Hirshhorn Museum(ハーシュホーン美術館)

Hirshhorn Museum(ハーシュホーン美術館)
by https://hirshhorn.si.edu/exhibitions/sculpture-garden-plaza/
スミソニアン博物館群の1つで、投資家で美術品収集家でもあったジョーゼフ・ハーシュホーンのコレクションを元に設立され、1974年にオープンしました。円柱形のユニークな形をしていて、美術館前にはロイ・リキテンスタインのオブジェが飾られています。絵画や彫刻、写真など19~20世紀の現代アートを中心に約12,000点の作品を収蔵。中にはオーギュスト・ロダンやアンディー・ウォーホルなど巨匠の作品も見られ、様々なテーマの特別展も鑑賞可能です。建物の外にある彫刻庭園にも数々の彫刻作品を展示していて、日本人芸術家の草間彌生の故名なカボチャのオブジェも見ることができます。

周辺の類似スポットを地図で見る

Hirshhorn Museum(ハーシュホーン美術館)の基本情報


【スポット】Hirshhorn Museum(ハーシュホーン美術館)
【ふりがな】はーしゅほーんびじゅつかん
【 住所 】Independence Ave SW &, 7th St SW, Washington, DC 20560
【アクセス】バス停Independence Ave & 6th St SW ( Air & Space Museum)からすぐ
【最寄り駅】Smithsonian
【営業時間】10:00~16:30
【 料金 】無料


公式ページ


Hirshhorn Museum(ハーシュホーン美術館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。