Fort Sumter National Monument(サムター要塞)

Fort Sumter National Monument(サムター要塞)
by https://pixabay.com/ja/photos/%e5%a4%a7%e7%a0%b2-%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%a6%81%e5%a1%9e-1499164/
南北戦争の端緒である「サムター要塞の戦い」の火蓋が切られた場所として名高いスポットです。石造りの要塞で、アメリカ独立戦争の英雄である「トーマス・サムター将軍」にちなんで名付けられました。頑丈なレンガ造りで、135門の大砲を収容することができます。また、戦争の場ではありますがアーチを描くレンガの壁はなかなかに優雅なデザインで、戦場経験豊かなフランスの技術者の指導によるものです。レンガの壁には砲弾のあとも残り、かつての戦いの激しさを感じられます。

周辺の類似スポットを地図で見る

Fort Sumter National Monument(サムター要塞)の基本情報


【スポット】Fort Sumter National Monument(サムター要塞)
【ふりがな】さむたーようさい
【 住所 】South Carolina 29412
【アクセス】Charleston Maritime Centerから船で25分
【最寄り駅】なし
【営業時間】24時間
【 料金 】乗船料金により異なる


公式ページ


Fort Sumter National Monument(サムター要塞)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ミリーはトランプに、暴動のほとんどは約300人しか関与しておらず、MLKの暗殺と南北戦争を開始した1861年のサムター要塞の戦いによって引き起こされた1968年のワシントン暴動にとって重要性が薄れたと明らかに語った。 twitter.com/zerohedge/stat…


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。