Levine Museum of the New South(レヴィン美術館)

Levine Museum of the New South(レヴィン美術館)
by https://www.facebook.com/LevineMuseum/photos/a.10150606763434107/10150606763459107/?type=3&theater
古代美術、アフリカ美術から絵画作品、彫刻やモダン・アートなど幅広く所蔵している美術館です。館内はスタイリッシュな雰囲気でありながら、落ち着くフロアもあり見どころ満載。近年22体のオーギュスト・ロダンの彫刻を寄付により入手していて、立体的な展示も多くあります。1956年に州の資金で建てられたアメリカ初の美術館でもあり、遺贈された絵画などから始まりました。西洋絵画はルーベンス、ミレー、ブグロー、ピサロなどがあり、常設展は無料で鑑賞できるので気軽に訪れてみるのもおすすめ。

周辺の類似スポットを地図で見る

Levine Museum of the New South(レヴィン美術館)の基本情報


【スポット】Levine Museum of the New South(レヴィン美術館)
【ふりがな】れゔぃんびじゅつかん
【 住所 】200 E 7th St, Charlotte, NC 28202
【アクセス】7th St Stationから徒歩1分
【最寄り駅】7th St Station
【営業時間】月10:00~17:00、金10:00~17:00、土10:00~16:00、日12:00~17:00
【 料金 】無料


公式ページ


Levine Museum of the New South(レヴィン美術館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。