Rådhuspladsen(市庁舎前広場)

Rådhuspladsen(市庁舎前広場)
by https://www.visitcopenhagen.com/copenhagen/planning/copenhagen-city-hall-gdk447406
観光バスや市バスの発着場所がある町の中心スポットです。1905年に完成した中世デンマーク様式とルネッサンス様式を取り入れた、重厚なレンガ造りの市庁舎が特徴。また、105.6mある時計塔はコペンハーゲンで1番高く、塔へはツアーでのみ上がることができるようになっています。300段以上の階段を上ると展望台に出られ、街並みを楽しめます。ホール脇には1955年にイェンス・オルセンが製作した時計台があり、世界一正確に時を刻む時計として有名です。

周辺の類似スポットを地図で見る

Rådhuspladsen(市庁舎前広場)の基本情報


【スポット】Rådhuspladsen(市庁舎前広場)
【ふりがな】しちょうしゃまえひろば
【 住所 】1599 Copenhagen
【アクセス】コペンハーゲン中央駅から徒歩5分
【最寄り駅】コペンハーゲン中央駅
【営業時間】24時間
【 料金 】無料


公式ページ


Rådhuspladsen(市庁舎前広場)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。