Ulmer Münster(ウルム大聖堂)

Ulmer Münster(ウルム大聖堂)
by https://www.ulmer-muenster.de/
ウルム大聖堂は、ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州ウルムにあるゴシック様式の大聖堂。尖塔を含めての高さが161.53mあり、現在でも教会堂建築としては世界一の高さを誇っていて、高すぎて写真撮影が難しいと言われるほどです。展望台が141メートル地点に設けてあり、768段の階段で上がることもできるので体力に自信のある人におすすめ。上から眺めるウルムの街並みはまさに絶景で、一度は見てみたい景色の一つです。

周辺の類似スポットを地図で見る

Ulmer Münster(ウルム大聖堂)の基本情報


【スポット】Ulmer Münster(ウルム大聖堂)
【ふりがな】うるむだいせいどう
【 住所 】Münsterplatz 21, 89073 Ulm
【アクセス】「Ulm Hbf」駅から北方向にBahnhofpl.を進む。左折してBahnhofstraßeに入り、Hirschstraßeを進み、左折してMünsterplatzに入ると到着。
【最寄り駅】Ulm Hbf
【営業時間】4月〜9月(9:00~19:00)、10月~3月(10:00~17:00)
【 料金 】5€


公式ページ


Ulmer Münster(ウルム大聖堂)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ウルム大聖堂 ドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州ウルムにある大聖堂。教会堂建築としては世界一の高さ(162m)。展望台が141mの位置にある。1377年に起工、1420年頃には身廊部が完成するが鐘塔の完成は1890年。pic.twitter.com/FAjW005cCL

ツイッターメディア

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。