とれとれヴィレッジ

とれとれヴィレッジ
photo by @travel_natsu
発泡スチロールで出来たポコポコと丸いファンタジックな建物が話題のホテル。とれとれヴィレッジは「メルヘンゾーン」と「ファンタジックゾーン」に分かれていて、メルヘンゾーンにはワンちゃんと一緒に宿泊できるお部屋があったり、ファンタジックゾーンには大理石床のお部屋や和室があり、133棟ある部屋はまさに多種多様です。それにもかかわらず、部屋はそれぞれ微妙につくりが異なり、ひとつとして同じ部屋はないのだとか。各部屋に共通しているのは、外観同様に 室内も丸くなっていること。しゃべっている声が反響して、全く違う方向から聞こえてきたりするという面白い作りになっています。白浜観光へ行くならぜひこちらのホテルに宿泊してみてはいかがでしょうか?

周辺の類似スポットを地図で見る

とれとれヴィレッジの基本情報


【 住所 】〒649-2201和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
【アクセス】JR白浜駅より車で約5分

とれとれヴィレッジ
が含まれる観光マップ



公式ページ

家族旅行にもおすすめ和歌山県のとれとれヴィレッジ体験レポ!

とれとれヴィレッジについて

とれとれヴィレッジとは、和歌山県のアドベンチャーワールドにほど近いところにある、ドーム型の宿泊施設です。

「同じインテリアの部屋がない、別荘感覚で楽しめる宿泊施設」として有名で、どの時期もすぐに予約が埋まってしまう人気ぶりです。

そんな魅力溢れるとれとれヴィレッジのアクセス方法やツアーについて、おすすめスポットなどをご紹介します。

とれとれヴィレッジのアクセス方法

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
送迎:無し
駐車場:フロント前に133台停車可能な無料駐車場有り

車の場合
阪和自動車道南紀田辺インター→国道42号線田辺市新庄町田鶴交差点→白浜道路入り約5キロ白浜町すぐ

バスの場合
①白浜駅から:白浜町巡回バスまたは湯崎方面行き(とれとれ市場経由)乗車→とれとれ市場前バス停留所下車すぐ

②白浜温泉街方面から:白浜町巡回バスまたは白浜駅方面行(とれとれ市場経由)乗車→とれとれ市場前バス停留所下車すぐ

高速バスの場合(所要時間およそ3時間)
①高速バス(明光バス):JR大阪駅またはJRなんば駅(OCAT)乗車→とれとれ市場前バス停留所下車すぐ

②高速バス(西日本JRバス):大阪駅桜橋口または湊町バスターミナル(OCAT)乗車→とれとれ市場前バス停留所下車すぐ

電車の場合(所要時間およそ2時間30分)
①JR新大阪駅からJR白浜駅下車→バスまたはタクシー

とれとれヴィレッジのチェックイン・アウト時間

チェックイン:15時~(18時すぎる場合は要連絡)
チェックアウト:~11時
門限:とくになし。しかし26時(深夜2時)以降は外灯などが消灯するので外出時は注意。

とれとれヴィレッジ利用料金と予約方法

料金は、プランや人数、季節により変動あり。例:ファンタジックゾーン洋室(ツインベッドルーム)大理石の部屋 大人2名で21,800円(1人税込10,900円)

とれとれヴィレッジの予約方法
とれとれヴィレッジ公式HP予約フォームよりWEB予約可能。当日予約については空室があれば宿泊可能。

キャンセル料金
3週間前~前々日までにキャンセル:20%
前日キャンセル:50%
当日キャンセル:100%
不泊キャンセル:100%

とれとれヴィレッジの宿泊について

食事や温泉について
宿泊プランにより食事つきプラン、温泉つきプランが選べます。

持ち込みについて
飲み物や軽食の持ち込みOKです。

とれとれヴィレッジへの荷物配送について
とれとれヴィレッジへ着替えなどの荷物配送OKです。(送料は客負担)

未成年のみでの宿泊について
原則、18歳未満の方のみでの宿泊は出来ません。しかし親権者の許可文書がある場合、とれとれヴィレッジから親権者に確認の上、宿泊可能かの判断をします。

ペットの宿泊について
ペット同伴の宿泊は、小型犬のみ可能、1部屋につき1つゲージがあるので、そちらで同伴宿泊できます。

ベビーベッドについて
ベビーベッドは部屋に置いていない(用意もできない)ので、畳の部屋に宿泊することをおすすめします。

部屋設備や備品、アメニティについて

①メルヘンゾーン
禁煙ルーム、喫煙ルームあり、ペット同伴可・2人部屋洋室、4人部屋洋室、6人部屋和室

備品:全室バス、トイレ、シャワー、冷暖房、テレビ、冷蔵庫、保管庫、ドライヤー、湯沸しポット付き

アメニティ:ハンドタオル、バスタオル、ボディソープ、リンスインシャンプー、石けん、くし、歯ブラシ(歯磨き粉付き)、カミソリ、パジャマ(ドーム着)、スリッパ、グラス、湯のみ、ティーパック、ティッシュ

②ファンタジックゾーン
全室禁煙ルーム・2人部屋フローリング、2人部屋大理石、6人部屋和室

備品:全室バス、トイレ、シャワー、冷暖房、テレビ、冷蔵庫、保管庫、ドライヤー、湯沸しポット付き

アメニティ:ハンドタオル、バスタオル、ボディソープ、シャンプー、リンス、石けん、くし、歯ブラシ(歯磨き粉付き)、カミソリ、パジャマ(ドーム着)、スリッパ、グラス、湯のみ、ティーパック、ティッシュ、洗顔セット(クレンジング、ウォッシュモイスチャー、モイスチャーローション、モイスチャーミルク)、綿棒、コットン、髪留め

※ファンタジックゾーンのみ、3歳~小学生以下の子供用アメニティあり:子供用スリッパ、ボディスポンジ、弱酸性ボディソープ、ハンドタオル、子供用歯ブラシ

③パンダヴィレッジのパンダドーム
全室禁煙ルーム・5人部屋洋室、6人部屋洋室、6人部屋和洋室

備品:全室バス、トイレ、シャワー、無料wifi、冷暖房、テレビ、DVDプレーヤー、冷蔵庫、保管庫、ドライヤー、湯沸しポット付き

アメニティ:ハンドタオル、バスタオル、ボディソープ、シャンプー、コンデショナー、ハンドソープ、くし・歯ブラシ(歯磨き粉付き)、カミソリ、パジャマ、ドリップコーヒー、ティッシュ

とれとれヴィレッジのツアーとは?

予約サイトによって、宿泊+JRセットプランなどあります。

時期によっては宿泊+交通+周辺観光地ツアーなどもあるようです。

とれとれヴィレッジ周辺情報

近隣にコンビニ、病院あります。とれとれヴィレッジから車で5分の場所にコンビニ、近隣に病院があります。

食事、買い物
食事なら海鮮バイキングの「とれとれ亭」、「とれとれ寿司」がおすすめです。他にもとれとれパーク内にはカフェなど様々な飲食施設があります。買い物なら海鮮市場の「とれとれ市場」があります。

癒し、観光スポット
温泉なら「とれとれの湯」があります。観光なら「カタタの釣り堀」や「アドベンチャーワールド」、「白良浜」、「千畳敷」、「円月島」がおすすめです。

とれとれヴィレッジのおすすめポイント

不思議な外観に素敵な内観の宿泊施設
とれとれヴィレッジはよくある観光ホテルや旅館の装いではなく、広い敷地にいくつも並んだ白い半円形ドームが、1組1組のお客さんの宿泊部屋となります。

まるでイタリアはアルベロベッロのトゥルッリ、またはエーゲ海のサントリーニ島北部にあるイアのような景観です。

ファンタジーなコンセプトのゲームの中に入り込んだような、どこかからひょこっとムーミン一家が出てきそうな雰囲気があります。

外観は同じでもとれとれヴィレッジのすごいところは、100以上もの宿泊部屋の内装が全部違うところです。

過去2回程とれとれヴィレッジに宿泊しましたがどちらもインテリアが違っていて、何度行ってもその度に新鮮な気分を味わえると感じました。

2つのゾーンと新しく増えたゾーン
とれとれヴィレッジは宿泊の際、メルヘンゾーンとファンタジックゾーンのどちらかを選べます。

メルヘンゾーンは禁煙ルーム、喫煙ルームありで小型犬なら同伴可なお部屋があります。

ファンタジックゾーンは完全禁煙で、珪藻土塗装がしてあるのでアトピーやぜんそくもちの方、赤ちゃんも安心して宿泊できます。

そして新たにできたパンダヴィレッジには、他2つのゾーンにある宿泊部屋の真っ白な外観と違い、パンダドームという名の通りにパンダ柄になっています。

外観のパンダの顔も、内観も全部違いますし、何よりアメニティグッズのデザインがパンダというのがとても可愛いのです。

どの部屋もベビーベッドがないので赤ちゃんと泊まるなら和室になりますが、お子さん連れなら普通のお部屋よりパンダ部屋の方がおすすめです。

昼はたっぷり遊べる
とれとれヴィレッジの駐車場あたりには、ちょっとしたヴィレッジ公園があり、昼間は子供達と外遊びができます。

滑り台などの遊具で遊べたり、フロントでバトミントンなどの道具を借りることもできるので、おすすめです。

もしも雨などの悪天候の場合、フロントからUNOなどを借りられるので、暇になることがありません。

とれとれヴィレッジ付近にはカタタの釣り堀やアドベンチャーワールド、そして白良浜や千畳敷といった観光スポットもあります。

とれとれパーク内には魚市場やバイキング、カフェもあるので、パーク外やパーク内でたっぷり楽しめるでしょう。

夜は景観が美しい
昼だけではなく、夜も勿論おすすめです。

昼間はメルヘンなとれとれヴィレッジの通りが、夜になればそれぞれの宿泊部屋(ドーム)に明かりが灯って幻想的な景色になるのです。

広場のオブジェもライトアップされてとても綺麗なので、時間があれば夜のお散歩をしてみましょう。

ぽつんぽつんと街灯の灯る道を歩いていると、ここは本当に日本なのかと不思議な感覚になります。

また、とれとれパークには温泉施設があります。

宿泊部屋のお風呂だけではなく、とれとれの湯やカタタの湯でゆっくり安らぐことで、日頃の疲れがとれるでしょう。

とれとれヴィレッジのまとめ

とれとれヴィレッジは家族旅行にぴったりの場所です。

ファンタジックで楽しいとれとれヴィレッジで、たっぷり想い出を作りましょう。

勿論、家族だけではなく友人同士や恋人と泊まっても楽しいところです。

[wdi_feed id=”2637″]


とれとれヴィレッジのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

. 2020.11.29→2020.11.30 . 念願のとれとれヴィレッジ💕 . お部屋可愛くて、温泉もご飯も最高やった🤙 . アルバム間に合ってよかった😅 . #和歌山旅行 #和歌山 #とれとれヴィレッジ #温泉 #年記念旅行twitter.com/i/web/status/1…

#和歌山県 絵本から飛び出したような世界が広がる「とれとれヴィレッジ」!ひとつひとつが独立した白いドーム型のホテルに泊まってみませんか? ▷ ow.ly/5gOe50Cw3O4 #旅行 pic.twitter.com/512wINENbu

ツイッターメディア

@mystar_eka_blog とれとれヴィレッジ良かったですよー😆 おすすめです😌

来年の夏は沖縄かとれとれヴィレッジか伊勢志摩エバーグレイスに行く

@bonzoublog とれとれヴィレッジの宿泊施設形が可愛いですね‼️中も広いなんて最高😆🌸写真が多くて楽しいのが伝わってきました🍀行きたいなぁアドベンチャーワールド🎵

@bonzoublog アドベンチャーワールド大好きです🥺 娘ちゃんの後ろ姿が可愛くて癒されました♡ とれとれヴィレッジって比較的新しいとこですよね! すごく気になってたんで参考になりました✨ ご飯は隣のラーメン屋のほうが……φ(..)メモメモ

@bonzoublog アドベンチャーワールド大好きですー!!懐かしい😆 そして私も泊まったのとれとれヴィレッジでした…ますます懐かしいwww

大学の時ぶりにアドベンチャーワールド行きました🐼とれとれ市場も行きました🐟なんなら宿も同じくとれとれヴィレッジでした🥳懐かしかった〜🥳笑 pic.twitter.com/eI2I6xE1xn

ツイッターメディア

とれとれヴィレッジ特東333 和歌山ラスなし!!!!(どーーだあああ

めっちゃええやん とれとれヴィレッジ pic.twitter.com/bgKLJeEJen

ツイッターメディア

@purichannel 個人的には、和歌山のとれとれヴィレッジに行ってほしい😀 2名以上じゃないと泊まれないから、今の私には厳しくて

@eki_takenoko 世代的に、とれとれヴィレッジでドラゴンボール気分を味わうしか! pic.twitter.com/LYdB6FLpc0

ツイッターメディア

やっぱり、とれとれヴィレッジ行きたい。旅行したい!!

楽天トラベルから和歌山県 南紀白浜・紀伊田辺・龍神 の 食事の評価が高いペンションはこちら😉 🏨とれとれヴィレッジ ☑食事評価:4.2 ☑レビュー:743件 【★3年連続!楽天アワード受賞★】まるでファンタジーの世界。幻想的… twitter.com/i/web/status/1…

@el_blanco1901 えるさん🙌 和歌山のとれとれヴィレッジってとこです。 もちろん嫁とですw

初のとれとれヴィレッジ😊 可愛い宿泊施設🤩 pic.twitter.com/1XffqluGlZ

ツイッターメディア

ていうか今日でちょうど1年じゃん… アドベンチャーワールドは勿論、とれとれヴィレッジも市場も楽しかった…あれからもう1年…

とれとれヴィレッジ! pic.twitter.com/wR8VZCWRfj

ツイッターメディア

とれとれヴィレッジ行きたい!!!!!

ここは絶対網疾さん好きなとこ 【和歌山】南紀白浜とれとれヴィレッジ:発泡スチロール製の個性派ドーム型ホテル - おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook) travelbook.co.jp/topic/14416


和歌山のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。