ディズニーランドでのおすすめの過ごし方【家族編】

ディズニーランドのデコレーション

今回は家族みんなで楽しめる、ディズニーランドでのおすすめの楽しみ方をご紹介します♪お子さま連れでも楽しめるアトラクションや、施設は何があるのか、レストランはどこがおすすめなのかなどを詳しく見ていきましょう!ディズニーランドが大好きなお子さまも、ディズニーランドデビューするお子さまも、家族揃って楽しめるプランになっています♪ぜひ、参考にしてみて下さいね!




パークに入園する前にしておいた方がよいこと

白雪姫の井戸

ディズニーランドに遊びに行く前に、準備しておいた方がいいことや持参していくといい物をご紹介していきます♪ディズニーランドでの楽しい1日を過ごせるように、入念に計画を練りましょう!何事も事前に準備しておくことに越したことはありませんので、参考にしてみて下さいね!

下調べをしておこう!

水たまりの水で

家族連れでディズニーに遊びに出掛ける前に欠かせないのは、下調べをしておくことです。大人だけで遊びに行く時とは違い、アトラクションや施設には、身長制限や禁止事項があります。せっかく子供たちが楽しみにしていたアトラクションに、乗れなかったり参加できなかったりすると、家族みんなのテンションが下がってしまいますよね。そうならないためにも、下調べをしておくことはとても重要なんですよ!

下調べをしておいた方がいいこと一覧

お子さまも楽しめるアトラクションは何があるのか?

A.ディズニーランドにはたくさんのアトラクションがあります。アトラクションによっては、身長制限があったり、補助なしで座ることができないお子さまは乗車することができない場所もあります。ですが、逆にお子さま向けに作られたアトラクションや施設もありますので、それを知っていて損はないと思います。お子さま連れでも楽しめるアトラクション一覧は、後ほど詳しく紹介します♪

お子さまメニューがあるレストランはどこなのか?

A.ディズニーランドには、レストランやフードワゴンがたくさんあります。その中でも、お子さまから大人まで、家族みんなで食事を楽しめるレストランを前もって把握していたらとても楽になりますよね!ディズニーランドでの楽しい旅行プランも立てやすいと思います。また、ディズニーランドには、お子さまメニューが提供されているレストランも充実しているんですよ♪お子さまが好きな定番メニューやキャラクターモチーフのフードが食べられるなんて、テンションが上がりますよね!

ベビーカーはレンタルできるのか?

A.ディズニーランドに遊びに行く際に、ベビーカーを持っていくべきかどうか悩みますよね。普段使っているベビーカーの方が使い勝手がいいとは思いますが、ベビーカーの持ち運びはとても大変ですよね!そんな時のために、パーク内にはベビーカーをレンタルすることができる場所があります。

場所は、パークに入園してすぐのワールドバザール内にあり、施設の入口にベビーカー&車イスレンタルとかかれています。ベビーカーだけではなく、車イスもレンタルすることができます。

ベビーカーのレンタル詳細
☆レンタル料金☆
1日1000円
☆利用対象☆
身長は100㎝、体重は15㎞まで、1人で座ることができるお子さま

レンタルしたベビーカーはパーク内のみで利用ができます。また、同日にディズニーシーへ行った場合は、ディズニーランドでレンタル時に貰った貸出証明書を見せるとそちらでもレンタルすることができます。同日限りなので注意して下さい!

車イスのレンタル詳細

車イスには大人用と子供用があります。
☆レンタル料金☆
1日500円
☆持ち出し可能な場所☆
〇ディズニーランド
〇ディズニーシー
〇ゲストパーキング
〇バス、タクシーターミナル
〇ボン・ヴォヤージュ
〇イクスピアリ
〇ディズニーリゾートライン
〇ディズニーアンバサダーホテル
〇ディズニーシー・ホテルミラコスタ
〇ディズニーランドホテル

こちらも同日限り、貸出証明書を見せるとディズニーシーでもレンタルすることができます。また、パーク内に持ち出し可能ですが、その際には必ず貸出窓口に伝えて下さいね!

ベビーカーや車イスに掛けてある荷物やお土産は、近くを離れる際には置いておかないように注意しましょう☆

赤ちゃんのオムツ替えができる場所はどこにあるのか?

A.赤ちゃんのオムツ替えや授乳ができる施設は、ディズニーランド内に2ヶ所あります。1つ目は、ワールドバザールのトゥモローランド側、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”の近くにあるベビーセンターです。こちらのサービス施設には、オムツ交換用のベットは15台あります。

もう1つは、トゥーンタウンにある、トゥーンタウン・ベビーセンターです。ロジャーラビットのカートゥーンスピンの隣にあります。

サービス内容
☆オムツの交換
☆粉ミルク、液体ミルク、紙オムツ、ベビーフードの販売
☆授乳、食事、ミルク用のお湯提供
☆ベビーカー用のレインカバー販売

この2つの施設以外にも、オムツ交換台が設置されているレストルームもありますよ!パークに遊びに行く前に、チェックしておきましょう!

子供が迷子になってしまった時はどうすればいいのか?

A.ディズニーランドには、たくさんのゲストが訪れています。人混みの中で小さなお子さまとはぐれてしまった、なんてこともあるかと思います。そんな時は、まず焦らずに落ち着いて近くにいるキャストさんに声を掛けましょう。

まず、キャストさんにお子さんの特徴や年齢などを伝えます。そうすると、迷子センターという場所に保護されているかどうか聞くことができます。保護されていた場合はトゥモローランドの「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」近くにある、迷子センターに行きましょう!

まだ保護されていない場合でも、キャストさんも一緒に探してくれますので、パニックにならないようにしましょう!迷子センターで保護してもらえるのは、小学生以下のお子さまなので、もし中学生以上の方とはぐれてしまった場合は「メインストリート・ハウス」にある、伝言サービスを利用しましょう。分からない場合は、近くのキャストさんに尋ねて下さいね!

子供が怪我をしてしまったらどうすればいいのか?

A.楽しくてついついはしゃぎすぎてしまい、転んでしまったなどと怪我をしてしまう可能性がありますよね。また、お子さまだけではなく、大人の方でも怪我をしたり体調が悪くなってしまうこともあるかと思います。

そんな時は、アドベンチャーランドにある中央救護室を利用しましょう。ワールドバザールの途中で左側に曲がり、真っ直ぐ進むと中央救護室の看板が見えてきます。分からない場合は、速やかに近くのキャストさんに声を掛けましょう!

治療などは行っていませんが、軽い怪我などに対する応急処置をしてもらえます。ベッドでの休養をすることもできますよ!また、有料で解熱鎮痛剤や胃腸薬などの医薬品を購入することもできます。

もし、怪我してしまった場合や体調が悪くなってしまった際には、我慢せずに救護室を利用しましょう!

レストランの予約をしておこう!

レストラン

ディズニーランドにはたくさんのレストランがありますが、人気のレストランは待ち時間が発生していますし、家族連れでディズニーに遊びに来る際はは週末や祝日なことが多いのではないでしょうか?週末や祝日はどうしても平日より混雑してしまいます。

昼食や夕食の時間帯を避ければ、空いていることが多いです。しかし、お子さまが一緒の場合は、なかなかそういうわけにもいきませんよね。となると、できるだけ待ち時間を少なくスムーズに食事ができるレストランを、事前に予約しておく方がいいかなと思います。

ディズニーリゾートでは、プライオリティシーティングといって、事前に対象のレストランを予約しておくことができるサービスがあります。それを有効活用しましょう☆

プライオリティシーティング対象のレストラン一覧

☆ワールドバザール☆
〇イーストサイド・カフェ
〇れすとらん北齋

☆アドベンチャーランド☆
〇クリスタルパレス・レストラン
〇ブルーバイユー・レストラン
【予約必須】
〇ポリネシアンテラス・レストラン

☆ウエスタンランド☆
【予約必須】
〇ザ・ダイヤモンドホースショー

事前予約はレストランを利用する1ヶ月前から受付けが始まります。人気のレストランはすぐに予約が埋まってしまいますので、受付け可能になったらできるだけ早めに予約することをおすすめします。

もしもの時のためや、待ち時間を少なくしてできるだけ体力を奪われないようにするため、下調べをしておくことはとても大切なんです。家族みんなが笑顔溢れる楽しい1日を過ごせるように、できるだけ計画を立てておきましょう☆




持参していくもの

お土産のドリンクボトル類

ディズニーランドに遊びに行くために、持参して行ったら便利な物を紹介します♪

☆子供用の着替え、タオル類
子供達は、ディズニーランドで遊んでいるとはしゃいでたくさんの汗をかくと思います。汗をかいてしまったままにしておくと、風邪をひいてしまいますよね。そんな時のために着替えやタオル類は必需品です。雨の日は特に必要になってきますよね!とはいえ、着替えやタオル類を持ったままの行動は、重くて大変だと思います。そんな時はコインロッカーを有効活用しましょう!

☆水筒やドリンクボトル☆
パーク内にもたくさんの飲み物類が販売されていますが、いちいち購入していては、1日の飲み物代がとても高くなってしまいます。なので、水筒やドリンクボトルの中にお茶などの飲料水を入れて行きましょう!中身がなくなったら、パーク内で販売している飲み物を足すこともできます。

また、ディズニーランド内にはペットボトル飲料販売機が設置されている場所がありますので、ご紹介します♪

☆アドベンチャーランド☆
〇アドベンチャーランド・バザール周辺

☆ウエスタンランド☆
〇トレーディングポスト近く
〇トムソーヤ島サムクレメンズ砦内

☆ファンタジーランド☆
〇クイーン・オブ・ハートのバンケットホールの隣

☆トゥモローランド☆
〇スペース・マウンテン周辺

自動販売機の他にも、ドリンクワゴンが何個所かありますので安心して下さいね♪

☆レインコートなどの雨具☆
ディズニーに遊びに行く前に天気予報は確認するかと思いますが、雨天候の日やその可能性がある場合、雨具は必需品ですよね!

おすすめは傘よりもレインコートです!雨天候時でも、ディズニーランドにはたくさんのゲストで溢れています。傘は他のゲストにぶつかりやすく、とても危険なんです。その点、レインコートであれば危険度は低くなりますし、全身が隠れるので濡れにくいです。傘を持つと手が塞がりますが、レインコートだとその心配もありません。

ただ、他のゲストがさしている傘にぶつからないように注意して下さいね!小さなお子さまがいる場合は、特に気を付けて見てあげてくださいね!

☆防寒具やブランケット☆
寒い冬の日はもちろん、その他の季節でも夕方から夜にかけては急激に冷え込むことがあります。特にディズニーは海が近いので、風が冷たいんです。そのため、防寒具は必需品になってきます。ディズニーでは、キャラクターモチーフの可愛いらしい防寒具や、ブランケットが販売されています。ディズニーに遊びに来た記念に、パーク内で購入するのもありだと思います。できるだけ暖かい格好をして、ディズニーを満喫できるように心掛けましょう!

パーク入園したらすぐにした方がよいこと

パークに入園する前に下調べをして、ある程度の計画を立ててきたら、次はパークに入園してから先にしておいたらいいことを紹介します♪限りある時間で、家族みんなが目一杯楽しめるためには、ディズニーリゾートで行われているサービスを有効活用しましょう!

ファストパスをとろう!

プーさんのハニーハント

少し前までは、ファストパス発券機までファストパスを取りに行かなくてはいけなかったのですが、今は違います。そう!アプリでファストパスが取れちゃうんですよね!携帯の位置情報をオンにしてアプリを開き、チケットをスキャンすると、パークに入園してからすぐにファストパスを収得することができます。

開園時間のあとすぐであれば、どのアトラクションのファストパスでも収得することができます。人気アトラクションの「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」や「プーさんのハニーハント」は早めにファストパスが終了してしまう可能性があります。そのため、もし絶対乗りたいアトラクションのリストに入っている場合は、開園してからすぐに、ファストパスを収得しておいた方がいいと思います。スタンバイで乗車しようとすると、平日でも混雑時でも、スタンバイの時間は60分を越えることがほとんどです。

もし、開園時間すぐに入園できていない場合は、1番乗りたいアトラクションのファストパスをとるようにしましょう!ディズニーランドに遊びに来る前に、まず何のアトラクションのファストパスを取りたいかを決めておくことも大切ですよ!

ファストパス対象のアトラクション一覧

☆トゥモローランド☆
〇モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
〇スペース・マウンテン
〇バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
〇スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

☆ファンタジーランド☆
〇プーさんのハニーハント
〇ホーンテッドマンション

☆クリッターカントリー☆
〇スプラッシュ・マウンテン

☆ウエスタンランド☆
〇ビッグサンダー・マウンテン

ディズニーランドには、小さなお子さまでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。家族連れに人気なアトラクションは「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」「プーさんのハニーハント」、そして「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」です。家族みんなで楽しめるアトラクションが人気なようですね!

この3つのアトラクションの中で1番最初にファストパスがなくなってしまうことが多いのは、「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」です。といっても、ディズニーランドには、ディズニーシーの「トイ・ストーリー・マニア!」や「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のように、ずば抜けて早くなくなってしまうというアトラクションはありません。春休みやゴールデンウィークなどの、特別混雑している日以外は、開園1時間でファストパスがなくなってしまうことは、あまりないと思われます。

しかし、全てのファストパスを収得するのは難しいので、絶対乗りたいアトラクションからファストパスを収得することをおすめします。ちなみに「ホーンテッドマンション」と「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」は、比較的ファストパスが遅くまで残っていることが多いので、優先順位は2番目以降でいいと思います♪

ショーの抽選をしよう!

パレード

ディズニーランドでは、様々なショーが行われています。せっかくの機会なので、ディズニーのキャラクターがたくさん登場するショーを見たい、子供に見せてあげたいという方も多いのではないでしょうか?そんな方のために、ショーは抽選ができるんですよ♪抽選はファストパス同様、アプリですることができます。見たいショーと時間を選んで抽選ボタンを押して下さいね♪

ちなみに1つのショーにつき抽選できる回数は1回だけです。同じショーを違う時間でもう1度チャレンジというのはできません。第1希望の抽選に外れてしまった場合は、他のショーでしたら抽選に参加できるので、チャレンジしてみましょう!当たったらラッキーです☆その日1日が幸せな気分になりますよね♪

アプリ以外でも抽選に参加することができます。抽選ができる場所はトゥモローランドにあるアトラクション「スペース・マウンテン」の近くにあります。隣は、「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のファストパス発券所になっているので、分かりやすいかと思います。もし迷ってしまった場合は近くのキャストさんに聞いて下さいね♪

抽選ができるショー一覧

☆アドベンチャーランド【シアターオーリンズ】☆
〇レッツ・パーティーグラ!

☆トゥモローランド【ショーベース】☆
〇イッツ・ベリー・ミニー!
開催期間:2020年1月10日から2020年3月19日

グッズを購入しよう!

チョコクランチ

ディズニーに遊びに来たらまず欠かせないのが、カチューシャや帽子などの身に付けるグッズですよね!ディズニーランドには様々な種類の身に付けるグッズが販売されています。冬の時期には、マフラーや耳当てなど、ディズニーキャラクターをモチーフした可愛い防寒グッズも販売されているので、パークに入園してすぐに購入しましょう。ぬいぐるみなどの持って歩けるアイテムも充実していますよ♪

小さなお子さまがいる場合、パーク内を散策している時に欲しくなったりする物もあると思いますが、親戚や職場、自身の家に持って帰るグッズは先に購入しておくことをおすすめします。ディズニーのお土産ショップは、夕方から夜にかけてだんだん混み合ってきます。大人だけでも大変なのに、小さなお子さま連れの場合はもっと大変です。全然ゆっくり見ることができなかった、なんてことになったらもったいないですよ!

とはいえ、お土産をたくさん購入してしまったら荷物が増えて、ディズニーランドを思うように楽しめないなんてことになるかもしれない!と不安ですよね。そんな時はメインエントランスの周辺に、コインロッカーが完備されているので、そちらを利用しましょう!コインロッカーは、パーク内に2ヵ所、パーク外に6ヶ所あります。

ディズニーランドの玄関、ワールドバザールには、たくさんのお土産ショップがあります。ワールドバザールのショップには、身につけるグッズやお菓子、日用品など様々なお土産が販売されています。だいたいの物が、ワールドバザールで揃うのではないかなと思います。ワールドバザールでお土産を購入し、そのまま近くにあるコインロッカーに荷物を預けます。これで気兼ねなく、ディズニーランドでの楽しい旅に出掛けることができますね♪ワールドバザール内のお土産ショップは、たくさんのゲストが帰宅前に立ち寄るので、特に混み合います。できるだけ混まない時間を見計らってゆっくりお土産を選びましょう。

また、ディズニーの公式アプリでオンラインショッピングができます。オンラインでは、パーク入園日の夜23時半まで購入が可能なので、そちらを利用するのもいいかと思います。パーク入園チケットがあれば、家やホテルに帰ってからでもゆっくりネットショッピングができますよ!1万円以上の購入で送料が無料になりますし、家まで宅配してくれるのでとても便利です。

遠方からディズニーに訪れる際は、今まで自分達でお土産を自宅に送っていた方も多いのではないでしょうか?オンラインショッピングを利用すれば、その手間も省けて荷物も減るので、とてもおすすめですよ☆




アトラクションを楽しもう!

イッツ・ア・スモール・ワールド

ディズニーランドに遊びに来たからには、できるだけたくさんのアトラクションを楽しみたいですよね♪家族連れでも楽しめるアトラクションも充実しているので、いくつかご紹介していきます♪

また、ディズニーランドは、とても広いです。そのため、自分が現在いる場所から、1番遠いエリアに移動するとなると結構な時間がかかってしまいます。小さなお子さまがいる場合は、抱っこしていたりベビーカーがあったりと、移動するのも一苦労ですよね。

移動で疲れてしまうと、そのあとのパークを満喫できなくなってしまいます。そうならないためにも、エリア同士の行き来はなるべく控えるようにしましょう。ディズニーランドは、ディズニーシーとは違い、シンデレラ城を中心にして他のエリアへの道が繋がっているので、ディズニーシーよりは移動が楽です。ですが、例えばトゥーンタウンからアドベンチャーランドへ行くとなると、結構な時間がかかってしまいます。抜け道があるといえど、エリアごとの行き来は大変です。

なのでまず、ディズニーランドに入園すると1番最初に訪れるエリア、ワールドバザールから右回りで進むか、左回りで進むかを決めます。右回りで進むと、トゥモローランドを通って、トゥーンタウンやファンタジーランドへ行けます。トゥーンタウンやファンタジーランドには、小さなお子さまでも楽しめるアトラクションがたくさんあります。左回りに進むと、アドベンチャーランドに辿り着きます。

実は、右側から先に進む人の方が多いです。なので、開園直後に入園した場合は左側回りに進んだ方が空いているのでおすすめです。アドベンチャーランドにも「ウエスタンリバー鉄道」や「ジャングルクルーズ」などの、小さな子供でも楽しめるアトラクションがたくさんあるので、その点では左側回りでもいいのではないかなと思います。

ただ、入園して1番最初に収得したファストパスが「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」だった場合は、右側から進んでくださいね♪収得するファストパスにも左右されるので、少し頭を使って計画を立てなければいけないかもしれませんね。

おすすめのアトラクション一覧

家族みんなで楽しめる、おすすめのアトラクションをいくつかご紹介していきます。エリアごとに、待ち時間や身長制限なども含めて詳しくご紹介しますので、ぜひディズニーランドで楽しむ1日の計画を建てる際に参考にしてみて下さいね☆

アトラクションごとの詳細に記載している雨の日の記号表記について⬇

➡スタンバイ列もアトラクションも完全屋内
➡アトラクションは完全屋内でスタンバイ列も基本的には屋内だが、混雑時は屋外の可能性がある
➡アトラクションは完全屋内だが、スタンバイ列は屋外
×➡アトラクションもスタンバイ列も完全屋外

☆トゥモローランド☆

モンスターズインク

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”【ファストパス対象】

ディズニー/ピクサー映画「モンスターズ・インク」の世界を味わうことができる、ライドタイプのアトラクションです!映画に登場する、マイクやサリーなどのたくさんのキャラクターと一緒にフラッシュライトかくれんぼゲームをします♪至るところに隠れているモンスター達を、フラッシュライトで照らしてたくさん見付けられるように頑張りましょう!

小さな子供から大人まで、幅広い年齢層から大人気のアトラクションになっているので、できるだけファストパスを利用して乗車することをおすすめします。待ち時間は、平日でも60分を越えることが多いです。休日や祝日などの混雑日は90分から120分になることもあります。また、ファストパスが終了するのが早いアトラクションでもあるので注意しておきましょう!

また、身長制限はありませんが、補助なしで座ることができる方しか乗車できません。なので、赤ちゃんや小さなお子さまを抱っこしたり、膝の上に乗せての乗車は不可能だということを覚えておきましょう!

☆モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”の詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約4分
定員:1列につき大人2名、幼児1名まで
雨の日:○

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター【ファストパス対象】

ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズに登場するキャラクター、バズ・ライトイヤーが主役のアトラクションです。このバズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、シューティングタイプの参加型アトラクションになっています。みんなで協力して、悪の帝王ザーグから宇宙の平和を守り抜きましょう!

バズ・ライトイヤーが率いるスペースレンジャーの一員になった私たちゲストは、スペースクルーザーといわれるライドに乗り込み、宇宙へ冒険の旅に出掛けます。ライドに搭載されている光線銃「アストロブラスター」を使って、アトラクション中に次々に現れるターゲットポイントを狙います!

アストロブラスターは1ライドにつき、2台ついています。アトラクション終了後には、自分のスコアが何点だったか、どのランクまでいったのかを確認することができます。また、ターゲットポイントは場所や物によって、ゲットできる得点が違うんです。子供だけでなく、ついつい大人も夢中になってしまいますよね!

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターの待ち時間は、平日でも45分から60分ほどは見ておいた方がいいと思います。週末や祝日の混雑時は60分から90分ほどです。ファストパス対象なので、ファストパスを利用して乗車するのがスムーズだと思います。モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”やプーさんのハニーハントに比べると、ファストパスが残っている時間が長いので、2番目以降でも日によっては収得できると思うので、ぜひ待ち時間を少なくして楽しんでみて下さいね☆

身長制限はなしで、お子さまを膝の上に乗せての乗車も可能なアトラクションになっています。また、車イスでの利用も可能です。家族みんなで、夢中になって楽しめるおすすめのアトラクションの1つです♪

☆バズ・ライトイヤーのアストロブラスターの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約4分
定員:1ライドにつき3名まで
雨の日:○

スティッチ・エンカウンター

私たちゲストは、トゥモローランドに作られた、「スティッチ・モニターステーション」に訪れることができます。スティッチ・モニターステーションでは、モニターに映し出された、いたずら好きのスティッチに質問したり、スティッチからの質問に答えたりと触れ合うことができます♪

みんなで協力して、スティッチを悪者から救い出すシーンもありますよ♪全員がスティッチに質問できるわけではありませんが、スティッチと話したい!とアピールをしていたら、もしかすると話せるかもしれないですね♪ユーモア溢れるスティッチのトークをぜひ、楽しんできて下さいね!

待ち時間は平日だと、10分から30分の間で利用することができます!休日や祝日の混雑時でも、20分から45分ほどと1時間以内で利用できることがほとんどです。1度に189名が収容できるということもあり、待ち時間は少なめのアトラクションになっています。

シアタータイプのアトラクションですので、身長制限はなく、赤ちゃんを抱っこしたり、小さなお子さまを膝の上に乗せての利用も可能です。車イスでの利用も可能になっています。家族みんなで、スティッチとの楽しいおしゃべりに参加してみて下さい☆

☆スティッチ・エンカウンターの詳細☆
タイプ:シアタータイプ
所要時間:約12分
定員:189名
雨の日:○

☆トゥーンタウンのアトラクション☆

ミニーの家

トゥーンタウンは、ミッキーやディズニーの仲間達が暮らしている町です。トゥーンタウンには、小さなお子さまが楽しめる体験型アトラクションがたくさんあります。

☆ガジェットのゴーコースター☆

トゥーンタウンに住んでいる小さなねずみの発明家、ガジェットがドングリで作った小さめのジェットコースターです。ディズニーランドにある、ビッグ・サンダーマウンテンやスペース・マウンテンよりも、一回り小さめに作られています。そのため、お子さまやジェットコースターデビューの方でも楽しめようになっていますよ♪

ただ、小さめとはいえジェットコースタータイプのアトラクションになっているので、スピードや迫力はあります。苦手な方は気を付けて下さいね!身長制限は90㎝以上であれば乗車可能です。対象として、補助なしで座ることができる方のみとなっています。また、妊娠中の方は乗車できません。

待ち時間は、平日でも週末や祝日の混雑時でもあまり変わらず30分前後です。ただ、完全屋外アトラクションなので、雨天候時は気を付けましょう!

☆ガジェットのゴーコースターの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約1分
定員:1台につき16名まで(横列2人乗り)
雨の日:×

☆グーフィーのペイント&プレイハウス☆

ミッキーの仲間、グーフィーの家の中で、グーフィーの部屋の模様替えを手伝う体験型アトラクションです。グーフィーの部屋をペンキ噴射装置「トゥーントーン・スプラットマスター」を使い、模様替えします。

参加しているゲストみんな協力して、グーフィーのために素敵なお部屋を作りましょう☆子供向けだと思われがちなアトラクションですが、実は大人がやってもとても楽しいアトラクションなんですよ♪子供と一緒に楽しめる愉快なアトラクションなので、ぜひ体験してみて下さいね!

身長制限はなく、赤ちゃんを抱っこしたままでも利用できることができます。車イスのままでも利用可能です。また、待ち時間は平日でも週末や祝日の混雑時でも、15分前後なので、気軽に立ち寄ってみて下さいね!

☆グーフィーのペイント&プレイハウスの詳細☆
タイプ:体験型
所要時間:約1分半
雨の日:◎

チップとデールのツリーハウス

チップとデールが住んでいる、大きなドングリの実がなるカシの木のお家を見学することができます♪チップとデールはいたずらっ子の愉快なシマリスコンビです。彼らはこの家で、トゥーンタウンで大人気のドングリバターを作っているんですよ☆家の中には、ドングリバターを作る機械が置いてあり、実際に回ることができますよ!

シマリスの家ということもあり、家の中は小さめに作られているところもあります。子供はらくらくと通れますが、大人には狭いと感じる場所があります。階段や通路などの細くなっている部分は気を付けて下さいね!

待ち時間は1年を通して、とても少ないです。ほぼ待たずに体験することができます。身長制限や対象制限はありませんので、トゥーンタウンに訪れた際には、ぜひチップとデールの家にお邪魔してみて下さいね☆

☆チップとデールのツリーハウスの詳細☆
タイプ:体験型
所要時間:自由
雨の日:×

ドナルドのボート

トゥーンタウンの湖、トゥーンレイクに浮かぶドナルドの船の中を探索することができる、体験型アトラクションです。このドナルドの船の「ミス・デイジー号」といい、ドナルドの恋人「デイジー・ダック」の名前がつけられています。ドナルドが自分に良いアドバイスをくれた、デイジーへの感謝の気持ちを込めてこの名前をつけたんだそうですよ♪とってもロマンチックですね!

船内にはお風呂があったりと、ドナルドらしい物を見学したり触れたりできます。また、コントロールパネルを操作して実際にホーンが鳴ったり、ランプが光ったりと様々な体験をすることができます☆いつも子供達で賑わっている場所でもあります。

待ち時間はほとんどありませんが、とにかく子供達がたくさんいるので、譲り合って体験するようにしましょう!

☆ドナルドのボートの詳細☆
タイプ:体験型
所要時間:自由
雨の日:×

ミニーの家

トゥーンタウンで一際目立つ、ピンクの紫の屋根の家。これこそがミニーちゃんのお家なんです。外観からしてとても可愛いらしいミニーちゃんのお家は、中も見学することができますよ♪家の中にミニーはいませんが、おしゃれで可愛い、ミニーちゃんらしさ全開の家具がたくさん置いてあります!

お部屋の中には、ミッキーとの思い出の写真や品物がたくさん飾られています♪ミニーが書いたメモなども置いてありますよ!他にも、実際にソファーやベッドに座って写真を撮ったり、キッチンには可愛い仕掛けも用意されています。

女の子なら、子供も大人も関係なく、テンションが上がることは間違いなしですね!ミニーの家の待ち時間は、週末や祝日などの混雑時は、多くても30分程度で、平日はほとんどありません。また、身長制限や対象制限はなく、車イスでの利用も可能になっています。せっかくディズニーランドに遊びに来たからには、ミッキー&フレンズの家を制覇して行って下さいね!

☆ミニーの家の詳細☆
タイプ:体験型
所要時間:自由
雨の日:○

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

誘拐されたロジャーラビットの最愛の妻を助けるために、相棒のイエローキャブに乗って助けに行きましょう!しかし、ロジャーラビットを消してしまおうと企む、悪党イタチの毒薬攻撃を食らって、キャブは盛大にスピンしてしまいます。ユーモア溢れる、ロジャーラビットの世界観を味わうことができるアトラクションになっています。想像以上に回転が激しいので、乗り物酔いしやすい方は注意して下さいね!

待ち時間は平日だと15分から30分ほどです。週末や祝日の混雑時は、30分から45分ほどになることがあります。オープン当時から大人気のロジャーラビットのカートゥーンスピンは、幅広い年代から支持されています。また、身長制限はありませんが、補助なしで座ることができる方のみ対象になっています。

☆ロジャーラビットのカートゥーンスピンの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約3分半
定員:1ライドにつき2名まで
雨の日:◎

トゥーンパーク

ミッキーが子供達のために作った小さな公園です。トゥーンパークには、ゾウやキリンなどの動物達の可愛いらしい彫刻がたくさんあります。これは、芸術家のミッキーが子供達のことを想って作ったものなんですよ♪地面も、子供達が転んでも痛くないようにと、柔らかく作られています。

また、トゥーンパークを囲むようにベンチが設置されているので、そこから遊んでいる子供達を見守ることができますよ!その間大人は一休みすることができますよね!ミッキーの愛が溢れた素敵なトゥーンパークで、休憩タイムを満喫してみてはいかがでしょうか?また、トゥーンパークからはパレードを見ることもできますよ☆

☆トゥーンパークの詳細☆
タイプ:体験型
所要時間:自由
対象:なし
雨の日:×

☆ファンタジーランド☆

キャッスルカルーセル

ファンタジーランドには、ディズニー映画の世界観を味わうことができるアトラクションがたくさんあります。誰もが1度は憧れたことのある、ディズニーの世界に飛び込んでみて下さい☆素敵な思い出が出来上がること間違いなしですよ♪

イッツ・ア・スモールワールド

世界中の子供達の歌声を聴きながら、世界1幸せな船旅へ出掛けよう!ボートは、ヨーロッパから南太平洋の島々へ世界1周します。アトラクション中は、世界中の子供達が「小さな世界」を歌っています♪

船旅の途中に訪れる世界各国では、それぞれディズニーのキャラクター達が登場します。そのキャラクター達の数は全部で約40体なんだそうですよ♪見落としてしまいやすい場所に、キャラクターがいることもあるので見逃さないように気を付けましょう!

家族みんなで、全部のキャラクター達を探してみても楽しいですよね!心が温かくなる、ゆったりとした船旅をぜひ、楽しんできて下さいね!また、身長制限はなく、小さなお子さまを膝の上に乗せての乗車も可能になっています。

待ち時間は平日だと10分から20分ほどで、週末や祝日の混雑時でも30分ほどで乗車することができます。完全屋内なので、雨の日でも安心なアトラクションです。歩き疲れてしまった時の癒しなんかにもピッタリですよ♪

☆イッツ・ア・スモールワールドの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約10分
定員:1ライド20名(横列4名まで)
雨の日:◎

キャッスル・カルーセル

ディズニー映画「シンデレラ」の世界観を味わうことができる、メリーゴーラウンドです♪天井には、シンデレラのストーリーが描かれていますよ!アトラクション中には、ディズニーの名曲の数々が流れています。

女の子なら誰でも1度は憧れたことのあるプリンセスに、このキャッスル・カルーセルに乗ればなれちゃうんです!プリンセスや王子様になった気分で、自分好みの木馬を選んで乗車しましょう!

身長制限はありませんが、補助なしで座ることができる方のみ対象になっています。1番外側の木馬のみ、大人と10才未満のお子さまとで2人乗りができるようになっています。

待ち時間は、平日でも週末や祝日の混雑時でもあまり変わらず、30分以内には乗車できます。また、屋根はありますが、屋外アトラクションなので、悪天候時には向いていないかもしれません。

☆キャッスル・カルーセルの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約2分
雨の日:×

空飛ぶダンボ

ディズニー映画「ダンボ」をモチーフにして作られたアトラクションです。映画のラストのシーンで、空を飛べるようになったダンボをイメージしています。ダンボの背中に乗って、空中散歩に出かけましょう!

手元のスイッチで高さを調節することができますよ!1番上は、結構な高さがあるので、ファンタジーランドの景色を一望することができます♪夕焼け時や夜は、特にとてもきれいですよ☆

身長制限はありませんが、補助なしで座ることができる方のみ対象になっています。小さなお子さまを膝の上に乗せての乗車や、赤ちゃんを抱っこしての乗車はできません。

また、空飛ぶダンボは子供がいる家族連れに大人気のアトラクションで、多い時で待ち時間は40分ほどになることもあります。それは平日でも週末や祝日の混雑時でもあまり変わりがありません。子供が少なくなる夜や、完全屋外アトラクションのため、悪天候時は空いています。

☆空飛ぶダンボの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約1分半
定員:1ライドにつき2名
雨の日:×

ピーターパンの空の旅

ディズニー映画「ピーターパン」の世界観をたっぷりと味わうことができるアトラクションです。空飛ぶ海賊船に乗り込んで、ウェンディ達が住むロンドンの街から、ネバーランドへと冒険の旅に出掛けます。ロンドンの夜の街を大空から見渡し、ネバーランドへと飛んでいきますが、この瞬間がとても綺麗です。

ネバーランドに到着すると、映画でもお馴染みの人魚の入り江やドクロ岩、インディアン達を見ることができます。ピーターパンの映画を見てから、アトラクションに乗車すると、より感動も大きいと思いますよ☆もちろん、フック船長やチクタクワニ、そしてティンカーベルも登場しますよ!ピーターパンの世界に飛び込んだかのような体験をぜひ、味わってみて下さいね!

身長制限はありませんが、補助なしで座ることができる方のみ対象になっています。また、待ち時間は平日でも週末や祝日の混雑時でも、30分から40分ほどとなっている大人気のアトラクションです。ファストパス対象ではないので、スタンバイで乗車することしかできませんが、ピーターパンの世界にどっぷり浸かることができる、素敵なアトラクションなので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

☆ピーターパンの空の旅の詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約2分半
定員:1ライドにつき2名
雨の日:○

プーさんのハニーハント【ファストパス対象】

はちみつの入っている壷、ハニーポットに乗り込み、プーさんと一緒にはちみつを探す旅に出掛けます。プーさんやティガーなどといった、100エーカーの森に住む仲間達がたくさん登場します。プーさんが好きな方には特におすすめのアトラクションです!

アトラクションの舞台は絵本の中なんです。プーさんのお話しの中を一気に冒険できるので、とてもほのぼのした楽しい旅になりそうですね!アトラクション内には、はちみつの匂いがする場所もあるんですよ♪

ファストパス対象になっているアトラクションですので、できるだけファストパスを利用して乗車することをおすすめします。スタンバイの待ち時間は平日だと60分前後、週末や祝日の混雑時は60分から90分ほどになることが多いです。子供から大人まで幅広い年代から人気を集めているアトラクションですので、急激に待ち時間が少なくなることはありません。夜のパレードの時間帯は比較的空くことが多いです!

身長制限はありませんが、補助なしで座ることができる方のみ対象になっています。また、回転するアトラクションなので、酔いやすい方は注意しましょう!

☆プーさんのハニーハントの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約4分半
定員:1ライドにつき5名
雨の日:○

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーが指揮するはずのコンサートが予想外の展開に変わります。ミッキーが「触ったらだめだよ!」と言ったディズニー映画「ファンタジア」に収録されている「魔法使いの弟子」の帽子をドナルドがさわってしまいます。そこから物語は急展開し、様々な場面へと変わります。

ディズニー映画「美女と野獣」に登場するルミエールが主催する晩餐会の場面や、ディズニー映画「アラジン」の名場面、アラジンとジャスミンが「ホール・ニューワールド」を歌っているシーンなどが登場します。他にもたくさんのディズニーキャラクター達が登場しますよ♪

それをオペラガラスという3Dメガネを掛けて鑑賞します。実際に水がかかったり、甘い匂いがしたりと様々な仕掛けがあって、とても楽しいですよ♪ディズニー映画の世界を一気に堪能できるアトラクションになっています!

1度に454名が収容できるということもあり、待ち時間は10分から20分ほどと短めです。これは平日でも週末や祝日の混雑時でもあまり変わりがありません。とても混雑している日でも30分ほどで利用することができるので、ちょっとした休憩にもおすすめです♪

身長制限はありませんし、小さなお子さまを膝の上に乗せての利用や、赤ちゃんを抱っこしたままでの利用も可能です。また、車イスでの利用も可能ですよ!

☆ミッキーのフィルハーマジックの詳細☆
タイプ:シアタータイプ、3D体験
所要時間:約15分(上演時間約11分)
雨の日:◎

☆ウエスタンランド☆

ウエスタンランド入口

ウエスタンランド・シューティングギャラリー

居眠りをしている保安補佐官の前で、西部1のガンマンを目指して射撃する、体験型のアトラクションです。射撃の成績によって、グーフィーからのメッセージ入りのスコアカードがもらえますよ♪ラッキーと書かれたスコアカードが出てきたら、ゴールドの保安官バッジをもらえます!10発全てが命中すると、シルバーの保安官バッジをゲットすることができますよ!大人も子供も思わず夢中になってしまうアトラクションです!

このウエスタンランド・シューティングギャラリーは、パスポート代とは別に料金が発生します。料金は1回10発分で200円です。ハイスコアを目指して、家族みんなで盛り上がれるアトラクションですね!

☆ウエスタンランド・シューティングギャラリーの詳細☆
タイプ:体験型
対象:なし
雨の日:×

☆アドベンチャーランド☆

ウエスタンリバー鉄道

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”

鳥たちが繰り広げる魅惑のショーに、いたずら好きのスティッチが登場するにぎやかなショーです!行方不明になっていたスティッチが突然と現れて、ショーに参加します。そして、鳥たちやチキの神々と一緒にゲストを巻き込んで愉快で楽しいショーなるんです。

アトラクションの外には、スティッチが乗ってきた宇宙船が停まっていますよ!前代未聞の魅惑のショーに参加して、家族みんなで楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

待ち時間は平日でも週末や祝日の混雑時でも、10分から多くても30分ほどで利用することができます。また、身長制限や対象はなく、小さなお子さまから大人まで家族みんなで楽しめるアトラクションとなっています。車イスでの利用も可能です。

☆魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”の詳細☆
タイプ:シアタータイプ
所要時間:約10分
雨の日:○

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

陽気で愉快な船長が操縦するボートに乗り込み、ゾウやライオンなどのたくさんの野性動物たちを見ることができる、ジャングル探険ツアーです。探険の途中には、今だかつて体験したことのない出来事に巡り会うかもしれませんよ♪

ユーモア溢れる船長のトークを聞きながら、神秘的で未知の世界を探険してみましょう!夜には、更にスリル溢れるジャングルの旅を体験することができる、ナイトクルーズも開催されていますよ!

ジャングル・クルーズ:ワイルドライフ・エクスペディションの待ち時間は、平日だと20分から30分前後です。週末や祝日の混雑時は、30分から40分前後になっています。完全屋外アトラクションなので、小さなお子さまがいる場合は悪天候時は厳しいかもしれません。

身長制限や対象はなく、赤ちゃんを抱っこしたままでの乗車や、小さなお子さまを膝の上に乗せての利用も可能です♪家族みんなで、未知なるジャングルの旅へと出掛けましょう!

☆ジャングル・クルーズ:ワイルドライフ・エクスペディションの詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約10分
雨の日:×

ウエスタンリバー鉄道

蒸気機関車に乗って、アドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを一周することができるアトラクションです。ウエスタンリバー鉄道に乗らないと、見ることができない景色を見ることができます。神秘的で未知の世界のジャングルや、開拓時代のアメリカ西部を蒸気機関車に乗って巡りましょう!

タイミングがよければ、ビッグ・サンダーマウンテンに乗っている最中のゲストと手を振り合うことができたり、クリッターカントリーにいるゲストに手を振ることができるのも、ウエスタンリバー鉄道の楽しみ方の1つです♪ディズニーの魅力の1つとして、他のゲストとも心を繋ぐことができるという点がありますよね!

また、アトラクションの最後には、過去にタイムスリップして恐竜が存在していた時代に行くことができますよ♪突然真っ暗なトンネルに入るので、お子さまはびっくりしてしまうことがあります。そこだけ注意しておけば、他は怖いシーンなどはありませんよ♪

待ち時間は平日でも週末や祝日の混雑時でも、10分から20分ほどで、乗車することができます。所要時間も約15分と長めなので、歩き疲れた時にもおすすめのアトラクションです。ディズニーランドならではの景色を見て、癒されて下さいね☆

身長制限はなく、小さなお子さまを膝の上に乗せての利用や、赤ちゃんを抱っこしたままでの利用も可能です♪また、車イスでの利用も可能になっています。

☆ウエスタンリバー鉄道の詳細☆
タイプ:ライド
所要時間:約15分
雨の日:×

ディズニーランドに家族で訪れた時のおすすめのアトラクションを、エリアごとに紹介しましたがどうでしたか?先程説明したように、エリアごとの行き来はとても体力と時間を使ってしまいます。そうならないためにも、できるだけ同じエリアのアトラクションから順番に利用していくようにしましょう!

グリーティングを楽しもう!

ディズニーランドには、写真を撮ったりサインをもらったりなどと、実際にキャラクターと会って触れ合うことのできるグリーティング施設があります。また、いつどこに登場するかは分かりませんが、運が良ければキャラクターに会うことができる、フリーグリーティングも行われています♪せっかくディズニーランドに来たからには、やっぱりディズニーのキャラクター達に会いたいですよね!特に、お子さまが好きなキャラクターに会えた時なんかは嬉しさ倍増ですよね!

ディズニーランドにあるグリーティング施設を紹介します♪

ミッキーの家とミート・ミッキー

トゥーンタウンには、ミッキーやその仲間達が住むおうちがあります。その中でも大人気のミッキーの家には、実際にミッキーがいて、一緒に写真撮影ができるんです。4パターンの映画の衣装を着たミッキーと一緒に写真撮影をしたり、サインをもらったりと触れ合うことができるので、素敵な思い出になること間違いなしですよ♪

ミッキーの家には、ミッキーと写真撮影できる以外にもたくさんのおもしろい仕掛けが用意されています。可愛い写真を撮ったり、ミッキーの家に置いてある家具や仕掛けで遊んでみて下さいね!普段ミッキーはどんな生活をしているのかが分かるかもしれないですね!待ち時間は平均60分ほどで長めです。これは平日でも週末や祝日の混雑時でも、変わりがないので、大体60分くらいをみておけばいいと思います。

ウッドチャック・グリーティングトレイル

ウエスタンランドにある、ウッドチャック・グリーティングトレイルでは、ドナルドとデイジーに会うことができちゃいます♪わんぱくでおちゃめなドナルドと、おしゃれなデイジーと一緒に写真撮影をしたり、サインをもらったりすることができます。可愛さ全開のドナルドとデイジーにぜひ、癒されて下さいね☆

ドナルドとデイジーは、別々にグリーティングしているので、スタンバイ列を間違えないように気を付けて下さいね!営業時間も、日によってバラバラなこともありますので、事前にチェックしておくといいと思います。待ち時間は40分から60分前後のことが多いです。

プラザパビリオン・バンドスタンド前

アドベンチャーランドにある、プラザパビリオン・レストランのすぐ近くの場所にあるグリーティング施設です♪こちらでは、ディズニー映画「ズートピア」に登場するキャラクター、「ジュディ・ホップス」と「ニック・ワイルド」の二人に会うことができますよ♪

こちらは、整理券が必要なグリーティングになっていて、1日1回しか配布されません。とても大人気のグリーティングになっています。パークが開園したあとに整理券の配布が開始され、定員に達すると終了してしまいますのでご注意下さい☆可愛いジュディとカッコいいニックに会いにいってみて下さいね!

フリーグリーティング

フリーグリーティングとは、待ち時間や順番が決まっておらず、運が良ければキャラクターに会えるグリーティングのことです。もしかしたら好きなキャラクターに会うことができちゃうかもしれないですよ☆どのキャラクターがいつどこに登場するのかは分かりませんが、登場しやすい場所があるみたいです。

例えば、エントランスやトゥーンタウン、ファンタジーランドに登場する可能性が高いと言われています。自分が好きなキャラクターに会えるかどうかは分かりませんが、もし会えたら嬉しいですよね♪1日に何人のキャラクターに会えるか、検証してみたりしても楽しいですよ♪キャラクターに会えると、ディズニーに来た感じが増して思い出にも残るので、できることなら会いたいですよね!もし、キャラクターに会えた際には、一緒に記念写真を撮ってもらいましょう!

最後に

家族で楽しむおすすめのディズニーランドでの過ごし方をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?ディズニーに遊びに訪れる前には必ず下調べをしておくようにしましょう!パークに行く前に家族みんなで、乗りたいアトラクションや食べたいフードなどを話し合って、計画を立てるのもとても楽しいですよ♪

ディズニーランドで過ごした素敵な時間が、家族みんなの心に残る思い出になりますように・・・♪




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す