蓮華王院 三十三間堂

蓮華王院 三十三間堂
photo by @rikait15
東山区にある仏堂で千体の観音立像があることで有名です。こちらの観音様は平安期・鎌倉期に作られた大変貴重なもので、そのような観音像が一同している珍しいスポットです!

周辺の類似スポットを地図で見る

【 住所 】京都府京都市東山区三十三間堂廻リ657
【アクセス】JR京都駅から市バスで10分(100・206・208系統「博物館三十三間堂前」下車すぐ)京阪七条駅から徒歩で7分
【営業時間】8:00~16:30 11月16日~3月31日 9:00~15:30
【 料金 】大人600円、高校中学生400円、子供300円

蓮華王院 三十三間堂
が含まれる観光マップ



公式ページ

[wdi_feed id=”690″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

三十三間堂(蓮華王院)2 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 中央、本尊千手観音坐像の左右に、10段50列と背後に1体の計1001体の千手観音立像があります。他にも木造風神・雷神像(国宝)などいろいろ置かれています。

三十三間堂(蓮華王院)1 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 実は近所の宮門跡妙法院の境外仏堂です。元、後白河上皇の離宮法住寺殿の一部で1165年の創建です。現在の本堂は1266年創建、応仁の乱を免れた千本釈迦堂についで洛中で古いです。

三十三間堂【京都府】 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名。 pic.twitter.com/FPJ7liTHfS

ツイッターメディア

二箇所目はいつでも行けるから行かなかった寺の代表格の一つ蓮華王院 いわゆる三十三間堂 嫁さんがずっと行きたかったらしく感極まって涙ぐんですごい牛歩。かつ1000体の千手観音だけでなくでっかい千手やフィギュアの迦楼羅像もおわしてなか… twitter.com/i/web/status/1…

方広寺といえば梵鐘、石垣、耳塚が有名ですが、実は蓮華王院(三十三間堂)の南に方広寺の巨大な南大門と塀(太閤塀)が残っています。 蓮華王院とはバランスの取れない巨大さです。 今は誰にも見向きもされません。 pic.twitter.com/WdLPJBiP1M

ツイッターメディア

人吉市というと肥後国人吉荘の故地。蓮華王院(三十三間堂)の所領で平家没官領、のち平頼盛領。地頭は相良氏など。

1266 蓮華王院本堂(三十三間堂) 国宝 京都

正式名称を「蓮華王院本堂」という京都のお寺はどこ?/【三十三間堂】

「平家物語の木曽義仲」53 #平家物語 #木曽義仲 #巴御前 #源平 #武士 #学習漫画 #歴創 #法住寺合戦 #京都府 後白河法皇の院の御所は三十三間堂も内包する広い敷地でした。 蓮華王院 三十三間堂→… twitter.com/i/web/status/1…

【矢数俳諧】江戸時代に行われた一昼夜にどれだけ多くの俳句が詠めるかの競技。京都の蓮華王院三十三間堂の通し矢から命名。井原西鶴の井原俳諧大句数が有名。なお三十三間堂の通し矢は未だ行われており、初春の風物として有名。#文系 pic.twitter.com/iOq5MHPyWk

ツイッターメディア

千手観音が千体ある事で有名な京都の三十三間堂(蓮華王院)、備前国からの税金で建てられたのか。平清盛が備前国司だった時に備前国からの税収を使って建てた。三十三間堂と岡山の意外な関係にビックリしてる。

【三十三間堂】蓮華王院/本堂母屋正面の柱の数が33/後白河上皇の勅願/平清盛/秀吉 方広寺/本堂国宝 南北120m 1001体/湛慶の千手観音坐像/風神雷神像 二十八部衆像 国宝/柳のお加持/成人の日通し矢 #kyoto

三十三間堂・京都 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名です。

どうも、重衡です。皆さん、父上が寄贈した蓮華王院(三十三間堂)をご存知ですか?宮本武蔵と吉岡との決闘の場でもあるのですよ。それから弓道の聖地でもあります。父上が寄贈したんですよ♪私の父上が( ̄^ ̄)エッヘン

正式名を「蓮華王院本堂」という、新年に「通し矢」の行事が行われることで知られる京都市にある仏堂を一般に何というでしょう? →三十三間堂

蓮華王院三十三間堂迦楼羅王像:三十三間堂に伝わる二十八部衆の一角をなす。サンスクリット語であるガルーダに漢字を当てたもので、人形であるが、鷲の頭とくちばし、爪と翼を持つ。日本の妖怪である天狗は迦楼羅の変形を伝えたものとされている。 pic.twitter.com/zSFzccSCQJ

ツイッターメディア

蓮華王院三十三間堂仁王像:左尊に那羅延堅固王像(1)、右尊に密迹金剛力士像(2)を配す。ヒンドゥー教のビシュヌ神をルーツとし、一対となって「仁王」と呼ばれる。 pic.twitter.com/bFNqnTor5F

ツイッターメディア

蓮華王院三十三間堂帝釈天像:二十八部衆の一角で、天主帝釈や天帝、天皇とも称される。三十三間堂の正式名称は「蓮華王院本堂」で、天台宗妙法院の境外仏堂である。 pic.twitter.com/iMjNg6LLzJ

ツイッターメディア

蓮華王院千手観音像:蓮華王院は1164年に後白河法皇を願主に、平清盛が造営。本堂(三十三間堂)には千手観音坐像と千体の千手観音立像があったが、殆どが1249年に火災で焼失。1254年に運慶の子、湛慶により坐像が造立された。 pic.twitter.com/LvPQINVlLo

ツイッターメディア

『そうだ京都行こう』6/29. 通る道を少し変えるだけでハッ✨とする様な風景に出会える京都 国宝 蓮華王院三十三間堂 Sanjusangen -Do Temple 千余体の仏像が集う 千手観音様とご対面しました ユニークな仏… twitter.com/i/web/status/1…

三十三間堂(蓮華王院)2 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 中央、本尊千手観音坐像の左右に、10段50列と背後に1体の計1001体の千手観音立像があります。他にも木造風神・雷神像(国宝)などいろいろ置かれています。

1266 蓮華王院本堂(三十三間堂) 国宝 京都

【三十三間堂】蓮華王院/本堂母屋正面の柱の数が33/後白河上皇の勅願/平清盛/秀吉 方広寺/本堂国宝 南北120m 1001体/湛慶の千手観音坐像/風神雷神像 二十八部衆像 国宝/柳のお加持/成人の日通し矢 #kyoto

【矢数俳諧】江戸時代に行われた一昼夜にどれだけ多くの俳句が詠めるかの競技。京都の蓮華王院三十三間堂の通し矢から命名。井原西鶴の井原俳諧大句数が有名。なお三十三間堂の通し矢は未だ行われており、初春の風物として有名。#文系 pic.twitter.com/iOq5MHPyWk

ツイッターメディア

京都のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事





写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。