沖縄の子どもと遊べるお出かけスポット7選

沖縄県で子どもと遊べる遊び場を紹介します!家族連れで、晴れの日だけでなく、雨の日も子供が思いっきり遊べるスポットを紹介しています。子どもが大喜びするスポットがきっと見つかります。


沖縄こどもの国

沖縄こどもの国
150種類の動物がいる動物園を中心とした3つの施設で構成された県内有数のテーマパーク。科学について遊びながら学べる「ワンダーミュージアム」、ヤクシマザルや琉球犬など沖縄でしか見られないような動物が見れる動物園や釣り場など丸1日じっくり遊べるスポットです。
【 住所 】〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋5丁目7番1号
【 画像 】https://www.okzm.jp/zoo/

もっと見る

もとぶ元気村

もとぶ元気村
やんばるの自然の中にある総合体験施設。マリンスポーツやクルージングなどの海でのアクティビティ、三味線で沖縄民謡を弾いたり、沖縄の料理を作る「琉球文化体験」などがこちらの施設では楽しめます。変わった体験が出来るので、より濃い思い出を作りにはもってこいなスポットです。
【 住所 】〒905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元410
【 画像 】@uccchi_0226

もっと見る

琉球村

琉球村
琉球の古き良き雰囲気が残った施設。印象的なのが、琉球で力を持った豪農や王府の重臣たちが住んでいた古民家の展示。昔ながらの赤瓦の古民家が移築されていて、中からはのどかな三線の音色が聞こえてきたりして、沖縄の雰囲気を感じ取れます。また、この古民家では各種体験教室も行われます。 村内では紅型やシーサー作りなど雨でも楽しめる体験が満載!沖縄料理を食べられるレストランもあるから一日で沖縄を満喫したい人にもおすすめです。毎日行われるエイサーは沖縄の伝統芸能で迫力あるエイサーも間近で見られます。琉球衣装を着るコスプレ体験やみんなで踊ったりと刺激的な体験が出来る楽しい観光スポットですよ。
【 住所 】沖縄県国頭郡恩納村山田1130
【アクセス】(車)那覇空港から国道58号線を北へ30キロ、約60分/(バス)那覇から沖縄バス・琉球バス路線の名護行きで約60分、琉球村前下車
【営業時間】8:30~17:30 7月~8月8:30~18:00(いずれも最終受付は閉園30分前) 定休日:無休
【 料金 】26.429486, 127.775243
【 画像 】https://www.jalan.net/event/evt_220564/

もっと見る

ビオスの丘

ビオスの丘
広大な敷地には湖や森があり、沖縄の生き物たちが息づいている姿が見えるスポット。鳥の声がするビオトープの中を森林浴しながら牛車にゆられてのんびりゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。ビオスの丘では、お昼寝用のゴザまで貸してくれるので、丘の上の涼しい風が吹く場所でうとうとして過ごしたり、のんびりヤギさんたちと触れ合ったりと、各種体験で初めてのことにチャレンジしてみてもいいかもしれませんね!
【 住所 】沖縄県うるま市石川嘉手苅961番地の30
【アクセス】那覇空港から沖縄自動車道経由、沖縄北ICおりて県道329号から県道6号で約1時間
【営業時間】9:00~18:00(最終受付17:00) 定休日: 無休
【 料金 】大人710円 小人(4~小学生まで)360円 入園料・湖水観賞舟セット 大人1230円 小人720円
【 画像 】@all_you_need_is_love421

もっと見る

おきなわワールド文化王国

おきなわワールド文化王国
沖縄で楽しみたいことをぎゅっと1箇所にまとめたテーマパーク。エイサーなどの民俗芸能、やちむんなどの各種体験、スイーツ、おきなわフード、地ビールなど、沖縄で楽しみたいアクティビティがほとんど出来ます。 また、園内の玉泉洞は日本で一番の数と種類を誇る神秘的な洞窟と言われています。30万年の年月をかけて作られた鍾乳洞は真夏の沖縄でもヒンヤリとしていて、別世界に来た気分に浸れるかも!?
【 住所 】沖縄県南城市玉城字前川1336
【アクセス】【車】豊見城東道路/那覇空港自動車道(無料区間) 経由で35分【バス】那覇バスターミナルからバスで(54番 前川線 83番 玉泉洞線 玉泉洞前バス停下車)
【営業時間】9:00~17:00 定休日:無休
【 料金 】フリーパス(玉泉洞・王国村・ハブ博物公園)大人1650円 小人(4才~中学生)830円
【 画像 】@sak.c_27

もっと見る

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館
沖縄の観光スポットで一番人気なのが「美ら海水族館」。海洋博記念公園内にある水族館で、有名なのは大きなジンベイザメたちが悠々と泳ぐ「黒潮の海」の大水槽です。思わず口をあんぐりあけて見入ってしまうほどの迫力ですが、意外と優しい目をしたジンベイザメに癒され、デートスポットとしても人気です。また、海洋博公園内には日本快水浴場100選にも選ばれたエメラルドビーチもあります。真っ白な砂が美しいエメラルドビーチは設備も整って快適!一日で水族館とビーチ二つが楽しめる、お得なスポットですよ。
【 住所 】沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
【アクセス】【車】許田IC~国道58号~国道449号~潮崎交差点左折~海洋博記念公園【バス】那覇空港または那覇バスターミナルから高速バス(111番)、名護ターミナルで路線バスに乗り換え(65,66,70番)記念公園
【営業時間】8:30~20:00(最終入場20:00)3月~9月/8:30~18:30(最終入場17:30)10月~2月※多客日は19:30(18:30) 定休日: 12月第一水曜日とその翌日
【 料金 】大人1850円 中人(高校生)1230円 小人(小中学生)610円 6歳未満無料14:00~チケット 大人1290円 中人860円 小人430円
【 画像 】@ayumi_yosimura

もっと見る

ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク
パインの生産量日本一の沖縄県にあるトロピカルガーデン。園内のパイナップル畑を音声ガイド付きで見学できるバス「パイナップル号」やパインがどのように沖縄に伝わったかや、栽培方法などのイラスト入りパネルでの展示や、美味しいパイナップルの見極め方等が学べたり、約1.5cmの厚さにスライスされていくパイン達がみれたり出来るパイナップルギャラリー・ワイン工場があります。サンゴパインやクリームパイン、ボゴールパインや姫パインなど約100種類のパインや南国特有の植物達も見れるためパイン好きの聖地と言われています。
【 住所 】沖縄県名護市為又1195
【アクセス】那覇空港から車で国道58号線を利用して1時間50分
【営業時間】AM9:00~PM6:00 定休日:年中無休
【 料金 】大人(高校生以上)850円、中学生600円、小学生450円

もっと見る

kawaiimon【完全版】インスタ映えする可愛い原宿スイーツ20選♡最新から定番まで完全マスター!
upupupu東京のインスタ映えするスイーツ・お菓子23選!
小田原城変身写真が撮れる!貸衣装のある観光スポット・テーマパーク42選
ととりき渓谷「アウトドア系女子」にオススメの東京デートスポット
may_ugram_marina和歌山のデートスポットまとめ!定番からちょっと変わったものまで
fujisafaripark静岡の子どもと遊べるお出かけスポット10選
26NJ_shinjyukutocyou_TP_V【最新版】東京の無料で楽しめる穴場観光スポット20選
日    本
海    外