香具山
クラムチャウダーが食べられる創作料理と鍋料理のお店。クリーミーなスープには、玉ねぎやジャガイモがゴロゴロ入ってクラムチャウダーそのもの!マイルドで洋風な味付けは意外と合うことに発見させられるお店ですよ。
香具山
by http://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27045563/

観光マップで見る
Google Map


おすすめ記事
大阪の人気デートスポット32選!
埼玉・川越観光のおすすめスポット50選。小江戸を散策しよう

食べログページ

住所:大阪府枚方市長尾家具町2-15-2

Load More

 



SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 持統天皇

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 持統天皇 pic.twitter.com/jhGxw0yoeg

衣ほすてふ 天の香具山

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山

02:白シーツ干すベランダの列揃う 5階がビンゴ 初夏の到来(春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山/持統天皇)

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 (持統天皇)

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 はるすきてなつきにけらししろたへの ころもほすてふあまのかくやま

「春すぎて 夏來にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」 ---2番 持統天皇

春すぎて/夏来にけらし/白妙の/衣ほすてふ/天の香具山(持統天皇)

No.51 (四択)「春すぎて夏来るらし白妙の衣ほすてふ天の香具山」という和歌の作者は?⇒持統天皇

2 春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山 持統天皇

もう春は過ぎ去り、いつのまにか夏が来てしまったようですね。香具山には、あんなにたくさんのまっ白な着物が干されているのですから。

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 持統天皇 pic.twitter.com/ChSIkspUfJ

002:春すぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山 持統天皇 (もう春は過ぎ去り、いつのまにか夏が来てしまったようですね。香具山には、あんなにたくさんのまっ白な着物が干されているのですから)

”春うらら すもももももも 初がつお スマホいじりて 天の香具山” 【CHAN-BA-LAジャスティス伝説】

2 春過ぎて夏来にけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山 夏 持統天皇 新古今集 #Ogura100

いつの間も神さびけるか香具山の桙杉の本に苔生すまでに /鴨足人

「香具山は 畝傍ををしと 耳梨と 相あらそひき 神世より かくにあるらし 古昔も 然にあれこそ うつせみも 嬬を あらそふらしき」 ---中大兄皇子(天智天皇) 万葉集巻1・13

「はるす」 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 はるすぎて なつきにけらし しろたえの ころもほすちょう あまのかぐやま

「大和には 郡山あれど とりよろふ 天の香具山 登り立ち 国見をすれば 国原は 煙立つ立つ 海原は 鷗立つ立つ うまし国そ 蜻蛉島 大和の国は」 ---舒明天皇 万葉集巻1・2

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山

2番:春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山(持統天皇)【その他の雑学】持統天皇は諱を鸕野讚良(うののさらら)と言いました。この「うの」から名前をつけられた有名人が、神田うのさんです。「うの」は本名だそうですね。御姉弟とも今後ともご活躍なさいますようお祈りいたします。

香山 風土記。天の上に山あり。分れて地に堕つ。一片は伊予国の天山。一片は大和国の香山。 『風土記』 《奈良県橿原市-天香具山「万葉の森」-》 #橿原市 pic.twitter.com/jWa6JfHimU

札幌市中央区 彌彦神社(伊夜日子) 新潟県にある弥彦神社の天之香具山命をお祀りしています。昭和45年には、太宰府天満宮から学問の神様である菅原道真公の御分霊を拝戴してからは[札幌の天神さま]の愛称で呼ばれています。 pic.twitter.com/xd21d93Yox

春すぎて夏きにけらし白妙の衣干すてふ天のかぐ山 天の香具山の麓に転々と白い衣が干されているのを見ると、春が過ぎて夏が訪れたのだと感じます

2番歌 春過ぎて 夏来にけらし 白たへの 衣ほすてふ 天の香具山 <持統天皇> 超訳: 太陽はギラギラ まぶしい山の緑をバックに 洗濯物はキラキラ ー夏がきた!

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 もう春が過ぎて、夏が来たようね。夏になると白い衣服を乾すと聞いている天の香具山に白い衣服が干してあるわ。

大和三山とは、奈良県(旧・大和国)の奈良盆地南部、飛鳥周辺にそびえる3体の山々の総称よ。具体的には、香具山 (かぐやま)、畝傍山 (うねびやま)、耳成山 (みみなしやま)の3つね。

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山

藤原宮跡より 大和三山 天香具山 pic.twitter.com/FtDypU3hQb

2 : 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほうてふ 天の香具山(持統天皇)

❤️ #ジュンス 💜D-529👮 やっと仕事終了‼️ ゆっくり過ごす朝に〜😇 初夏といえば 「白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」 の白〜 白といえば制服 制服といえば よく似合うジュンス〜💘 働く姿も大好き👍 #김준수twitter.com/i/web/status/8…

(^ω^)和歌作るぞ!! ( ˘⊖˘) 春すぎて 夏来にけらし 白ニギの 衣ほすてふ 天の香具山 (☝ ՞ਊ ՞)☝キッシャァァッアァアア

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 持統天皇 pic.twitter.com/SilQHvbutr

2 春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山 持統天皇

3:春過ぎて夏来るらし白たへの頃もほしたり天の香具山(持統天皇)

【BOT】香具山は 畝火を愛しと 耳成と 相争ひき 神代より かくなるらし 古へも しかなれこそ 現身も 妻を 争ふらしき  中大兄 万葉集巻1-13

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山/持統天皇

「2」春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 持統天皇

麻衣ちゃんのキャラソン(阿弥陀如来)の出だしがどうしても「香具山〜」に聞こえる

2 春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山 決字「はるす」 app goo.gl/i14qDs goo.gl/eGFIhT

香具山の尾上に立ちて見渡せば大和國原早苗とるなり   上田秋成

002:春すぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山 持統天皇 (もう春は過ぎ去り、いつのまにか夏が来てしまったようですね。香具山には、あんなにたくさんのまっ白な着物が干されているのですから)

もう春は過ぎ去り、いつのまにか夏が来てしまったようですね。香具山には、あんなにたくさんのまっ白な着物が干されているのですから。

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山 持統天皇 pic.twitter.com/xQSrq6SzzE

香具山は畝火を愛しと耳梨と相あらそひき… #tanka #waka #短歌

春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣干すてふ天の香具山

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山

「春すぎて 夏來にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」 ---2番 持統天皇

ある店のそばで、真っ白なタオルがたくさん干されているのを見て「おや、天の香具山でもないのにね」。 #夫は数学教師です

#5月27日は百人一首の日なので好きな歌をつぶやいてみる 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山

@jou0023 『掌』もあの、台詞の少なさがいいですね……。あれだけで、祥晴さんが利き手を気にしてるっていうのと、香具山が別にいいんじゃないのっていうスタンスなのと、香具山が言うならいいかっていう感じなのが。

@jou0023 多かったんですが、香具山と祥晴さんは、言葉が少なくても大体通じるっていうのが新鮮だな〜と。少なければ少ないほど付き合いの長さが出るかなあって感じで削っていっちゃいますね……。祥晴さんのお話は黙って聞くんですけど。

#5月27日は百人一首の日なので好きな歌をつぶやいてみる 春過ぎて夏来にけらし白妙の衣ほすちょう天の香具山 すっごい綺麗な文章だと思ってる。語感も最高。

春過ぎて夏来にけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山 #5月27日は百人一首の日なので好きな歌をつぶやいてみる

#5月27日は百人一首の日なので好きな歌をつぶやいてみる 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 確か、一番最初に覚えたのがこれなんだよね……小学生ん時だったかな。 当時頑張って覚えたのが今殆ど抜けてんのがわりと悔しい。

この歌の訳は、 春は過ぎ去り、いつの間にか夏がやってきたようです。香具山に真っ白な着物が干されているのですから。 だそうです。 今日は夏に近い暑さでしたね…。これからまた暑い日が続きますが、そんな時こそらーめんでパワーを!!(笑)是非お越し下さい!ヽ(´▽`)/

春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すちょう 天香具山 #5月27日は百人一首の日だから推しの一首を詠んでみる ド直球に情景の浮かぶ感じが好き

春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山 #百人一首の日

2 春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山 持統天皇

【百人一首】春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山(持統天皇)

めちゃくちゃ久しぶりに初見の社タイを引いた 畝傍山(うねびやま)/耳成山(みみなしやま)/天香久山(あまのかぐやま) 天香久山を香具山と答えても大丈夫なのかな? 「山」の読みに迷うかもしれないけど冷静に日本古来から親しまれた… twitter.com/i/web/status/8…

香具山(資) 香具山 いまどき四合瓶の生産が無く、かつ本日の販売が無いところをご好意で販売して頂きました。どう美味しいかは後日抜栓後に語りたい思いますがレアで美味しいお酒です。泣きながら一升瓶を背負って帰るくらいです。コミケ帰りより軽いけど酒瓶は割れ物なのでツライです。

「香具山は 畝傍ををしと 耳梨と 相あらそひき 神世より かくにあるらし 古昔も 然にあれこそ うつせみも 嬬を あらそふらしき」 ---中大兄皇子(天智天皇) 万葉集巻1・13

今日は百人一首の日だそうです👘✨ 持統天皇の「春過ぎて夏来にけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山」が一番好きです🌿✨

「大和には 郡山あれど とりよろふ 天の香具山 登り立ち 国見をすれば 国原は 煙立つ立つ 海原は 鷗立つ立つ うまし国そ 蜻蛉島 大和の国は」 ---舒明天皇 万葉集巻1・2

5月27日は「百人一首の日」。1235年に藤原定家が小倉百人一首を完成させた日。約800年も受け継がれる歌ってスゴイ!! 春過ぎて夏来にけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山 まさにこの時季の歌!時には自然の趣を感じ、テスト疲れを癒しながら、次に向けて英気を養ってみては?(5号)

【今日の豆知識】 ゆっくりと始めてみたいと思います♪ 早速、本日5月27日は百人一首の日だそうです。 という訳で一つ、夏の歌を紹介させていただきます! 春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山 意味はまたのちほど…。(^^)

春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 夏が来ますね🐝 #5月27日は百人一首の日だから推しの一首を詠んでみる

02:白シーツ干すベランダの列揃う 5階がビンゴ 初夏の到来(春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山/持統天皇)


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう

その他のおすすめ観光スポット
ぐでたまかふぇ
属性 ぐでたまかふぇ
サンリオキャラクター「ぐでたま」のコンセプトカフェ。こちらのカフェではぐでたまをモチーフにした食事やデ...
cafeyuu
属性 Cafeゆう
和とモダンな空間にて、自分が選んだ器で飲み物がいただけるカフェ。特に、器に合わせて描かれたラテアートは...
城崎マリンワールド
属性 城崎マリンワールド
「見る水族館から感じる水族館へ」をコンセプトにした体験プログラムが豊富な体験型水族館。館内では疑似スキ...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
箱根観光のお勧めスポット54ヶ所まとめ。日帰りじゃ全然足りない!
神戸のスイーツまとめ32選。お土産にも最適!
吉祥寺の絶品ランチ20選!
羽田空港人気のお土産42選!
京都観光のお土産34選!これはほしい!


面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す