蓮華王院 三十三間堂
東山区にある仏堂で千体の観音立像があることで有名です。こちらの観音様は平安期・鎌倉期に作られた大変貴重なもので、そのような観音像が一同している珍しいスポットです!
蓮華王院 三十三間堂
by google 検索画像

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

京都のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【 住所 】京都府京都市東山区三十三間堂廻リ657

公式ページ

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

三十三間堂・京都 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名です。

蓮華王院 三十三間堂【京都市東山区】 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。千一体の観音像が並んでいることで有名。

三十三間堂(蓮華王院)2 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 中央、本尊千手観音坐像の左右に、10段50列と背後に1体の計1001体の千手観音立像があります。他にも木造風神・雷神像(国宝)などいろいろ置かれています。

三十三間堂(蓮華王院)1 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 実は近所の宮門跡妙法院の境外仏堂です。元、後白河上皇の離宮法住寺殿の一部で1165年の創建です。現在の本堂は1266年創建、応仁の乱を免れた千本釈迦堂についで洛中で古いです。

三十三間堂【京都府】 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名。 pic.twitter.com/FPJ7liTHfS

蓮華王院三十三間堂迦楼羅王像:三十三間堂に伝わる二十八部衆の一角をなす。サンスクリット語であるガルーダに漢字を当てたもので、人形であるが、鷲の頭とくちばし、爪と翼を持つ。日本の妖怪である天狗は迦楼羅の変形を伝えたものとされている。 pic.twitter.com/zSFzccSCQJ

蓮華王院三十三間堂仁王像:左尊に那羅延堅固王像(1)、右尊に密迹金剛力士像(2)を配す。ヒンドゥー教のビシュヌ神をルーツとし、一対となって「仁王」と呼ばれる。 pic.twitter.com/bFNqnTor5F

もう本当に美しい RT @butsuzobot: 蓮華王院三十三間堂帝釈天像:二十八部衆の一角で、天主帝釈や天帝、天皇とも称される。三十三間堂の正式名称は「蓮華王院本堂」で、天台宗妙法院の境外仏堂である。 pic.twitter.com/vSPBbH7x7L

蓮華王院三十三間堂帝釈天像:二十八部衆の一角で、天主帝釈や天帝、天皇とも称される。三十三間堂の正式名称は「蓮華王院本堂」で、天台宗妙法院の境外仏堂である。 pic.twitter.com/iMjNg6LLzJ

1266 蓮華王院本堂(三十三間堂) 国宝 京都

蓮華王院千手観音像:蓮華王院は1164年に後白河法皇を願主に、平清盛が造営。本堂(三十三間堂)には千手観音坐像と千体の千手観音立像があったが、殆どが1249年に火災で焼失。1254年に運慶の子、湛慶により坐像が造立された。 pic.twitter.com/LvPQINVlLo

【矢数俳諧】江戸時代に行われた一昼夜にどれだけ多くの俳句が詠めるかの競技。京都の蓮華王院三十三間堂の通し矢から命名。井原西鶴の井原俳諧大句数が有名。なお三十三間堂の通し矢は未だ行われており、初春の風物として有名。#文系 pic.twitter.com/iOq5MHPyWk

国内オススメスポット57 三十三間堂【京都府】 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。 正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名。

三十三間堂の通し矢のはじまりについて。後白河天皇の時代、200m先の鹿でも射ることができたという吉野の狩猟家が自分の力を試そうと、蓮華王院のお堂の後ろで射通したのがはじまり。そのうちその本数を競うようになり、徳川御三家の藩の名誉をかけた競技になっていったそうです。

三十三間堂・京都 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名です。

三十三間堂・京都 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名です。

◎三十三間堂(9/14) 蓮華王院へ行ってきました!! 千体千手観音立像が圧巻で、想像したよりも迫力がありとても見応えがありました(*^^*)♪ instagram.com/p/BZBf77DjzXi/

どうも、重衡です。皆さん、父上が寄贈した蓮華王院(三十三間堂)をご存知ですか?宮本武蔵と吉岡との決闘の場でもあるのですよ。それから弓道の聖地でもあります。父上が寄贈したんですよ♪私の父上が( ̄^ ̄)エッヘン

@wildfantasy マニアと言うほど行けても無いのですが😅(その後に自転車にはまったため) 新薬師寺もいいですね…私は蓮華王院三十三間堂がとっても好きで…

【矢数俳諧】江戸時代に行われた一昼夜にどれだけ多くの俳句が詠めるかの競技。京都の蓮華王院三十三間堂の通し矢から命名。井原西鶴の井原俳諧大句数が有名。なお三十三間堂の通し矢は未だ行われており、初春の風物として有名。#文系 pic.twitter.com/iOq5MHPyWk

1266 蓮華王院本堂(三十三間堂) 国宝 京都

正式名称を「蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)」といい、新年の通し矢の行事が行われることで知られる京都のお寺はどこでしょう?/【三十三間堂】

三十三間堂(蓮華王院)2 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 中央、本尊千手観音坐像の左右に、10段50列と背後に1体の計1001体の千手観音立像があります。他にも木造風神・雷神像(国宝)などいろいろ置かれています。

三十三間堂(蓮華王院)1 【国宝建造物】 博物館三十三間堂前停 実は近所の宮門跡妙法院の境外仏堂です。元、後白河上皇の離宮法住寺殿の一部で1165年の創建です。現在の本堂は1266年創建、応仁の乱を免れた千本釈迦堂についで洛中で古いです。

三十三間堂・京都 本堂の内陣の柱間が三十三あるために三十三間堂と呼ばれる。正式には蓮華王院という名の天台宗の寺院である。 千一体の観音像が並んでいることで有名です。


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

その他のおすすめ観光スポット
南京町
属性 南京町
神戸市中央区の元町通と栄町通にまたがるチャイナタウンです。横浜中華街・長崎新地中華街に並ぶ「日本三大中...
大阪城
属性 大阪城
1583年、豊臣秀吉によって築かれたこちらのお城。秀吉が絶頂期のころに作られたこともあり、金箔の瓦や黒漆喰...
nakanosimali
属性 中之島図書館
明治37年、住友家の第15代住友吉左衞門友純が図書館建物と図書購入資金を寄贈したことによって建設されたレト...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
雨の日の東京観光でも楽しめる!おすすめ観光スポット17選
おしゃれで美味しい渋谷の穴場ランチ45選!デートや女子会にもお勧め!
出発間際でも大丈夫!羽田空港で買える人気のお土産42選
【必見】東京の人気デートスポット35選。マンネリから初デートでも楽しめること間違いなし!
【完全版】京都観光を満喫するなら外せない60のチェックポイント!これで旅行は完璧!

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請