Dalai Lama’s Residence & Kalacha Temple(ダライ・ラマ法王公邸とチベット寺院)

Dalai Lama’s Residence & Kalacha Temple(ダライ・ラマ法王公邸とチベット寺院)
by https://pixabay.com/ja/images/search/チベット%20寺院/
インドのチベットとも言えるスポットで、1959年にダライ・ラマ14世がインドに亡命し「チベット亡命政府」を樹立した場所です。ダラムサラの最大の観光スポットとして人気で、日本人にも馴染みの深いダライ・ラマ法王の邸宅があります。ダライ・ラマはモンゴルの称号で、「大海」を意味していて観音菩薩の化身と信じられています。世界中から観光客が集まりますが、静かで穏やかな時間を過ごせるようなスポットです。問答をする修行僧や五体投地して静かに祈るチベットの人々の姿が見られます。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】Dalai Lama's Residence & Kalacha Temple(ダライ・ラマ法王公邸とチベット寺院)
【ふりがな】だらいらまほうおうこうていとちべっとじいん
【 住所 】Temple Rd, Dharamsala 176219, India
【アクセス】マクロード・ガンジのバスターミナルより徒歩15分
【最寄り駅】なし
【営業時間】4:00~20:00
【 料金 】無料


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。