H.C. Andersens Hus(アンデルセン博物館)

H.C. Andersens Hus(アンデルセン博物館)
by https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%BB-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3-%E3%83%BB-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BB-271451/
日本でもおなじみの「人魚姫」「みにくいアヒルの子」などで知られる童話作家「ハンス・クリスチャン・アンデルセン」の博物館です。1805年に生まれた彼の家を、1908年に市営博物館として開館しています。作家の人生と生涯を展示する博物館としては世界初で、70年の生涯を写真や手紙、自筆原稿などが展示されています。貧しい靴屋で育った幼少時代から作家デビューまでの苦難の時代、作家としての人生や関わった知人など知ることができるスポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

H.C. Andersens Hus(アンデルセン博物館)の基本情報


【スポット】H.C. Andersens Hus(アンデルセン博物館)
【ふりがな】あんでるせんはくぶつかん
【 住所 】Hans Jensens Stræde 45, 5000 Odense
【アクセス】オーデンセ駅から徒歩10分
【最寄り駅】オーデンセ駅
【営業時間】10:00〜17:00
【 料金 】DKK95


公式ページ


H.C. Andersens Hus(アンデルセン博物館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。