アンボワーズ城

アンボワーズ城
by https://fr.wikipedia.org/wiki/Ch%C3%A2teau_d%27Amboise
ロワール川を見下ろす高台にあるアンボワーズ城の起源はガリア・ローマ時代に遡り、400年間に渡ってアンボワーズ家による拡張がなされ、15世紀末から王家の居城となりました。フランボワイヤン様式とルネサンス様式の城ですが、フランス革命時には火災で焼失、その後増改築が繰り返されるも1940年のナチスドイツの侵略でさらなる被害を受けています。シャルル8世の時代に招かれたイタリアの建築家、彫刻家、造園家などによって設計された庭園が、幾何学模様のフランス式庭園の始まりとされています。アンボワーズ城が全盛だった16世紀に、フランソワ1世がレオナルド・ダ・ヴィンチを城に迎え入れ、クロ・リュセ城を与えられたダヴィンチは晩年をこの地で過ごし、アンボワーズ城の城壁に建てられたサン・テュベール礼拝堂に埋葬されています。

SNS映えマップで見る

【スポット】Château d’Amboise/アンボワーズ城
【 住所 】Montée de l’Emir Abd el Kader, 37400 Amboise
【アクセス】TGV「Gare Montparnasse」→「St Ouerre des Corps Tours」下車→乗換 TER「St Ouerre des Corps Tours」→「Amboise」下車
【営業時間】9:00-12:30、14:00-16:45(季節によって随時変更)。閉館日:1/1、12/25
【 料金 】大人/11.7€、学生/10€




SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

今年2019年はダヴィンチ祭の年。パリにいくのでルーヴルの特別展を予約しようとしたらもう完売していた。かわりにアンボワーズ城、クロ・リュセ城にいくことにした。ダヴィンチが住んでいて亡くなった城。トゥール駅から鉄道で18分。往復12ユーロ。駅からお城まで徒歩20分。うっきうっき。

高島先生とコンシェルジュリーは、特に前者はVIP用監禁場所で、そういう共通点があるけど当人たちはどんな付き合い方をするのだろう。やはりアンボワーズ城が間に入るだろうか。 #城プロRE

アンボワーズ城にダヴィンチのお墓あるんか

アンボワーズ城さんの肖像画 色塗りの勉強のための肖像画シリーズになります #城プロRE #城プロ絵 pic.twitter.com/cD1J7WU9TS

ツイッターメディア

海外城娘の中で最初に心が震えたのがアンボワーズだからね、仕方ない。

アンボワーズ城一点だったけどアビラに少し入れようかなあ

レオナルド・ダ・ビンチ死没の地には偶然行けた。ロワール河畔の古城巡りのバスツアーに参加すると、アンボワーズ城に。 #フランス 生涯独身だった天才は、晩年、王の客として招かれ、隣の館で暮らし、この地に眠るらしい。ルネサンスの天才が… twitter.com/i/web/status/1…

@black_arumin 頼りにしてるアンボワーズに10票入れて後は全部ブランにつぎ込む予定です。 リニューアルしてから初めて来てくれた虹で思い出深くずっと頼りにしてましたので。 回復薬は会津若松城に使い果たしました…

@stespashi 実はそういう心配はほとんど無かったです というのも、アンボワーズ城さんの好みそうなオールド・マスターからパロディ元を探しましたので 印象派はシノン城さんの日本びいきを考えて入れました

海外どうしようなー アンボワーズかコンシェルジュリーか成都か... いやここはハイデルベルクをガン推ししてイベントのバーターに伊丹城が出る流れへと持っていくべきか…🤔

@99hakuto 坂戸城はとりあたまさんパワーで入ってるようなものでもあるような気がしてます() 個人的な予想ですけど、海外城はカルカソンヌ、アンボワーズ、ダノター辺りがランクインしそうですね


おすすめ記事



boca-verdad
属性 Bocca della Verità(真実の口)
真実の口は、映画「ローマの休日」のシーンでも有名な観光スポット。嘘をつくと手が抜けなくなるとの言い伝え...
Agrigento-696x408
属性 Valle dei Templi di Agrigento(アグリジェントの神殿の谷)
アグリジェントの神殿の谷は、シチリア島南部アグリジェントに残る考古遺跡。マグナ・グラエキアの芸術と建築...
france_82
属性 アヴィニョン
南仏を代表する古都で、城壁に囲まれた旧市街の中に中世ゴシック建築のアヴィニョン教皇庁、プチパレ美術館と...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。