和倉温泉のお土産ならこれ。おすすめの9選を紹介

和倉温泉のお土産
出所:https://secsvr.net/hipparimoti.co.jp/index.html

石川県の七尾湾に面した和倉温泉の歴史は古く高級志向のホテルが多くあることでも知られる能登観光の玄関口でJR和倉温泉駅からも近く、のと里山空港からは高速道路を使えば1時間程度で来ることができます。

全国から多くの観光客が訪れる和倉温泉では海の幸やお菓子だけではなく能登ガラスや輪島塗などの特産品の購入も可能です。

この記事ではもらった人に必ず喜んでもらえる和倉温泉でおすすめのお土産9選を紹介していきます。




1、人気No.1お土産はコレ「YUKIZURI 兼六園物語」

YUKIZURI 兼六園物語
出所:https://yukizuri.com/yukizuri/19/

YUKIZURI 兼六園物語は石川県出身の有名パティシエ辻口博啓がフランス伝統菓子をヒントに兼六園の雪吊りをイメージして作ったスティック状の焼き菓子で人気No.1のお土産です。

石川県産の食材を使用して作られたYUKIZURIはサブレとパイを重ねて焼いた菓子の上に縄に積もった雪に見立てた砂糖の衣が塗られています。

砂糖の衣には香り高い能登梅を使用してあり口の中でほのかな梅の味がする上品な味わいに仕上がっている高級感のあるお菓子です。

「YUKIZURI 兼六園物語」の基本情報

・名称:YUKIZURI 兼六園物語
・購入できる場所: ル ミュゼ ドゥ アッシュ
・住所:七尾市和倉町ワ部65-1
・営業時間:9:00~18:00
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0767-62-4002
・料金:税抜き1,000円(10本入)

公式ページ

2、定番人気お土産と言えば「のと情熱大福」

のと情熱大福
出所:http://s-kashi.com/cream.html

のと情熱大福は中にホイップクリームとマロンペーストが入った柔らかい大福で定番人気のお土産です。

滑らかで柔らかい大福の中に入っているあんはフランス産のマロンペーストにラム酒をきかせた本格的なもので白あんを混ぜることで和のテイストが加わり、口どけの良いクリームが栗の風味を生かしています。

杉本菓子店では情熱大福いちごミルクの味も同じくらい人気があり苺の甘酸っぱさとミルクの風味のバランスが良く両方購入する人も多い人気商品です。

「のと情熱大福」の基本情報

・名称:のと情熱大福
・購入できる場所: 杉本菓子店
・住所:七尾市田鶴浜通リ部45
・営業時間: 8:00~18:30
・定休日: 火曜日(祝日を除く)
・電話番号: 0767-68-2016
・料金:税込140円(1個)

公式ページ

3、オンラインで購入も可能「加賀屋せんべい」

加賀屋せんべい
出所:https://www.kagaya-onlineshop.com/shop/shopdetail.html~brandcode=000000000390

加賀屋は110年の歴史がある有名な老舗旅館で加賀屋せんべいは素朴な味わいが人気のたまご煎餅でオンラインでも購入が可能です。

加賀屋の中にはお酒や工芸品を購入できる専門店など6件の土産店があり宿泊客に限らず誰でも利用できるので多くの人が買い物を楽しむために訪れます。

加賀屋せんべいは口の中で甘さとおいしさが広がる軽い煎餅なのでばらまきのお菓子としても人気が高いお土産です。

「加賀屋せんべい」の基本情報

・名称:加賀屋せんべい
・購入できる場所:加賀屋 おみやげ処 花のれん
・住所:七尾市和倉町ヨ部80番地
・営業時間: 7:00~12:00、14:00~22:00
・定休日:年中無休
・電話番号: 0767-62-4111(代表)
・料金:税込円(12個入り)

公式ページ




4、甘いものが苦手な人でもOK「中島菜手延べうどん」

中島菜手延べうどん
出所:https://ishiri.com/shop/2011/04/udon1.html

中島菜手延べうどんは無農薬で作った中島菜を混ぜ込んで作られた手延べうどんで甘いものが苦手な人へのお土産におすすめです。

中島菜は七尾市中島町で古くから作られている伝統野菜で血圧を調整する効果がある機能野菜としても注目されておりブランド化もされています。

手延べ製法で作られているうどんはなめらかでのどごしが良く日持ちもするこの土地ならではのお土産です。

「中島菜手延べうどん」の基本情報

・名称:中島菜手延べうどん
・購入できる場所:まいもん処 いしり亭
・住所:七尾市生駒町16-4
・営業時間:10:00~19:00  日曜・連休最終日10:00~17:00
・定休日: 水曜日、木曜日
・電話番号: 0767-52-8900
・料金:税込2,880円(5本セット)

公式ページ

5、お年寄りの方にもおすすめ「みそまんじゅう」

みそまんじゅう
出所:http://misoman.com/

地元の和菓子店竹内で作られるみそまんじゅうは白あんを味噌入りの生地で包んで蒸し上げたまんじゅうでお年寄りの方にもおすすめのお土産です。

豆から吟味して作られた白あんは甘すぎないあっさりとした味わいで一度食べたらまた食べたくなる飽きのこないお菓子として地元でも人気があります。

さっぱりとした味噌生地と白あんが良く合うみそまんじゅうは能登名物として知られている人気のお土産です。

「みそまんじゅう」の基本情報

・名称:みそまんじゅう
・場所:味噌まんじゅう本舗竹内  各店舗、セブンイレブンJR七尾店、能登食祭市場 他
・住所:田鶴浜店 七尾町田鶴浜を部14
・営業時間:8:00~18:00
・定休日: 木曜日
・電話番号: 0767-68-2053
・料金:税込1,500円(10個入り)

公式ページ

6、日持ちするお土産と言えば「豆あめ」

豆あめ
出所:https://www.umeyatsunegoro.jp/

七尾名物として親しまれている豆あめはキャンディのような飴ではなく、きな粉や水あめを練って棒状に伸ばして作られるお菓子で日持ちがするお土産として選ばれています。

豆あめを短冊状に伸ばして竹皮でくるんだ笹豆あめも手軽に食べることができるので人気がありどちらも素朴で懐かしい味わいです。

豆あめの歴史は古く700年以上前に前田利家が豊臣秀吉に献上したといわれており、当時は戦時食料としても用いられていました。

「豆あめ」の基本情報

・名称:豆あめ
・購入できる場所:梅屋常五郎
・住所:七尾町作事町1番地
・営業時間:9:00~19:00
・定休日: 元旦のみ休み
・電話番号: 0767-53-0787
・料金:税込1,404円(24本入り)

公式ページ




7、お手頃価格でコスパ良し「まつやとり野菜みそ」

まつやとり野菜みそ
出所:https://www.toriyasaimiso.jp/shop/

まつやとり野菜みそはお手頃価格でコスパが良いお土産として人気があります。

とり野菜みそは伝統の米味噌に調味料や香辛料を混ぜ合わせて現代風にアレンジして作られた調理みそで色々な食材によく合うと好評です。

基本の味以外にも坦々ごま味やピリ辛味などバリエーションが豊富で鍋料理や炒め物など何にでも使えて便利な調味料はお土産にしても喜ばれます。

「まつやとり野菜みそ」の基本情報

・名称:まつやとり野菜みそ
・購入できる場所: 石川県内のスーパー、能登食祭市場他
・料金:税込324円(1袋200g)

公式ページ

8、食べ物以外のお土産といえば「能登の赤なまこ石鹸」

能登の赤なまこ石鹸
出所:https://www.instagram.com/akanamaco/

能登の赤なまこ石鹸は最高級の赤なまこから取り出されたエキスを配合して作られた真っ赤な石鹸で食べ物以外のお土産として人気があります。

うすいピンク色のもこもこの泡でしっとりと洗い上げてくれる赤なまこ石鹸はなまこを加工する女性の手は肌荒れをしないということをヒントに開発された商品です。

泡切れも良く使用感も好評でインパクトのあるお土産として喜ばれています。

「能登の赤なまこ石鹸」の基本情報

・名称:能登の赤なまこ石鹸
・購入できる場所:加賀屋売店、あえの風売店などホテル売店、花嫁のれん館他
・料金:税込1,980円(1個)

公式ページ

9、ばらまきお土産にぴったり「ひっぱり餅」

ひっぱり餅
出所:https://secsvr.net/hipparimoti.co.jp/index.html

ひっぱり餅は能登産のもち米を使用して作られた餅の中に小豆がちりばめてあるやさしい甘さの柔らかい餅菓子で誰にでも好かれる上品な味なのでばらまきのお土産にもぴったりのお菓子です。

能登に昔から伝わるひっぱり餅は四方八方から餅をひっぱって薄く伸ばして作られていましたが製造元の安田屋製菓では伝統的なひっぱり餅を現代風にアレンジして新しいひっぱり餅を作りました。

「ひっぱり餅」の基本情報

・名称:ひっぱり餅
・購入できる場所:千里浜レストハウス、和倉温泉、道の駅のとじま他
・料金:税込1,296円(白12個入り)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す