ロース記念館
耐熱性に優れ、加工もしやすい母島特産のロース石造りの郷土資料館。戦前使われていた民具や漁具、製糖機器等を展示している。ロース石は、1869年(明治2年)頃母島に定住し開拓に貢献したドイツ人ロルフスによって発見された。大正時代には砂糖倉庫として使用されていた。

by 小笠原村産業観光課

行きたい


もっと写真を見る 口コミを確認する 周辺スポットを見る

Google Mapで見る

【 住所 】東京都小笠原村母島字元地
Load More


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。
ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

その他のおすすめ観光スポット
月ヶ岡神社
船客待合所の裏にあり、拝殿後ろに散策路が続いている。石灰岩地質のため、南島同様のラピエが見られる。例大...
大村海岸
大村中央の芝生の広場を抜けると大村海岸が広がる。海岸の東側は親水護岸になっていて海水浴やウインドサーフ...
八ツ瀬川
小港海岸へ向かう道沿いに流れている川。固有種のオガサワラヨシノボリをはじめ、テラピアやオオウナギが生息...
東平アカガシラカラスバトサンクチュアリ
固有植物が多く見られる地域。入林許可を受けたガイドの同行が必要。バッファーゾーン林内歩道については、ア...
大神山公園
大村商店街の後ろの山に鳥居が見え、大神山神社がある。大神山一帯は都立公園で遊歩道がめぐり、集落からほど...
脇浜
脇浜なぎさ公園内にある海岸で、トイレ・シャワー設備があり、集落から近いので人気がある。公園入口にはアオ...

写真から探すその他の観光スポット



もっと写真を見る



面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探す始めて

公式Facebook