化野念仏寺

化野念仏寺
by https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E9%87%8E%E5%BF%B5%E4%BB%8F%E5%AF%BA
こちらの場所はかつて遺体を風葬されていて、それらの供養を空海がしたのちに建てたのがこちらのお寺。そのため、約8000体の石仏・石塔が立ち並んでいます。

SNS映えマップで見る

【 住所 】京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17


公式ページ

「あだし」とは、はかなさ……世の無常を先人たちが伝える「化野念仏寺」

正式名称「華西山東漸院念仏寺(かさいざんとうぜんいん)」は、空海が建立した真言宗のお寺が始まりです。

多数の石仏や石塔が並ぶ、化野(あだしの)周辺は、かつては葬送の地でした。

境内の厳かな佇まいが、当時の情景を僅かに伝えてくれる「化野念仏寺」の詳細をご紹介していきます。

無数の石仏群の歴史

古来、小倉山の東麓一帯は化野と呼ばれ、東の鳥辺野(とりべの)、北の蓮台野(れんだいの)と並び風葬の地でした。

弘仁年間(810~824年)に、空海が五智山如来時(ごちざんにょらいじ)を開創し、死者を供養しました。

当時、高雄山寺(現神護寺)から、嵯峨院(現大覚寺)に通う空海が目にしたものは、化野に野ざらしにされた無数の遺骸と石仏でした。

風雨にさらされながら、さまよう霊魂を憐れに思い、散乱する白骨を埋葬したと伝わります。

ちなみに風葬による弔いは、江戸時代まで続いたそうです。その光景に無常を感じた歌人たちが、歌を残しています。

「誰とても留まるべきかはあだし野の草の葉毎にすがる白露」(西行法師)と詠まれました。

一時、寺は荒廃しましたが、鎌倉時代に法然上人が念仏道場を開き、真言宗から浄土宗に改宗、現在の寺名に改称されました。

御本尊は湛慶(たんけい)作と伝わる阿弥陀如来坐像で、本堂に祀られています。

その後、1712年11月に黒田如水の外孫の寂道和尚により、現在の本堂が再建されました。

風葬は、江戸時代まで続きましたが、明治の中期に地元の人々が、寺の周り1万坪の範囲に散乱していた、約8,000の石仏を集めて並べたそうです。

おすすめ拝観コースと見どころ

愛宕街道から石畳の参道を進み、石段を上った先に拝観受付所があります。

拝観料500円を納めて境内に入ると、苔むした石仏が目に入ります。

そのまま進むと、いよいよ石垣に囲まれた石塔が右手に見えてきます。

江戸時代に造られた十三重石塔が、無数の五輪塔を従えるように立つ姿に、思わず手を合わせてしまいました。

五輪塔が囲む「西院の河原」には、表情が分からないほどに朽ち果てた、おびただしい数の無縁の石仏が並びます。

多くは室町時代に造られましたが、平安時代のものもあるそうです。

釈迦如来坐像を取り囲む石仏は、釈迦宝塔説法を聴く信者になぞらえて配置されています。

無常観漂う景色から、「さいの河原」を模して、西院の河原と呼ばれるようになりました。

茅葺き屋根の本堂は、境内の奥にあり、ご本尊を安置しています。ご朱印はこちらでいただきましょう。

本堂の周囲には竹林や楓の木があり、奥嵯峨の雰囲気を漂わせています。

本堂となりの庫裏(寺務所)の前には、延命地蔵尊が祀られています。生まれた子を病気から守り、その寿命を延ばしてくださるそうです。

また、みず子地蔵尊は、竹林と多聞塀の前にある、茅葺屋根の小さなお堂に祀られています。

本堂の左手に進むと、これぞ嵐山という「竹林の道」があります。石段をゆっくり登れば、別世界に迷い込んだような景観がひろがります。

撮影にはベストポイントですので、写真がご趣味の方にもおすすめですよ。

清々しい空気を感じながら、5分ほど上がった先に六面六体地蔵がいらっしゃいます。

6つの迷界(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人道、天道)にお地蔵様が居られ、人間を救ってくださるそうです。

しっかりお参りして、竹林の道をもどります。入口の釈迦坐像と阿弥陀坐像の石仏2体は、鎌倉時代に造られたもので、優しいお顔の小さな仏さまです。

拝観受付所の手前にありますので、お見逃しなく。

京都の夏の風物詩と名高い「千灯供養」は、お地蔵さまの縁日である地蔵盆の日に催されます。

地蔵堂前で法要が行われた後、西院の河原に祀られた8,000体もの無縁仏の石仏と石塔に、ろうそくを灯して供養します。

暗闇の中、揺れる灯りに浮かびあがる石仏の姿に祈る、幻想的で厳かなお祭りです。

近くで行われる「愛宕古道街道灯し(あたごふるみちかいどうとぼし)」というイベントでは、嵯峨鳥居本(さがとりいもと)一帯のライトアップも楽しめますよ。

道なりに置かれた行灯は、地元の方々の手づくりだそうです。小さな行灯から大きなものまで、歩きながら楽しく眺められます。

夕涼みにのんびりと散策されては、いかがでしょう。癒されますよ。

紅葉狩りもおすすめです

嵐山は紅葉の名所として有名ですが、化野念仏寺も十分紅葉狩りが楽しめますよ。

例年、11月上旬から色づき始め、見頃は11月下旬から12月上旬です。

参道から西院の河原、鐘楼の周りにも美しい紅葉がひろがります。

緋色の背景と苔むした石仏や石塔とのコントラストは、観る人々を幽玄の世界へと誘います。

化野念仏寺の行事は?

年間を通して行事はありますが、特に夏の「千灯供養」が有名です。

浄焚式(じょうぼんしき)
6月24日13:00から古くなった御札、塔婆、お守りの供養です。

千灯供養(せんとうくよう)
8月23日・24日受付開始 17:30(灯明 18:00)受付終了 20:30(閉門 21:00)
行事協力維持料 ¥1000(小学生以下 無料)
※ろうそく、パンフレット込みです西院の河原に祀られた、数千体の無縁仏にろうそくを灯し、供養します。

お火焚(おひたき)
11月23日神様からさずかった、みのりや収穫に感謝し、送り火を焚くお祭です。

水子供養(みずこくよう)
毎月24日 14:00より(約30分)※供養の申込みは、随時受付ています。

基本情報

開門 9:00~16:30 受付終了(1、2、12月は15:30に受付終了)
※閉門は受付終了から最大30分後となります。荒天時は、安全のため休観となります。
入山拝観料・大人 500円・中学、高校生 400円・小学生以下(保護者同伴に限る)無料
〒616-8436 京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17

アクセス

電車
JR嵯峨野線京都駅から乗車、嵯峨嵐山駅下車、徒歩約25分
京福電鉄四条大宮から乗車、嵐電嵐山本線嵐山駅下車、徒歩約30分
京福電鉄北野白梅町駅から乗車、嵐電北野線帷子ノ辻で乗換、嵐山駅下車、徒歩約30分
※いずれも徒歩又は京都バスに乗り換え

バス
京都駅から京都バス72号系統「嵐山・清滝行き」に乗車、四条烏丸、四条大宮経由、鳥居本下車(約40分)
三条京阪から京都バス62号系統「嵐山・清滝行き」に乗車、三条河原町、二条駅、千本丸太町経由、鳥居本下車(約40分)
※バス停「鳥居本」より徒歩約5分

自動車
名神高速道路京都南ICから、京阪国道を北上、松尾大社、嵐山を経由して、府道29号線に入る(約15km、37分)

駐車場
化野念仏寺前今井駐車場(27台)
営業時間 9:00~17:00
料金 2時間500円
※境内入口まで、徒歩約4分

松山ガレージ(8台)
料金 2時間500円

拝観時のご注意

千灯供養当日は、混雑しますので、公共の交通機関をご利用ください。

また、三脚などを使用しての写真撮影は、禁止です。

石仏、五輪の塔に触れないでください。倒壊の危険があります。

荒天時、千灯供養は中止になります。

渡月橋周辺は大混雑しますが、化野念仏寺は比較的人が少ないので、ゆっくりと参拝できます。

特に秋の行楽シーズンは、人混みを避けて紅葉狩りができるので、ぜひ訪れてみてください。

[wdi_feed id=”699″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

◆化野念仏寺周辺で不倫相手探し中の変態さん情報 名=あいなさん♀(48) 職=介護士 趣=料理 料理好きな波瑠似のユーザーも利用中 12/5 15:56に設定されたエロい募集はTOPのリンクから❤ ※近畿のド変態人妻はオフパコ対象探し中!

I'm at 化野念仏寺 in 京都市, 京都府 swarmapp.com/c/bRMjnXzzElm

【嵐山 ドライフルーツ】 化野念仏寺へ行く途中の道すがら。潰れた店舗の前でドライフルーツを売る男がいた。しつこく客引きされ顔をそむけると『ちっ…無視か!』と舌打ちして聞こえるように声を荒げる。怖くて足早に逃げて来た。 #京都嫌い #拡散希望 #化野念仏寺 #嵐山 #客引き

化野念仏寺 古くは風葬地であった化野の弔い寺。 ここも観光客はほとんどおらず。紅葉がいい感じでした。西院の河原は撮影禁止。 pic.twitter.com/t8sVSg6Vgm

ツイッターメディア

京都旅行セレクション ①常寂光寺 竹林 ②瑠璃光院 ③化野念仏寺 ④南禅寺 水路閣 紅葉と素敵な風景に癒され、楽しんだ2泊3日の旅でした #PENTAX #RICOH #そうだ京都行こう #紅葉 pic.twitter.com/7Lmz6HQaab

ツイッターメディア

今日は化野念仏寺に行ったんだけどあんまりうまく写真撮れなかったんだけど周辺の散策楽しかった〜 京都ってやっぱりすごいところだな… pic.twitter.com/A9qY8qZ18b

ツイッターメディア

@YUKI_Snowman_XX YUKIちゃん❣化野念仏寺の鳥居⛩!調べた! あの変わった形の鳥居⛩は、インドの仏教寺院に多い「トラナ(塔門)」って言うらしいです。 どうやら当時の住職とインドの大僧正と親交があったのでその関係か… twitter.com/i/web/status/1…

あらしやま 天龍寺/清凉寺(釈迦堂)/常寂光寺/二尊院/祇王寺/野宮神社/落柿舎/法輪寺/大覚寺/化野念仏寺/大河内山荘庭園/渡月橋/竹林 (はんきゅで一駅手前なら松尾大社&梅宮大社等々)

化野念仏寺《11/29》※縦構図 こちらもちょうど見頃で、鮮やかな紅葉&黄葉に、緑の苔を程よく彩る敷き紅葉も素敵でした (^-^) pic.twitter.com/JOuvZQdyb4

ツイッターメディア

@YUKI_Snowman_XX YUKIさんこんにちは!丁度今、tourの感想を書いていて…めっちゃタイミング良くYUKIさんのつぶやきがあってビックリしましたー!😳w今日もつぶやきありがとうございます🙌🏼化野念仏寺知らなかった… twitter.com/i/web/status/1…

@YUKI_Snowman_XX 化野念仏寺!修学旅行で行ったのを思い出しました。 YUKIちゃんが撮る写真、とても上手でどこも行ってみたくなります。 今日はYUKIちゃんがいませんでしたけど…ツイートありがとうございます! まだ… twitter.com/i/web/status/1…


京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



takohakubutukan
属性 東近江大凧会館
300年以上も前の江戸時代中期に、男子出生を祝って揚げられた八日市大凧をメインとした凧に関する公的博物...
gearstage
属性 ギア(GEAR) ノンバーバルパフォーマンス
光や映像と連動したマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングのパフォーマンスが楽しめる無期限公演の...
horikoshijinzya
属性 堀越神社
聖徳太子が建てたというこちらの神社は小さいながら長い歴史をもつ神社で境内には樹齢550年を超える神木があり...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。