新海運ビル

新海運ビル
photo by @0719tommy
1930年頃、海運会社の本社ビルとして建築された、船をモチーフにした建物。現在では数多くの雑貨屋さんが商業を営む「雑貨屋さんの聖地」として愛されるオシャレスポットです。木造3階建てのこちらはほとんど建築当時のままになっており、門司港レトロ地区の赤煉瓦づくりの建物の中でまた違った雰囲気のレトロな風貌を残しています。現在では、10店舗以上のお店が集まるビルとして愛されるおしゃれかわいいスポットです。主に1階部分にカフェ、2・3階部分に雑貨屋さんが多く入っています。定休日・営業時間など各店舗で違いがありますので、お目当ての店舗があればホームページなどで確認しておくことをおすすめします。アクセスとしては門司港駅から道を挟んですぐ、徒歩での観光にはうれしい近さです。お車での場合は、専用の駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用する形が良いです。最寄りは門司港駅駐車場です。すこし歩きますが、門司港レトロ西海岸駐車場は一律料金です。

周辺の類似スポットを地図で見る

新海運ビルの基本情報


【 住所 】福岡県北九州市門司区西海岸1丁目4−16
【アクセス】JR九州鹿児島本線門司港駅すぐ
【営業時間】10:30-17:00


yahoo!ロコ ページ

SNS映えスポット多すぎ!レトロな雰囲気溢れる新海運ビル

新海運ビルってどんな場所

昭和初期に建てられた雑居ビルで、船の形がモチーフにされていると言われています。当時は海運会社の事務所があったようですが現在は魅力的なお店がいくつも並んでいます。建物の中のつくりは昔懐かしい学校のようになっており、どこで写真を撮ってもS N S映え!まるでタイムトリップをしたような気分を味わうことができ、レトロ好きにはたまらない場所でしょうね。ビルの中にあるお店としては、珍しい雑貨屋さんや素敵な時間を提供してくれるカフェ、絶品カレーのランチからちょい呑みまでどの時間に行っても楽しめるお店などが目白押しです。

新海運ビルの見どころ

S N S映え!全てがフォトスポット

国道198号線に面した海沿いに建ち、コンクリート造りの外観からレトロな雰囲気を醸し出しています。


当時の雰囲気を維持したまま、ビルの中には現代の様々なお店が立ち並んでいます。
建物の裏側の外観からもノスタルジックな気持ちを感じさせてくれます。


タイル造りの床、昔ながらのポスト、学校を彷彿とさせる階段や廊下、、、どこを撮ってもS N S映え間違いなし!たくさんの写真を撮って家族やお友達にぜひ共有してみてください。ビルの中は非日常を感じることができ、日々の忙しさなどを忘れさせてくれる空間です。学校のような作りから昔の思い出が蘇ってくるようで、時間を忘れてこの空間に浸ってしまいそうです。


JAPAN AIRLINES【JAL】の公式アカウントでも紹介されている、JALが提案する観光ガイドのサイトでも北九州のレトロな街並みの記事が掲載されていました。その中でも「新海運ビル」が取り上げられており、非常に魅力的なスポットとして紹介されているのでぜひ実際に訪ねてみて下さい!

店名「エビフライ」!?カラフルな雑貨屋【ebiFly】

店名からユーモアが溢れ出る「ebiFly」。かわいらしい絵や雑貨を主に扱っており、ハンドメイドによるピアスやイヤリングなどのアクセサリーが見どころです。


オリジナルの商品を集めているとのことで、このお店にしかない雑貨は特に見逃せません!

基本情報

営業時間:11:30-7:00
定休日: 不定休

ゆっくりとした時間を過ごせるお洒落カフェ【muna】

「細やかなものと小さな喫茶」をテーマとした、落ち着いた時間を過ごすことができるセレクトアイテムと喫茶のお店となっております。


木で作られた看板や、枝で作られた「OPEN」の文字が非常にかわいいですね。自然を生かした装飾がなされており、入り口からわくわくを感じさせてくれます。


店内も、机から椅子まで木で作られており、白い壁とオレンジ色のランプが非常にマッチしています。
極上の紅茶やコーヒーを片手に木々の温もりを感じ、ご一緒に冷たいおやつも堪能してみてください。
エッセンシャルオイルなどの雑貨も注目です♪

基本情報

営業時間:11:00-18:00
定休日: 水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)

こだわりケーキと木々の暖かさを楽しめる小さなお店【Bion】

白で統一された外観に木々の緑が本当に鮮やかです。外観だけでなく、お店の中も多くの食器が並べられている食器棚や木製のインテリアなど、まるでジブリのワンシーンかのような空間を楽しむことができます。そこで提供されるケーキやタルトなどの焼き菓子は絶品で、身も心も癒されにいきましょう♪

基本情報

営業時間:12:00-17:00
定休日: 月曜日、火曜日、水曜日

こだわりカレーとちょい呑み【うきわ】

新海運ビル内2階にお店を構えている「うきわ」。昼はカレーなどのお手頃なランチ、夜はちょい飲みを売りとしています。お昼からでももちろん贅沢にお酒を楽しむこともできますよ。


エメラルドブルーの木の扉と大きな「ukiwa」の看板が目印で、店内もインテリアにたくさん木が用いられており木のあたたかさを感じることができる空間となっています。
とても煮込まれたカレーは見るだけで食欲をそそり、ぜひ1度は体験したい味です。数種類のカレーやナポリタン、チャーシュー丼など多くのメニューを楽しむことができるので、お昼でも夜でもぜひ立ち寄ってみてください。

基本情報

営業時間:[火-木]11:30-14:30, 18:00-22:00
[日祝] 11:30-14:30
定休日: 月曜日

新海運ビルへのアクセス

公共交通機関の場合
JR九州鹿児島本線門司港駅すぐ、平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線九州鉄道記念館駅から徒歩約5分
お車の場合
高速道路をご利用の場合は、門司港I Cで降りると便利です。

新海運ビルの基本情報

名称

新海運ビル

読み方

しんかいうんビル

営業時間

10:30-17:00

定休日

店舗ごとに異なる

まとめ

S N S映えスポットやお食事、ショッピングなど、ついつい時間を忘れて楽しんでしまいそうですよね。
また、山口県下関市からすぐでもあり、北九州には新海運ビルの他にもレトロな街並みを感じることができるので、福岡・山口を旅するときはぜひ立ち寄ってみてください!昭和初期の雰囲気と校舎のような空間を感じつつ、歴史ある港町でここでしか味わうことの出来ない幸せな時間を過ごしてみてくださいね!


新海運ビルのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

福岡のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。