Jamestown Settlement(ジェームズタウン入植地)

Jamestown Settlement(ジェームズタウン入植地)
by https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%ba%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3-%e7%a0%a6-%e8%a6%81%e5%a1%9e-395227/
イギリスが北アメリカに建設した最初の永続的植民地です。バージニア州の歴史は合衆国独立から100年以上前まで遡り、バージニア半島でイギリス人が1607年に初めて永続的植民地ジェームズタウンを築いたのが始まり。そんな歴史的なスポットは今も発掘調査が進行中で、遺構や資料館を見学で出来るようになっています。ここにはイギリス人や先住民族が暮らした住居が復元され、当時の服装を身に着けたスタッフもいてまるでタイムスリップしたかのような気分が味わえます。

周辺の類似スポットを地図で見る

Jamestown Settlement(ジェームズタウン入植地)の基本情報


【スポット】Jamestown Settlement(ジェームズタウン入植地)
【ふりがな】じぇーむずたうんにゅうしょくち
【 住所 】2110 Jamestown Rd, Williamsburg, VA 23185 アメリカ合衆国
【アクセス】ウィリアムズバーグ中心部から車で10分
【最寄り駅】なし
【営業時間】24時間
【 料金 】無料


公式ページ


Jamestown Settlement(ジェームズタウン入植地)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@SaoriMurakami1 北米アメリカ。1607年に特許会社による入植地ジェームズタウンが建設されアメリカ13植民地の中で最も古い植民地として成立したと北米大陸に英国から移民が来た日は証明できるが日本人が北海道を植民地とした… twitter.com/i/web/status/1…


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。