ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

コカ・コーラワールド(ラスベガス)体験レポ

コカ・コーラ飲み比べセット

コカ・コーラ飲み比べができるコカ・コーラワールドはラスベガスの観光スポットとして今や外せないものになってきています。

そのコカ・コーラワールドの一番の名物は何といっても世界各国の16種類のソフトドリンクが飲み比べできる、「Around the World Try」ではないでしょうか?

今回は、そのいろんな味のコカ・コーラドリンクの感想を一つ一つまとめました!




コカ・コーラワールドとは

コカ・コーラワールドとは、「World of Coca-Cola(ワールドオブコカ・コーラ)」が正式名称の世界最大級のコカ・コーラ公式ストアです。

ラスベガスブルーバードの南に位置し、カジノホテルのMGMグランドのすぐそばにあります。

遠くからでも世界最大のコカ・コーラボトルのモニュメントが目立つため、迷うことはないと思います。近くにM&Mストアもあります。

このコカ・コーラショップは二階建てで、それぞれの階ごとに先ずは特徴を見ていきましょう。

1階は小物のお土産物中心のショップ

1階には、コカ・コーラのオリジナルグッズが販売されています。

例えば、グラス、カップ、携帯の充電器、タオル、バッグ、ぬいぐるみ、Tシャツ、イヤフォンなどです。

2階は大きなお土産物とドリンクエリア

2階には、イスやテーブルを始めとした家具や、ディスプレイ、冷蔵庫、ネオン、大きなボトルなど比較的大きなものが販売されています。その他、自動販売機もあります。

さらにここで特徴的なのがフードコートのようなドリンクを注文できるカウンターがあります。

ここで是非とも体験してほしいのが世界のコカ・コーラ社のドリンク16種類の飲み比べです。「アラウンドザワールドトレイ(Around the World Tray)」というメニュー名です。

注文すると2角に段重ねのトレイで渡され、全16種類のドリンク飲み比べができます。

テーブルやカウンター席もありますので、2階のまどからラスベガスの風景や夜景などをみながら試飲が楽しめます。

コカ・コーラ飲み比べセット全体

世界のコカ・コーラ飲み比べ(トレイ1)

先ずはトレイ1から内容を見てみましょう。

コカ・コーラ飲み比べセットトレイ1

【1-1】ブラジル:Guarana Kuat
【1-2】タンザニア:Stoney Tangawizi
【1-3】日本:Vegitabeta
【1-4】スペイン:Raspberry Tea
【1-5】ジンバブエ:Sparletta Sparberry
【1-6】タイ:Fanta Melon Frosty
【1-7】中国:Smart Watermelon
【1-8】アメリカ:Fanta Birchbeer


おしゃれで少し気の強いアヤコ
【1-1】評価=3位:ちょっと香辛料が効いたにおい、少しアップルの風味を効かした炭酸ジュース。炭酸あり
【1-2】評価=2位:ジンっぽい感じ。少々強い炭酸で、ジンジャエールの味を感じさせる。のんだ後に喉が熱くなる。炭酸強め
【1-3】評価=1位:給食に出てきたようなゼリーの匂い。オレンジに少し栄養ドリンクを混ぜた感じ。甘過ぎずすっきり。炭酸なし
【1-4】評価=4位:あまいラズベリーの香り苺の香りに深みをもたせた。甘味入りのアイスティーにラズベリーを混ぜたかんじで、酸味はあまり感じない。炭酸なし、少々さっぱり
【1-5】評価=5位:メロンと苺練り消しの香り。微炭酸で、飲んだ瞬間苺の風味が漂うが少し甘い。炭酸ちょいあり
【1-6】評価=8位:メロン練り消しのかんじ。メロンの風味がかなり強く炭酸に負けた感じがしない。炭酸あり
【1-7】評価=6位:スイカの匂いはあまりしない。飲んでみるとスイカの味がほんのりのして、スイカバーを溶かした感じ。少々甘々、炭酸あり
【1-8】評価=7位:パイナップルの匂い。パイン飴に炭酸を混ぜた感じでかなり濃厚な味わい
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
【1-1】評価=7位:黄金糖のような、ややりんご風味があって優しい味。飲みやすい
【1-2】評価=3位:ジンジャーが強くて健康的な味。喉にしっかりジンジャーの香り
【1-3】評価=4位:ベジータベータ。炭酸がなくてやや酸味もありつつ、ビタミンなお味。スッキリ
【1-4】評価=5位:ラズベリーの濃い味。甘くないチェリーの味で、ややざくろ味にも似ている
【1-5】評価=1位:これは美味しい。赤色だけれど、かき氷のブルーハワイのような味
【1-6】評価=2位:爽やかメロン味。日本の様にすごく甘い感じではなく果汁がしっかり効いている
【1-7】評価=8位:炭酸が効いていてあまりスイカの味は強くない。後味がメロン風味
【1-8】評価=6位:パイナップル風味が強烈。パイナップルソーダで、そこまで炭酸は強くない

コカ・コーラ飲み比べセット飲物




世界のコカ・コーラ飲み比べ(トレイ2)

次にトレイ2を見てみましょう。

コカ・コーラ飲み比べセットトレイ2

【2-1】チリ:Lift Apple
【2-2】コスタリカ:Fanta Kolita
【2-3】南アフリカ:Bibo Kiwi Mango
【2-4】韓国:Minute Maid Apple Lychee
【2-5】ジブチ:Sunfill Mint
【2-6】マダガスカル:Bon Bon Anglais
【2-7】イタリア:Beverly
【2-8】ドイツ:Mezzo Mix


おしゃれで少し気の強いアヤコ
【2-1】評価=2位:リンゴの香りはあまりない。リンゴをすりつぶして炭酸の自然な味わい。まあまあさっぱり。炭酸ほど強め
【2-2】評価=7位:人工的な赤オレンジで、アジは輸入組のような甘ったるさがあると匂いも強烈。ゆるい炭酸
【2-3】評価=3位:香りからマンゴーテイスト。そこに酸味が加わって普通のマンゴージュースより爽やか。炭酸なし
【2-4】評価=4位:りんごのジュース。100パーセントリンゴジュースと味が近い。炭酸なし。好き
【2-5】評価=8位:香りからして、歯磨き粉を彷彿させるミントの香りは、洗浄液に砂糖を混ぜた感じ。炭酸なし。これはむり
【2-6】評価=1位:ほんのりラムネソーダの香り。そこに強めの炭酸が入り、すっきり。好き
【2-7】評価=5位:ジンの炭酸ジュースみたいな、サイゼにある、炭酸強み
【2-8】評価=6位:コーラ、しいていうなら、すこし酸味を加えた感じ。炭酸普通
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
【2-1】評価=3位:爽やかりんごジュース。炭酸はそこまで強くない
【2-2】評価=6位:化粧品の様な風味の味。優しい女性っぽい味。ローズの香り
【2-3】評価=2位:マンゴージュースで炭酸なし。さわやかマンゴージュース、臭みもない
【2-4】評価=5位:りんごジュースに女性風味の化粧品の匂いが付いている感じ
【2-5】評価=7位:爽やかミントの味、チョコミントアイスの味、チョコミントの様な甘さで美味しい
【2-6】評価=1位:美味しい、スプライトの軽い感じで若干カカオ風味がする
【2-7】評価=8位:苦い。好き嫌いが分かれる、ゴーヤの苦味ににているかも
【2-8】評価=4位:コーラの炭酸少し弱いバージョンでやや甘い

コカ・コーラ飲み比べセット飲み終わり

飲み比べはコスパがよい?

16種類のコカ・コーラ社の商品を試飲できて、その値段がなんと7ドルと非常に安くなっています。

それぞれの試飲量もアメリカサイズで、16種類全部を1人で全部飲み干すのもかなり大変です。

トイレに行きたくなること必須なほどお得なので、おなかをすかせていくのがオススメです。

コカ・コーラ飲み比べセット値段

コカ・コーラワールドについてもっと知る





公式Facebook
その他のオススメ記事
写真から探す地図から探すテーマから探す