Independence Seaport Museum(独立海事博物館)

Independence Seaport Museum(独立海事博物館)
by https://www.facebook.com/phillyseaport/photos/a.10150621973831134/10156970096631134/?type=3&theater
1960年にフィラデルフィア海事博物館として設立され、1892年に進水した「クルーザーオリンピア(C-6)」が展示しているスポットです。このクルーザーオリンピアは世界最古の鋼鉄製の軍艦でもあり、第一次世界大戦で残された2隻の船のうちの1隻。他にもバラオ級潜水艦の「潜水艦ベクーナ(SS-319)」や、水に関することなどが分かる「スクーナーディリジェンス」などさまざまな形で学ぶことが出来るようになっています。

周辺の類似スポットを地図で見る

Independence Seaport Museum(独立海事博物館)の基本情報


【スポット】Independence Seaport Museum(独立海事博物館)
【ふりがな】どくりつかいじはくぶつかん
【 住所 】211 S Christopher Columbus Blvd, Philadelphia, PA 19106
【アクセス】Columbus Blvd & Walnut Stバス停からすぐ
【最寄り駅】なし
【営業時間】木~土10:00~17:00、日12:00~17:00
【 料金 】18$


公式ページ


Independence Seaport Museum(独立海事博物館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。