ブサキ寺院

ブサキ寺院
photo by @73pey
8世紀までは仏教の修行場とされていて、破壊神シヴァ、繁栄神ヴィシュヌ、創造神ブラフマのヒンドゥー三大神が中心に祀られているバリ・ヒンドゥー教の総本山。アグン山の中腹に30余りの寺院が集い、年に数十回もの祭礼が行われています。

周辺の類似スポットを地図で見る

ブサキ寺院の基本情報


【スポット】ブサキ寺院(Pura Besakih)
【 住所 】Desa Besakih, Kec. Rendang, Karangasem, Karangasem, Kabupaten Karangasem, Bali 80238 インドネシア
【アクセス】クタから車で約2時間 ウブドから約1時間
【営業時間】午前8時~午後6時
【 料金 】10,000RP


[wdi_feed id=”1994″]


ブサキ寺院のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

インドネシア語で「火の神が住む山」→アグン山 バリ・ヒンドゥー教ではこの山の方角が聖なる方位。中腹には総本山ブサキ寺院がある

インドネシア語で「火の神が住む山」→アグン山 バリ・ヒンドゥー教ではこの山の方角が聖なる方位。中腹には総本山ブサキ寺院がある

バリ島東部の街クルンクン ここは昔クルンクン王国といって大きな都があり、バリ島の政治経済の中心地でした そんな昔の繁栄を残すものがこのスマラプラ宮殿 クルンクン王国の王族の宮殿跡で見事な天井絵が有名 ブサキ寺院にも近いので… twitter.com/i/web/status/1…

インドネシア・バリ島の最高峰アグン山の中腹に位置しているヒンズー教の総本山である寺院は○○○寺院? ブサキ

インドネシア語で「火の神が住む山」→アグン山 バリ・ヒンドゥー教ではこの山の方角が聖なる方位。中腹には総本山ブサキ寺院がある


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。