増上寺
歴代の徳川将軍のうち6人が祀られている由緒ある寺。バックに東京タワーを抱え、その対比が面白いと海外からの観光客も多いです。また、音楽系イベントとも度々コラボされるので要チェックです!
増上寺
by https://retrip.jp/articles/2458/?page=2

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

東京のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】東京都港区芝公園4−7−35

公式ページ

増上寺参拝で勝運アップ

東京タワーのすぐ真横にあるパワースポット「増上寺」は、周辺を高層ビルに囲まれています。

増上寺の歴史は古く、室町時代までさかのぼります。また、徳川家の菩提寺としても知られています。

徳川将軍が眠る増上寺の歴史やみどころをご紹介したいと思います。

増上寺の歴史

歴史増上寺は明徳4年(1393)に、江戸貝塚(千代田区紀尾井町)に浄土宗の七大本山の一つとして創建された「正統根本念仏道場」が始まりと言われています。

江戸時代に、徳川家康公からの信仰を受けたことをきっかけに、徳川将軍家の菩提寺として高い格式を誇っていました。

徳川家康公が1598年、江戸入りし江戸城が拡張されると、増上寺は現在の港区芝に移転、完成したのは慶長16年(1611)とのことです。

かつては、南廟と北廟があり、その美しさは日光東照宮をしのぐとさえ言われたそうです。

明治時代になると廃仏毀釈、大火による本堂の焼失があり、その後昭和の戦火で一部を残して焼失しました。

戦後の復興に伴って、昭和46年(1971)から本格的な復旧が始まり、今に至っています。

現在も宗教、文化活動の拠点として親しまれています。

増上寺の基本情報

拝観時間などの施設情報拝観時間は基本的に自由ですが、社務所は午前9時から午後5時までのため、朱印を希望の方は時間に気をつけたほうがよいです。

増上寺の拝観料金は無料です。有料施設の「増上寺宝物展示室」の入館料は、宝物展示室入場料が700円(税込)、德川家墓所入場料が500円(税込)です。

なお、お得な徳川将軍家墓所・宝物展示室拝観共通券1000円もあります。

開館時間は午前10時~午後4時〈最終入場午後3時45分〉、毎週火曜日が休館日ですが、火曜日が祝日の場合は開館しています。

初めての方は時間に余裕を持って、どちらも見学することをおすすめします。

増上寺への交通アクセス

JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩10分
都営地下鉄三田線御成門駅から徒歩3分
芝公園から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅から徒歩7分
東京メトロ日比谷線神谷町駅から徒歩10分

観光客でも分かりやすいのはJR浜松町駅ですね。まず、東京寄りの「北口」から出ます。改札出たら「左」へ表通りに沿ってひたすら歩きます。

100m程歩くと広い通り(第一京浜)を越え、さらに直進すると大きな門(大門)が見えてきます。大門をくぐってさらに直進していけば増上寺に到着します。案内板もありますし、まっすくなので目標が確認できて迷うことはありません。

増上寺人気スポット

1.三解脱門
「この門をくぐると、人間がもつ三つの煩悩・むさぼり、いかり、おろかさから逃れられる」と伝えられていることから、三解脱門と名づけられたそうです。

この門は、東京大空襲などの度重なる戦火を逃れた門で、東日本最大級を誇っています。

元和8年(1622年)に、徳川幕府の助成により建立されました。

増上寺が江戸の初期に大造営された当時の面影を残す唯一の建造物で、国の重要文化財に指定されています。

江戸を今に伝える貴重な存在として、大切に保管されています。

2.大殿
昭和49年(1974年)、浄土宗大本山の念仏の根本道場として、戦災に遭い焼失した本堂が再建されました。

石段を登った2階に本堂、3階に道場、1階に檀信徒控室です。また、地下に増上寺宝物展示室があります。

平成17年4月に家康公没後400年を記念して開設されました。

展示の中心となるのは、英国ロイヤル・コレクション所蔵の「台徳院殿霊廟模型」です。台徳院殿霊廟は2代将軍徳川秀忠公の霊廟建築で増上寺に造営されました。

江戸時代初期を代表するの豪華な彫刻で飾られ東京を代表する観光地でしたが、一部の建物を除き、戦災で焼失してしまいました。

「台徳院殿霊廟模型」は1910年にロンドンで開催された日英博覧会のために東京市(当時)が発注したものです。

今回、100年ぶりに里帰りしたことになり、長期公開されるそうです。

3.芝の大門
増上寺の東側区道に立つ大門は、慶長10年(1605年)に徳川家康公が寺を大改修した時に、江戸城の大手門を移築して建てられました。

明治維新後に、幕府の庇護を失った寺は困窮して当時の東京府(東京都の前身)に寄付したのです。

その後は長く芝公園の一部として東京都が管理してきました。2016年春、所有権が東京都から増上寺に138年ぶりに返還されました。

増上寺では耐震補強と外観の化粧直しを施し、今年4月の法要でお披露目する予定です。

4.鐘楼堂
増上寺の鐘楼堂は東日本で最大の梵鐘です。寛永10年(1633年)に建立されましたが、現在の鐘楼堂自体は戦後に再建されたものです。

鐘楼堂に収められている大梵鐘は、延宝元年(1673年)7回の鋳造を経て完成したものです。

重さは実に4000貫(約15t)もあります。大晦日の除夜の鐘は、通常108打のうち、107打を年内に、108打目は新年につきます。

増上寺では1打目を12時ぴったりに大僧正がつき、2打目以降を参拝者がつくそうです。

一般の人が除夜の鐘をつく場合は一人2000円のチケット制とのこと。近年は人気で頒布してから定員に達するまでが短くなっているそうです。

増上寺の大きな鐘つくため、撞木(しゅもく)というつく棒も大きいのです。除夜の鐘をつときは、これにひもを6本つけて一般の人4人、後ろに増上寺の僧侶が2人でつくそうです。

5.徳川将軍家霊廟
徳川将軍家霊廟は戦前、増上寺山内の南北に広がっていました。2度にわたる空襲によって被災し、多くの建造物は焼失し、以前の姿を見ることはできません。

現在は安国殿裏手に位置し、6代家宣公宝塔前にあった「中門」が現在の墓所の門と当時の姿の一部を見ることができます。

「徳川将軍家霊廟」には、2代将軍秀忠公をはじめ、6代家宣公、7代家継公、9代家重公、12代家慶公、14代家茂公の6人の将軍が埋葬されています。

そのほか、お江の方、皇女和宮さまら5人の正室、3代家光公側室桂昌院(5代将軍綱吉実母)をはじめ5人の側室、及び家光公第三子甲府宰相綱重ほか歴代将軍の子女多数も埋葬されています。

パワースポットと言われる所以

増上寺は東京でも有数のパワースポットのひとつと言われています。

家康公とブレーンの天海僧正が江戸に風水のパワーを施したことで、徳川幕府が265年もの長期間続いたと言われています。

特に、重要地である江戸城の北東の鬼門に上野の寛永寺(ここも徳川家の菩提寺)、南西の裏鬼門に芝の増上寺を配置しました。

これで江戸城の気の守りを固めたことということです。門をくぐることにより人の煩悩から解脱できるエネルギーを与えてくれる三解脱門。2階に安置されている釈迦三尊像と十六羅漢像が、パワーを与え見守ってくれる源になっています。

また、家康公の法名「安国院」が由来となって名付けられた安国殿。家康公が出陣の際に持ち出し、必勝祈願をしたとされる「秘仏黒本尊(阿弥陀如来)」が祀られています。

そのため、増上寺は「勝運」のパワースポットとしても有名なのです。

「秘仏黒本尊」秘仏のため、御開帳は祈願会、正月・5月・9月の15日だけとのこと。「勝運」アップのために一度は法要を体験したいものですね。

なお、祈願会のお札は、小札5000円、大札1万円、特札2万円です。お守りなど堂内ではお守りやお札の販売はもちろん、授与所にもなっていて御朱印やご祈願の受付も行っています。

増上寺の御朱印はシンプルで貫禄のあるデザインが素敵で人気があります。見るからに強そうな真っ黒なお守りは、黒本尊」の「黒」からきているのだとか。「勝運」のご利益がありそうです。

「今年は勝負の年」とか、「宝くじや馬券を当てたい」という方にはぜひ手にいれてほしいですね。こちらのお守りは500円で購入できます。

増上寺の周辺には、浜離宮恩賜庭園、芝公園、世界貿易センタービルなどの人気観光スポットも集まっています。

桜の季節になれば、多くの人が訪れます。東京と江戸を一度に堪能できる増上寺へ花見がてら散策したいものですね。

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ははは、そうか。それはおめでとう。ロォマンスというやつか(誠司ルート:12月増上寺)

武蔵国豊島郡谷盛庄麻布郷に鎮座する氷川神社は、天慶五年九月十七日、私が平将門の乱の鎮圧に向かった時に冠松(麻布一本松)の傍に創建したことに始まる。古くは麻布明神と呼び、麻布郷の総鎮守で境内は二千余坪程あったという。創建地が増上寺の所領となったため、万治二年現在の地へ遷座した。

@omomukumamaniat 待ち合わせは増上寺で!(^ω^)

おはよございむす 久々の #鉄塔bot 生憎の雨 今日ま一日ふぁいてぃん༾( ˙^˙ )༿ #今空 #鉄塔bot 場所: 大本山 増上寺instagram.com/p/Bahq3d5gqv8/

増上寺の台徳院殿霊廟模型は高村光雲の監修. [519]

なぜ?KAT-TUNファンが“聖地”増上寺に集結(東スポWeb) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-… #Yahooニュース

@t2yGRAYTONE 甲賀忍法帖はじめて知ったよ。(-ω-)/ 増上寺に君も明日受けに行くんだろ?

増上寺の脇の細道を照らす東京タワー。 pic.twitter.com/EsivrcOpgn

雨の日の増上寺と東京タワー🗼 毎日雨続きで洗濯物が乾かない…。(´;ω;`) #ファインダー越しの私の世界 #増上寺 #東京タワー #雨 #雲 pic.twitter.com/6VOngsxJfI

東京タワーイルミネーション点灯式イベント (慶應義塾大学東門前)メインステージ セットリスト 1.パラレルガール 2.閃光ライダー 3.嗚呼‼︎踊れ花吹雪 先日の増上寺に続き、また別の趣あるステージで、暗めの照明具合でしたが、そ… twitter.com/i/web/status/9…

【ウルヴァリン:SAMURAI】 浄土宗大本山 増上寺(東京都港区) 本殿を貸切にして撮影は行われた模様。 pic.twitter.com/P1LS4YyNFC

【2013/10/02】 増上寺でアート展がやってたみたい 終わっちゃって行けなかった。。。 行きたかったな p.twipple.jp/FxLWj

増上寺か……散歩しにいこかな

小石川大神宮を参拝 東京の明治神宮、増上寺、浅草寺、奈良の橿原神宮、金峯山寺蔵王堂、京都の下鴨神社、二条城、大阪の法善寺、沖縄の首里城と相次いで油が撒かれる被害が出ました 日本に執拗に憎悪を向ける敵に気付くべきですね @kantei #安倍総理応援団 #明治神宮 #衆院選2017

忍者検定まで残り《1日》❗️明日❗️ 闘いの場は、東京タワーのすぐ近く増上寺ィィぃ!!!!!!!!!!! pic.twitter.com/po7nlnRZrK

「今鳴るは芝か上野か浅草か、昔は芝三縁山増上寺、上野東叡山寛永寺、浅草金龍山浅草寺弁天山の鐘、この三つを江戸の三大名鐘と申しました」 #アンチエイジング

Just posted a photo @ 大本山 増上寺 instagram.com/p/BagbTmZHgQz/

【571】次の東京のお寺とその説明:増上寺⇔徳川家の菩提寺、築地本願寺⇔伊東忠太の設計で有名、泉岳寺⇔赤穂四十七士の墓がある、禅林寺⇔太宰治の墓がある

増上寺 宝物展示室。戦災で失われた台徳院殿霊廟の模型。日英博覧会で披露されたものがイギリスロイヤルコレクションに残っていた。里帰りして常設展示。 #展覧会 [539]

増上寺だ、行きたかったの。

名称:芝東照宮 住所:東京都港区芝公園4-8-10 芝公園の一角にあり、元来は増上寺内の社殿、明治初期に神仏分離令により、増上寺から切り離されて芝東照宮となりました。

芝園橋 東京グランドホテルは緑のオアシス芝公園沿いに「芝増上寺」「東京タワー」が徒歩圏内に。人気スポット、レインボーブリッジからお台場へのアクセスも良好 大江戸線利用で、麻布、六本木といったおしゃれな街へもうーんと便利に。tokyogrand.gr.jp

甲賀流の「忍者検定」が東京・増上寺で初開催されるよ! 筆記試験を受ける忍者たちの姿がちょっぴりシュールです flip.it/KLfV7f via @flipboard

東京  【芝東照宮】 明治初期に神社物理例によって増上寺から切り離され、芝東照宮になった。戦時中に寿像とご神木で天然記念物のイチョウの木を残し全焼、1969年に再建され、厄除けや魔除けといった守護の他、国家事業に関するご利益等がある pic.twitter.com/f7DCP5z4Ha

増上寺から見た"それ"はまるでいつまで優しく灯り続けるロウソクのようであった pic.twitter.com/84I8MjrUoE

増上寺に増田ッシュして前会議。 なんかすごい写真。 pic.twitter.com/t65KyBqI0e

@tim1134 浜祭の増上寺ステージで水谷さんに『大きさ当てクイズ』をやって貰いたいです。

22日、増上寺で行われる甲賀流忍者検定試験。 BBA頭の中の容量オーバーでテキスト見ても全然頭に入らないよ~。 過去問487一夜漬けで暗記するしかない。 #甲賀流忍者検定 pic.twitter.com/0t8FQiRWyW

増上寺のいけばな展にきました!が、東京タワーは見えたり見えなかったり… pic.twitter.com/yBuBCUIbtn

結界で生まれる聖地は、平安京も東京都も同じッス。江戸城跡は、鬼門封じに寛永寺と神田明神が、反対側の裏鬼門に増上寺と日枝神社。更に日光にも繋がるッス。京都にも並ぶ大結界は、線上にスカイツリーと東京タワーもあるッス。

今日は芝の増上寺塔頭の宝珠院へ新たに授与され始めた、巳の日限定弁財天御朱印と薬師如来の御朱印を頂く(^_^) pic.twitter.com/81zc72CAxu

昨日いただいた御朱印。増上寺の黒本尊&南無阿弥陀仏と上野東照宮。 黒本尊様の隣あけてるのはいつか静岡にいらっしゃる白本尊さまの御朱印いただく時の為に(≧∀≦) pic.twitter.com/fOT0sY17lM

それ以後家重が上野と芝に廟参するときは、将軍御用の厠が道の途中に設けられたというので、評判になった。上野の途中には、神田橋内、筋違橋御門外、上野黒門内で芝の廟参の途中は、外桜田門内、虎の門外、増上寺裏門ぎわにそれぞれ建った。これも未聞のことである。|通訳

忍者の末裔に学んだ真野さんがご紹介の忍者ネタ。 「サムライ・ニンジャ フェスティバル 2017」@名古屋 news.walkerplus.com/article/122597/ 甲賀流忍者検定を、10月22日に東京・増上寺で開催! sankeibiz.jp/business/news/… #amanekch

@roadman71 説教師かな。増上寺じゃなくわざわざ知恩院とは有名なんかなー。面白かったならなにより。

明日は、東京の「増上寺」で開催される『甲賀流忍者検定』のお手伝いに行き増田。検定会場では、伝統忍者集団『黒党』の忍者ショーも見られます。忍者ショーは受検者以外の御仁も見られるそうなんで、興味あったらカモーン。 koka-kanko.org/contents/ivent…

増上寺横のプリンスの薔薇園。 タダやでぇ。タダより高いものも安いものもない。 pic.twitter.com/ewMc4LgEB9

@KishoMoririn 増上寺の近くにホテルなかったっけ?

こんにちは。 アカデミー付近、雨。 増上寺付近も雨。 【つなげよう花の心6】の会場に来ております。雨の中、お客様が続々と来られてます。 本日は17時までの開催。明日も10時から開催してます。 皆様、是非ご覧ください。

忍者検定気になるんですが 会場増上寺だし

増上寺で行われたauのイベントでは今話題のプロジェクションマッピングが使われていたの!詳細は→buff.ly/WOXmtD  ##au_odoroki #au #プロジェクションマッピング

【関西の議論】10月22日に、東京都港区の増上寺で開催される同検定。185名が受験予定だそうです >手裏剣投げ、狸隠れの術、城攻め法…「忍者検定」東京で初開催 甲賀流の子孫らが真剣勝負で出題、通好みの問題も sankei.com/west/news/1710…


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


その他のおすすめ観光スポット
やよい食堂
属性 やよい食堂
元祖デカ盛りの聖地と言われているこちらのお店。出てくるものすべてボリューム大で空腹でも食べきれない!?
山海堂
属性 山海堂
一見普通のお土産屋さんに見えながら、多種多様な武器を売っているお店。場所柄日本刀は豊富ですが、そのほか...
kanduu
属性 カンドゥー
子どもたちがあこがれの職業人に変身できる、子どものための体験型テーマパーク。本格的なアクティビティで、...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
デートや女子会にピッタリ!渋谷のおしゃれカフェ25選
一生に一度は行きたい!SNS映えする東京の公園7選!
京都の町家でランチするならここ!おしゃれで人気なお店30選
大阪のフォトジェニックなお土産厳選21選!喜ばれること間違いなし!?
迷ったらここへ行け!東京の定番・穴場観光スポットベスト64。

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請

INSTAGRAM
SNAPLACEが運営するSNS映えスポットを紹介するInstagramアカウント。「#snaplace」を付けて写真を投稿して頂くと、素敵なものをアカウントや弊社メディアでご紹介。