第3台場(台場公園)をご紹介します。

■ 基本情報
・名称: 品川台場(品川砲台)
・住所: 東京都港区台場一丁目
・アクセス:第3台場(台場公園)
      ゆりかもめ「お台場海浜公園」下車、徒歩15分
      りんかい線 「東京テレポート」下車、徒歩15分
      東京都観光汽船(水上バス)「お台場海浜公園」下船、徒歩約15分

31.台場公園(第3台場)

ペリーの黒船襲来に備え、東京湾上に造られた砲台跡地を利用して造られた公園。お台場海浜公園の入り江に沿って行くことができます。一辺が約160mの正方形。周囲は石垣で囲まれており、その上に土手、内側部分は平坦なくぼみになっています。くぼみには陣屋、弾薬庫跡などが残されています。

海浜公園とは違って人影も少なく、静かで落ち着いた雰囲気の中、レインボーブリッジ、フジテレビやデックス東京ビーチなど台場地区の景色を眺めることのできる穴場のスポット。ここからレインボーブリッジを徒歩で渡れる「レインボーブリッジプロムナード」へは徒歩3分ほどの距離ですよ!

■ 基本情報
・名称: 台場公園
・住所: 東京都港区台場一丁目
・アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」下車、徒歩15分
      りんかい線 「東京テレポート」下車、徒歩15分
      東京都観光汽船(水上バス)「お台場海浜公園」下船、徒歩約15分
・電話番号: 03-5500-2455(潮風公園事務所)
・公式サイトURL: http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index082.html

32.レインボーブリッジプロムナード

東京湾にかかる「レインボーブリッジ」を徒歩で渡れる約1.7kmの遊歩道。入口は芝浦側と台場側、ルートはサウスルート、ノースルートの2つあります。お台場方面の眺めを満喫するならサウスルートがおススメ!

■ 基本情報
・名称: レインボーブリッジプロムナード
・アクセス:芝浦側 ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」より徒歩約5分
      台場側 ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より徒歩約10分
・開場時間:4月1日~10月31日 9:00~21:00
      11月1日~3月31日 10:00~18:00
      ※最終入場は閉場の30分前まで
・定休日:第3月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29-31、東京湾大華火祭開催日など
・問い合わせ: 03-5463-0224(東京港管理事務所港湾道路管理課)
・料金: 無料
・所要時間: 30分
・公式サイトURL: http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/pamphlet/rainbow/index.html

33.船の科学館

約6万tの船に相当する客船の形をした本館は、現在リニューアル準備期間のため無期限休止中。現在見られるのは、初代南極観測船の宗谷と別館の展示場です。宗谷は、船内に入ることができ、南極地域観測隊に同行したタロとジロの説明パネルなどが展示されています。操舵室は人気の撮影スポットです。

■ 基本情報
・名称: 船の科学館
・住所: 東京都品川区東八潮3-1
・アクセス:ゆりかもめ船の科学館駅徒歩下車すぐ
・営業時間: 10:00~17:00 ※本館はリニューアル準備のため展示公開を休止しています。
・定休日: 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日) 
・電話番号: 03-5500-1111
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.funenokagakukan.or.jp/

34.潮風公園

臨海副都心の中では最大の公園。東京湾の景色を眺めながらのバーベキューを楽しんだり、広い芝生でのんびり寝ころんでみたり、走り回ってみたり…。船をモチーフにした大型遊具もあるので、子どもも大喜びのスポットですよ!

彫刻がユニーク! 見る角度で、別のものに見えるといいますから必見です!

■ 基本情報
・名称: 潮風公園
・住所: 東京都品川区東八潮
・アクセス:ゆりかもめ「台場」または「船の科学館」下車 徒歩5分
      りんかい線 「東京テレポート」下車徒歩約10分
・電話番号: 03-5500-2455(潮風公園事務所)
・公式サイトURL:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index043.html

35.テレコムセンター展望台

テレコムセンタービルの最上階21階にある回廊式展望台。お台場の展望台というと、フジテレビの展望室「はちたま」が人気ですが、混雑しているので、ゆっくり眺めたい人に穴場です。おススメの時間帯はやっぱり夜!日本夜景遺産に選ばれるほどの美しさは必見です。

北の方角が特に最高!東京タワーやレインボーブリッジが一望できます。同じ階にはレストラン「プレシャス東京ベイ」もあります。

■ 基本情報
・名称: テレコムセンター展望台
・住所: 東京都江東区青海二丁目5番10号
・アクセス:ゆりかもめ「テレコムセンター」駅より徒歩1分
・営業時間:平日15:00~21:00(土日・祝日11:00~)※最終入館 20:30
・休館日: 月曜日(祝日の場合は翌営業日)
・電話番号:03-5500-0021
・料金: 大人500円、子供300円
・公式サイトURL:http://i-house5.com/Telecom-Center-Observatory/

36.お台場ライン・浅草お台場直通ライン(東京都観光汽船)

日の出桟橋とお台場海浜公園を結ぶ水上バス。約20分の船旅では、レインボーブリッジをくぐり、ダイナミックな景観を楽しめます。

また、浅草から出ているお台場直通ラインは、松本零士氏デザインの宇宙船のような、人気の「ヒミコ」に乗船できます。お台場ラインより、本数が少ないので注意が必要。

■ 基本情報
・名称: お台場ライン・浅草お台場直通ライン(東京都観光汽船)
・アクセス:日の出桟橋 ゆりかもめ日の出駅徒歩2分
      浅草 東京メトロ銀座線浅草駅徒歩1分
・時刻表:公式サイトで確認ください。
・問い合わせ: 0120-977311
・料金:日の出桟橋~お台場海浜公園  480円
    浅草~お台場 大人 1,560円 小人(小学校) 930円 幼児(1才から) 300円 
・所要時間:日の出桟橋~お台場海浜公園 約20分
      浅草~お台場 約60分
・公式サイトURL: http://www.suijobus.co.jp/

37 .ゆりかもめ

新橋とお台場・豊洲エリア約15kmを結ぶ新交通システム。移動手段としてはもちろん、ゆりかもめはすべての区間を高架を走るので、景色を楽しめるのも魅力です。日の出~海浜公園間の夜景は特に感動します。最前席の2人掛けシートから眺めたら、もう何も言うことありません!

■ 基本情報
・名称: ゆりかもめ
・運行区間(主要駅): 新橋~汐留~台場~青海~有明~豊洲
・問い合わせ: 03-3529-7221(『ゆりかもめ』お客様案内センター)
・料金:新橋~お台場海浜公園・台場 320円
    新橋~船の科学館・台場・テレコムセンター・青海・国際展示場・有明 380円
    1日乗車券 大人820円 小児410円
・公式サイトURL: http://www.yurikamome.co.jp/

38.フジテレビキッズカフェ ママトコ

つづいては、子供も喜ぶグルメスポットもご紹介!フジテレビがプロデュースする親子が楽しく過ごせるカフェ。アクアシティお台場6階にあります。パパママにはうれしいヘルシーな和食を中心に、子供たちが喜ぶメニューやデザートまで60種類の充実したビュッフェメニューで親子ともに大満足です。

また、チャギントンのおもちゃやワンピース・サウザンドサニー号のボールプールのなどプレイスペースで元気に遊ぶこともできます。ワンピースなど漫画も読み放題なのもうれしいですね。

■ 基本情報
・名称: フジテレビキッズカフェ ママトコ
・住所: 東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場6階
・アクセス:ゆりかもめ台場駅下車徒歩1分
      りんかい線東京テレポート駅下車徒歩6分
・営業時間: 平日 11:00~20:00 土日祝 11:00~21:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 03-5530-3567
・料金:大人 ランチ 平日1530円 土日祝日1840円
    子ども ランチ 小学生 910円 4~6歳750円 2~3歳600円 0~1歳250円  
        土日祝日 小学生1120円 4~6歳910円 2~3歳770円 0~1歳290円
    ※その他時間帯は公式サイトで確認ください。 
・公式サイトURL:http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/mamatoko/index.html

39.bills お台場

リコッタパンケーキの人気店。レインボーブリッジと東京湾を眺めるロケーションも最高。リコッタパンケーキと並ぶビルズのおススメは、オーガニックスクランブルエッグ。ふわっととろける卵は世界一。

世界中でここだけ!ビルズ初のキッズメニューがあるのも魅力です。ドリンク、メイン、デザートなど、子供が自分で好きなものを選べるプリフィクスメニューになっています。待っている間はオリジナルのぬりえと色鉛筆のサービス付きで、世界のビルズは子供連れにやさしいお店です。

■ 基本情報
・名称: bills お台場
・住所: 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール 3F
・アクセス: お台場海浜公園駅から245m
・営業時間: 9:00~23:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-3599-2100
・公式サイトURL: https://bills-jp.net/

40 .Cobara-Hetta ヴィーナスフォート店

お店の名前が「コバラヘッタ」ってまずカワイイ♪ヴィーナスフォートの噴水広場前という絶好のロケーションにあるカジュアルフレンチレストランです。子どもの大好きメニューをひとつのお皿に盛り付けたキッズプレートはデザート付きで、人気があります。

■ 基本情報
・名称:Cobara-Hetta ヴィーナスフォート店
・住所:東京都江東区青海1 パレットタウン ヴィーナスフォート 2F
・アクセス:ゆりかもめ 青海駅 徒歩1分
      りんかい線 東京テレポート駅 徒歩3分
・営業時間: 11:00~23:00
・定休日:不定休
・電話番号: 050-5788-2166
・公式サイトURL:http://www.eirin-fukuju.co.jp/cobarahetta/index.html

41.台場一丁目商店街

デックス東京シーサイドモールにある【台場一丁目商店街】。昭和30年代の下町をイメージした、レトロなテーマパークです。お父さんお母さんは懐かしく感じタイムトリップ!お子さんは見たことのない雰囲気を楽しめます。駄菓子を片手にレトロゲームを一緒にやれば家族全員一緒に楽しめます♪

同じフロアには「お台場たこ焼きミュージアム」があり大阪のたこ焼きを食べ比べしても◎

■ 基本情報
・名称: 台場一丁目商店街
・住所: 東京都港区台場1-6-1 『デックス東京ビーチ』 シーサイドモール4F
・アクセス: ゆりかもめ 「お台場海浜公園」駅下車徒歩2分
       りんかい線 「東京テレポート」駅下車徒歩5分
・営業時間: 11:00~21:00
・電話番号: 03-3599-6500
・公式サイトURL: http://www.odaiba-decks.com/entertainment/category/cat3/

42.WILD MAGIC

手ぶらで行ってすぐにBBQが出来る『WILD MAGIC』ゆっくりお肉を焼いて食べるだけ!いろいろなプランが用意されており、車が乗り入れできたり、ウッドデッキがついていたり、寝具や暖房までそろえてくれるキャンプが出来たりと至れり尽くせり♪

マシュマロやポップコーン、キンキンに冷えた生ビールサーバーまであるので、家族やカップルで楽しめること間違いなし!

■ 基本情報
・名称: ワイルドマジック
・住所: 東京都江東区豊洲6丁目1-23
・アクセス: 東京メトロ有楽町線 豊洲駅から徒歩13分
       ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 新豊洲駅から徒歩2分
・料金: アーリーランチプラン 4,500円/1名 キャンププラン【宿泊】9,000円/1名
・公式サイトURL: http://the-third-park.com/

43. シズラー アクアシティお台場店

サラダバーが人気の『シズラー アクアシティお台場店』。サラダバイキングなのに、カレーやパスタまであります。メインのお肉もボリューム満点で、ベビーフードやキッズメニューがあるのもポイント。ソフトクリームやチョコレートファウンテンもあるので、子供も楽しめます。

店内も広く、テラス席もあるので、天気がいい日はレインボーブリッジを眺めながら食事もオススメ!

■ 基本情報
・名称: シズラーアクアシティ店
・住所: 港区 台場1−7−1 アクアシティお台場5F
・アクセス: ゆりかもめ台場駅 徒歩1分 りんかい線東京テレポート駅 徒歩6分
・営業時間: 11:00~23:00(Last order 22:00)
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-3599-4534
・料金: シズラーサラダバー 1,950円
・公式サイトURL: http://www.sizzler.jp/shop/000396/

44.アクアシティお台場神社

お台場海浜公園目の前の大型複合ショッピングセンターの7Fにある『アクアシティお台場神社』東京10大神社の1つ「芝大神宮」から御神霊をわけて頂いている、臨海エリア唯一の神社です。レインボーブリッジを見ながらお参りって不思議な気分ですが、初詣はすごい人気です。

おみくじもあるので、是非立ち寄ってみて。

■ 基本情報
・名称: アクアシティお台場神社
・住所: 港区台場1-7-1
・アクセス: 新交通ゆりかもめ 台場駅 徒歩1分
・営業時間: 11:00~23:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-3599-4700
・公式サイトURL: http://www.aquacity.jp/introduction/about.html

45. 東京湾納涼船

夏の風物詩の1つ『東京湾納涼船』。東京湾をぐるっと回りながら、いつもと違う風景に子供も喜ぶこと間違いなし。なんといっても、乗船料が安くてリーズナブルに観光できるのがうれしいポイントです。浴衣を着ていくと割引もあるので、皆を誘ってワイワイ行くのもオススメですよ。

■ 基本情報
・名称: 東京湾納涼船
・住所: 東京都港区海岸1-16-1
・アクセス: ゆりかもめ竹芝駅より徒歩約1分
・営業時間: 毎日19:15出航  21:00帰港
・電話番号: 03-3437-6119
・料金: 乗船+飲み放題 大人2,600円 (月~木 浴衣姿で1,000円OFF)小学生550円
・公式サイトURL: http://www.nouryousen.jp/index.html

46. シネマメディアージュ

キレイで13スクリーンあるので上映本数も多い「お台場シネマメディアージュ」。スーパープレミアシートはベンチになっていて、クッションもついています。前後で買物や食事も出来、雨が降っても安心です。
ブランケット無料貸出しや映画の半券を持っていくと色んなサービス・割引やサービスを受けられるのも◎

■ 基本情報
・名称: シネマメディアージュ
・住所: 東京都港区台場1−7−1 アクアシティお台場 アクアシティお台場1F
・アクセス: ゆりかもめ 台場 下車 徒歩3分
・営業時間: 月~金 10:30-21:00   土・日・祝 10:00-21:00
・定休日:
・電話番号: 050-6868-5007
・料金: 一般 1,800円 スーパープレミアシート 6,000円
・公式サイトURL:http://www.aquacity.jp/introduction/cinema.html

47.JR東日本アートセンター四季劇場[春]・[秋]

東京・浜松町の劇団四季専用劇場「JR東日本アートセンター四季劇場[春]・[秋]」日本演劇文化の一大拠点としての[春][秋]の2劇場があります。それぞれに鑑賞できる内容が違っていて、[春]は海外大型ミュージカルのロングラン、[秋]は四季オリジナルミュージカルや海外名作ミュージカルなど様々。

日本を代表する劇団である「劇団四季」子供のころから、素晴らしい芸術に触れて、子供の感性を刺激するのもいいですね^^

■ 基本情報
・名称: JR東日本アートセンター四季劇場[春]・[秋]
・住所: 東京都港区海岸1-10-48
・アクセス: 浜松町駅北口より徒歩約7分
・電話番号: 03-5776-6730(劇団四季東京オフィス)
・公式サイトURL: https://www.shiki.jp/theatres/gr/shiki/index.html

48.品川プリンスシネマ

品川プリンスホテルの敷地内にある映画館「品川プリンスシネマ」ホテル内の施設でありながら、一般館、プレミアム館、スタジアム形式スクリーンなど、合計11スクリーンをもつ広々とした映画館です。宿泊者はもちろん、外部の方も利用可能です。

館内には「ダッコルーム」があり、小さなお子様を預けることができます!シネマと連動したプランもあったりで、小さなお子様がいらっしゃるお母さんも安心して映画鑑賞できますね。

■ 基本情報
・名称: 品川プリンスシネマ
・住所: 東京都港区高輪4-10-30
・アクセス: 新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分
・営業時間: 土・日・祝・水 9:00~21:30平日(水のぞく)11:30~21:30
・定休日: なし
・電話番号: 03-5421-1113
・料金:※()内は3D特別料金  ※シアターZEROも含みます 一般¥1,800 (\2,100)学生<高校生以上>¥1,500 (\2,000)
3才~中学生¥1,000 (\1,500)
障害者手帳をお持ちの方 ※付き添い1名さままで同料金、障害者手帳をご持参ください。¥1,000 (\1,500)
レイトショー<8:30P.M.以降>¥1,300¥1,500¥1,300
・公式サイトURL: http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/

49.ユナイテッド・シネマ豊洲

映画鑑賞と東京湾を一望する美しい景色が楽しめる贅沢な空間「ユナイテッド・シネマ豊洲」家族でお子様連れで訪れるのはもちろん、カップルや友人同士でも盛り上がりそうなスポットです。

全12スクリーンで話題の洋画・邦画を上映しているシネコンです。また、海の見えるおしゃれなカフェバーで映画について話したり、専用ラウンジが使えるプレミア・ペアシートでちょっと贅沢に映画鑑賞したりなどいろいろな利用法が出来そうです^^

■ 基本情報
・名称: ユナイテッド・シネマ豊洲
・住所: 東京都江東区 豊洲2−4−9 三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲3F
・アクセス:東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ豊洲駅
・電話番号: 0570-783-789
・料金: 大人 1,800円  大学生 ※学生証の提示をお願いします 1,500円  
■期間限定 割引料金 高校生応援割引 ※学生証の提示をお願いします 1,000円
中学生 ※学生証の提示をお願いします 1,000円  小学生 1,000円  幼児(3~6歳) 1,000円
・公式サイトURL: www.unitedcinemas.jp/toyosu/

50.汐留イタリア街

まるで海外に迷い込んだかのような街並みが体験出来る「汐留イタリア街」石畳に覆われた道、パステルのタイルに彩られる建造物が並ぶ、街並みを行けば、イタリアに海外旅行しに行った気分に!見慣れない楽し気な景色!子供なら大はしゃぎすること間違えなしですね^^

もちろん大人も楽しめるおしゃれなスポット♪年に数回行われるイベントには多くの観光客で賑わいます。カフェに立ち寄ったり、ベンチに腰かけて休憩したりゆったりした時間を過ごせますよ。

■ 基本情報
・名称: 汐留イタリア街
・住所: 東京都港区東新橋2-17
・アクセス: JR新橋駅・烏森口~徒歩7分
・電話番号: 03-3433-6727
・公式サイトURL: http://comune.or.jp/

51.キッザニア東京

3~15歳のこどもを対象にし、楽しみながら社会のしくみが学べる「キッザニア東京」施設の全てが実際の3分の2スケールで作られていて、90種類以上の仕事やサービスが体験できるという、まさに「こどもが主役の街」!!

大人は連れて来た子供の同伴のみが可能です。テレビ・雑誌・インターネットを完備した「保護者ラウンジ」が併設されているので、お母さんやお父さんはそこで待機出来ます。空港やデザイン教室、料理教室などなど楽しみながら学べる施設になっています。

■ 基本情報
・名称: キッザニア東京
・住所: 東京都江東区豊洲2丁目4−9 アーバン ドック ららぽーと 豊洲 ノース ポート 3 階33200
・アクセス: 東京メトロ有楽町線「豊洲」駅の最寄出口「2番」より徒歩8分
・営業時間: 9:00~15:00, 16:00~21:00
・定休日: なし
・電話番号: 0570-064-646
・料金: プランにより異なる
・公式サイトURL: www.kidzania.jp/tokyo/

52.にこぱデックス東京ビーチ店

デックス東京ビーチ内にある、お子さまとお母さんが一緒に遊べる施設「にこぱデックス東京ビーチ店」可愛いふわふわ風船やエアー滑り台などなど小さい子どもたちが大喜びしそうなアトラクション満載のエンターテインメント施設です!

必ず保護者同伴で来場するのがルールですが逆に家族みんなで遊べちゃいます^^ゲームコーナーには、バラエティに富んだクレーンゲーム、体感ゲーム、シールプリント、キッズカード等盛りだくさん★

■ 基本情報
・名称: にこぱデックス東京ビーチ店
・住所: 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 4F
・アクセス: ゆりかもめ・お台場海浜公園駅から徒歩6分
・営業時間: 11:00 ~21:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-3599-6708
・料金: キッズパークの利用料は、20分/400円、時間無制限/700円 保護者入場は無料
・公式サイトURL: http://www.tokai-land.co.jp/shop/infomation.html

53.パナソニックセンター東京

2002年9月にオープンした、パナソニックグループのショウルーム「パナソニックセンター東京」任天堂ゲームソフトが体験できるブース「ニンテンドーゲームフロント」があったり、任天堂のゲーム大会等が行われたりと男の子が喜びそうな要素満載ですね^^

パナソニックの製品が紹介されていたり、「パナソニックセンター有明スタジオ」が併設されていたり、「リスーピア」もここにあります。未来のエンジニアが誕生するかも!?

■ 基本情報
・名称: パナソニックセンター東京
・住所: 東京都江東区有明3丁目5番1号
・アクセス: りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:月曜日、年末年始
・電話番号: 03-3599-2600
・料金:無料
・公式サイトURL: http://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo.html

54.アーバンドック ららぽーと豊洲

2006年開業、三井不動産商業マネジメント運営のショッピングセンター「アーバンドック ららぽーと豊洲」超高層マンションのパークシティ豊洲と隣接していて、2011年までは、パイプオルガンが設置されていて、毎日オルガン奏者の演奏が聴けたそう。

フードストアやシネマ、本屋にユニクロなどの衣料品、ドッグラン&ペットカフェまであり、大人から子供まで家族みんなで楽しめるスポットになっています。

■ 基本情報
・名称: アーバンドック ららぽーと豊洲
・住所: 東京都江東区豊洲2-4-9
・アクセス: 東京メトロ有楽町線豊洲駅下車2番出口すぐ
・営業時間: ショッピング 10:00~21:00 サービス 10:00~21:00
レストラン 11:00~23:00  マリーナキッチン(フードコート) 11:00~22:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 03-6910-1234
・公式サイトURL: http://toyosu.lalaport.jp/

55.ラウンドワンスタジアムダイバーシティ東京プラザ店

ボウリングにスポッチャ、カラオケにビリヤードと盛りだくさんなエンターテインメント施設「ラウンドワンスタジアムダイバーシティ東京プラザ店」CMでもお馴染みのチェーン店ですね!小さなお子様を連れたファミリーから若者、カップルなど、様々な年齢層の人で賑わっています。

スポッチャでは、バブルサッカーやフットサル、バッティング、ローラースケートなど、いろんなスポーツが経験出来ます。

■ 基本情報
・名称: ラウンドワンスタジアムダイバーシティ東京プラザ店
・住所: 東京都江東区青海1丁目1−10 番号 ダイバーシティ 東京 プラザ 6 階
・アクセス: 東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩約3分
・営業時間:月曜日〜木曜日 8:00am〜翌6:00am 金曜日・祝前日 8:00am〜終日
土曜日 24時間営業 日曜日・祝日〜翌6:00am
・電話番号: 03-3527-8491
・公式サイトURL: www.round1.co.jp/shop/tenpo/tokyo-divercity.html

56.デジキューBBQ CAFE デックス東京ビーチ店

日中はお台場ベイエリアの綺麗な海を鑑賞出来、夜はレインボーブリッジと素敵な夜景を眺めながらBBQが出来るスポット「デジキューBBQ CAFE デックス東京ビーチ店」飲食持ち込み可能なので色んな楽しみ方が出来そう。

また持参が面倒だという方のために、食材セットの販売や、機材は施設で用意されたものを使用するので、準備も楽ちん!外で食べると、より美味しく感じますよね^^

■ 基本情報
・名称: デジキューBBQ CAFE デックス東京ビーチ店
・住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール6Fパノラマルーフ
・アクセス: ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅下車 徒歩2分
・営業時間: 春頃から秋頃まで 11:00~22:15 (各部3時間)
・定休日: なし
・電話番号: 0570-015-382
・料金: 大人1,000円 小学生500円 3歳以上100円
・公式サイトURL: http://digiq.jp/decks/



お台場の観光スポットいかがでしたか?

子供と一緒に楽しみながら学習できる場所や話題のスポットを紹介しましたが、大人同士も楽しめるので家族や友人と楽しい1日を過ごして下さい。

大人だけなら人気のホテルのスパや夜景が楽しめる場所でディナーもいいですよ。





公式Facebook
その他のオススメ記事