Birmingham Civil Rights Institute(バーミンガムシビルライツインスティテュート)

Birmingham Civil Rights Institute(バーミンガムシビルライツインスティテュート)
by https://www.bcri.org/
アメリカの公民権運動で重要な役割を担ったバーミンガムの功績を記念して建てられた博物館です。宮殿のような外観が特徴で、アメリカのジム・クロウ法における人種差別を忘れないという想いが込められています。数々の大手企業が協賛をしているので作りもしっかりしていて、ショートフィルムや多くの展示品を見学することが可能です。日本にいると「公民権運動」という言葉を聞く機会がないですが、当時のバーミンガムの歴史を体験してみたい方におすすめ。

周辺の類似スポットを地図で見る

Birmingham Civil Rights Institute(バーミンガムシビルライツインスティテュート)の基本情報


【スポット】Birmingham Civil Rights Institute(バーミンガムシビルライツインスティテュート)
【ふりがな】ばーみんがむしびるらいついんすてぃてゅーと
【 住所 】520 16th St N, Birmingham, AL 35203
【アクセス】16th St and 6th Ave Nバス停からすぐ
【最寄り駅】なし
【営業時間】火曜日~土曜日10:00~17:00
【 料金 】無料


公式ページ


Birmingham Civil Rights Institute(バーミンガムシビルライツインスティテュート)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。