興聖寺

興聖寺
photo by @kota.com66
1648年に再興された、道元禅師を開祖とする曹洞宗のお寺。参道の「琴坂」は紅葉の名所としても有名で、毎年多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

【 住所 】京都府宇治市宇治山田27−1


Wikipediaページ

[wdi_feed id=”1541″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

【興聖寺】曹洞宗/道元/永井尚政/琴坂/宇治十二景/伏見城の遺構/源氏物語宇治十帖 手習巻 #kyoto

興聖寺編もラストです。ちょっと変わった仏像を見たり、座禅中の部屋の前を静かに通ったり…。 関西じっくり滞在記(57):宇治きっての穴場スポットの興聖寺③―座禅中なので静かに静かに歩きました|ナオティ… twitter.com/i/web/status/1…

淀城主永井尚政が再興した寺院で、宇治十二景の一つに数えられるのはどこか (興聖寺) #kyoto

坂を上った先にある興聖寺をじっくり見ていきます。風光明媚な庭に、伏見城から移した本堂がありびっくりでした。 関西じっくり滞在記(56):宇治きっての穴場スポットの興聖寺②―落ち着いた庭やら伏見城から移した本堂が|ナオティ… twitter.com/i/web/status/1…

えー、明日行く?明日行っちゃう? 伊勢はマズいけど興聖寺くらい行っちゃう???駄目???

後から聞いたけどどうやら興聖寺はそういう話も若干あるらしい...(人伝だからソースないけど) ちなみに裏の山から入ろうともした(もちろん門は裏にもある)けど確か弟と母親はそれもダメだったな

どこだったかなと思って調べたけど興聖寺だ確か 入り口もそうだけどあの唐風の特異な構造に裏側の山(確か大吉山)、そして本堂にも血天井があるという そしてなんかよく知らんけどパワースポットらしいが... 調べてもらえればわかるが入り口は確かに普通ではない何かはある...

宇治きっての穴場スポットである興聖寺に入ります。門までの参道が長く緩い坂道で、久しぶりのいい運動に。 関西じっくり滞在記(55):宇治きっての穴場スポットの興聖寺①―お参り前のいい運動になりました|ナオティ… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️辻利兵衛本店②。 あじさい寺・三室戸寺と興聖寺庭園を拝観して、締めくくりはこちら! 辻利兵衛本店は江戸時代末期、1860年(万延元年)創業の老舗茶問屋🍵が2015年にオープンした #茶寮 。アプローチが日本庭園となっています。… twitter.com/i/web/status/1…

個人的に、明智光秀が行った丹波攻めの時に僧侶が興聖寺消失から逃れるために持っていった御本尊、薬師瑠璃光如来像を見に行きたい。 篠山にあるんだよな。確か。 【光秀×丹波】丹波攻めの兵火免れた本尊 僧侶の手で持ち出され今に 焼き討ち… twitter.com/i/web/status/1…

興聖寺の山門を出たところ琴坂。 紅葉🍁で有名ということは青もみじもとても素敵でした! pic.twitter.com/mfXB8EM8Ck

ツイッターメディア

宇治ではここ…興聖寺へ。曹洞宗初開道場なのです。 京都は本当に曹洞宗のお寺がないので、こうして参拝できてよかった! 写真にはないけど手習観音様も…神秘的でしたね。 pic.twitter.com/KbsuzGr8XZ

ツイッターメディア

⛳️興聖寺庭園・琴坂⑨。 最後に。名勝指定には参道の“琴坂”も含まれています。春には桜の名所、秋には紅葉の名所になるそう🍁むしろ今回も坂だけ見て引き返す人も居たぐらい…。宇治の奥座敷、のような寺院。庭園鑑賞もぜひ! 🔗おにわさん… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂⑧。 法堂の奥には大書院“天竺堂”は明治45年に建立され、大正8年にこの地に移築されたもの。当時の #貞明皇后 も行啓されました。ということは書院庭園は近代の作庭なのかな。 斜面を活かした池泉鑑賞式庭園で、石組… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂⑦。 前庭にはその永井尚政が整備した宇治川の塔の島にかつて配されていた十三重塔が移されています🗼 これは鎌倉時代に奈良西大寺の層・叡尊によって建立されたもので、現存する日本最大最古の石塔と言われます。現在塔の… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂⑥。 ⇨ 当時は茶室が3つあったり、茶人であった永井尚政の意向が境内には取り入れられたそう。 建立後も資金面での援助をしていた…などなど、庭園に関する情報はあまりないけど庭園に関してもこの永井尚政の意向がだいぶ… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂⑤。 前回は受付の案内が特になく、本堂前庭の #枯山水庭園 を回遊したのみでしたが今回訪れたら受付と順路が明示されていて、初めて書院裏の池泉庭園も鑑賞。 法堂(本堂)には京都市の正伝寺や源光庵と同じく伏見城🏯… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂④。 ⇨京と越前の間の道中で出会い道元によって改名したのが、国指定名勝庭園のある滋賀の『興聖寺』(旧秀隣寺)。 🔗oniwa.garden/kyu-shurinji-t… 時は流れ江戸時代初期の1648-1649年頃に… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂③。 興聖寺は当初は京都市の南部、伏見深草の地に創建。その後道元は比叡山から弾圧を受けて京都を追われ越前国へ移り、道元の去った興聖寺は割と早い段階で荒廃🏚再興されたのは江戸時代。 なおその道元が越前国で開いた… twitter.com/i/web/status/1…

⛳️興聖寺庭園・琴坂②。 昨日紹介した三室戸寺の後に約2年ぶりに拝観! 興聖寺は鎌倉時代の1233年に宋から帰国後の #道元 禅師が開いた日本で最初の曹洞宗の禅宗寺院。正式名称は“仏徳山観音導利院興聖宝林禅寺”。その庭園と参道“琴… twitter.com/i/web/status/1…

#おにわさん 更新しました📸/ 興聖寺庭園・琴坂 [ 京都府宇治市 ] Kosho-ji Temple Garden & Kotosaka, Uji, Kyoto ーー淀城主 #永井尚政 により再興された、道元の開いた日本最… twitter.com/i/web/status/1…

舞台の消えた能楽師の日記83日目(山田伊純 公式ブログ6/30) lineblog.me/yamadanatsuki/… 「本日は何かと御縁のある、臨済宗 興聖寺の望月宏済ご住職と対談させて頂きました。内容はまだ秘密です㊙️私は禅宗の考え方や言葉などが大好きで、いつも知恵を頂いています」

道元「正法眼蔵」 道元の法語集で、曹洞宗の根本経典。宇治の興聖寺にて著述が開始された。

萬福寺と興聖寺を地元ガイドと巡るツアー参加者募集 7月23日(祝・木)・24日(祝・金)に実施します。 申込みは申込専用サイトまで select-type.com/rsv/?id=UYIeHp… pic.twitter.com/DawrcD7hzp

ツイッターメディア

宇治市 興聖寺 道元禅師の開いた寺院で諡号とご本尊の御朱印頂きました。 地天井や鶯張りの廊下、一願木魚てならい観音、琴坂の新緑など見所ありますが、紅葉がきれいそう🍁 pic.twitter.com/b2B3pwZoVE

ツイッターメディア

道元「正法眼蔵」 道元の法語集で、曹洞宗の根本経典。宇治の興聖寺にて著述が開始された。


京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事





写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。