奈良のピラミッド

奈良のピラミッド
by http://www.hotel-wellness.jp/asukaji/sightseeing/zutou/
土壇からなる国内でも非常に珍しい奈良時代の壇状の塔で正式名称は史跡頭塔。作られたのは767年頃といわれ、1922年に国の史跡としてしていされています。民家に突如登場する謎のピラミッドのような建物はインパクト抜群で、メディアにも度々登場する珍スポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

奈良のピラミッドの基本情報


【 住所 】奈良市高畑町921番地
【アクセス】近鉄奈良駅南東約2km 徒歩で約25分
【営業時間】午前9時~午後5時 ※見学のお申し込みは、ホテルウェルネスフロントにて受付
【 料金 】一般:300円 団体:200円(10名以上)


公式ページ

[wdi_feed id=”3562″]


奈良のピラミッドのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@hiroki_jjd169 神社は10世紀頃が創始みたい。 この山の山肌は段々になってるようなんだよね。 ピラミッド型に人工的に作られてる。 奈良の明日香村にもピラミッドがあってこっちは古墳でそんなに大きくないみたい。 ほん… twitter.com/i/web/status/1…

日本のピラミッドと言われる秋田県の黒又山に行ってみたい。 検索するとスピ目線の記事ばかりなのがちょっとモヤるけど(笑)、住宅跡やストーンサークなどの縄文遺跡があって、最近は、黒又山は縄文人が祭祀に使っていた説が有力らしい。 頂上に… twitter.com/i/web/status/1…

物部氏が図の左の山脈の中央辺りの水を堰き止めてた部分を削って奈良湖の水を抜いていったのか。 造船氏族の船木氏にとっては、巨大な湖の湖畔にそびえる綺麗なピラミッド型の三輪山という理想のロケーションをぶち壊しにされた訳だが 広大な農地… twitter.com/i/web/status/1…

奈良のピラミッドは6段以上 高い技術、蘇我氏の墓有力 t.asahi.com/he86


奈良のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。