The Rizal Shrine(リサール記念館)

The Rizal Shrine(リサール記念館)
by Google Street View
フィリピンの国民的英雄ホセ・リサールが、1896年12月30日にスペイン当局によって処刑される直前まで幽閉され遺書を書いた場所といわれている建物です。館内には、彼の多彩な経歴を物語る多くの遺品が展示されています。室内の壁には白井勢似子という日本女性の肖像画があり、それはホセ・リサールが1888年に日本に立ち寄って恋に落ちた女性と言われています。国民的英雄である彼が、どんな人物だったかの知ることの出来るスポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

The Rizal Shrine(リサール記念館)の基本情報


【スポット】The Rizal Shrine(リサール記念館)
【ふりがな】りさーるきねんひ
【 住所 】Fort Santiago, General Luna St, Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila
【アクセス】ユナイテッドネーション駅から車で10分程度
【最寄り駅】ユナイテッドネーション駅
【営業時間】月曜日13:00~17:00、 火〜日曜日9:00~18:00
【 料金 】無料


公式ページ


The Rizal Shrine(リサール記念館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。