Cultural Center of The Philippines(フィリピン文化センター)

Cultural Center of The Philippines(フィリピン文化センター)
by https://web.archive.org/web/20110709132704/http://www.culturalcenter.gov.ph/
1969年に当時の大統領夫人だった、イメルダ夫人によって建設された文化センター。左右対称のモダンなデザインのファサードが特徴で、マニラのランドマークのひとつになっています。CCPコンプレックスという略称で呼ばれることが多く、現在はフィリピンの文化・芸術の発信地として親しまれています。芸術と文化をプロモートするため、中には博物館やアートギャラリー、劇場、オペラなどがあり、フィリピン文化を存分に味わえる施設になっています。

周辺の類似スポットを地図で見る

Cultural Center of The Philippines(フィリピン文化センター)の基本情報


【スポット】Cultural Center of The Philippines(フィリピン文化センター)
【ふりがな】ふぃりぴんぶんかせんたー
【 住所 】CCP Complex, Roxas Blvd, Malate, Pasay, 1307 Metro Manila
【アクセス】ヴィトクルーズ駅より徒歩16分
【最寄り駅】ヴィトクルーズ駅
【営業時間】9:00~18:00
【 料金 】30ペソ


公式ページ


Cultural Center of The Philippines(フィリピン文化センター)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。