これだけは外せない!小松空港(金沢)の人気お土産19選

小松空港(金沢)の人気お土産
出所:https://urata-k-store.shop-pro.jp/

小松空港は石川県の玄関口で、国内の主要都市や国外のアジア地域とも繋がっています。有名な観光スポットの兼六園や近江町市場等へは、連絡バス利用等でアクセスも良好です。

石川県は全国でも甘いものの消費量が多く、金沢市は日本の菓子三大処として数えられています。そんな和菓子処の小松空港では、和菓子を中心に美味しいお土産が大集結。

今回は、仕事の手土産に使える高級な和菓子からばらまき土産まで、おすすめをご紹介します。




1、定番人気お土産と言えば「松葉屋の月よみ山路 栗蒸し羊羹」

松葉屋の月よみ山路 栗蒸し羊羹
出所:http://www.matsubaya.jp

小松市の羊羹の老舗店、松葉屋の小松銘菓です。竹の皮で包んだ伝統製法を守って作られていて、どこを切っても栗が現れるという贅沢な栗羊羹。竹の香りを感じながら、栗本来の風味が楽しめます。

良質な小豆から作られた餡は、もっちりとした食感。高級感があり、仕事の手土産にもぴったりです。日持ちは、製造日より10日間となっています。

「松葉屋の月よみ山路 栗蒸し羊羹」の基本情報

・名称: 松葉屋の月よみ山路 栗蒸し羊羹
・購入できる場所:小松空港ショップ1F売店、小松空港ターミナルビル内2F 出発ゲート内他
・料金: 750円(1棹)、1,700円(2棹・箱入り)、2,450円(3棹・箱入り)

公式ページ

2、お手頃価格でコスパ良し「圓八のあんころ餅」

圓八のあんころ餅
出所:http://enpachi.com/products/detail.php?product_id=3

元文2年創業の老舗店の伝統銘菓です。厳選された北海道産小豆や石川県白山産のもち米を使用。全国唯一の製造法を用いていて、竹皮に包まれる餡子は3日間かけて丁寧に作られています。

とろける様な餅となめらかな舌触りの餡が特徴。白山から流れている伏流水を使っているのも美味しい秘密です。お手頃価格でコスパも良し。日持ちは冷凍保存にて7日間と短期間なので、自宅用のお土産におすすめです。

「圓八のあんころ餅」の基本情報

・名称:圓八のあんころ餅
・購入できる場所:小松空港ショップ1F売店、金沢駅構内、名鉄エムザ他
・料金(税込):420 円 (9粒入)、1,200 円(24粒入)

公式ページ

3、お年寄りの方にもおすすめ「中田屋のきんつば」

中田屋のきんつば
出所:http://kintuba.shop21.makeshop.jp/shopdetail/000000000320/002/X/page1/order/

きんつばで有名な中田屋の銘菓です。北海道産の極上大納言小豆や丹波寒天など、こだわりの素材を使用。ふっくらした粒あんが薄皮にくるまれていて、程よい甘さとなっています。お年寄りの方にもおすすめ。

日持ちは気温18℃以下の条件にて、冬季(10~5月末日)は製造日から14日間、夏季(6~9月末日)は製造日から10日間となっています。

「中田屋のきんつば」の基本情報

・名称:中田屋のきんつば
・購入できる場所:小松空港ショップ1F売店、石川県観光物産館、おみやげ処 金沢他
・料金:972円(5個入・箱)、1,145円(6個入・箱)、1,890円(10個入・箱)

公式ページ

4、ネットで購入も可能「笠井ののどぐろ蒲鉾」

笠井ののどぐろ蒲鉾
出所:https://item.rakuten.co.jp/aino-kaze/35707/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_1_10000645

たれをつけて炙った高級魚のどぐろの切り身を、蒲鉾の上にどーんと乗せた商品です。のどぐろの風味が口いっぱいに広がり、上質な味わい。マヨネーズやわさび醤油とともにいただくのもおすすめです。ネットでの購入も可能で、日持ちは約90日となっています。

「笠井ののどぐろ蒲鉾」の基本情報

・名称: 笠井ののどぐろ蒲鉾
・購入できる場所: 小松空港ビル売店、金沢中央卸売市場、金沢駅構内(百番街、キヨスク)他
・料金(税込): 648円(6枚入り)

公式ページ




5、身体にやさしいお土産「あめの俵屋のじろあめ」

あめの俵屋のじろあめ
出所:https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000035/dtlphotolst/smp2/

天保元年(1830年)創業の飴屋さんの商品です。国産の米と大麦のみを使用。昔ながらの製法で作られています。器に入った飴を飴棒でくるくると巻いていただくスタイル。自然な甘味が特徴で、どこか懐かしい素朴な味わいが楽しめます。

かつては、病人の方の体力回復にも用いられてとの事。身体にやさしいお土産です。

「あめの俵屋のじろあめ」の基本情報

・名称:あめの俵屋のじろあめ
・購入できる場所:小松空港 BLUE SKY ゲートショップ、めいてつエムザ、石川県観光物産館他
・料金(税込):1,296円(壺入り300g)、1,728円(壺入り400g)

公式ページ

6、日持ちするお土産と言えば「加賀麩不室屋の宝の麩 折々」

加賀麩不室屋の宝の麩 折々
出所:https://eshop.fumuroya.com/Form/Product/ProductList.aspx?shop=0&cat=200000

色とりどりの乾燥野菜や麩など、旬の素材をふやきの中に詰めた、加賀麩の老舗店の味噌汁とお吸いものです。お湯を注ぐとふやきから具が出てきて、見た目も綺麗。目で見ても食べても楽しめるので、場も盛り上がりそうです。

日持ちは90日。個装になっているので、ばらまき土産にもぴったりです。

「加賀麩不室屋の宝の麩 折々」の基本情報

・名称:加賀麩不室屋の宝の麩 折々
・購入できる場所:小松空港ショップ1F売店、2階総合売店、金沢百番街店他
・料金(税込): 681円(3個入り)

公式ページ

7.地元素材使用のご当地スイーツ「金澤セルクルの金澤ブリュレ」

金澤セルクルの金澤ブリュレ
出所:https://www.facebook.com/%E9%87%91%E6%BE%A4%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AB%E9%87%91%E6%BE%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%AC-267744619906854/photos

世界的なコンクールで金賞を受賞したシェフが率いる、フレンチレストランが手がけたご当地スイーツです。奄美諸島産の素焚糖や北海道のフレッシュバター、毎朝直送される新鮮な能登の卵や、金沢地域資源の大野しょうゆを使用。

外はパリッと中はしっとりとした食感で、リッチな味わいが魅力です。日持ちは、製造日より10日間。高級感あふれるスイーツは、仕事の手土産やギフトにもおすすめです。

「金澤セルクルの金澤ブリュレ」の基本情報

・名称:金澤セルクルの金澤ブリュレ
・購入できる場所: 小松空港ターミナルビル内2F
・アクセス: BLUE SKY 出発ロビー店
・営業時間:7:00~19:40
・定休日: 無休
・電話番号:0761-21-3008
・料金: 1,512円(税込)

公式ページ

8、インスタ映えするお土産「ルミュゼドゥアッシュのYUKIZURI(雪吊り)」

ルミュゼドゥアッシュのYUKIZURI(雪吊り)
出所:https://yukizuri.com/yukizuri/

石川県出身の世界的パティシエの辻口博啓氏が、兼六園の雪吊りをモチーフにした創作菓子です。地元の卵、牛乳をふんだんに使用。仕上げには能登の梅酒を使用したシュガーを塗っていて、縄に雪が積もる情景をお菓子で表現しています。

見た目も良いので、インスタ映えする事間違いなし。外側は砂糖でコーティングされていて、ほのかに梅の酸味のある味わいが楽しめます。日持ちは、製造日から28日間となっています。

「ルミュゼドゥアッシュのYUKIZURI(雪吊り)」の基本情報

・名称:ルミュゼドゥアッシュのYUKIZURI(雪吊り)
・購入できる場所: BLUE SKY 出発ロビー店、ゲートショップ他
・料金(税込): 1,080円(10本入)

公式ページ




9、人気No.1お土産はコレ「金沢五郎島金時すいーとぽてと」

金沢五郎島金時すいーとぽてと
出所:https://www.komatsu-airport.jp/products/detail.php?product_id=1166

石川県金沢市の五郎島・粟ヶ崎地区や内灘砂丘で主に生産されている、さつまいも「五郎島金時」。加賀伝統野菜の一つに入っている野菜です。金沢五郎島金時すいーとぽてとは、この五郎島金時芋を使ったスイートポテトです。

素材の味と風味を生かして作られているので、甘くて味も濃厚。金沢らしさのある洋菓子で、人気のお土産となっています。

「金沢五郎島金時すいーとぽてと」の基本情報

・名称:金沢五郎島金時すいーとぽてと
・購入できる場所:北陸エアターミナルビル
・アクセス:1F売店
・営業時間:7:20~19:40
・定休日:無休
・電話番号:0761-23-6122
・料金(税込):1,080 円(16個入り)

公式ページ

10、上品な味わいの銘茶「丸八製茶場の献上加賀棒茶」

丸八製茶場の献上加賀棒茶
出所:https://www.kagaboucha.co.jp/web//shopping/houji/

第34回全国植樹祭で、昭和天皇がお越しになられた時に献上された茎のほうじ茶です。芳ばしさと澄みきった味が特徴で、上品な味わい。一番摘み茶の茎を浅く焙じあげた商品です。一度飲んだらリピートするという方も多いお茶で、大事な方へのお土産にもぴったりです。

「丸八製茶場の献上加賀棒茶」の基本情報

・名称:丸八製茶場の献上加賀棒茶
・購入できる場所:BLUE SKY出発ロビー店、金沢百番街店、実生他
・料金(税込): 864円(60g 袋入)・1,296円(60g 缶入)

公式ページ

11、地元民の郷土食「まつやのとり野菜みそ」

まつやのとり野菜みそ
出所:https://www.toriyasaimiso.jp/shop/products/detail/3

地元民が常備して食べるという郷土食です。香辛料が加わった調味みそで、野菜や鶏肉などの素材にもぴったり。麹の香りもあってシンプルで味わい深く、鍋やうどんや中華麺にパスタと、色んなメニューが簡単に楽しめます。

とり野菜のとりは、野菜や栄養を摂るという意味なのだそうです。家族や自分へのお土産にもおすすめです。

「まつやのとり野菜みそ」の基本情報

・名称: まつやのとり野菜みそ
・購入できる場所:ターミナルビル2F
・アクセス:BLUE SKY出発ロビー店
・営業時間:7:00~19:45
・定休日:無休
・電話番号:0761-46-6002
・料金(税込):3,758円(12個入り)、313円(1個)

公式ページ

12、地元洋食店とのコラボ商品「金沢カレー いかまんま」

金沢カレー いかまんま
出所:https://kanazawa-honpo.com/item/zenifukuya01/

地元洋食店「キッチンユキ」とコラボして作られた、金沢カレー味のいかめしです。能登さんのするめいか・加賀産コシヒカリ・自家製醤油タレを使用。スパイシーな味わいを堪能できます。ご当地レトルトグランプリ金賞を受賞したという逸品。日持ちは90日となっています。

「金沢カレー いかまんま」の基本情報

・名称: 金沢カレー いかまんま
・購入できる場所: ターミナルビル2F 出発ロビー店、ゲートショップ他
・料金:864円(税込)

公式ページ




13、献上抹茶使用のお菓子「諸江屋の濃茶落雁」

諸江屋の濃茶落雁
出所:http://moroeya.net/

加賀藩への献上抹茶を使って、石臼図案の型に仕上げた一口サイズの和菓子です。しっとりしていて上品な味わい。箱の図柄は茶筅模様緞子(ちゃせんもようどんす)を表現していて、金沢らしいお土産となっています。

日持ちは20日間。個包装になっているので、ばらまき土産にもおすすめです。

「諸江屋の濃茶落雁」の基本情報

・名称:諸江屋の濃茶落雁
・購入できる場所: 小松空港ターミナルビル内2F出発ゲート内、本店他
・料金(税込):648円(6個エージレス入り)、1,296円(10個箱入り)

公式ページ

14、海の幸を味わう「舟楽の棒鮨三撰 彩」

舟楽の棒鮨三撰 彩
出所:https://bouzushi.stores.jp/?all_items=true&_ga=2.146383024.500331713.1617349241-722995460.1617349241

本店を近江町市場に構える、舟楽さんの棒鮨です。こちらは、海老・のどぐろ・鯖の人気3種の棒鮨をハーフサイズで一度に楽しめるという贅沢な商品。海老はプリプリっとした食感、上質な脂が自慢ののどぐろ、身厚で味わい深いしめ鯖の全12貫入っていて、少しずつ楽しめるのも魅力です。

「舟楽の棒鮨三撰 彩」の基本情報

・名称: 舟楽の棒鮨三撰 彩
・購入できる場所: 小松空港ターミナルビル売店、近江町本店、石川県観光物産館店他
・料金(税込):3,150円(1箱)

公式ページ

15、ばらまきお土産にぴったり「金沢うら田の加賀八幡 起上もなか」

金沢うら田の加賀八幡 起上もなか
出所:https://urata-k-store.shop-pro.jp/

加賀八幡起上りとは、加賀八幡さまが生誕した際の真紅のおくるみ姿に似せた人形です。こちらは、その加賀八幡起上りをかたどった最中です。パリっとした食感の皮に、粒あんが詰められた逸品。

松竹梅が描かれたパッケージがとても可愛らしく、縁起も良いとされているので、人気があります。個装になっているので、ばらまき土産にもぴったりです。

「金沢うら田の加賀八幡 起上もなか」の基本情報

・名称: 金沢うら田の加賀八幡 起上もなか
・購入できる場所:小松空港 北陸エアターミナルビル売店、本社・御影店、泉野店他
・料金(税込):1,264円(7個入り)、1,782円(10個入り)

公式ページ

16、人気のご当地ラーメン「8番らーめん堪能セット」

8番らーめん堪能セット
出所:https://www.hachiban.com/SHOP/enm301101.html

8番らーめんは、北陸3県で8番と略して親しまれている北陸のラーメンチェーン。こちらは、発売以来人気となっている、8番らーめんの常温保存パッケージの商品です。

醤油・味噌・塩の3種類。味噌は加賀味噌100%熟成した味噌風味となっていて、濃厚なコクがあります。ラーメン好きにおすすめなお土産です。

「8番らーめん堪能セット」の基本情報

・名称:8番らーめん堪能セット
・購入できる場所:小松空港ショップ1F売店、小松店、本店他
・料金(税込): 2,400円 (8カマ入り)

公式ページ




17、食べ物以外のお土産といえば「神泉大吟醸」

神泉大吟醸
出所:http://www.sake-sinsen.co.jp/shop/corner25/daigin.html

食べ物以外のお土産でおすすめなのは、山田錦100%使用・40%精米の「神泉大吟醸」です。フルーティな飲み口で、コクのある辛口なのが特徴。お刺身やお寿司などの魚料理にもよく合い、女性でも飲みやすいと評判となっています。お酒好きな方にぴったりなお土産です。

「神泉大吟醸」の基本情報

・名称: 神泉大吟醸
・購入できる場所:ターミナルビル2F
・アクセス:BLUE SKY出発ロビー店
・営業時間:7:00~19:45
・定休日:無休
・電話番号:0761-46-6002
・料金(税込):3,300 円(720ml)、7,700 円(1800ml)

公式ページ

18、趣きあるかけらが綺麗「和菓子村上のわり氷」

和菓子村上のわり氷
出所:https://wagashi-murakami2.ec-cube.shop/products/detail/3

創業明治44年の老舗店の和菓子です。割った氷のように、不揃いで趣きな形をしているのが特徴。見た目が涼し気で、色も綺麗な所が魅力です。寒天を砂糖でコーティングして作られているので、思ってた印象よりもしっとり柔らかい食感。

日持ちは、製造後60日。夏の季節には、売り切れてしまう事もあるという人気の商品です。

「和菓子村上のわり氷」の基本情報

・名称: 和菓子村上のわり氷
・購入できる場所:小松空港ショップ2F売店、本社店、金沢本店他
・料金(税込):1,782円(6個入り)、2,430円(8個入り)、3,618円(12個入り)

公式ページ

19、ショウガの効いた和菓子「柴舟小出の柴舟」

柴舟小出の柴舟
出所:https://www.shibafunekoide.co.jp/products/detail.php?product_id=5

柴舟は、金沢市の老舗和菓子店の金沢銘菓です。生姜がピリッと効いていて、辛みの中にまろやかさもあるお煎餅。熟練した職人さんが一枚一枚、丁寧に作っています。

上品な味を堪能できるので、お茶請けにもぴったり。仕事でも手土産にもおすすめです。日持ちは、製造日から100日となっています。

「柴舟小出の柴舟」の基本情報

・名称: 柴舟小出の柴舟
・購入できる場所:小松空港ショップ2F売店、石川県観光物産館、おみやげ処 金沢他
・料金(税抜): 700円(14枚籠入り)、750円(15枚化粧箱入り)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す