Ieper(イーペル)

Ieper(イーペル)
by https://www.facebook.com/toerismeieper/photos/a.505515849489809/3727574650617230/?type=3&theater
13世紀に毛織物産業で栄えた街で、「カンタベリー物語」にもベルギーの主要都市として登場しています。世界大戦で大きな被害を受けた街でもあり、世界史上初めて毒ガスが使用された場所としても有名です。グロート・マルクトにあるゴシック様式の華麗な繊維開館は戦争で破壊されたましたが、再建され今では高さ70m、49の鐘を持つ鐘楼と共に世界遺産に登録されています。この街には3年に1度行われる「ネコ祭」という祭があり、14世紀のベスト禍で犠牲になった猫を追悼するために始まったイベントとして知られています。機会があれば参加してみるのもおすすめです。

周辺の類似スポットを地図で見る

Ieper(イーペル)の基本情報


【スポット】Ieper(イーペル)
【ふりがな】いーぺる
【 住所 】Ieper
【アクセス】ブリュッセル中央駅から1時間程度
【最寄り駅】Ieper


公式ページ


Ieper(イーペル)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。