ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

東京のインスタ映えする可愛いお土産TOP36!プレゼントや自分用にもオススメ

東京のお土産
instagram @47achi

東京のお土産を選ぼうにしても、たくさんの種類があり、迷ってしまいませんか?

定番に頼るのも一つの手ですが、どうせならインパクトや話題性のあるものを買って喜ばせたいですよね。

そこで今回は、自分用にもほしい思わず胸キュンしちゃうような可愛い商品をご紹介します。

もちろん見た目だけでなく美味しさも保証付きです!大好きな彼女へ、お子さんへ、会社の女の子へ、家族へ、手渡したときの反応を想像しながら探すのは楽しいですよ!是非参考にしてみてください。




1.トトロのシュークリーム(白髭のシュークリーム工房)

omiyage
出典元:公式ページ

「トトロのシュークリーム」が販売されているのは、世界でココだけです。季節によって限定販売されるシュークリームがあるので、何度も楽しめるのも嬉しいお土産です。10月〜12月は和栗を使用した「マロン&マロンクリーム(440円)」が販売されているので、要チェックです!

癒し系のトトロは、子供がいる方への手土産にはもってこいの商品です。丁寧に形取られていてクオリティにもびっくりしてしまいます。ジブリ好きの方には必見です。また、材料もできる限り国産原料にこだわっているのもポイントです。洋酒が使われているものもあるので、原材料表をチェックしてくださいね。

■ 基本情報
・おすすめお土産:トトロのシュークリーム
・店舗名:白髭のシュークリーム工房
・住所:東京都世田谷区代田5-3-1 1・2F
・電話番号:03-5787-6221
・料金:カスタード&生クリーム 1個400円
・公式サイトURL:http://www.shiro-hige.com/

2.あんこ玉 (舟和)

omiyage
出典元:公式ページ

コロンとまあるい形が可愛らしい「あんこ玉」は芋ようかんで有名な舟和の商品です。1個まるごとあんこのお菓子です。珈琲、いちご、いんげん、抹茶、みかん、小豆と6種類の味が楽しめます。生菓子なのでお早めにお召し上がりください。

ぱっと見では、マーブルチョコレートですが、それよりも大きく、中身は全てあんことなっています。甘さは控え目で、さっぱりした上品な和菓子です。

和菓子が好きな方には、新鮮な見た目と味で喜んでもらえる商品です。昔からある有名な東京みやげですが、珈琲味などモダンでおしゃれです。女子力の高い若い人から紳士淑女までカバーできます。一口サイズで食べやすいので個人へのお土産には最適です。

■ 基本情報
・おすすめお土産:あんこ玉
・店舗名:舟和(浅草本店 売店)
・住所:東京都台東区浅草1-22-10
・アクセス:都営浅草線「浅草駅」から徒歩5分 新仲見世通りとオレンジ通りの角1階
・営業時間:平日 10:00~19:00/土曜 9:30~20:00/日祝 9:30~19:30
・定休日:無休
・電話番号:03-3842-2781
・料金:16個入り 1,382円
・公式サイトURL:http://funawa.jp/shop/

3.ちいさなバームツリー (ちいさなバームツリー~ねんりん家より~)

omiyage
出典元:公式ページ

行列の人気バームクーヘンのお店「ねんりん家」から誕生した棒付きのバームクーヘンです。おひとり様用というところが可愛らしいです。外がカリっと中はフワっとしたバウムクーヘンで甘すぎず食べやすくなっています。味はプレーン、ショコラ、キャラメルの3種類あります。東京ソラマチ店では、限定の「ちいさなバームツリーの東京バームツリーボックス(3本入り972円)」が人気です。

東京のバームクーヘンといえばねんりん家で、ソラマチ以外でも百貨店や羽田空港など主要な場所で売られています。棒付き以外にもオーソドックスな丸い形のももちろんあります。キチンと感を求められそうな人には丸い形のものがオススメです。

■ 基本情報
・おすすめお土産:ちいさなバームツリー
・店舗名:ちいさなバームツリー ~ねんりん家より~ JR品川駅店
・住所:〒104-0074 東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川 サウス内
・営業時間:平日・土曜 8:00~22:00/日曜・祝日 8:00~21:00
・電話番号:03-5421-8033
・料金:4本入り 1,234円
・公式サイトURL:http://www.nenrinya.jp/littlebaumtree/




4.丸 maro (十火)

omiyage
出典元:公式ページ

「丸」と書いて「maro(まろ)」と読む、丸くて可愛い米菓子です。ヒメノモチというもち米で作られたあられのようなお菓子で、やさしく丁寧に煎り焼きすることで、独特のふんわりとした口どけを実現しています。

ふわっと優しく甘い口どけ、お祝いにも最適な上品なお菓子で、見た目もとても美しいですし、赤と白を使ってあり、縁起が良いお菓子として贈り物にも最適です。口に入れた瞬間にシュワっと溶ける感じがまたやみつきになりそうです。お味も数種類ありますのでお気に入りの味を見つけてくださいね。

■ 基本情報
・おすすめお土産:丸 maro
・店舗名:十火(銀座三越店)
・住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 三越銀座店 B2 食品売場
・営業時間:月曜~日曜 10:30~20:00
・定休日:不定休
・電話番号:03-3562-1111 (代表)
・料金:和三盆 いちご16個入 648円
・公式サイトURL:http://www.toyosu.co.jp/jukka/products/maro.html

5.フクサヤキューブ (福砂屋)

omiyage
出典元:公式ページ

長崎の老舗カステラ屋さんで、カラフルでおしゃれな四角いキューブ型の入れ物に2切れのカステラがフクサヤキューブです。1本買うのは大きすぎると迷っている方にちょうどいいサイズです。ちょっとしたお土産にぴったりですね。1個のお値段は270円とお手頃で、パッケージが1つ1つ色違いでカラフルですごくオシャレです。

福砂屋といえば長崎土産の印象が強いですが、可愛くておいしかったらどこのお土産でもOKです。反響がすごかったことから東京でも発売されるようになりました。直売店は目黒と赤坂にあります。他にも主要な百貨店で買えます。抹茶やチョコなど他の味の組み合わせもできて嬉しいですね。

■ 基本情報
・おすすめお土産:フクサヤキューブ
・店舗名:福砂屋(大丸 東京店)
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
・電話番号:03-3212-8011(代)
・料金:ギフトセット5個入 1,458円
・公式サイトURL:http://www.castella.co.jp/

6.ミニロールケーキ (イリナ)

omiyage
出典元:公式ページ

見た目も味もバラエティ豊かなミニロールケーキは、カラフルでキュートです。バリエーション豊かなミニロールケーキの中から自分だけのオリジナル・セレクトをセットにすることができるのも魅力です。

25個入りのキットを買うとロールケーキタワーが完成するので、バースディーパーティーにオススメです。手土産に持っていくと絶対に喜ばれる商品の1つです。小さいながらも1つ1つのケーキの完成度は高く、丁寧に仕上げてあります。いつもとは違う誕生日ケーキを楽しんでみてはいかがでしょうか?パーティ気分が盛り上がりますよ。

■ 基本情報
・おすすめお土産:ミニロールケーキ
・店舗名:イリナ(プランタン銀座店)
・住所:東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座地下2F
・営業時間:11:00~20:30(日曜日は19:30まで)
・定休日:※休業日等はプランタン銀座に準じます。
・電話番号:03-3561-4411
・料金:ミニロールケーキ5種アソート 1,296円
・公式サイトURL:http://www.irina-onlineshop.jp/

7.シレトコドーナツ (シレトコファクトリーエキュート上野店)

omiyage
出典元:エキナカポータルページ

北海道中標津の人気ドーナツ店の揚げないドーナツがシレトコドーナツです。上野動物園が近いエキュート上野店では「コパンダ」バージョンになって限定販売しています。ドーナツの中からひょこっと顔だけ出ている姿がたまらなく可愛いです。ちなみに通常バージョンはくまさんです。

見た目良し、味良し、健康にも良し、ダイエットにも良しといういいことばかりのドーナツで、女性に大人気です。油で揚げていないのでもちろんローカロリーで、普段甘いものを控えているご友人にもおすすめしたいお菓子です。

■ 基本情報
・おすすめお土産:シレトコドーナツ
・店舗名:シレトコファクトリーエキュート上野店
・住所:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅構内3階 エキュート上野内
・アクセス:JR『上野』駅構内
・営業時間:8時00分~22時00分(金曜日は22時30分、日曜日、祝日は21時00分まで)
・定休日:休館日に準ずる
・電話番号:03-3843-2077
・料金:3個セット1,050円
・公式サイトURL:http://siretoco23.jp/

8.ベイクドZOO(Fairycake Fair 東京駅グランスタ店)

omiyage
出典元:公式ページ

お菓子研究家のいがらしろみさんのカップケーキのお店です。東京駅グランスタ限定の「ベイクドZOO」は季節の味わい5種のカップケーキで保存料無添加なので子供にも安心です。にっこり顔の動物たちに思わず笑顔になっちゃいます。

動物をモチーフにした「フレッシュカップケーキ」もオススメです。食べるのがもったいない位の可愛いお顔がずらりと並んでいます。まさに動物園にいるかのような種類の豊富さに、選ぶのもすごく楽しい時間となるはずです。ママ友への手土産に絶対に喜ばれるお菓子の1つです。

■ 基本情報
・おすすめお土産:ベイクドZOO
・店舗名:Fairycake Fair東京駅グランスタ店
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1
・アクセス:東京駅の地下1階にあるグランスタにあります。
・営業時間:(月~土)8:00 – 22:00/(日・祝)8:00 – 21:00
・電話番号:03-3211-0055
・料金:5個入り 1,600円
・公式サイトURL:http://www.fairycake.jp/

9.リラックまんじゅう (あわ家惣兵衛)

omiyage
出典元:Yahooショッピングページ

創業七十余年の老舗和菓子屋さんです。国民的人気キャラクター「リラックマ」のおまんじゅうは見ているだけで癒されます。茶色いほうはココア&小豆のあんで、白いほうがきなこ&白あんです。どこから食べたらいいのか困ってしまうくらい可愛さです。

キャラクター物は美味しくないという印象を持たれている方もいるかもしれませんが、味もしっかりおいしく、プレゼントにも最適です。リラックマファンではなくても、喜ばれること間違いなしのお土産です。

ここまで完成度の高いリラックマのお菓子はなかなか見ることが出来ないのではないでしょうか?可愛すぎて食べるのがちょっと可哀想ですが、みなさんに喜んでもらうためにじっと見つめてくれています。是非美味しく食べてあげてくださいね。

■ 基本情報
・おすすめお土産:リラックまんじゅう
・店舗名:あわ家惣兵衛(東京駅グランスタダイニング店)
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
・アクセス:JR東日本東京駅構内 1階 ノースコート内
・営業時間:6:30~22:30
・電話番号:03-3287-4929
・料金:4個入り 1,200円
・公式サイトURL:http://www.so-bey.com/

10.江戸瓦 暦 (大江戸菓子匠 銀座松崎煎餅)

omiyage
出典元:公式ページ

色のついた砂糖水でカラフルで可愛いイラストの描かれた瓦煎餅です。季節によってイラストも変わるので、1年を通して楽しめるのもいいですね。その数200種類以上もあるそうです。キティちゃん好きの人には「ハローキティ三味胴 3枚入り540円」がおススメです。オンラインショップのほか、銀座本店、東急東横のれん街店、ボーノ相模大野店で購入できます。

こんなに小さい絵をどうやったら綺麗に書けるのでしょうか。クオリティの高さに感動してしまう商品がたくさんあります。シーズンごとにぴったりのイラストが描かれていて、どの時期にもお土産として最適なものばかり。迷ったときはこのお菓子をおすすめします。

■ 基本情報
・おすすめお土産:江戸瓦 暦
・店舗名:大江戸菓子匠 銀座松崎煎餅
・住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-11松崎ビル1階
・営業時間:平日 10:00~20:00/土曜日 10:00~20:00/日曜日・祝日 11:00~19:00
・電話番号:03-3561-9811
・料金:8枚入り 1,080円
・公式サイトURL:http://matsuzaki-senbei.com/

11.冨貴寄/ふきよせ (菊廼舎)

omiyage
出典元:公式ページ

江戸和菓子のお店のお菓子です。30種類ほどの干菓子がいっぱい入っている缶は開けた瞬間、テンション上がります。しかも小さくって可愛らしい♪おススメは季節の缶です。写真は秋の缶になります。季節を感じることのできるお菓子って素敵ですよね。

■ 基本情報
・おすすめお土産:冨貴寄/ふきよせ
・店舗名:菊廼舎(東京駅 トウキョウミタス店 東京駅一番街)
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 おみやげプラザ(八重洲北口1F)
・営業時間:平日9:00~20:30/土日祝9:00~20:00
・電話番号:03-3212-1086
・料金:冨貴寄 季節缶 1,600円
・公式サイトURL:http://www.ginza-kikunoya.co.jp/

12.レインボードロップスチョコレート (ピエールマルコリーニ)

カラフルでポップな装いにはピエールマルコリーニならではの高級感も漂います。キャラメリゼされたフルーツビネガーをクーベルチュール(チョコレート)でコーティングした大人スイーツです。フランボワーズ、カシス、フィグ、シトロン、アプリコット、パッションフルーツの6色。冷やして味わうのもおススメです。

■ 基本情報
・おすすめお土産:レインボードロップスチョコレート
・店舗名:ピエールマルコリーニ(GranSta店・JR東京駅)
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-9-1
・アクセス:JR東日本東京駅構内B1F (銀の鈴広場横)
・営業時間:8:00~22:00 ※(日・祝)8:00~21:00
・電話番号:03-5220-4560
・料金:9個入り 3,203円
・公式サイトURL:http://www.pierremarcolini.jp/

13.水族館和スイーツ (すみだ水族館)

omiyage
出典元:公式ページ

クレイアーティストおちゃっぴ氏がデザインした和スイーツです。もちもち食感の大福と練り切りでできています。まんまるフォルムが可愛いです。アートな海のいきものたちは、ペンギンはカスタードクリーム味、ハコフグはレモン味、クラゲはイチゴ味、クジラはチョコ味、カメはメロン味、カニはピーチ味です。

■ 基本情報
・おすすめお土産:水族館和スイーツ
・店舗名:すみだ水族館
・住所:〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
・営業時間:9時~21時
・定休日:年中無休
・電話番号:03-5619-1821
・料金:おすすめセット(6個入り)1,260円
・公式サイトURL:http://www.sumida-aquarium.com/shop/wasweets.html

14.パンダの旅 (桂新堂東京駅セントラルストリート店)

omiyage
出典元:Amazonページ

名古屋のえび煎餅のお店が作った 東京駅限定商品がこの『パンダの旅』です。東京の観光名所「東京タワー」「浅草の雷門」「上野動物園のパンダ」が淡~いタッチで描かれていて眺めてるだけで癒されます。食べるのがもったいない!飾っておきたいくらいです(笑)

イラスト入りのパッケージがとってもかわいい♪

■ 基本情報
・おすすめお土産:パンダの旅
・店舗名:桂新堂 東京駅セントラルストリート店
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 JR東日本東京駅構内1階
・電話番号:TEL 03-3216-3515(直)
・料金:3袋入り648円
・公式サイトURL:http://www.keishindo.co.jp/

15.ひよ子ゼリー (東京ひよ子吉野堂)

omiyage
出典元:公式ページ

ひよこのお饅頭はよく見かけますが、こちら夏季限定のゼリーです。お饅頭のひよこより小ぶりです。ぷるる~んな感じがお分かりいただけますか?涼しげで夏のお土産に喜ばれそうですね。ストロベリー、マンゴー、グレープ、メロン味の4種類、すっきりとした涼感あふれる味わいです。

いつもの「ひよこ」に変えてお土産にしてみませんか?

■ 基本情報
・おすすめお土産:ひよ子ゼリー
・店舗名:東京ひよ子吉野堂 (大丸東京店)
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
・営業時間:平日 10:00~21:00/土日祝 10:00~20:00
・電話番号:03-3212-8011
・料金:6個入り 411円
・公式サイトURL:http://www.tokyo-hiyoko.co.jp/

16.フルーツミックスキャンディ (papabubble 大丸東京店)

スペイン・バルセロナが発祥のお店です。金太郎飴ヨーロッパバージョンっていったところでしょうか。甘酸っぱい香りとラブリーな絵柄が胸キュンです。見た目の可愛さもですが味もなかなかです。季節のイベントに合わせた限定バージョンもおススメです。

お店では、職人さんが手作りでキャンディを作っている姿を見ることができます。

■ 基本情報
・おすすめお土産:フルーツミックスキャンディ
・店舗名:papabubble(パパブブレ)大丸東京店
・住所:〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 地下1階
・アクセス:大丸東京店 地下1階
・営業時間:平日10:00~21:00/土日祝:10:00~20:00
・電話番号:03-3212-8011 (代)
・料金:1袋 450円
・公式サイトURL:http://www.papabubble.jp/

17.抹茶サブレ&クッキー (京はやしや東京駅グランスタ店)

東京駅グランスタ店限定。この鈴型でピンときた人は東京駅通!東京駅八重洲地下中央口改札内にある待ち合わせ場所「銀の鈴」にちなんだ抹茶サブレとひとくちサイズのクッキーのセットです。ドラえもんの鈴を想像しちゃうの私だけ??

■ 基本情報
・おすすめお土産:抹茶サブレ&クッキー
・店舗名:京はやしや東京駅 グランスタ店
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅構内B1F 銀の鈴広場前
・営業時間:平日・土曜 AM8:00~PM10:00/日曜・祝日 AM8:00~PM9:00
・定休日:無休
・電話番号:03-3287-3000
・料金:1箱 700円
・公式サイトURL:http://www.kyo-hayashiya.com/

18.にこ鈴焼 (東京にこ鈴)

omiyage
出典元:公式ページ

こちらも東京駅の待合わせ場所「銀の鈴」にちなんだ商品。形も可愛いけど「にこりん」というネーミングが可愛すぎっ!「人形焼」の「銀の鈴」バージョンですね。味の種類は「あずき」「抹茶あずき」「紅茶」「チョコ」の4種類。季節の味も出ます。筒に入った3種ミックスがおススメです。

■ 基本情報
・おすすめお土産:にこ鈴焼
・店舗名:東京にこ鈴
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅改札内1階中央通路 Central Street「銘菓紀行」内
・営業時間:7:00~21:30
・定休日:年中無休
・電話番号:03-3282-0188
・料金:3種ミックス 390円
・公式サイトURL:http://nicorin.jp/

19.豆乳やき (ミスタービーン)

omiyage
出典元:公式ページ

シンガポール発の豆乳カフェ。イメージキャラクターの「Beanちゃん」の焼印が押された豆乳やきはお土産にもおススメです。もっちりとした生地にはもちろん豆乳が練りこまれています。味はカスタード、チョコレート、黒ゴマ、クリームチーズの4種類です。季節の素材や期間限定フレーバーも楽しめます。

■ 基本情報
・おすすめお土産:豆乳やき
・店舗名:ミスタービーン(渋谷店)
・住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店南館2F
・最寄り駅:東急田園都市線・東横線・JR山手線 渋谷駅
・営業時間:7:00~21:00
・電話番号:03-6415-5108
・料金:5個セット 700円
・公式サイトURL:http://www.mrbean.co.jp/

20.ミルフィーユ (ベルン)

omiyage
出典元:Amazonページ

この可愛らしい包み紙に美味しいミルフィーユ。ファン暦何年?何十年?でしょうか。ベルンは日本で初めてチョコレートをかけた「ミルフィーユ」を創った洋菓子屋さんなんです。手ごろな値段と、関東圏にしか店舗がないので東京土産としても人気が高いです。

味はミルクチョコレート、スイートチョコレート、ヘーゼルナッツチョコレートの3種類。冷やして食べると凄くおいしいです!

■ 基本情報
・おすすめお土産:ミルフィーユ
・店舗名:ベルン
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 JR東日本東京駅構内1階
・営業時間:07:00~21:30
・定休日:なし
・電話番号:03-3218-3757
・料金:8個入り 712円
・参考サイトURL:http://www.tokyoinfo.com/shop-946.html

21.ロリポップチョコレート (マルシェ ド ショコラ)

「マルシェ ド ショコラ」は「Mary’s」のチョコ専門店で、グランスタ東京限定店舗です。さまざまなフレーバ(10種類)で楽しめる棒付きチョコレートは花束のよう にラッピングしてもらえます。いつまでも飾っておきたい可愛らしさです。棒付きキャンディのような気軽さの中にも上品さを感じるデザイン等 「Mary’s」ブランドらしいですね。

花束状に包装してくれるので、さらに可愛くなります。ちょっとしたプレゼントにもいいですね。

■ 基本情報
・おすすめお土産:ロリポップチョコレート
・店舗名:マルシェ ド ショコラ(東京 グランスタ店)
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階
・電話番号:03-3213-0234
・料金:1本 185円
・公式サイトURL:http://www.mary.co.jp/

22.まゆ最中 (自由が丘蜂の家)

omiyage
出典元:公式ページ

まゆを象った彩り豊かなひとくち最中。蜂の家の看板商品でもあります。味は、小倉、胡麻、白つぶし、柚子、黒糖の5種類を楽しめます。ひとくちサイズなので、食べやすく上品。箱もかわいいので女性に喜ばれます。

最中の中には、たっぷり入ったつぶあんが絶品です。

■ 基本情報
・おすすめお土産:まゆ最中
・店舗名:自由が丘蜂の家(自由が丘本店)
・住所:東京都目黒区自由が丘2-10-6
・アクセス:「自由が丘」駅 正面口 みずほ銀行前
・営業時間:9:30~20:00
・定休日:年中無休
・電話番号:03-3717-7367
・料金:5個入り 540円
・公式サイトURL:http://www.hachinoya.co.jp/

23.グミッツェル (ヒトツブカンロ 東京駅グランスタ店)

omiyage
出典元:公式ページ

外はパリッ、中はやわらか新食感のグミ。1個130円です。味はグレープ、コーラ、ラズベリー、グリーンアップル、ソーダ、グレープフルーツの全部で6種類あるのでどの味にしようか迷ったら箱入りの方がお得ですね。

デコシールでさらに可愛さアップ♪ 1枚200円

■ 基本情報
・おすすめお土産:グミッツェル
・店舗名:ヒトツブカンロ東京駅グランスタ店
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
・アクセス:JR東京駅構内B1F グランスタ内
・営業時間:月〜土 8:00〜22:00/日・祝日 8:00〜21:00
・電話番号:03-5220-5288
・料金:6個入り 750円
・公式サイトURL:http://www.hitotubu.jp/

24.ボンボンキャラメルブーケ (NOAKE TOKYO)

omiyage
出典元:公式ページ

こちらも食べるのがもったいないブーケシリーズです。中にはキャラメル状になるまでとろとろに煮詰めた濃厚な果実ピューレが入っています。フレーバーは全8種類。お土産にも、記念日やお祝いにも喜ばれる一品です。お土産には3本入りとか5本入りくらいがちょうどいいお手頃感でしょうか。

フレッシュな果実の風味をとろりとした食感がとってもおいしい。

■ 基本情報
・おすすめお土産:ボンボンキャラメルブーケ
・店舗名:NOAKE TOKYO(東京駅店)
・アクセス:東京駅1F八重洲北口改札を出てすぐ
・営業時間:平日 9:00~20:30/土日祝 9:00~20:00
・電話番号:03-3287-7076
・料金:10本入り 2,600円
・公式サイトURL:http://noake.jp/

25.ひと口菓子 (HIGASHIYA)

omiyage
出典元:公式ページ

ビジュアルが愛らしい和菓子。伝統の和菓子にとらわれない斬新な発想も取り入れた「ひと口菓子」はその組み合わせが絶妙!特に棗椰子(ナツメヤシ)に香ばしいクルミのロースト、そしてコクのある発酵バターをあわせた「棗バター」は大人気で、これだけの詰め合わせも販売しているくらいです。他にも砕いたくるみ入りのこし餡にココアパウダーをまぶした「桧枝(ひえ)」、栗餡からブランデー風味漂う「路考茶(ろこうちゃ)」など新たな感動が生まれそうです。

巻物のような縦長パッケージには入っています。

■ 基本情報
・おすすめお土産:ひと口菓子
・店舗名:HIGASHIYA(ヒガシヤギンザ店)
・住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:月曜定休日(祝日の場合は営業・翌火曜日休)
・電話番号:03-3538-3230
・料金:1ひと口菓子A・Bセット 各1,782円
・公式サイトURL:http://higashiya-shop.com/

26.東京ばな菜の花 バナナシェイク味(東京ばな奈)

omiyage
出典元:公式ページ

東京名物!お土産ランキング上位を誇る東京ばな菜シリーズ~! 「バナナシェイク味」の包装には、かわいいりぼんと花柄が描かれており、とてもキュート♪

かわいい花柄が描かれているバニラ風味のスポンジケーキに、ミルク風味のバナナカスタードクリームをたっぷりと包んだ、ほんのりと甘く何個も頂けてしまうほどのおいしさ~! 他にもメープルやキャラメル、チョコ味、バナナプリン味などがあり、自分買いやおみやげにもぴったりですよ。

女性はもちろん、サラリーマンもおみやげに何箱も購入するほどの人気商品です!

■ 基本情報
・名称: 東京ばな奈 八重洲南口店
・場所:JR東京駅改札内1階、新幹線南のりかえ口そば。
・営業時間: 6:30~22:00
・電話番号: 0120-384-440(9:00~18:00、お問合せ専用)
・料金:8個入1,080円など。
・公式サイトURL: http://www.tokyobanana.jp/index.html

27.マカロン(ピエール・エルメ・パリ)

マカロンといえばエルメと云われるほどの有名店!東京大丸店のお土産人気スイーツでもあります! 優美なデザインとや彩り鮮やかでふっくらとした見た目もかわいいマカロンは大人気~♪

甘くて優しい味と外側のサクサク感が見事なハーモニーを奏でた逸品ですよ。 期間限定で販売されることのあるマカロンもありますので、ぜひお土産に!

■ 基本情報
・名称:ピエール・エルメ・パリ 大丸東京
・住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 1F
・アクセス:JR東京駅 八重洲北口改札を出てすぐ。
・営業時間:[月~金] 10:00~21:00、 [土・日・祝] 10:00~20:00、
・定休日:不定休(大丸に準ずる)
・電話番号:03-3212-8011
・料金: 12個入り 4,200円など。
・公式サイトURL: https://www.pierreherme.co.jp/

28.焼菓子詰合せ(トシ・ヨロイヅカ)

omiyage
出典元:公式ページ

日本を代表するパティシエ・鎧塚俊彦の洋菓子店「Toshi Yoroizuka」で作る人気の高級スイーツ~! 特にお土産にオススメなのが東京以外では買うことの出来ない「焼菓子詰合せ」♪

いろんな種類が入っており食べ比べも楽しめるので、おみやげとしても喜ばれること間違いなし! またパティシエの服装が箱の形になっているキュートな「トシヨロイヅカ」も人気ですよ。 ぜひ自分買いやおみやげに~!

■ 基本情報
・名称: Toshi Yoroizuka 恵比寿店
・住所:東京都渋谷区恵比寿1-32-6 アルス恵比寿イスト1F
・アクセス: JR恵比寿駅より徒歩約8分。
・駐車場:なし
・営業時間:11:00~20:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 03-3443-4390
・料金:トシヨロイヅカ(焼菓子8個入り)2,300円、焼菓子詰合せ10個入り2,730円など。
・備考:東京ミッドタウン店、アトリエ店(東京都杉並区)でも焼き菓子詰め合わせ購入可。
・公式サイトURL: http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/index.html

29.肉球マドレーヌ(L’ ATELIER DU SUCRE)

omiyage
出典元:公式ページ

情報番組で紹介!安全・安心、しかも美味しいと定評があるラトリエ・ドゥ・シュクル。ギフトにはパウンドケーキをはじめチーズタルト、焼き菓子の詰め合わせなどがありますが、オススメはかわいいワンちゃんの肉球をイメージした「肉球マドレーヌ」です~!

見た目もかわいく、おもわず食べるのがもったいないっと思うほど。ぜひ可愛いもの好きな人や犬好きな人、定番おみやげが飽きてしまった人などにオススメです! まさに見た目も味もワンだふる~♪

■ 基本情報
・名称: L’ATELIER DU SUCRE(ラトリエ・ドゥ・シュクル)
・住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅名店街「TOKYO Me+」内
・アクセス:JR「東京」駅(八重洲口改札でてすぐ)
・営業時間: 平日9:00~20:30 、土日祝9:00~20:00
・定休日: TOKYO Me+に準じる
・電話番号:03-6256-0893
・料金:肉球マドレーヌ 5コ入1,800円。
・公式サイトURL: http://latelierdusucre.com/

30.かりんとう詰合せ(日本橋錦豊林)

omiyage
出典元:公式ページ

東京駅構内地下1階「グランスタ」内にある、かりんとうの専門店! 国内産小麦粉を100%使用した生地を軽やかに揚げ、かりっとした食感と野菜などの本来の風味を楽しめる「かりんとう」が 大人気で行列ができるほど。

種類は豊富で黒糖、きんぴらごぼう、胡麻、野菜、むらさきいも、しょうがなどのレギュラー商品の他にも、 季節限定の「抹茶チョコ」がけ、期間限定「焼きそばかりんとう」などを楽しめますよ♪

お土産には好みで種類を選ぶことができたり、レギュラー商品を集めた「かりんとう詰め合わせ」がオススメ! 年代関係なく喜ばれる商品ですので、ぜひお土産に~!

■ 基本情報
・名称:日本橋錦豊林 グランスタ店
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階「グランスタ」内
・アクセス:JR東京駅構内地下1階グランスタ内「銀の鈴」前
・営業時間:8:00~22:00、 日祝日8:00~21:00
・定休日:なし
・電話番号: フリーダイヤル0120-284-240
・料金:かりんとう5種類(小袋10袋)1,404円、詰合せ9個入り3,394円など。
・公式サイトURL: http://www.nishikihorin.com/

31.まめたい焼 鉄子(たい焼鉄次)

omiyage
出典元:公式ページ

コロっとしたかわいい姿をしたミニサイズのたい焼をおみやげにいかがでしょう? 北海道の十勝産あずきのしっとりとした粒あんの味わいと、やわかなもっちりとした皮の食感が絶妙~! ちょっとした小腹がすいた時やおやつ時、ちょっと疲れた時にもぴったり。

可愛らしいパッケージで日持ちも十分、一口サイズなので、ぜひお土産にもオススメ~♪

■ 基本情報
・名称: たい焼鉄次 大丸東京店
・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1
・アクセス:JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐ。
・営業時間:10:00~21:00 (土日祝日のみ20:00まで)
・定休日: 休館日に準じる
・電話番号:03-3212-8011 (代)
・料金:お日持ち まめたい焼 鉄子8個入り699円~など。
・公式サイトURL: http://www.tetsuji-taiyaki.jp/index.html

【閉店】32.シュガーファース ギフトセレクション(銀のぶどう)

東京土産の大ヒット商品「銀のぶどう」がプロデュースした人気のウェファース専門店「シュガーファース」~!

ウェハースというと格子模様の香ばしい生地にシュガー、ナッツ、バターをたっぷりかけた相性抜群の「プレシャス」をはじめ 「ホワイトショコラ」や「ショコラメール」、ラズベリーとストロベリーの「ショコラメール ベリー」など種類も豊富~♪

オススメは「シュガーファース ギフトセレクション」でサクサクした生地の食感と色々な味が楽しめるので、 おみやげとしても喜ばれますよ!

■ 基本情報
・名称:シュガーファース 西武池袋店
・住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店B1
・アクセス: JR池袋駅東口側。
・営業時間:10:00~21:00 、日曜・祝日:10:00~20:00
・定休日: 百貨店に準じる。
・電話番号: 0120-207-730(9:00~18:00、お問合せ専用)
・料金:シュガーファース ギフトセレクション4種(13袋入)1,296円など。
・公式サイトURL:http://www.sugarfers.jp/

33.鎌倉半月(鎌倉五郎)

omiyage
出典元:公式ページ

鎌倉の代表銘菓!不動の1位を走り続けるゴーフレットせんべいといえば「鎌倉半月」! さっくりと焼きあげた独自の生地にふわっと軽い抹茶や小倉味のクリームをサンド。 抜群の香ばしさと口あたりの良さで食べやすく、小さな子供からご年配まで喜ばれること間違いなし!のお土産品~♪

三色詰め合わせ(抹茶・小倉・ごま)もありますよ。

■ 基本情報
・名称: 鎌倉五郎 大丸東京店
・住所: 東京都千代田区丸の内1丁目9−1大丸東京店(1階)
・アクセス: JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐ。
・営業時間:百貨店に準じる。
・定休日: 百貨店に準じる。
・電話番号: 03-3212-8011(代)
・料金:鎌倉半月(抹茶・小倉)10枚入1,029円
・公式サイトURL: http://www.kamakuragoro.co.jp/

34.ドライケーキ詰め合わせ(銀座ウエスト)

omiyage
出典元:公式ページ

原材料の持ち味を生かすため、人工の香料や色素等はできるかぎり使わないというこだわりをもつ「銀座ウエスト」! ウエストの代表作「リーフパイ」は生地を256層に折りたたみ、 職人の手作業により木の葉のかたちに作られた逸品~!ザラメ糖の歯ごたえとサックとした食感が魅力ですよ。

お土産のオススメは人気の「リーフパイ」をはじめ、ドライケーキシリーズのベストセラー「ヴィクトリア」や ココアパウダー入クッキー「ウォールナッツ」などの材料本来の風味と味を楽しめる「ドライケーキ詰め合わせ」~♪

いろんな種類のおいしさがセットになっているので、味も飽きずに皆でシェアできますよ!

■ 基本情報
・名称: 銀座ウエスト 銀座本店(喫茶室及び販売)
・住所: 東京都中央区銀座7-3-6
・アクセス:地下鉄銀座駅C2出口より、外堀通りを新橋方面に徒歩約5分。
・営業時間: 平日9:00~23:00、土・日・祝11:00~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 03-3571-1554
・料金:ドライケーキ詰め合わせ13袋入2,200 円
・公式サイトURL: https://www.ginza-west.co.jp/index.html

35.TOKYO MIX JAR(パパブブレ)

omiyage
instagram @47achi

定番のお土産に飽きたら、珍しいアートキャンディをお土産にするのはいかがでしょう? 大丸東京店にあるアートキャンディ専門店「パパブブレ」では、バルセロナ発祥のカラフルな飴(パパブブレ)を販売。店内では様々な形や大きさ、色、味がするカラフルな飴がズラリ~。

「TOKYO」の文字が入ったキャンディは大丸東京店限定。ここでは職人が手作りでキャンディを作るパフォーマンスを見ることができるのも魅力です。 出来たてホヤホヤのキャンディを試食することもでき、その場で袋詰めして販売もしてくれますよ。フルーティーな甘さで食べやすいとお土産としても人気!

■ 基本情報
・名称:パパブブレ 大丸東京店
・住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 地下1階
・アクセス: JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐ。
・営業時間: 百貨店に準じる。
・定休日: 百貨店に準じる。
・電話番号: 03-3212-8011 (代)
・料金: TOKYO MIX JARS サイズ800円、Mサイズ2,100円。
・公式サイトURL: http://www.papabubble.jp/

36.STICK WAFFLE(エール・エル)

omiyage
出典元:公式ページ

メディアでも紹介されている、神戸のワッフルケーキ専門店・RL(エールエル)が販売している東京駅限定の「STICK WAFFLE(スティックワッフル)」です。 食べごたえがある細長いワッフルのスティックにチョコやいちご味などいろんな味をのせた、まるでポッキーみたいな感覚で楽しめるお菓子です。

見た目のかわいさはもちろんフィンガーフードで配りやすく、いろいろな種類を味わえるので楽しさも倍層です。日持ちも良いので、自分買いやお土産にも人気です。グランスタB1Fにしか売ってない東京駅限定品ですので、お土産にいかがでしょうか。

■ 基本情報
・名称: ワッフル・ケーキの店 RL(エールエル)R.L グランスタ店
・場所: 東京駅エキナカ地下「GRANSTA/グランスタ」内
・営業時間:平日:08:00~22:00日曜・祝日:08:00~21:00 ※土曜日は平日扱い
・電話番号:03-3287-1234
・料金:スティックワッフル10個入り1,456円など。
・賞味期限:約2ヶ月
・公式サイトURL:http://www.rl-waffle.co.jp/





公式Facebook
その他のオススメ記事
写真から探す地図から探すテーマから探す