観光スポット10選(マップより一部抜粋)

カイルアビーチ
カイルアビーチ
全米No.1に選出された事があるビーチでエメラルドグリーンの海に真っ白な砂浜が印象的です。貿易風が吹きぬけるため、ウィンドサーフィンやカイトサーフィンのメッカになっています。 ※H.I.S.旅トレンド調査(行ってみたい!ハワイのとっておきのビーチ)ランキング2位
もっと見る マップを見る

ハワイ シアター
ハワイ シアター
クラシックな外観が目を引く建物はダウンタウンのランドマーク的存在で親しまれ、ウェデイングの撮影でも人気のフォトスポット。館内では、演劇やライブ等が随時開催され、現地の方からも親しまれています。
もっと見る マップを見る

Mermaid Caves
Mermaid Caves
人魚が最初に漂着したと言われるごつごつした岩の中にある洞窟。こちらは、洞窟の隙間から太陽の光が差し込む様子が幻想的と国内外の観光客から人気です。特に、太陽が真上に登る正午前後はより素敵な写真が撮れるのでおすすめですよ。※波が高い時は危険なので十分にご注意して訪れてください。
もっと見る マップを見る

マイタイバー
マイタイバー
1959年オープンの老舗ビーチ・バー。こちらで頂ける「ロイヤル・マイタイ」はオリジナル・レシピで作られ、他では味わえないカクテルなので是非ご賞味を!
もっと見る マップを見る

ハナウマ湾
ハナウマ湾
自然保護区にもなっているハナウマベイは、入場料($7.50/2016年7月現在)はかかりますが、湾全体が保護されており、海の透明度は抜群!浅瀬でもトロピカルな魚をたくさん見ることができる、人気の観光名所です。シュノーケルセットのレンタルショップあるので、気軽にシュノーケルを楽しむことができます。 ※H.I.S.旅トレンド調査(行ってみたい!ハワイのとっておきのビーチ)ランキング8位
もっと見る マップを見る

Up Roll cafe
Up Roll cafe
日本出身のオーナーさんによる寿司デリ&カフェ。こちらでは、好きなライス系メニューが豊富で日本人の口にも合う味付けなので観光客からも大人気!特に、自分でトッピングやソースを選んでオリジナルのお寿司をチョイスするメニューは他には中々なく、現地の方からも注目を集めています。
もっと見る マップを見る

マカハビーチ
マカハビーチ
オアフ島西側のビーチの中でも、最も有名なビーチです。コオリナビーチより更に北に位置します。夏は海水浴が楽しめますが、冬は波が高くサーファーが集まり、2月にはサーフィンの大会が行われます。沖に出るとすぐに深くなる為、海水浴の際には注意が必要です。ビーチでのんびり日光浴を楽しんだり、ランチを持ってピクニックを楽しんだり、冬はサーファーを眺めて楽しむ過ごし方がオススメです。但し、治安はあまり良くないのでレンタカーで訪れる際は車上荒らし等にご注意を! 
もっと見る マップを見る

カハナモク像
カハナモク像
サーフの神様「デューク・カハナモク」の像はハワイの定番観光スポット。像にかけられたレイとハワイの青空と青い海が映え、見ているだけでハワイ気分を加速させてくれますよ。
もっと見る マップを見る

ロイヤル ハワイアン センター
ロイヤル ハワイアン センター
ワイキキを代表する大規模ショッピングセンター。ラグジュアリーブランドから現地ブランドまで豊富なジャンルが揃っています。また、フードコートもあるので忙しいショッピングタイムに食事がとれるのも魅力です。定期的に無料のフラ・ショーなどのライブエンターテイメントも開催されているのでそちらも要チェックですよ。
もっと見る マップを見る

カハラビーチ
カハラビーチ
駐車場からビーチまでは芝生が広がり、芝生の緑と、空と海の青のコントラストが美しいビーチです。ワイキキ寄りのビーチは遠浅で、一年中、波が穏やかなため、パドルサーフィンを楽しむ人の姿もあります。満潮時には砂浜がかなり狭くなりる場所がありますのでご注意を!ワイキキビーチのような喧騒がなく、静かな雰囲気で撮影ができる点で、ウェディングの撮影をするカップルも多いビーチです。 
もっと見る マップを見る
使い方
使い方