興聖寺

興聖寺
photo by @kota.com66
1648年に再興された、道元禅師を開祖とする曹洞宗のお寺。参道の「琴坂」は紅葉の名所としても有名で、毎年多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】京都府宇治市宇治山田27−1


Wikipediaページ

[wdi_feed id=”1541″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

【練習問題】宇治にある曹洞宗寺院の興聖寺は、もとは道元が伏見の深草に創建した道場で廃絶していたが、後に淀城主であった(    )が菩提寺として復興した。 (ア)浅井長政 (イ)浅野長祚 (ウ)永井尚政 (エ)黒田長政【正解は自分で】

#すぱさんぽ 宇治茶のお祭りがあるお寺だそうな( 'ω'人) (@ 興聖寺 in 宇治市, 京都府) swarmapp.com/c/fmEbWs3vMVq pic.twitter.com/Z1Th2CzrRY

ツイッターメディア

京都府宇治市の興聖寺の御朱印。道元禅師が初めて曹洞宗の寺院として開いた。道元禅師の諡号、承陽大師が書かれている。 #御朱印 #御朱印巡り #御朱印#道元 #禅 #興聖寺 #京都 pic.twitter.com/zN8pUDgqma

ツイッターメディア

今はちゃうとこに住んでるけど ここのお墓に戻ってくると思うと 嬉しく思う(=´∀`) シロセはんの出身地でもある 京都府宇治市やで〜 #京都 #宇治 #興聖寺 pic.twitter.com/eQGIs7Z71v

ツイッターメディア

やはり天才か。 ッシャー日も落ちたしアイス食ってから現場行く!帰りにロッキー行く!んで興聖寺行って御礼申し上げる! 明日も朝から現場入れちゃったっけそらもうやべーやつ

HO-JI (@ 興聖寺 in 宇治市, 京都府) swarmapp.com/c/aD1bIZwH0YF

道元「正法眼蔵」 道元の法語集で、曹洞宗の根本経典。宇治の興聖寺にて著述が開始された。

淀城主永井尚政が再興した寺院で、宇治十二景の一つに数えられるのはどこか (興聖寺) #kyoto

道元「正法眼蔵」 道元の法語集で、曹洞宗の根本経典。宇治の興聖寺にて著述が開始された。


京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る


kihunejinzya_suke
属性 貴船神社
水を司る神様を祀られる神社で縁結びや縁切りに効くとも有名な神社です。また、紙をつけて浮かび上がる文字か...
pic7s_hanami
属性 花見小路通(祇園)
昔ながらのお茶屋さんや料亭が立ち並び、古都・京都を感じさせてくれるスポット。こちらでは夕方ごろになると...
rie_umehara_simogamo
属性 下鴨神社
世界遺産の一つに登録されている神社。こちらの敷地内には、「光琳の梅」という場所があり尾形光琳が描いた「...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。