Library of Congress(アメリカ議会図書館)

Library of Congress(アメリカ議会図書館)
by https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3-%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8-4686934/
世界最大規模の冊数を誇る図書館で、本好きの人なら一度は訪れてみてほしいスポットです。本の数だけではなく職員数や予算額など、全ての点において世界一を誇っています。トーマス・ジェファーソン元大統領の個人図書館を買い上げたことなどから大きな図書館へと成長し続けています。膨大な数の本はもちろんですが、外観の豪華さも見どころで図書館見学のためにツアーが組まれるほどの素晴らしい建物になっています。ツアーに参加したくても定員オーバーになって見れないこともあるほど人気で、内観の細かい壁画や彫刻も見どころです。

周辺の類似スポットを地図で見る

Library of Congress(アメリカ議会図書館)の基本情報


【スポット】Library of Congress(アメリカ議会図書館)
【ふりがな】あめりかぎかいとしょかん
【 住所 】101 Independence Ave SE, Washington, DC 20540
【アクセス】2ND ST & E CAPITOL STバス停すぐ
【最寄り駅】キャピトルサウス駅
【営業時間】月~土8:30~16:30
【 料金 】見学ツアー料は無料


公式ページ


Library of Congress(アメリカ議会図書館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

アメリカ議会図書館(アメリカ) pic.twitter.com/A7mOeGlZr6

ツイッターメディア

「世界一美しい部屋」とも呼ばれる空間を擁しながら、アメリカ議会図書館は、その息を呑むほどの壮麗さよりも収蔵品の数の多さのほうが名高い。書棚の長さの総計は五百マイルを超え、ワシントンDCからボストンまでの距離をはるかに上まわっている。【ロスト・シンボル】

K14401カーパプレ企画第3弾多分今回は、アメリカ議会図書館LCの地図ライブラリを参考にするにゃ


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。