屋根のない博物館

屋根のない博物館
by http://www.city.nakama.lg.jp/sangyo/kanko/mesho.html
平成元年に作られた博物館という名の公園で、モアイ像の他にもスフィンクスなどの世界中の石像のレプリカが30体ほどあります。撮り方によってはまるで古代遺跡に来たかのような写真が撮れる珍スポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

屋根のない博物館の基本情報


【 住所 】福岡県中間市中央二丁目五
【アクセス】JR筑豊本線中間駅から徒歩約1分


中間市ページ

[wdi_feed id=”3709″]


屋根のない博物館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

博物館で土器を見ながらこれって地面と同じ素材から出来ているんだという当たり前のことに感動してしまい、船の柱と屋根の接合が同じ素材で変形し出来ている事に感動してしまう。まるでダンスから音楽、じゃないけど用途が自然の中で変わっていって… twitter.com/i/web/status/1…

フィレンツェ歴史地区 ルネサンス時代の芸術・文化が多数保存されている。街並みや彫刻の数々を踏まえて「屋根のない博物館」とも表されている。特にサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂はゴシック建築および初期ルネサンス建築を代表するもの… twitter.com/i/web/status/1…

フィレンツェ歴史地区 ルネサンス時代の芸術・文化が多数保存されている。街並みや彫刻の数々を踏まえて「屋根のない博物館」とも表されている。特にサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂はゴシック建築および初期ルネサンス建築を代表するもの… twitter.com/i/web/status/1…

今日は締め切りがない日なので、積読状態の音を読むことに。まずヴィクトリア期に田舎の茅葺き屋根、庭園を描いたヘレン・アリンガムの生涯と作品。彼女はカーライルやテニソンとも親しく、肖像画も描いている。ハムステッドの小さな博物館で彼女の… twitter.com/i/web/status/1…

フィレンツェ歴史地区 ルネサンス時代の芸術・文化が多数保存されている。街並みや彫刻の数々を踏まえて「屋根のない博物館」とも表されている。特にサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂はゴシック建築および初期ルネサンス建築を代表するもの… twitter.com/i/web/status/1…

あつ森一日目の感想! めっちゃ楽しいし、虫リアルやし 5000マイルは返し終え、おうちの屋根の色まで決めたけど、斧とかなんもないんですけど、(笑) 博物館の人も来てないし、進めすぎたかな🤔


福岡のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。