伊根の舟屋

伊根の舟屋
photo by @life.flavouring
船の収納庫の上に住居を構えたことにより海面ギリギリに建てられた建物群。まるで海に浮かぶような建築で多数の観光客が訪れるスポットです。また、こちらの建物の中には宿泊施設もあるので海のさざ波の音を間近に聞きながら眠ることが出来ます。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】京都府与謝郡伊根町平田 周辺

伊根の舟屋
が含まれる観光マップ



公式ページ

伊根の舟屋:日本でも珍しい舟屋がある町、伊根町へ来てみませんか?

皆さんは『舟屋』という言葉をご存知でしょうか?

1993年にNHKで放送された朝の連続テレビ小説『ええにょぼ』や『釣りバカ日誌5』でも紹介されていたので記憶されている方も多いのではないでしょうか?

舟屋とは、京都府の北部にある丹後半島の突端の伊根町にあるこの地方独特の漁師さんの家のことを指します。

その大きな特徴は、1階部分が船着場や漁に使用する道具などの物置、作業場といったものがあり、2階部分が住居となっていることです。

つまり、朝起きて2階で朝食を食べたら、1階へ移動しそのまま舟に乗って漁に出る、そんなことが出来る家のことを舟屋と言います。

この舟屋の歴史ですが、いつ頃から始まっているのか正確なところは分かっていないのですが、文献を紐解くと江戸時代中期くらいには、今の舟屋の形にちかい家屋があったという記録が残っているそうです。

しかし、今のような舟屋の原型となるような形になり始めたのは大正時代の話で、舟屋のある集落として発展し始めたのはなんと昭和時代になってからだそうです。

なお、その発展の仕方としては、最初は舟を泊めるための船小屋が始まりで、その後その船小屋の2階にちょっとした作業スペースや荷物を置けるスペースを作ったそうです。

この船小屋がなるべく舟を岸に上げなくても良くなるようにと、どんどん海辺に近づいていき、それと同時に二階のスペースが人が生活できるようなスペースへと変化を遂げていき、いまの舟屋になったようです。

ちなみに伊根町と言われてもイメージがわかない人も多いと思いますが、天橋立から車で1時間程度、あとは舞鶴から2時間くらいの位置にあると思って頂ければおおよその目安になるかと思います。

舟屋の楽しみ方

さて、本題の舟屋ですが、楽しみ方としては2通りあります。

1つ目は平成17年に漁村としては初めて『重要伝統的建造物群保存地区』に指定された舟屋地区の町並みの散策を楽しむという楽しみ方です。

もともと伊根町自体が古い町並みで、都市開発もされていない地区なので町の散策をすると色々な発見があると思います。

さて、町並みの散策も2つの方法があります。

1つは散策マップを片手にレンタルサイクルで散策するという方法です。

これは、この漁師町の中にある様々な歴史的な価値のある建造物や名所を巡る楽しみ方になります。

たとえば、この伊根町には、舟屋だけでなく江戸自体に行われていた鯨漁の際に使用されていた『鯨舟屋』や、江戸時代から続く造り酒屋の『向井酒造』、昔の量で使用されていた漁具などを展示した『おちゃやのかか』といった施設を巡る事ができます。

また、江戸時代の舟屋が建てられた当時のまま保存されている『江戸時代の舟屋』も現在の舟屋と比較して見る事でいろいろ学ぶ事ができると思います。

そんな散策に欠かせないレンタルサイクルの利用時間ですが、午前9時から午後4時まで、1日1,000円になります。

所要時間は、どのようなコースを巡るかにもよりますが、一番長いコースでも2〜3時間くらいで回れるので、ちょっとした運動を兼ねて気軽な気持ちで回るのがいいと思います。

詳しくは「伊根町レンタルサイクル」電話(0772-32-0277)まで

2つ目は海の上から舟屋を楽しむという方法です。

これには伊根湾めぐりの遊覧船があるので、それに乗りつつ舟の出入り口側から実際の舟屋の構造、特に舟屋の特徴である家の1階部分がくり抜かれており、舟が直接家の中に入る事ができるという構造様を実際に見て楽しむ事ができます。

また、この周遊船にはもう一つの楽しみがあり、海上を遊覧しているとカモメが餌を求めて舟に寄ってくるんです。

もしお菓子を持っていればそのお菓子を、なければ船で販売している餌のパンをカモメにあげる事ができます。

びっくりするのは、空中に放り投げた餌をカモメが空中でキャッチしてくれるところです。

観光客が餌をくれることを覚えているのか、周遊船が出港するとずっと舟の周りをカモメが飛び交い、誰かが餌をあげ始めるとヒッチコック監督の『鳥』のワンシーンを思い出すくらいにカモメが集まりだすので、ちょっと引くかもしれません。

さて、周遊船に関してですが営業時間は午前9時から午後4時まで、毎時0分と30分に運行しています。

周遊時間は約25分、料金は大人680円、子供340円になります。

どちらの方法も舟屋だけでなく、この伊根町という町のことを学ぶ事ができる方法だと思います。

ちなみに、朝早くから観光を開始すれば美味しい料理も堪能しつつ、町並みの散策も遊覧船も両方とも楽しむ事ができます。

それくらい、小さな町なのです、この伊根町は。

さて2つ目の方法は、実際に舟屋での生活を体験する方法です。

今の舟屋として残っている230楝ほどの舟屋には未だ現役の漁師さんの家として活躍しているところもありますが、中には宿泊客を迎え『民宿』として利用されているところもあり、中には実際に漁を体験できる様なところもあります。

ただし、どこの舟屋も1日限定1組しか宿泊できないので、ちょっとしたプレミア感がある宿泊施設かもしれません。

というのも、元々家族が生活するスペースくらいしかないので部屋数が少なく、1部屋の大きさも3〜4人程度しか宿泊できないため、大人数や複数の宿泊客をもてなす事ができないのです。

また宿泊しながら実際の漁を体験するというサービスがある舟屋もあるようなので、いろいろ舟屋を見比べて楽しみを探してみてはいかがでしょうか?

散策では体験できない経験を積む事ができるので、より舟屋を身近に感じる事ができる方法だと思います。

また、料金の方ですが意外と素泊まりというお宿が多いです。

これは先ほども書いた通り、舟屋自体が小さいため、食事の準備をするためのスペースが確保できないところが多いためで、こういった点も他の民宿とはちょっと違う体験になるのではないでしょうか?

なお、料金は食事付きの場合で1泊11,000円~、宿泊のみの素泊まりで5,000円~となっています。

また、舟屋ガイドの方が伊根町の町並みや舟屋の見学はもちろんのこと、魚獲りのカゴに魚のあらを入れて餌にして、一晩海に沈めておく事で、漁師さんの食事用の素材となる魚を取る『もんどり漁』の体験や、『向井酒造』の体験といったことを経験できるツアーなどもあります。

こちらのツアーは、朝とお昼の2回実施されており、大人2,300円、子供1,800円で参加できます。

なお、ツアー時間は約1時間30分です。

伊根町へのアクセス

さて、そんな伊根町へのアクセスの方法ですが、公共交通機関を使うのであればJR西日本『天橋立駅』(この駅は北近畿タンゴ鉄道の『天橋立駅』でもあります)、もしくは北近畿タンゴ鉄道『宮津駅』で下車し、丹後海陸交通のバス(通称、丹海バス)で『経ヶ岬』行き、『蒲入(かまにゅう、と読みます)』行き、『伊根郵便局前』行きのいずれかに乗り、『伊根湾めぐり日出』バス停、もしくは『伊根』バス停で降りると便利です。

乗車時間はおおよそ1時間ほどです。ただし、伊根湾めぐりの遊覧船は『日出港』から出港していますので、まずは遊覧船を、と考えている方は『伊根湾めぐり日出』バス停で降りるようにしてください。

次に自家用車を利用する場合ですが、関西方面から来る場合には、京都縦貫自動車道を利用し『宮津橋立IC』からR176、R178を通り伊根町へ向かってください。

大阪、京都からは約2時間30分で、神戸からは中国自動車道、舞鶴若狭自動車道を経由する事ができるので大阪京都よりはちょっと早くて、2時間程度かかります。

福井・敦賀の北陸方面から来る場合には、R27を通り舞鶴市を通過し、R175、R176、R178と通り伊根町に向かいます。

こちらのコースの場合は高速道がないため見た目の距離は近いのですが敦賀からでも3時間かかってしまいます。

あまり有名ではない、京都のさらに北部の田舎町の観光になりますが、田舎ならではの人との温かいふれあいや、貴重な体験ができるのではと思います。

一度訪問してみてください。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More


SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

宮津まで来たのならということで伊根湾も巡ってみた。舟屋の鑑賞よりも上空を飛び回るカモメと鳶と触れあう要素の方が強い観光船でした。。来月から値上げするらしい pic.twitter.com/ErZuoHaQcz

ツイッターメディア

伊根の舟屋(京都) タイムスリップしたかのような懐かしい風景 (今までに行った観光地ベスト10) bit.ly/mE3GDZ

I'm at 道の駅 舟屋の里伊根 in 伊根町, 京都府 swarmapp.com/c/iXd3LCCzVmf

I'm at 道の駅 舟屋の里伊根 in 伊根町, 京都府 swarmapp.com/c/5059dMNEB4w

I'm at 伊根の舟屋 in Ine-chō, 京都府 swarmapp.com/c/lw04jHJScek

I'm at 伊根の舟屋 in Ine-chō, 京都府 swarmapp.com/yanyan3086/che…

伊根の舟屋(京都) タイムスリップしたかのような懐かしい風景 (今までに行った観光地ベスト10) bit.ly/mE3GDZ

昨日から京都に行ってました☺️ 車で行ったので途中で滋賀県にも寄りました🧔🏻とってもたのしかったです✨✨ (写真は百人一首で有名な近江神宮、鳥居いっぱいある伏見稲荷大社、舟屋が並ぶ伊根、日本三景の1つ天橋立です) pic.twitter.com/5i1GviqInC

ツイッターメディア

天橋立散策!からの伊根の舟屋!絶景!:京都旅その2 youtu.be/bej-7Qifsao @YouTubeさんから

【伊根町(いね-ちょう)】 人口:2143人 面積:62.0㎢ 京都府北部、丹後半島東部に位置する与謝郡の町。舟の収納庫を階下に備えた「舟屋」と呼ばれる伝統家屋が特徴で、伊根ブリを特産。宇良神社は、浦島太郎帰着地の伝説が残る。 pic.twitter.com/he0X2ziY97

ツイッターメディア

I'm at 道の駅 舟屋の里伊根 in 伊根町, 京都府 swarmapp.com/c/085GZ4R0b19 pic.twitter.com/cafB3EMatA

ツイッターメディア

京都府 伊根の舟屋のキーホルダーです。舟屋の詳しい解説は裏面に書かれているので割愛します。 現地のお土産屋さんにて購入しました。 goo.gl/Z3Diw2 pic.twitter.com/P8JY5tt3G8

ツイッターメディア

伊根の舟屋(京都) タイムスリップしたかのような懐かしい風景 (今までに行った観光地ベスト10) bit.ly/mE3GDZ

@MrFrappuccino 美山、伊根の舟屋、天橋立 というマジレスをしてしまいました…

現在舟屋の里伊根! 視聴者さんが会いに来てくれました!! なんとまた差し入れもいただきました!! そこが痺れる! 生き返るぅー!!! 次は天気悪いけど 「てんきてんき丹後」へ向かいます!! #行くねんTV #エマージェンシー 配… twitter.com/i/web/status/1…

伊根の舟屋に一棟まるまる泊まれる、それも温泉露天風呂がついて、二軒あると知り、来年の正月旅行はこれも面白いなと思う。 ただし、露天風呂しかないのならば、冬だとどうかとか、いろいろ考えなくては。

後、京都の北側にある天橋立と伊根の舟屋にも行ってきたん 日本三景にもなってるし、なかなかいけんから行ってみた キレイだったー🤗 #はじめようバイク #ツーリング #mt25 #京都観光 #天橋立 #伊根の舟屋 pic.twitter.com/bq6uvHBn4M

ツイッターメディア

伊根の舟屋(京都) タイムスリップしたかのような懐かしい風景 (今までに行った観光地ベスト10) bit.ly/mE3GDZ

伊根町の油屋さんにまた行きました🙌 海鮮丼とてもおいしかったです😁 舟屋も散策して楽しかった(笑) また行きたいと思います🙇 pic.twitter.com/ahPXGqJlNn

ツイッターメディア

伊根の舟屋で使いたい。 ただ、ピーカン晴れ無風であればND1000でも足りないかな twitter.com/sushi_evo/stat…

丹後に行くなら伊根の舟屋

@negi_si 伊根の舟屋、やっぱなんとも言えない古き良き日本感あっていいですね~ 天橋立とかも行かれました?

結局天橋立〜伊根の舟屋までの道を3往復した。結構疲れた。 写真は金引の滝 pic.twitter.com/i0xi7QW24Z

ツイッターメディア

お天気回復🌤 伊根町と言えば舟屋 幼少の頃何度か家族で釣り旅行に来たなーって記憶☺️ すれ違うライダーは 少なくて残念だったけど 絶景に出会えたから いつかツーリングで来てみたい♬ そして舟屋日和って複合施設のランチやカフェが… twitter.com/i/web/status/1…

伊根っていーね (@ 道の駅 舟屋の里伊根 in 伊根町, 京都府) swarmapp.com/c/2O5flREbPB9

【みちしるのトップページ おススメ動画から「伊根 舟屋の集落」】京都、丹後半島の東端に位置する伊根町に、 #漁師 たちによって守られてきた #舟屋 があります。舟屋の1階は船のガレージや物置、2階は住居となっている、独特な建物です… twitter.com/i/web/status/1…

伊根の舟屋の写真がなかったので再掲 pic.twitter.com/L7F39B5uXD

ツイッターメディア

@Wolhgih42610 そうそう、今度5/2に伊根の舟屋に行く予定のだけど…どーする? 待ち合わせは今のとこ奈良市のローソンか高速なら京田辺のPAになるけど…

今日は春分の日ですねっ!春という事でINECAFEでは本日よりさくらソーダ販売します🌸. . 南風で、ただいま伊根湾は荒れてますが🤦‍♀️ぜひお待ちしてます😊💓. . #京都 #丹後 #伊根 #舟屋 #舟屋日和 #絶景twitter.com/i/web/status/1…

とりあえず天気は悪かったけど天橋立〜伊根の舟屋で朝ツーリングしてきたので報告。途中のワインディングが楽しすぎた。 pic.twitter.com/BeuLZFwwNf

ツイッターメディア

天橋立〜伊根の舟屋までを朝ツーしてきた。天気は悪かったけどまた晴れてきたので後でもう一回行くかも。途中のワインディングが楽しすぎた。 pic.twitter.com/AHKkKFWsim

ツイッターメディア

伊根の舟屋(京都) タイムスリップしたかのような懐かしい風景 (今までに行った観光地ベスト10) bit.ly/mE3GDZ

伊根の舟屋群【与謝郡伊根町】 海面すれすれに建てられ、あたかも家が海に浮かんでいるような舟屋が並んでいる景観。漁村で初めて国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。民宿の客室等にも利用される場合もあり、さざ波の音を聞きながら情緒を味わうことができる。

ケーブルカーで上がって股のぞきや伊根の舟屋にも行ってみたかったけど、次の機会じゃな。

丹後半島の北端に位置する伊根。日本海というと“荒波”というイメージが強いが、ここは三方を山に囲まれさらに南に浮かぶ青島が天然の防波堤の役割を果たしているので、まるで湖のように波も穏やか。舟屋文化と海の恵みを味わう旅!京都・伊根への… twitter.com/i/web/status/1…

伊根の舟屋また行きてえな

I'm at 道の駅 舟屋の里伊根 in 伊根町, 京都府 swarmapp.com/c/26HIGcFIGPs

今週の土曜日 伊根の舟屋ツーリング 行くことになった 久々に走る友達やから ちょっと楽しみ

明日休みなのでダラダラするか伊根の舟屋まで行くかの二択

フェリーは10分ほど。たぶん1kmくらいの距離。湖は底は見えないが綺麗。山に近いから本当に綺麗。フェリーの中にいる人もいれば甲板に出て写真を撮る人もいる。私は後者。向こう岸がどんどん近づいてくる。写真で見た家が見えてくる。伊根の舟屋やクロアチアの風景に似ている。写真を撮りまくる。

京都府 伊根の舟屋のキーホルダーです。舟屋の詳しい解説は裏面に書かれているので割愛します。 現地のお土産屋さんにて購入しました。 goo.gl/Z3Diw2 pic.twitter.com/UrEng16OL8

ツイッターメディア

キョート旅行で訪れた伊根の舟屋🚤 タクシーの運チャンに教えてもらった海上タクシー(一般の漁船)は海近いし舟屋の中見学できるしカモメに餌手渡しできて最の高だった pic.twitter.com/Q3JGFzsVwN

ツイッターメディア

伊根の舟屋(京都) タイムスリップしたかのような懐かしい風景 (今までに行った観光地ベスト10) bit.ly/mE3GDZ

ココア氏、他の女児小学生ズに会うためには自ら出ないと行けない環境 京都の北部にあるのは天橋立と伊根の舟屋ぐらいですからね 海産物は美味しいですけど 京都府は内陸地じゃないからな! 海あるから! ナナシ「良ければ海の京都と検索してくれ」

@nondokodoko (ごめん右上と左上間違えてた、左上は伊根町の舟屋だ)

雨に打たれてバイククッソ汚い (@ 道の駅 舟屋の里伊根 in 伊根町, 京都府) swarmapp.com/c/kaQyhviMYin pic.twitter.com/ZEdRAllj6i

ツイッターメディア

京都府伊根町 舟屋が建ち並ぶ風流のある町です! 静かで穏やかな本当に美しい町 #写真 #伊根町 #写真好きな人と繫がりたい pic.twitter.com/5AZgValkf7

ツイッターメディア

ちなみに伊根湾めぐり遊覧船では美しい舟屋群が見れるほか、気軽にヒッチコックの鳥体験ができます。拡大するとわかるんだけど、このトンビ達めちゃくちゃこっち見てる。周りにはこの8倍くらいトンビやカモメが群がっています。 pic.twitter.com/LCiAgoRAxk

ツイッターメディア

昨日は好きな人と京都の伊根に舟屋を見に連れてってもらって、凄まじく楽しかった、、 pic.twitter.com/qcirB4vDUN

ツイッターメディア

京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る


chie.miura_panda
属性 ぱんだの散歩
ぱんだの形をしたみたらし団子「ぱんだんご」が可愛すぎると話題のお店。みたらし団子は、添加物不使用で一つ...
25038283_1784480654959806_851496941677182976_n
属性 CAFE KOCSI
カフェ本には必ず登場するといっても過言ではない有名カフェ。こだわりを感じるインテリアが素敵な空間にて絶...
chie.miura_maccya
属性 MACCHA HOUSE 抹茶館
抹茶メニューを豊富に取り扱ったカフェ。その中でも四角い升に入った「抹茶ティラミス」は大人気!トロリと伸...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。