House of Parliament(ビッグベンと国会議事堂)

House of Parliament(ビッグベンと国会議事堂)
by https://www.instagram.com/ukparliament/
ビッグ・ベンは、イギリスの首都ロンドンにあるウェストミンスター宮殿に付属する時計台の大時鐘の愛称です。イギリスのシンボルでもあるビッグ・ベンは、1859年に13年かけて完成した当時世界最大のゴシック復興様式で、高さ約96m、文字盤の高さ55mの大時計。4つの音色で奏でられる独特な鐘のメロディは「ウェストミンスターの鐘」という曲名。日本の学校のチャイムのメロディーの基となっていて、日本人にも馴染み深い音楽です。ウェストミンスター宮殿は、現在は英国議会が議事堂として使用しています。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】House of Parliament(ビッグベンと国会議事堂)
【ふりがな】びっぐべんとこっかいぎじどう
【 住所 】Westminster, London SW1A 0AA
【アクセス】「Westminster」駅から歩いてすぐ。
【最寄り駅】Westminster
【営業時間】月:13:00〜17:15、火〜金:9:00〜16:30頃、土:9:00〜16:15
【 料金 】25.5£


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ウェストミンスター寺院とビッグベン。イギリス国教会を代表する寺院であり、中では質素ながらも重厚に彩られた聖堂を楽しめる(撮影禁止) ビッグベンは国会議事堂の時計塔。現在は改修工事中とのことなので、見たい人は終わるまで待ってから訪… twitter.com/i/web/status/1…


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。