奈良のピラミッド

奈良のピラミッド
by http://www.hotel-wellness.jp/asukaji/sightseeing/zutou/
土壇からなる国内でも非常に珍しい奈良時代の壇状の塔で正式名称は史跡頭塔。作られたのは767年頃といわれ、1922年に国の史跡としてしていされています。民家に突如登場する謎のピラミッドのような建物はインパクト抜群で、メディアにも度々登場する珍スポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

【 住所 】奈良市高畑町921番地
【アクセス】近鉄奈良駅南東約2km 徒歩で約25分
【営業時間】午前9時~午後5時 ※見学のお申し込みは、ホテルウェルネスフロントにて受付
【 料金 】一般:300円 団体:200円(10名以上)


公式ページ

[wdi_feed id=”3562″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

頼むから世界メチャメチャになって生態系ピラミッドの頂点が奈良のシカになってほしい

しかしマチュピチュすごいけど15世紀で、考えてみたら日本には9世紀には奈良の大仏と大仏殿があったからなあ。構造物としての高度さと造られた時代を考えるとやはりエジプトの大ピラミッドが一番すごいかも。

平成27年国勢調査・奈良県の人口ピラミッド~年齢別(5歳階級)・男女別人口 goo.gl/FWuwyG


奈良のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。