Grant Park(グラントパーク)

Grant Park(グラントパーク)
by https://pixabay.com/photos/grant-park-chicago-illinois-chicago-3404290/
1.29平方キロメートルの広さがあり、ミレニアム・パークやバッキンガム噴水、シカゴ美術館で有名なスポット。シカゴの「前庭」と呼ばれていて、ミシガン湖畔に面して広がる南北に長いのが特徴です。公園にはシカゴ美術館以外の建物を建ててはいけないという決まりがあり、それゆえに都心の真ん中であるにもかかわらず広々として緑が豊かな敷地が広がります。5月から10月にかけて、夜になると噴水がライトアップされるのも魅力の一つ。

周辺の類似スポットを地図で見る

Grant Park(グラントパーク)の基本情報


【スポット】Grant Park(グラントパーク)
【ふりがな】ぐらんとぱーく
【 住所 】337 E Randolph St, Chicago, IL 60601
【アクセス】Washington/Wabash駅から歩いて10分程度
【最寄り駅】Washington/Wabash
【営業時間】噴水の稼働は5月から10月9:00~23:00
【 料金 】無料


公式ページ


Grant Park(グラントパーク)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

後7月にやるジュラシックワールドの映画めっちゃ楽しみ。しかもパークで出るグラント博士とか出演とか激アツすぎる

@nbawahito リトル、ウィンズロー、ヌルキッチに加えて グラント、ハークレスまで来たらカッチカチですね パークレスはSACでも干されてたし 2ndユニットなら普通に満足しそうな気がします SACはどんな補強してもPOに出る姿が想像できない…


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。