旧海軍司令壕

旧海軍司令壕
by http://4travel.jp/travelogue/10900853
米軍の艦砲射撃と抗戦し、持久戦を戦い抜くための壕。併設している資料館には日本兵達の所持品や家族に宛てた手紙などが展示されています。壕内部は当時450mありましたが、戦後放置されていたのを1970年に遺骨収集の際、復元されました。 下士官兵員室、幕僚室、医務室など当時のまま現存しており、特に幕僚室には幕僚達が手榴弾で自決した破片の後が当時のまま残されています。

周辺の類似スポットを地図で見る

旧海軍司令壕の基本情報


【 住所 】沖縄県豊見城市字豊見城236番地
【アクセス】(車)那覇空港から車で約10分/(バス)「県庁南口」バス停より市外線55系統で「宇栄原団地前」下車 徒歩5分、「県庁北口」バス停より88,98系統で「宇栄原団地前」下車 徒歩5分、「県庁北口」バス停より33,46,101系統「豊見城城跡公園」下車徒歩10分
【営業時間】8:30~17:30(7月~9月)8:30~17:00(10月~6月) 定休日:無休
【 料金 】大人440円 小人220円


公式ページ

[wdi_feed id=”2880″]


旧海軍司令壕のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

宮古の残鋲を拾った後ウチナーの旧海軍司令部壕で恒久平和を祈念した。ウチナーからの飛びは遅延し、最初から最後まで飛びに翻弄される旅行になった。(終わり) pic.twitter.com/VEtyyPXGsg

ツイッターメディア

2021.05 沖縄県豊見城市 旧海軍司令部壕 暑さを忘れて、歴史を想う時間 Sony α7RⅢ, SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN pic.twitter.com/oeD0g1kI10

ツイッターメディア

2021.05 沖縄県豊見城市 旧海軍司令部壕 「出撃の出口」 Sony α7RⅢ, SIGMA Art 24-70mm F2.8 DG DN pic.twitter.com/3p3DaBtJK5

ツイッターメディア

旧海軍司令部壕を見学してきた。 写真OKだったけど、入った瞬間から撮れなかった。 涙がすごい止まらなくて、壕に入って歩を進めたら、過呼吸おこしてしまった。 すごく疲れた。 戦争って恐ろしい。

@yanyansan7 旧海軍司令部壕は中の圧迫感等肌で感じることが出来て 資料館の方は時間かけて沖縄戦について詳しく学べるかなと思います!

@samuraimix あのね、あのね、、 靖国神社のとこの遊就館と、旧海軍司令部壕にも行って欲しい。

#良い通路の日 2021夏・沖縄編 南城市あざまサンサンビーチと那覇牧志と豊見城の旧海軍司令部壕 pic.twitter.com/NDUl9eqUHp

ツイッターメディア

I'm at 旧海軍司令部壕 in 豊見城市, 沖縄県 swarmapp.com/c/294jcMLUgAv

旧海軍司令部壕 in 豊見城市 沖縄戦に日本海軍の司令部がおかれた壕を公開。入口のビジターセンターには資料館があり、海軍壕を中心に沖縄戦の情報を展示している。web上でVRで内部公開もあり! ツイアカ… twitter.com/i/web/status/1…

慶応大学民族学考古学研究室刊行の報告書の一部がオンライン公開されたようです! ・横浜市日吉台遺跡群 ・横浜市日吉台地下壕(旧日本海軍連合艦隊司令部地下壕) ・港区三田(中等部・KeMCO) ・安藤広道先生の科研報告書 あたり。わー… twitter.com/i/web/status/1…

旧海軍司令部壕(地下壕)の参観について、事情により地下壕を見学できない方を対象に「タブレット端末と音声ガイダンス」をセットにしたバーチャルツアーイヤホンガイドで案内できます。※タブレット台数に限りがあります。料金:大人600円 小… twitter.com/i/web/status/1…

「旧海軍司令部壕」は日本軍が築いた地下の秘密基地!洞窟の世界が今も残る歴史スポットだよ。 #沖縄観光 #旧海軍司令部壕 #豊見城 ここ↓ bit.ly/2Cd0Q6H pic.twitter.com/t6jDOCgjnZ

ツイッターメディア

@chamajoong みやさん おはようございます☀ 旧海軍司令部壕って遠足なんですね。 豊見城といっても小禄に近いですからね。 良い一日をお過ごしくださいませ👍

旧海軍司令部壕。戦争関連の施設は資料館の資料を読んでると本当に心が苦しくなるんだけど、必ず立ち寄るようにしてる。 pic.twitter.com/1751giyebl

ツイッターメディア

沖縄のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。