南禅寺

南禅寺
photo by @mayopppe_
臨済宗南禅寺派大本山の寺院で禅宗寺の中で一番高い格式を持つお寺。敷地内にある疏水水路閣は琵琶湖から京都へ水を引いた設備で今はその外観の美しさから京都の観光施設のアイコンとして親しまれています。

南禅寺
photo by @happy.sayuri

南禅寺
photo by @m.maho1105

周辺の類似スポットを地図で見る

南禅寺の基本情報


【 住所 】京都府京都市左京区南禅寺福地町86
【アクセス】蹴上駅下車、徒歩10分
【営業時間】[12月1日~2月28日]午前8時40分~午後4時30分、[3月1日~11月30日]3月1日~11月30日午前8時40分~午後5時 定休日は公式HPをご確認ください。
【 料金 】[方丈庭園]一般500円、高校生400円、小中学生300円 [三門]一般500円、高校生400円、小中学生300円 [南禅院]一般300円、高校生250円、小中学生150円

南禅寺
が含まれる観光マップ



公式ページ

南禅寺までのアクセスとおすすめスポット

南禅寺といえば、臨済宗南禅寺派の総本山といった格式のあるお寺です。

総本山ということもあって、その広さはかなりのものとなっています。

南禅寺へのアクセス

そんな南禅寺までの行き方ですが、いくつか方法があります。

おすすめは、バスで行く方法で、これは、コンビニや京都駅でバスの1日乗り放題カードが売っています。

それを購入すれば、かなり安く色々な所を回ることができますし、バスが来る頻度も高いので、そんなに待つことなく観光できるのでお勧めです。

南禅寺までは、市バスで東天王町、もしくは、南禅寺・永観堂というバス停で下車するようにしましょう。

ただ、そこから10分ほど歩くことになりますので、方向音痴だから自信がないなんて思うかもしれませんが、まずは人の波に乗って歩いていくか、この辺は住宅地になっているので、家の前にいる人に南禅寺までの行き方を訪ねながら行けば間違いありません。

もう1つのアクセス方法として、地下鉄も使えます。

当税戦の蹴上駅からこちらも徒歩10分ほどで、「ねじりまんぼ」という、ヨーロッパの水道橋のようになったトンネルような道をくぐることで、早く南禅寺までたどり着くことができます。

もちろん、車でも行けますが、その際には2時間で1000円ほどの駐車料金がかかるので、公共交通機関を利用したほうがスムーズ、且つお得に拝観することができます。

ちなみに南禅寺の拝観料ですが、南禅寺の大きな敷地事態に入るのにはお金はかかりませんし、「あ、ここからお寺の敷地なんだ」という感じで、そこが敷地だということに気づかないくらいです。

ですが、いくつかの主要スポットを配管する際に各スポットで拝観料が発生します。

その料金は、大体大人で300~500円となっています。

さて、住宅地やのどかな風景を横目に南禅寺にたどり着くことになるのですが、そんな南禅寺は、冒頭でもふれたように、かなり敷地が広いので、いくつかのスポットがあります。

南禅寺の三大門

まずは何といっても欠かせないのが、南禅寺のメインスポットともいえる、三大門でしょう。

他にもスポットはありますが、ここをメインとして訪れる方が多いので、ここには常に観光客がいます。

こちらは重要文化財に登録されている建造物で、大阪夏の陣で戦死した家臣を弔うために建てられたものとされており、まずはその三大門の大きさと威厳のようなものに圧巻されます。

しかも、この周りに大木がそびえたっているので、それがまた、三大門の威厳さをより高めています。

そんな威厳に満ち溢れた三大門の上に拝観料を払って上ることができるのです。

ここに私自身も登ってみたのですが、上に行くと、時代が気で見るような、今でいうところのべランダのようなものがあります。

今の建物でいえば大体3~4階くらいの高さにあるその「ベランダ」に足を踏み入れるのは自由になっています。

そこから自分たちが歩いてきた場所を見下ろすことができるのですが、それが砂利石と石畳を敷いた、日本ならではの道です。

ですから、なんだか癒されるという気分にもなりますし、ものすごく歴史を感じることができる場所です。

サイドにそびえたつ大木と同じくらいの高さになるのも、なんだか木の気分になったようで、ただ上にあがっただけなのに、全く違う南禅寺を見ることができるのです。

そこでは人が少なければ寝転がったりして、リラックスすることができるので、私もやってみましたが、真夏に行ったにもかかわらず、すごく風通しがよく、涼しかったので、京都は盆地で夏はものすごく厚くなるということを、昔の人もきちんと計算した上でこの建物も設計されているのだなと、昔の人の知恵を感じることができる場所でもあります。

そんなメインスポットである三大門を離れてちょっと歩いてみましょう。

南禅寺
instagram @akn.mzn

南禅寺の国宝、方丈

すると、方丈と呼ばれる国宝に指定された建造物がたたずんでいます。

ここは、長屋のような、江戸時代の学校のような長い建物です。

北条は大方丈と小方丈の2つのパートから成り立っています。

注目は、小方丈にある、加納探幽の作品とされている、「水呑みの虎図」というのが、有名です。

狩野派といえば、江戸時代に活躍した芸術家ですが、そんな人が描いた作品を直接見られるというのは、美術が大好きな方にはたまりませんし、そこがどれだけ格式が高い場所だったかということがわかります。

さらに、方丈には、どのお寺にもあるように庭園があるのですが、これもまた、すっきりとして、無駄なものが一切おいてありません。

それを見るだけでも心が洗われるような気持ちになれるので、ちょっと最近気持ちが落ち着かないとか、疲れがたまっているなんて方は、ここをじっと眺めていると、いやなことも忘れることができます。

それをしに行くだけでも、方丈に入る価値はありますよ。

私もここに入った際に、連日仕事で毎日12時間以上パソコンの前にいてイライラしていたのですが、ここにいったことによって、「なんでそんなことでイライラしていたのだろう」と、思えたくらい、ある意味パワースポットとなる場所でした。

南禅寺の天授庵

同じような意味で、庭園を見るためにおすすめのスポットが、天授庵です。

ここは、別名南禅寺塔頭と呼ばれている場所です。

当時の天皇である光厳天皇の勅許によって建立されたものです。

そこにある襖絵は、聞いたことがある方も多いかと思いますが、長谷川等伯によってかかれたものです。

この襖絵はとても有名で、見るだけでその鮮やかな色合い、そしてダイナミックさとでもいうのでしょうか、素人の目から見ても「すごい!」という言葉が漏れてしまうような素晴らしい作品となっているので、ここに行った際には絶対に見てください。

そして、この場所は、庭園についても力が入っている場所です。

京都にある龍安寺もそうですが、天授庵の庭園にも枯山水が使われている庭と、逆に水を用いた池泉をメインにした庭園と2つあるので、どちらもみましょう。

南禅寺の枯山水の庭園

枯山水の庭園は、白砂と緑のコケを用いています。

ここに行く時期としておすすめなのが、やはり京都の秋といえば有名ですが、紅葉になる秋です。

普段は、枯山水の庭園は白と緑だけなのですが、秋になると、ここに葉っぱの色が紅色になるので、それがまた枯山水庭園に色を指してくれ、また違った顔を見ることができるのでおすすめです。

もちろん、それ以外の時期であっても、緑と白という、心が洗われるような色をした庭園に癒されることとなるでしょう。

南禅寺の池泉回遊式庭園

もう1つの池泉回遊式庭園ですが、こちらも、心を癒してくれるような庭園となっています。

そもそも、それを目的としているのでしょう。

というのも、この池は、池の中に置かれた出島によって2つのパートに分けられています。

それが、「心」の文字となっているからなのです。

こちらも、特に紅葉の時期、時に、紅葉が終わりかけて、落葉の時期になった時に行くのがベストだといえるでしょう。

池の中に紅くなった葉が何千枚も落ちていて、それが、まるで池の上では船のように見え、自然の絵画のように見せてくれますし、その時期だけしか見ることのできない光景だからです。

ほかにも新緑の時期に行くと、新たに実った葉っぱとともに、自分も頑張ろうという活力がわいてくるのでおすすめです。

このように南禅寺は見るべきスポットがたくさんあります。

散歩にも歴史を見るのにもおすすめで、心癒されるスポットとなっています。

[wdi_feed id=”677″]


南禅寺のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

"☆京都の紅葉ライトアップ 哲学の道 白沙村荘 銀閣寺 真如堂 金戒光明寺 法然院 安楽寺 霊鑑寺 光雲寺 永観堂 南禅寺 平安神宮 無鄰菴 長楽寺 円山公園 正伝永源院 高台寺 " #女子力

@myiaimaiiiii 八坂さん、南禅寺、テッパンですねw

@namenanedaisuki 笑笑 八坂の塔から南禅寺の水路閣へのワープってのも何回も見ました笑 他県の方に変な距離感植え付けたらダメですよね笑

"☆京都の紅葉ライトアップ 哲学の道 白沙村荘 銀閣寺 真如堂 金戒光明寺 法然院 安楽寺 霊鑑寺 光雲寺 永観堂 南禅寺 平安神宮 無鄰菴 長楽寺 円山公園 正伝永源院 高台寺 "

"☆京都の紅葉ライトアップ 哲学の道 白沙村荘 銀閣寺 真如堂 金戒光明寺 法然院 安楽寺 霊鑑寺 光雲寺 永観堂 南禅寺 平安神宮 無鄰菴 長楽寺 円山公園 正伝永源院 高台寺 "

@yM4b4rvMflCrOax @Natu7yumi7 こちらこそありがとうございます。京都大好きで何回も行っていますが、残念ながら南禅寺はまだです。行ってみたいです。(*^^*)

6/14(月)は、室町時代の時宗僧侶の願阿弥(がんあみ)師の御命日です。(1486年。旧暦:文明18年5月13日)流失していた五条大橋の架けかえ、南禅寺仏殿の再興、寛正の大飢饉の際の飢民への粟粥の施し、焼失した清水寺本堂の再建など… twitter.com/i/web/status/1…

@girlskingdom 南禅寺のは普通でもキツい高さよね😅普茶料理はぜひ✨あと甘味食べに行きたいな~ゆっくりしたいね💕

@sunday_7771 @Natu7yumi7 しゅうさんはじめまして😀 南禅寺は有名ですね😃 見て頂きありがとうございます☺️ pic.twitter.com/ZSVMpOkg5W

ツイッターメディア

@miyuki127 是非vそして普茶料理食べて帰ると😸 南禅寺の三門を跨げるようになったら寺社巡り解禁ね

@yM4b4rvMflCrOax @Natu7yumi7 南禅寺、最近TVで見ました。よかったです。(*^^*)

一山一寧は正安元年来朝し、建長、円覚、南禅寺等を主り、其の法系を一山派と云ひ、

ぼちぼちですが、7月の撮影オファーを 始めています。コロナで撮影を延期した モデルさんからオファーしてます。 なかなか以前の様には行きませんが、 ボクからオファーが来たら宜しく お願いします。 (過去作品) モデル:まり 撮影日… twitter.com/i/web/status/1…

@shnimohus 南禅寺かな⁉️緑‼️

@tk58731 なんでそんな話に…?😇✨南禅寺のお豆腐はやめた方がいいですけど京都は他にいっぱいいいお店ありますよ😉

埼玉県秩父郡横瀬町横瀬 #臨済宗南禅寺派 #清泰山 #西善寺① ・山門 ・本堂 ・直書き御朱印と栞🔖 (秩父三十四観音霊場 第八番札所) ・オリジナル御朱印帳 追記 : 桜の時期以来の参詣🙏 南禅寺派巡り用の御朱印帳を探していまし… twitter.com/i/web/status/1…

@junpyon10 緊急事態明けにデートするときさあ、南禅寺のお豆腐やめてここ行こうよ!

@encyclopedia710 秋だと紅葉も綺麗なんです! 特別拝観もやってますよー! バス乗り放題で、東寺と南禅寺に行って有酸素かましつつ、電車で南下して、うちの地元で抹茶を食べ歩くことをお勧めいたします。 おいでませ、京… twitter.com/i/web/status/1…

@donburako_dst じゃあ南禅寺のお坊さんのように構えておきます😑

@yM4b4rvMflCrOax 南禅寺だぁー☺️ アイコンってもしかして 瑠璃光院ですか?

絶海中津は洪武元年入明し、帰朝の後慧林、相国、南禅寺等を主り、春屋妙葩、義堂周信等と共に詞藻を以て鳴る。

そのとおり 今回のためしてガッテンは、湯豆腐の作り方だった。湯豆腐というと、京都・南禅寺の湯豆腐が有名だ。が、京都に20年ほど住んでいたにもかかわらず‥ gatten.relax-living.net/entry2.html 日曜 18:30

今回のためしてガッテンは、湯豆腐の作り方だった。湯豆腐というと、京都・南禅寺の湯豆腐が有名だ。が、京都に20年ほど住んでいたにもかかわらず‥ gatten.relax-living.net/entry2.html @miyazaki777 日曜 18:30

1615年 <語呂>異論以後なし武家諸法度 <出来事>武家諸法度(元和令)の制定。江戸幕府の大名統制法。家康が臨済宗南禅寺の僧侶、金地院崇伝(スウデン)に起草させ、二代将軍秀忠の名で伏見城で発布した。違反には改易、転封、減封など厳しい処分を行った。

@_shi_mo_san お返事どうも有難うございます。 私が覚えている山門は 金戒光明寺さん(画像の階段より急な階段な気がする)と 南禅寺さん(そんなに階段がなかったような気がする)と 知恩院さんなので、消去法で答えさせていただきました😅

ゲンジボタル / Luciola cruciata 観察:南禅寺 Jun.13,2021 去年結局見なかったな。 昼間のホタルは味気ないけどなかなか見つからんのよ。 やっぱり夜かいな😕 pic.twitter.com/DYO4GeARJh

ツイッターメディア

キオビゴマダラエダシャク / Biston panterinaria 観察:南禅寺 Jun.13,2021 最近こういうカラーリングの蛾が多い。 こいつはじっとしていたので撮りやすかった。 それにしても蒸し暑い🥵 pic.twitter.com/Y7pacEH1mk

ツイッターメディア

京都『南禅寺』の見所スポットを紹介!名物『湯豆腐』のグルメ情報もあります!! r.mar-ker.com/CCD1Oe #京都 #南禅寺 #観光 pic.twitter.com/ZSsiIZi4rA

ツイッターメディア

@hi_mono あっ南禅寺の近くなんだ!?(・∀・) もう一回天授院みたいと思ってたし、秋にでもまたいくいく!(・∀・)

私はここ(南禅寺の瓢亭)の白味噌椀を、勝手に日本三大味噌汁の一つに認定しているほど好きです。ほかの二つは、新宿の王ろじの豚汁と、銀座の寿司幸本店の白味噌汁。数年前までは、大阪の富貴鮨の八丁味噌の椀だったのですが、寿司幸に逆転されました。といっても、勝手な話ですが。 『京都の食』

@cano_penta 月琴さん京都在住だったんですね。羨ましい。゚(゚´Д`゚)゚。 京都大好きで行く度に神社周りしています☺️✨ なんだかんだで毎回清水寺と南禅寺と下鴨神社に行っています。おすすめの神社仏閣あったら教えてほしいですーー!!!

みったん、南禅寺🤩 水路閣見れたのめっちゃ嬉しい🥰✨✨✨ 金閣寺からの仁和寺コースも好きやけど、銀閣寺からのこのコースもめっちゃ好き😍 平安神宮でフィニッシュ予定😊歩き疲れたわ😂 pic.twitter.com/XR1kaLVZtA

ツイッターメディア

@keynote5 色々なお写真ありがとうございます! 南禅寺の水路閣のアングルも良いですねぇ😊 岐阜もまだ写真来てなかったので、高山ありがたいです🙏✨✨

@milet_music たしかに!平安神宮のすぐそばですし、南禅寺や知恩院も近いですもんね! もうすぐ、向かいまーすo(^o^)o 楽しみにしてます♪♪♪ #milet #milet_SEVENTHHEAVEN

@miki_y317 1.鹿さんの落穂拾い(奈良)  またね、、そろそろ拾い始めますかね ... 2.冬の上三之町(岐阜高山)  紅葉の美しさと冬の寒さは連動するか? 3.南禅寺 水路閣(京都)  有名な撮影地 -京都殺人案内〜… twitter.com/i/web/status/1…

"☆京都の紅葉ライトアップ 哲学の道 白沙村荘 銀閣寺 真如堂 金戒光明寺 法然院 安楽寺 霊鑑寺 光雲寺 永観堂 南禅寺 平安神宮 無鄰菴 長楽寺 円山公園 正伝永源院 高台寺 "

先日、ふらりと南禅寺に行ってきました😊 境内が広くて、気持ちよかった🥰 pic.twitter.com/URqowEAilT

ツイッターメディア

"☆京都の紅葉ライトアップ 哲学の道 白沙村荘 銀閣寺 真如堂 金戒光明寺 法然院 安楽寺 霊鑑寺 光雲寺 永観堂 南禅寺 平安神宮 無鄰菴 長楽寺 円山公園 正伝永源院 高台寺 "

京都名物の料理と言えば! 湯豆腐だな!! 実は南禅寺周辺が、京都名物湯豆腐発祥の地だと言われているんだ。 寛政11年刊行の『都林泉名勝図絵』には「名物 南禅寺前 湯豆腐店」が描かれていて、その頃には南禅寺の名物は湯豆腐だと定着していたようだな。 …白くてまるで俺みたい???

"☆京都の紅葉ライトアップ 哲学の道 白沙村荘 銀閣寺 真如堂 金戒光明寺 法然院 安楽寺 霊鑑寺 光雲寺 永観堂 南禅寺 平安神宮 無鄰菴 長楽寺 円山公園 正伝永源院 高台寺 " #女子力

@_zunda7_ まさか劇場版ぜんぶ撮影できてないとか😱?? 京都府警の刑事さんじゃない可能性もあるし頭が混乱してきました💦 一昨年のこの時期に南禅寺に行きましたが暑いですよ~😵

@wkymfkok 手前のスーツの方が、なんだかいっけいさんっぽい気もしないでもないでもない…ような…😅 南禅寺、もう暑そうですね😅

〜 私の好きな関西 〜 南禅寺・水路閣。🙂 2020年11月 撮影。 pic.twitter.com/gkH12L1xtT

ツイッターメディア

(ラタ)1937年に行われた将棋の木村義雄と阪田三吉の大勝負を、その舞台から「○○○の決戦」という?→なんぜんじ(南禅寺)

黄金の日日〜😍オンタイム視聴してたんだよね。この後南禅寺にお詣りした時には、五右衛門のこといっつも思ってました。


京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事





写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。