観光スポット10選(マップより一部抜粋)

ロンドン・ダンジョン
ロンドン・ダンジョン
ロンドンの歴史的な血なまぐさい事件をユーモアを交えて再現している博物館。遊園地のような乗り物に乗るアトラクションから、切り裂きジャック、ペスト流行期のペスト医師、火薬陰謀事件の裁判などの体験ができる。絞首台にちなんだフリーフォール、ソニー・ビーンが住む洞窟内巡りボートなどのアトラクションもある
もっと見る マップを見る

Bad Bad Boy
Bad Bad Boy
外で立ち小便をしている子供の銅像で、8.5メーターの高さとなっています。銅像の前まで行って小便にかかりに行くこともできるそう。小便小僧をこれほど大きくしたものは世界でもここだけでしか見られないのでは?
もっと見る マップを見る

アトランティック・オーシャン・ロード
アトランティック・オーシャン・ロード
世界で最も美しく危険な道路と呼ばれていて、海に浮かぶ小さな島々を結ぶ橋になっている。車のCMのロケ地としてもよく使われており、美しい景色が堪能できる。しかし、天候が悪いと波に飲み込まれることがあるようで、それが危険と呼ばれるゆえんのよう。
もっと見る マップを見る

ブルーラグーン
ブルーラグーン
世界最大の露天風呂で、ミネラルを大量に含んだ乳白色の塩温泉で、泥パックもできます。なおこの温泉は、地熱発電所のポンプが地表下約2,000メートルから汲み上げる地熱海水を原水にしている人工温泉です。
もっと見る マップを見る

Design Panoptikum
Design Panoptikum
工業製品で作られた体に装着する機械など、不思議な機会が展示されている博物館です。映画の世界に迷い込んだような不思議な展示物を管掌することができます。
もっと見る マップを見る

アイスランド魔術博物館
アイスランド魔術博物館
魔女狩りの歴史に関する展示や、魔術やおまじないに関する展示があり、床から飛び出す展示はインパクト絶大です。
もっと見る マップを見る

The Child Eater of Bern
The Child Eater of Bern
1546年に建てられたベルンで最古の噴水の一つ。大きな口で子供を食べている銅像が立っており、なぜこのような銅像が立っているかは不明とのこと。
もっと見る マップを見る

サトゥルニア温泉
サトゥルニア温泉
温泉が滝になって毎秒約800リットル湧き出る巨大温泉。露天風呂ですが、自然の湯船が複数あります。この周辺の川の底でとれるファンゴ(泥)が肌や髪にいいと評判。硫黄のにおいも強く、まさに天然の温泉を味わえるスポット。
もっと見る マップを見る

Longleat Hedge Maze
Longleat Hedge Maze
世界一長い垣根の迷路で、1.48エーカー、1.69マイルの長さを誇る。行き止まりももちろんある本格的な迷路なので、迷路好きも楽しめるスポット。
もっと見る マップを見る

シェラーグボルテン
シェラーグボルテン
高さ約1,000メートルの岩壁に玉石が挟まっており、石が宙に浮いているように見えます。この石の上に立って写真を撮るのが人気で、この玉石の上に乗ると幸せになれるという噂も広まっている。
もっと見る マップを見る
使い方
使い方公式Facebook
地域別: 関東 関西 中部 九州 小笠原 ハワイ 韓国 バリ島 北米 欧州 中国
もくじ: 関東 関西 中部 九州 小笠原 ハワイ 韓国 バリ島 北米 欧州 中国