日本の鬼の交流博物館
大江山にある鬼に関する三つの伝説をテーマにした国内でも珍しい博物館で豊富な資料と恐ろしいお面と共にに大江山と鬼の深いつながりが分かります。また、施設内は鬼に囲まれ博物館前にある巨大鬼瓦は高さ5mと日本最大なのでそこにも注目!
日本の鬼の交流博物館
by http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/event/ooe/

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

おすすめ便利マップ
雨の日の京都観光におすすすめなスポット13選 (13)

京都のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】京都府福知山市大江町仏性寺909

公式ページ

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

日本の鬼の交流博物館【福知山市】 大江山麓にある鬼伝説をテーマとする博物館。大江山には3つの鬼伝説が残されており、この伝説を"町おこし"の起爆剤として活用すべく、廃坑となった銅鉱山の跡地に博物館を開館した。

あたし、メリーさん。今日本の鬼の交流博物館にいるの……

日本の鬼の交流博物館【福知山市】 大江山麓にある鬼伝説をテーマとする博物館。大江山には3つの鬼伝説が残されており、この伝説を"町おこし"の起爆剤として活用すべく、廃坑となった銅鉱山の跡地に博物館を開館した。

あたし、メリーさん。今日本の鬼の交流博物館にいるの……

①、「日本の鬼の交流博物館」主催:大江山鬼の学校【鬼伝説の地を巡る編】=鬼の足跡と美多良志荒神を歩く=に助っ人として参加して来ました。 大江山グリーンロッジ前に在る源頼光一行の山伏姿の像に始まって、鉱山開発の歴史、江戸時代初頭に整備された今普甲道の石畳、美多良志荒神、鬼の足跡、


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


その他のおすすめ観光スポット
nyoko_o_berber1
属性 BERBER CAFE
本格的なモロッコ風の内装がカラフルで可愛いと話題のカフェ。1階はモロッコ風タイルを用いて落ち着いた雰囲気...
中山寺
属性 中山寺
日本最初の観音霊場で聖徳太子が建てたとされています。こちらは安産と子受に御利益があることで有名で、腹帯...
u0nagan_mad
属性 pour mademoiselle
オレンジストリートにあるウィンテージシャネルを中心に商品構成したショップVINTAGE Qooの姉妹店。こちらは...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
【必見】JR東京駅構内で買える!定番人気なお土産70選
外国人観光客ウケ抜群!関東の観光スポットおすすめ10選。意外なスポットが人気!?
インスタ映え女子の9割が付き合う男、ニューメッシー、カゼオコッシーとは?
北海道へ行ったら欠かせない!人気お土産・スイーツTOP58
インスタ映えする東京のナイトプール厳選7選!

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請