ゴールドパーク鳴海

ゴールドパーク鳴海
photo by @cho_masa
「鳴海金山」は有名な佐渡金銀山よりも古くに発見されたといわれ、慶長年間には全国の3分の1の金産量を誇り上杉謙信の隠し金山であったともいわれています。「ゴールドパーク鳴海」は手彫りで掘られた坑道の当時の様子がそのまま残され、歴史のロマン溢れるスポットとなっています。ゴールドパーク鳴海は「黄金抗」と「大切抗」の2か所が公開されており、ヘルメットをかぶって坑道を見学することができます。なかなか他ではできない貴重な体験ができますよ。

ゴールドパーク鳴海
photo by @cho_masa

ゴールドパーク鳴海
photo by @cho_masa

周辺の類似スポットを地図で見る

ゴールドパーク鳴海の基本情報


【スポット】ゴールドパーク鳴海
【ふりがな】ごーるどぱーくなるみ
【 住所 】〒958-0201 新潟県村上市 高根駒ケ岳
【アクセス】JR羽越本線「村上駅」から車で約130分、日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約111分
【営業時間】8月初旬~10月中旬の毎週日曜日 10:00~15:00(受付14:30)
【 料金 】大人600円、小中学生300円(砂金採取体験 一人200円)


公式ページ
じゃらんページ


ゴールドパーク鳴海のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

新潟のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。