三菱一号館美術館
1894年開国間もない日本で初めて英国建築家によって設計された洋風事務所建築の建物です。2010年より美術館がオープンされ、19世紀末西洋美術の作品が数多く収蔵されています。
三菱一号館美術館
by http://pds.exblog.jp/pds/1/201011/10/95/d0170595_20342169.jpg

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

おすすめ便利マップ
東京駅周辺の見逃せない定番観光スポットマップ (11)

東京のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】東京都千代田区丸の内ブリックスクエア丸の内2丁目6−2

三菱一号館美術館 公式ページ

都会のオアシス、三菱一号館美術館

東京の玄関口である丸の内には丸の内オアゾや新丸ビル、KITTEなど時代を代表する様々な観光スポットや複合商業施設がありますが、丸の内ブリックスクアもそのひとつです。

丸の内ブリックスクエアはいくつかの施設から構成されていますが、その中の重要な場所が「三菱一号館美術館」です。

三菱一号館は明治時代に建設された丸の内最初のオフィスビル。

昭和43年に一度は取り壊されましたが、その後、元の設計に基づいて復元、新しく三菱一号館美術館として生まれ変わりました。

近代美術を中心に行われる企画展と、抜群の立地と独特の雰囲気が人気の美術館として美術ファンの注目を集めるスポットになっています。

三菱一号館美術館へのアクセス

アクセスは東京メトロ千代田線の二重橋駅、都営三田線の日比谷駅から徒歩約3分。

JR有楽町駅から徒歩5分ですが、やはりオススメJR東京駅からのルートでしょう。

このエリアにはリニューアルされた東京駅の赤レンガ駅舎を筆頭に、歴史ある建造物と最新の高層ビルが入り混じる面白いエリア。

建築散歩気分でゆっくりと散歩するには楽しい場所です。

周辺にはブランドショップも多いので、ウィンドウショッピングにもぴったりです。

三菱一号館美術館の見どころ

さて、三菱一号館美術館に到着したら最初の見どころは、建物そのものです。

三菱一号館美術館は、日本政府が招いた英国人の建築家ジョサイア・コンドルが設計、当時英国で大流行していた「クイーン・アン様式」が用いられ、見上げるスレートの屋根やバルコニー、塔部分などに時代の空気を見つけることができるでしょう。

建設された当時は三菱合資会社の銀行部が入居、他の物件は貸事務所として当時の先端企業が集まる場所でした。

現在の建物は復元されたものですが、再建に際しては詳細な調査が行われ、細部まで忠実に再現することにこだり、230万個の外壁の赤レンガもひとつひとつ手作業で木枠に入れた粘土を叩いて固めるという手間のかかる製法を採用。

そのために職人の選抜も行われたそうです。

階段部の手すりには当時の材料が再利用されるなどしているため、明治の文明開化の息遣いがそのまま感じられるようです。

三菱一号館美術館の3階

三菱一号館美術館に入るのは1号館広場という中庭から。

中に入ると展示室の順路は3階からスタート。

まずはエレベーターで3階まで上がりましょう。

エレベーターkら下りると、長い廊下があり、突きあたりから展示がスタートします。

この廊下の天井や壁も、まるで海外のプライベート美術館のような雰囲気なので、ぜひしっかり鑑賞してください。

ちなみに展示は常設展ではなく企画展のみですが、収蔵されている美術品もその中で登場することもあります。

展示の入れ替えは1年に約3回程度行われるので、季節ごとに訪ねてみるのもいいでしょう。

また収蔵品は、1880年から1890年にかけて、ロートレックなどが活躍したこの時代のものが豊富に集められています。

例えばロートレックの最大の理解者でパトロンだったモーリス・ジョワイヤンのコレクション、「モーリス・ジョワイヤンコレクション」は272点と世界でも最大のグラフィック作品コレクション。

ロートレック作品の神髄でもあるポスターやリトグラフのほか、晩餐会のメニューといったプライベートなものまでが含まれる、芸術家の画業のすべてを伝える希少なコレクションとなっています。

またオディロン・ルドンの巨大な壁画、「グランブーケ」も見どころのひとつ、これはブルゴーニュの貴族だったロベール・ド・ドムシー男爵がルドンに依頼した城館の食堂装飾のひとつで、「グランブーケ」はその中心的作品。

ルドンが描いたパステル画としては最大の、歴史上非常に重要な作品です。

このときに作られた食堂装飾はほかにはオルセー美術館が所蔵しているため、日本だけでなく世界でもこの作品を鑑賞できるのは非常に貴重なことだと言えるでしょう。

また19世紀のヨーロッパで大流行したジャポニズム関連作品のコレクションにも注目です。

山本芳翠の挿絵が施されたジュディット・ゴーチエの詩集「蜻蛉集」などの版画集、美術商のジークフリート・ビングが発行した「藝術の日本」全36巻などの書籍をはじめ、各国で開催された万国博覧会の目録、浮世絵などの売り立て目録など、137点で構成される一大資料です。

そのほかにも、フェリックス・ヴァロットンの版画コレクション、ニューヨークのコレクターが「生活のなかのジャポニズム」をテーマに集めた陶磁器、銀、ガラス器などのコレクションは必見と言えるでしょう。

もし所蔵作品が展示されていない場合でも、3階資料コーナーの作品鑑賞システム「みどころルーペ」を使用すると、収蔵作品のデジタル画像を見ることができます。

こちらは端末を操作し、作品を拡大して観察したり、解説を聞くことができるので、美術の知識がない人からもっと詳しい情報を知りたいという人まで、とても便利な設備になっています。

三菱一号館美術館の2階

3階の展示を見たら次は2階。移動する途中の階段の装飾にも注目です。

また、廊下の窓から見える中庭の風景はぜひ目を止めていただきたいものです。

中庭はバラの名所としても知られていて、気候がいいときにはビジネスマンや家族連れが憩いの場としても利用しています。

ベンチもあってゆっくりできるので、美術館を出たあとにはぜひここでゆっくりとしたひと時を経験してください。

またここではクリスマスシーズンになるとクリスマスツリーも登場、夜にはライトアップも行われる四季折々で楽しめる場所です。

さて2階の展示を見終わったら、もう一度作品を楽しみたいという人は3階へ行くと再入場が可能です。

三菱一号館美術館の1階

また外に出るときには階段を下って1階に向かいましょう。

帰る前に忘れてはいけないのがミュージアムショップ「Store 1894」。

こちらのミュージアムショップは展覧会にちなんだオリジナルグッズ、三菱一号館美術館のオリジナル、世界中から集めた上質な品が独特の品ぞろえで並ぶ、評判のショップです。

企画展の内容によって販売される商品もがらりと変わるので、興味のある展覧会のときにはぜひこのショップを訪ねることをオススメします。

フランスの画家の展覧会のときにはオリジナルラベルのワインなどが販売、定番ものの売れ筋は、三菱一号館美術館の「イギリス式積みレンガ瓦」をモチーフにした手ぬぐい、ロートレックの作品を原寸大で再現したデザインのトートバッグ、地球儀を形どった紙風船に入ったメッセージカードだそうです。

また併設のミュージアムカフェ「Cafe 1894」も素通りできない場所のひとつ。

かつては三菱銀行の営業部だったという場所で、銀行として使われたときのカウンターが残るなど明治の姿を今に伝える店内には、広々とした天井のした、モダンな照明が穏やかな明かりを照らしています。

特に期間限定で提供されるアフタヌーンティーセットは大人気。

モンブラン、タルト、シュークリームなどの洋菓子、一口サイズのサンドイッチなどが乗ったプレートだけでなく、冷たいデザートなども付いた大変お得なセットです。

また、いつでも食べられるレギュラーメニューのランチやディナーも人気で、美術館の利用者だけでなく、ビジネスランチや打ち合わせ、仕事帰りの一杯からデートまで、幅広い客層から好評を集めています。

魅力的な企画展から歴史ある建物、個性的なミュージアムショップとカフェ。

三菱一号館美術館は美術に興味がない人でも楽しめるそんな場所です。

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

三菱一号館美術館が、今開催中の「パリ・グラフィック展」において、「トークフリーデー」を試験的に実施するとのこと。実施日は原則、毎月最終月曜。今月は10月30日。展示室内で声の大きさを気にせず、作品鑑賞が楽しめる。作品を前にして、一緒にいった人と気軽に話したいときもある。いい試み。

パリ♥グラフィック-ロートレックとアートになった版画・ポスター展 三菱一号館美術館 2017/10/18(水)〜2018/01/08(月) cs.eplus.jp/web/share.html… pic.twitter.com/rHPJUpPigw

三菱一号館美術館のストアで買った貴腐ワインに漬け込んだレーズンをチョココーティングしたソーテルヌチョコレートなるものが、あまりに美味しくて、ひと箱しか買わなかったことを、全力で後悔してる(´・ω・`) pic.twitter.com/64zIxbGU8X

投票後に三菱一号館美術館に行ってきました! ロートレックのBRUANTのポスターの実物が見たかったんよ~😆 間近に見れて嬉しい✨ 写真撮影OKの展示スペースに展示されてたので、遠近法で遊んでみました。 pic.twitter.com/WgUWtPrfmg

パリ♡グラフィック展@三菱一号館美術館。19世紀末パリ、版画・ポスターがアートへと発展する。その軌跡を、ファン・ゴッホ美術館と三菱一号館美術館のコレクションを通して辿る。当時の音楽を流し、ロート… instagram.com/p/Bai30opgl91/

三菱一号館美術館行ってきた〜やっとオタ活以外のことした

娘と三菱一号館美術館で開催中の「パリ・グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展」に行きました。本物の版画の前で記念撮影。 pic.twitter.com/uesfN2wR9H

@kiyoyan912 三菱一号館美術館にロートレック観に行こうとして、投票だけで心が折れたアカウントがこちらになります。 怖い絵展、よかったか〜。

パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) mimt.jp/parigura #三菱一号館美術館

5つめ、「三菱一号館美術館」で土佐藩のスタンプゲット! #iStamp #薩長土肥ウオーク ift.tt/2gXJnV7 pic.twitter.com/8VpaB594vN

三菱一号館美術館のロートレック展、一部の部屋のみ撮影可能 pic.twitter.com/tc8ZBAFchK

三菱一号館美術館は、東京駅の丸の内地下と京葉線を結ぶ通路から雨に濡れずに入れますの (@ 三菱一号館美術館 in 千代田区, 東京都) swarmapp.com/c/lLJYFL3Xm2q pic.twitter.com/W4SfqJSz48

三菱一号館美術館(土佐) 岩崎彌太郎の弟岩崎彌之助が建築したもの #薩長土肥ウォーク pic.twitter.com/7VW4rGuSGK

新幹線まで3時間ほど時間空いちゃったので三菱一号館美術館行く事にしましたぁ!! ロードテック展諦めてたから嬉しい(*´ω`*)

国立西洋美術館か、三菱一号館美術館か…この雨だし後者の方がいいかなぁ_(:3 」∠)_ しかしどっちも特別展気になるの。

初めて来た 「三菱一号館美術館」のスタンプを手に入れました! #iStamp

三菱一号館美術館ニュース「三菱一号館美術館2018-2019 年間スケジュールのお知らせ」 mimt.jp/blog/museum/?p… 幕張サードライブあたったらルドンも見れる…うわぁルドン見たい!

これ行く。メモ。「ルドン−秘密の花園」展  2018年2月8日(木)〜5月20日(日)三菱一号館美術館

東京駅三菱一号館美術館付近です。 Tokyo art museam. #東京 #丸の内 #美術館 #首都 instagram.com/p/Bah6vJ-hK6t/

トークフリーデーに子連れで行きたい パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) mimt.jp/parigura #三菱一号館美術館

三菱一号館美術館の雰囲気にぴったりのパリ♡グラフィック。ヴァロットンの連作が印象的。また行きたいな。 pic.twitter.com/MU5QcMh9Qb

三菱一号館美術館 「パリ・グラフィック-ロートレックとアートになった版画・ポスター展」 3日間トークフリーデーの実施がある✨声の大きさを気にせず鑑賞できると!ベビーカーのマークもあるし行きやすそう😄 pic.twitter.com/vkWRHxkQLD

三菱地所をみにいこー♪の、三菱一号館美術館に初めていってきた。 味のある建物がとてもよかった。美しい。廊下や階段が最高。晴れてたら写真いっぱい撮りたかった。ちなみにもととなった建物の設計者はジョサイア・コンドルです。三菱財閥ありが… twitter.com/i/web/status/9…

三菱一号館美術館(みつびしいちごうかんびじゅつかん)は、東京都千代田区丸の内にある美術館。総合デベロッパーの三菱地所が運営する企業博物館で、同館の建物は丸の内最初の洋風貸事務所建築として明治時代に建てられた(旧)三菱一号館を同社がレプリカ再建したものである。

三菱一号館美術館の『パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展』行って来ました 撮影可の展示エリアにムーラン・ルージュやシャ・ノワールが…可愛い…

「パリ♡グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスターになったグラフィック」展@三菱一号館美術館(〜2018年1月8日)。19世紀に流行した版画収集や鑑賞対象となった街角のポスターなど。美術愛好の時代背景を学べる好企画。 mimt.jp/parigura/

大手町の三菱一号館美術館に行って来た。ロートレック展かと思ったら当時の画家の寄せ集め展だった‥騙された。この美術館はいつも展示の仕方が雑でイマイチ。 なのに建物修繕には異様にお金掛けてる。 pic.twitter.com/vTfzBcW6y3

三菱一号館美術館、ちょうどワシズ読む前に行ったので読んだ後いったら聖地巡礼気分になれたんだろうな…!

ゆっき〜さんとのオフ会、集合は隼とワシズ様の出会いの場である蒸気機関車の動輪の広場→三菱一号館美術館→お子様ランチ発祥のお店でランチというフルコースのワシズ聖地オフでした 楽しかったです! pic.twitter.com/6kKznoOdtZ

パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) bit.ly/2xV45KM

どうやら日比谷から国際フォーラムまで地下道で行けることを思うと頑張れば雨に濡れずに三菱一号館美術館に行けそうではある。

良さそう、三菱一号館美術館はまだ行った事がないので行ってみたい>19世紀末パリの版画やポスター集う『パリ♥グラフィック』展に約140点 cinra.net/news/20171021-… @CINRANETさんから

都市生活の中心としての美術館、というミッションをもつ三菱一号館美術館。都会のオアシス、ブラッと立ち寄れる美術館の楽しさを発見するためのガイドブ… 『まるごと三菱一号館美術館―近代への扉を開く/高橋明也/東京美術』 bit.ly/2l5noQl #本が好き

ロートレック展を見に三菱一号館美術館へ行きました。19世紀末パリのポスターがいっぱい。ムーランルージュの華やかな雰囲気、得意じゃないと思うけど体験してみたいなあ。あわよくばギルベールになりたい。 pic.twitter.com/CpUoXUobU3

振替レッスン終わって雨降りだけど、ちょっと時間も早かったので三菱一号館美術館でロートレック展を観て来ました🎵 一部写真OKの部屋もあり(’-’*)♪ pic.twitter.com/fqr0NhsmsC

三菱一号館美術館「パリグラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展」へ行ってきました。ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡ 洒脱 ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ pic.twitter.com/BB0rMHvP0L

お得情報 | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館 mimt.jp #mimt

三菱一号館美術館はジムノペディとかジュ・トゥ・ヴが流れてたな。西美→一号館回ったあとペリエジュエ ベルエポックとかかましてみたいw

三菱一号館美術館で「パリ❤グラフィック展」が開催中! #キッズイベント twitter.com/ichigokan_PR/s…

10月18日から三菱第一号館美術館にてパリ❤️グラフィック-ロートレックとアートになった版画・ポスター展が2018年1月8日まで開催されています! みなさん一度は見た事があるポスターが勢ぞろい。ぜひ行ってみてください!→… twitter.com/i/web/status/9…

東京都千代田区にある三菱一号館美術館の割引クーポン情報を紹介中!赤レンガの明治の洋風建築の中で、19世紀末の名作を楽しめる美術館。西洋作家たちのリトグラフやポスター、版画など世界的にも希少な作品を楽しめます♪waribikiken.com/4538.html #三菱一号館美術館

三菱一号館美術館行かねば!ロートレック!!

「三菱一号館美術館」で開催中の、「パリ♥グラフィック ― ロートレックとアートになった版画・ポスター」展。 音声ガイドは、水夏希(みず なつき)嬢。 元・宝塚歌劇団雪組トップスターさん。 魅惑的で可憐な、素敵なお声であった。 別… twitter.com/i/web/status/9…

ルドンの植物誌展(仮)2018年2月28日(木)~5月20日(日)東京 三菱一号館美術館 mimt.jp

【PR】チケットぴあ 2017/10/18(水)0時~発売(当日)/パリ・グラフィック -ロートレックとアートになった版画・ポスター展 2017/10/18(水)~2018/1/8(月・祝)三菱一号館美術館(東京都) jjg.webs-e.com/0gs86yu6r1f99

【PR】チケットぴあ 2017/10/18(水)0時~発売(当日)/パリ・グラフィック -ロートレックとアートになった版画・ポスター展 2017/10/18(水)~2018/1/8(月・祝)三菱一号館美術館(東京都) jjg.webs-e.com/u5s86yu6r1435

来週は国立新美術館、21_21、東京国立博物館、三菱一号館美術館に行きたい…せめて2つ

何度も訪れているが、三菱一号館美術館は実にステキな美術館だ。 趣き、所蔵品、外観、立地条件、全てが良い! さぁ貴方もサポーターになろう! pic.twitter.com/SNe2UA9BfD

ロートレックもあるじゃないか∑(゚Д゚) パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) mimt.jp/parigura #三菱一号館美術館

会場内では途中で、写真撮り放題の展示室がありました。 太っ腹だね、三菱一号館美術館さん♪ pic.twitter.com/ExC2Hag1RT

錦糸町駅から、東京駅へ。 丸の内南口改札から地下通路をテクテク歩き、やって参りましたのは? 皆様御馴染みの「三菱一号館美術館」♪ 現在「パリ♥グラフィック ― ロートレックとアートになった版画・ポスター」展を開催中。 梅雨時に… twitter.com/i/web/status/9…

これこの間駅でポスター見かけて気になった。面白そう。 パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) mimt.jp/parigura #三菱一号館美術館

『パリ❤︎グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展』三菱一号館美術館 やっぱりロートレックすきだー。BGMもこだわってて全体がオサレ空間。一部富裕層から大衆へ飛び出したアートがまた閉ざされた空間に戻るって面白いな。ヴァロットンが今回のうれしい出会いでした。

ここに行きたい。 パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展|三菱一号館美術館(東京・丸の内) mimt.jp/parigura #三菱一号館美術館

明日10/19(木)16時~、丸善日本橋店3階にて、三菱一号館美術館館長・高橋明也氏と太田記念美術館学芸員・日野原健司によるトークイベント「東西の版画について」を開催。北斎とロートレックに触れます。参加無料。要事前申込。詳しくは… twitter.com/i/web/status/9…

【パリ♥グラフィック展】三菱一号館美術館の入口にロートレックが描いた19世紀末のスターたちが登場し、皆様のお越しをお待ちしています。いよいよ明日開幕です!mimt.jp/parigura/ #パリグラフィックtwitter.com/i/web/status/9…

[明日から開催] 「パリ♡グラフィック展」東京・三菱一号館美術館で、19世紀末パリの版画・ポスター作品約140点展示 - fashion-press.net/news/31356 pic.twitter.com/pc3rsqnfmm


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


その他のおすすめ観光スポット
ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ 新宿本店
属性 ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ
お洒落ながらどこか落ち着く雰囲気が人気のイタリアンレストラン。お値段ごとにコース料理も充実しているので...
旧岩崎邸庭園
属性 旧岩崎邸庭園
三菱財閥の創業者一族・岩崎家が所有していた邸宅と庭園を公開。イギリスの建築家であるジョサイア・コンドル設...
yshouse
属性 Y’s 新宿エステック情報ビル店
オードブルから温かい料理、デザートまで約30種の料理とソフトドリンクが食べ放題・飲み放題のランチと和洋中...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
手土産にもおすすめ!都内のデパ地下スイーツ20選。定番人気からフォトジェニックなものまで
岡山観光のおすすめスポット40選!定番から穴場まで
東京都内の変りすぎてSNS映えするラーメン屋7選!
デートや女子会にピッタリ!渋谷のおしゃれカフェ25選
東京駅から徒歩15分圏内!周辺の駅チカおすすめ観光スポット15選

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請

INSTAGRAM
SNAPLACEが運営するSNS映えスポットを紹介するInstagramアカウント。「#snaplace」を付けて写真を投稿して頂くと、素敵なものをアカウントや弊社メディアでご紹介。