鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉大仏殿高徳院
by http://www.mapfan.com/spotdetail.cgi?SPOTCODE=S14KI7T0
1252年に作られたという記録がある銅製の大仏様を擁するお寺です。高さ11mを超す大仏像は胎内拝観もできて、海外の方からも訪れる方も多くなっています。御朱印の受付は、午前8時から午後4時30分までとなっています。御朱印はご本尊である大仏さまのものと、観音様のものがあるのでどちらのものをいただくか、はっきり告げるようにしましょう。境内には大仏さまのほか、石碑や与謝野晶子の歌碑など見どころが多数あります。落ち着いた雰囲気の中、木立にはかわいらしいリスが遊んでいたりと、心が癒されます。手のひらに大仏さまが乗っているように写真を撮るのが人気のようで至る所で、手のひらを差し出して写真を撮っている方が見られ、そんな様子も楽しく面白いスポットです。江ノ電長谷駅下車徒歩7分、自動車でも行けますが、台数が少ないため電車で行くことをお勧めします。

周辺の類似スポットを地図で見る

【 住所 】神奈川県鎌倉市長谷4丁目2−28

鎌倉大仏殿高徳院
が含まれる観光マップ



鎌倉大仏殿高徳院 公式ページ

[wdi_feed id=”245″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

高徳院阿弥陀如来坐像(鎌倉大仏):鎌倉の大仏として知られる本像は、『吾妻鏡』に1252年造立の記事がある。礎石跡の残る大仏殿は15世紀末の明応地震(推定マグニチュード8.6)で生じた津波で流失した。 pic.twitter.com/R5rzWbOp62

ツイッターメディア

鎌倉大仏殿高徳院【神奈川県】 鎌倉を代表する名所となっている高徳院の本尊である大仏は、「長谷の大仏様」として親しまれる。仏像では鎌倉で唯一、国宝指定を受けている。 出典kacho.digi2.jp pic.twitter.com/1NykvF2qyh

ツイッターメディア

神奈川のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。