Big Thunder Gold Mine(ビッグサンダー金鉱)

Big Thunder Gold Mine(ビッグサンダー金鉱)
by https://www.bigthundermine.com/hours-rates/
19世紀に実際に掘られていた金鉱です。1892年にブラックヒルズゴールドラッシュ中に2人のドイツ人移民鉱山労働者、W.B.クルップとJ.A.エングルによって発見されました。現在は観光用に一般公開されていて、ガイドと一緒に金鉱を探検することもできます。また、川で実際に砂金探しができる体験は大人気で、興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。砂金探しのコツをスタッフが丁寧に教えてくれるので、運が良ければ探すことが出来るかもしれませんよ。

周辺の類似スポットを地図で見る

Big Thunder Gold Mine(ビッグサンダー金鉱)の基本情報


【スポット】Big Thunder Gold Mine(ビッグサンダー金鉱)
【ふりがな】びっぐさんだーきんこう
【 住所 】604 Blair St, Keystone, SD 57751 アメリカ合衆国
【アクセス】スリー・フォークス中心部から車で20分
【最寄り駅】なし
【営業時間】8:00~20:00(時期により異なる)
【 料金 】$12.95


公式ページ


Big Thunder Gold Mine(ビッグサンダー金鉱)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。